M-line club

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

M-line club(エムライン クラブ)は、ハロー!プロジェクトを卒業したアップフロントグループ所属タレントの公式ファンクラブ。運営会社はアップフロントクリエイト

概要[編集]

「M-line club」という名称には、music(音楽)、mind(気持ち) 、memory(思い出)、material(素材・自分自身) 、message(伝えたいこと)、might(全力) 、movement(動向)といったたくさんの「M」を「線」でつなげ、大切なmate(仲間)とmake(創る)という意味が込められている[1]。仮称は「モーニング娘。OG」だった。

2009年4月設立。当初の運営会社はハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブと同様に株式会社アップフロントインターナショナルだった。

メンバーは、2009年3月までハロー!プロジェクトエルダークラブに属したモーニング娘。OGの11人(中澤裕子飯田圭織安倍なつみ保田圭矢口真里石川梨華吉澤ひとみ辻希美紺野あさ美小川麻琴藤本美貴)と音楽ガッタスの8人(吉澤ひとみ、石川梨華、紺野あさ美、里田まい是永美記能登有沙仙石みなみ、澤田由梨)を合わせた16人で構成された(石川梨華、吉澤ひとみ、紺野あさ美の3人はいずれにも重複して所属。紺野あさ美の名前は公式サイトの「グループリスト」にはなく、音楽ガッタスのメンバーとしてのみ記載)。

2009年8月30日、澤田由梨が音楽ガッタスを卒業し、15人となる。

2010年4月1日、モーニング娘。OGの11人での運営となる[2]

2010年7月1日、久住小春の加入が発表された[3]

2011年1月28日、ドリームモーニング娘。の結成が発表された[4]

2011年10月3日、高橋愛の加入が発表された[5]

2012年5月21日、新垣里沙の加入が発表された[6]

2012年11月30日、真野恵里菜田中れいなの加入が発表された[7]

2013年5月22日、田中れいなを含むLoVendoЯの加入が発表された[8]

2013年9月17日、運営会社が株式会社アップフロントインターナショナルから株式会社アップフロントクリエイトへ移行[9]

2015年4月30日、須藤茉麻熊井友理奈の加入が発表された[10]

2016年5月20日、夏焼雅 新グループ(後のPINK CRES.)の加入が発表された[11]

2016年12月26日、道重さゆみの加入が発表された[12]

2017年7月10日、矢島舞美中島早貴鈴木愛理岡井千聖の加入が発表された[13]

2017年8月24日、清水佐紀の加入が発表された[14]

2017年12月8日、工藤遥の加入が発表された[15]

2018年12月17日、飯窪春菜の加入が発表された[16]

2019年7月10日、宮崎由加の加入が発表された[17]

2019年10月1日、勝田里奈の加入が発表された[18]

メンバー[編集]

所属事務所[編集]

元メンバー[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 夏焼雅以外のメンバーは、これまでハロー!プロジェクトには所属していなかった。
  2. ^ 田中れいな以外のメンバーは、これまでハロー!プロジェクトには所属していなかった。

出典[編集]

  1. ^ 『M-line club』の由来とは…”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2009年1月19日). 2009年4月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年1月19日閲覧。
  2. ^ a b 〜 M-line clubよりお知らせです。 〜”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2009年12月28日). 2019年8月18日閲覧。
  3. ^ M-line clubより久住小春に関するお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年7月1日). 2010年7月1日閲覧。
  4. ^ “「LOVEマシーン」現象再び、元モーニング娘。メンバーによる夢の“ドリーム モーニング娘。””. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2011年1月31日). https://www.barks.jp/news/?id=1000067336 2011年4月11日閲覧。 
  5. ^ 高橋愛 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2011年10月3日). 2011年10月3日閲覧。
  6. ^ 新垣里沙 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2012年5月21日). 2012年5月21日閲覧。
  7. ^ 田中れいな、真野恵里菜 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2012年11月30日). 2013年2月24日閲覧。
  8. ^ LoVendoЯ M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2013年5月22日). 2013年5月22日閲覧。
  9. ^ M-line club会員の皆さまへお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2013年9月17日). 2013年9月20日閲覧。
  10. ^ 須藤茉麻・熊井友理奈 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2015年4月30日). 2015年5月1日閲覧。
  11. ^ 夏焼雅 新グループ M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2016年5月20日). 2016年7月23日閲覧。
  12. ^ 道重さゆみ M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2016年12月26日). 2017年1月4日閲覧。
  13. ^ 矢島舞美・中島早貴・鈴木愛理・岡井千聖 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2017年7月10日). 2017年7月10日閲覧。
  14. ^ 清水佐紀 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2017年8月24日). 2017年8月25日閲覧。
  15. ^ 工藤遥 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2017年12月8日). 2017年12月12日閲覧。
  16. ^ 飯窪春菜 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2018年12月17日). 2018年12月17日閲覧。
  17. ^ 宮崎由加 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2019年7月10日). 2019年7月10日閲覧。
  18. ^ 勝田里奈 M-line club 加入のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2019年10月1日). 2019年10月1日閲覧。
  19. ^ 小川麻琴に関するお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2015年3月13日). 2019年8月18日閲覧。
  20. ^ a b M-line clubからの大切なお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2016年1月17日). 2016年1月24日閲覧。
  21. ^ 「久住小春に関するご報告」”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2016年11月29日). 2016年12月19日閲覧。
  22. ^ 吉澤ひとみファンクラブサービスに関するお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2018年9月28日). 2019年8月18日閲覧。
  23. ^ M-line clubからの大切なお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2019年1月16日). 2019年8月18日閲覧。
  24. ^ 岡田万里奈(LoVendoЯ)に関するお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2019年2月27日). 2019年4月6日閲覧。
  25. ^ LoVendoЯに関するお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2019年6月28日). 2019年6月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]