M-line club

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

M-line club(エムライン クラブ)は、ハロー!プロジェクトを卒業したアップフロントグループ所属タレントファンクラブ

2009年4月設立。仮称は「モーニング娘。OG」だった。

概要[ソースを編集]

「M-line club」という名称は、「music(音楽)」、「mind(気持ち)」などMから始まる言葉をつなげたことに由来する[1]

発足当時は、2009年3月までハロー!プロジェクトエルダークラブに属した元モーニング娘。のメンバー11人と音楽ガッタスの8人(吉澤ひとみ石川梨華紺野あさ美はいずれにも所属。紺野あさ美の名前は公式サイトの「グループリスト」にはなく、音楽ガッタスのメンバーとしてのみ記載)を合わせた16人で構成された。

2009年8月30日、澤田由梨が音楽ガッタスを卒業し15人となる。

2010年4月、モーニング娘。のOG11人での運営となる[2]

2010年7月1日、久住小春の加入が発表された[3]

2011年1月28日、ドリームモーニング娘。の結成が発表された[4]

2011年10月3日、高橋愛の加入が発表された[5]

2012年5月21日、新垣里沙の加入が発表された[6]

2012年11月30日、真野恵里菜田中れいなの加入が発表された[7]

2013年5月22日、田中れいなを含むLoVendoЯの加入が発表された[8]

2013年9月17日、運営会社が株式会社アップフロントインターナショナルから株式会社アップフロントクリエイトへ移行[9]

2015年4月30日、須藤茉麻熊井友理奈の加入が発表された[10]

2016年5月20日、夏焼雅 新グループの加入が発表された[11]

2016年12月26日、道重さゆみの加入が発表された[12]

メンバー[ソースを編集]

所属事務所[ソースを編集]

元メンバー[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

注釈[ソースを編集]

  1. ^ 田中を除くメンバーは、これまでハロー!プロジェクトには所属していなかった。

出典[ソースを編集]

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]