鞘師里保

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鞘師 里保
基本情報
愛称 ヤッシー[1]
りほりほ
出生日 1998年5月28日(16歳)[1]
血液型 AB型[1]
出生・出身地 日本の旗 日本広島県東広島市[2][3]
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 2010年 -
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等
モーニング娘。
ハロー!プロジェクト モベキマス
ピーベリー
公式サイト ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

鞘師 里保(さやし りほ、1998年5月28日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループ・女性ダンス&ボーカルグループモーニング娘。の第9期メンバーである[4]

広島県東広島市出身[3]アップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)所属。アクターズスクール広島に在籍していた[5][6]

略歴[編集]

モーニング娘。加入以前[編集]

幼稚園のお遊戯会で「Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜」を踊った時、この曲が大好きになった。モーニング娘。が歌っていると知り、自分もそういう人になりたいと思い、ダンスや歌を始め[7]、さらに、アクターズスクール広島に入学した[8]

アクターズスクール広島では毎年2回発表会が行われており、鞘師は2005年3月13日の「2005 SPRING ACT」より出演。その後2010年秋まで出演している[9][10]。2005年春(6歳)にKIDSクラス、2005年秋(7歳) - 2009年春(10歳)はAクラス、2009年秋(11歳) - 2010年秋(12歳)はBクラスに在籍していた[9][10]。両親は6年におよび週末にスクールに通わせた。また、アクターズスクール広島の発表会で鞘師が参加した曲にはハロー!プロジェクトの曲もあった。

また「色っぽい じれったい」(モーニング娘。)は「すごくカッコいい」と思い、聴く頻度が高かったという[16]

  • 2010年、モーニング娘。と共演する女優を募集する目的で開催された「Jc&Jk女優オーディション」に合格し[17]、6月に公演が行われたモーニング娘。主演舞台『ファッショナブル』に出演[18]

モーニング娘。加入後[編集]

  • 2011年1月2日、中野サンプラザで行われた『Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜』にて、約9000人が応募した「モーニング娘。9期メンバーオーディション」へ合格しモーニング娘。第9期メンバーに選ばれたことが発表された[19][20][21][4]。モーニング娘。メンバー内では、舞台『ファッショナブル』で鞘師と共演していたことから「絶対、入るんじゃない?」と言われていたという[16]
  • 2011年7月29日、「右坐骨神経痛」により今後約6週間の在宅療養が必要と診断され、疲労骨折の症状が続く光井愛佳とともに翌30日から8月14日までの『Hello! Project 2011 SUMMER』コンサートを休むことが公式サイトにて発表された[22][23]
  • 2011年8月27日、鞘師里保ソロ写真集イベントより仕事に復帰[24][25]
  • 2012年7月20日、SATOYAMA movement活動の一環として、スマイレージリーダー和田彩花と共にユニットピーベリーを結成。
  • 2012年9月10日、モーニング娘。9期メンバーによるオフィシャルブログ「Q期ブログ」を開設。

人物[編集]

作品[編集]

映像作品[編集]

  • さやし りほ〜Greeting〜(2011年8月31日、Zetima)
  • RIHO(2012年1月20日、アップフロントワークス)- e-Hello!シリーズ(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)[36]
  • ひゃっっほ〜い♪( ´θ`)ノ(2012年9月26日、Zetima)
  • snowdrop(2013年3月28日、アップフロントワークス) - e-Hello!(イーハロ)シリーズ(e-LineUP!期間限定販売)[37]
  • Riho's Fashion Archive(2014年3月12日、zetima)
  • sixteen(2015年4月8日、zetima) - BD [38]

デジタル写真+ムービー作品集[編集]

  • Riho+Masaki[モーニング娘。] (2012年7月6日、ファンプラス・GザテレビジョンPLUS配信) - 長野博文撮影。

出演[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

テレビドラマ[編集]

ネット配信[編集]

  • ユーストリー娘(2011年4月13日 - 7月13日、USTREAM)

舞台・ミュージカル[編集]

イベント[編集]

  • 9期お披露目イベント(2011年2月6日:横浜BLITZ、2月11日:大阪エル・シアター)
    2月6日は新垣里沙・道重さゆみ、2月11日は田中れいな光井愛佳と共演した[43]
  • ハロー!チャンネルVol.4」発売記念握手会(2011年5月20日、福家書店新宿サブナード店)
    熊井友理奈中島早貴前田憂佳譜久村聖と共演[44]
  • 鞘師里保ソロ写真集イベント(2011年8月27日、福家書店新宿サブナード店)[24][25]
  • グローバルフェスタJAPAN2011「モーニング娘。と一緒に学ぶ国際協力」(2011年10月1日、日比谷公園
    新垣里沙・譜久村聖と共演した[45]
  • モーニング娘。 田中れいなさん・道重さゆみさん・鞘師里保さん・鈴木香音さん握手会(2011年10月19日、福家書店新宿サブナード店、モーニング娘。inハワイ 写真集「アロハロ!モーニング娘。2011」発売記念)[46]
  • 映画「シェアハウス」舞台挨拶付プレミアム上映会(2011年11月12日 - 13日、川崎・横浜・湘南・豊洲・渋谷・六本木・府中)
    高橋愛・譜久村聖・生田衣梨奈・鈴木香音等と共演した[47]
  • 鞘師里保写真集『アンドゥトゥア』発売記念握手会(2012年9月)[48]

書籍[編集]

写真集[編集]

  1. さやしりほ(2011年8月27日、ワニブックス、撮影:渡辺達生[49] ISBN 978-4-8470-4391-8
  2. アンドゥトゥア(2012年8月27日、ワニブックス)[50] ISBN 978-4-8470-4486-1
  3. 太陽(2013年11月25日、ワニブックス)[51] ISBN 978-4-8470-4595-0
  4. 十六歳(2015年3月25日、ワニブックス)[52] ISBN 978-4-8470-4742-8

所属グループ・ユニット[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 鞘師 里保(モーニング娘。15)プロフィール”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2011年3月30日閲覧。
  2. ^ モーニング娘。15プロフィール”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2011年3月30日閲覧。
  3. ^ a b 『ひとくふう発見伝 元就。東広島外伝』、RCCテレビ、2012年5月13日放送 2012年5月11日閲覧。
  4. ^ a b c UTB平成23年6・8月合併号 p.103
  5. ^ 所属アーティスト一覧”. アクターズスクール広島. 2011年10月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月10日閲覧。
  6. ^ a b c モー娘鞘師、生まれたときからカープ女子 日刊スポーツ 2015年3月28日閲覧
  7. ^ DVDさやし りほ〜Greeting〜. UP-FRONT WORKS.. 該当時間: 24分3秒 - 28分44秒 .2012年1月3日閲覧
  8. ^ Top Yell 2012年12月号 p.35
  9. ^ a b アクターズスクール広島公式サイト、発表会一覧
  10. ^ a b スクランブルエッグ、アクターズスクール広島発表会 2010 AUTUMN ACT
  11. ^ 7.カッチョイイゼ!JAPAN”. アクターズスクール広島. 2012年1月3日閲覧。
  12. ^ 4.ハレーションサマー”. アクターズスクール広島. 2012年1月3日閲覧。
  13. ^ アクターズスクール広島発表会 2007 AUTUMN ACT”. スクランブルエッグ. 2012年1月3日閲覧。
  14. ^ 31.でっかい宇宙に愛がある”. アクターズスクール広島. 2012年1月3日閲覧。
  15. ^ アクターズスクール広島発表会 2010 SPRING ACT”. スクランブルエッグ. 2012年1月3日閲覧。
  16. ^ a b Top Yell 2012年12月号 p.33
  17. ^ モーニング娘。がファッションショー風に主演舞台をアピールナタリー、2010年6月6日。
  18. ^ 劇団オンライン 公演情報、BS-TBS開局10周年企画「ファッショナブル」
  19. ^ モーニング娘。第9期メンバー決定!!」 ハロー!プロジェクト公式サイト、2011年1月2日。
  20. ^ モー娘。9期メンバー迎春初披露。つんく♂緊急指名で計4名日テレNEWS24、2011年1月2日。
  21. ^ モー娘。に新メンバー4人日刊スポーツ、2011年1月2日。
  22. ^ モーニング娘。光井愛佳・鞘師里保に関するお知らせ(ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト).2011年8月5日閲覧。
  23. ^ 【速報】モーニング娘。光井と鞘師が休養へ(日テレNEWS24).2011年8月5日閲覧。
  24. ^ a b 活動休止中の13歳モー娘・鞘師里保、笑顔で復帰!初のソロ写真集でさわやかな水着姿も披露(シネマトゥデイ)”. 株式会社ウエルバ (2011年8月27日). 2011年8月27日閲覧。
  25. ^ a b モー娘・鞘師里保 坐骨神経痛から復帰「うれしい」(スポニチ Sponichi Annex)”. スポーツニッポン新聞社 (2011年8月27日). 2011年8月27日閲覧。
  26. ^ 第9期モーニング娘。」 つんくOFFICIAL BLOG「つんブロ♂芸能コース」、2011年1月2日。
  27. ^ 2011年4月16日放送分
  28. ^ “モー娘。道重、突然の“愛の告白””. サンケイスポーツ (産業経済新聞社). (2011年6月21日). http://www.sanspo.com/geino/news/110621/gnj1106210504006-n1.htm 2011年6月30日閲覧。 
  29. ^ a b “カープ女子”鞘師里保が広島にエール! 注目は「菊池涼介選手」 オリコンスタイル 2015年4月1日閲覧。
  30. ^ BOMB 2011年4月号
  31. ^ 2011年3月25日放送分
  32. ^ モーニング娘。DVD MAGAZINE Vol.36「クイズ 9期でPON!」
  33. ^ RIHO-DELI」2011年4月24日。
  34. ^ FM-FUJI 「RIHO-DELI」2012年10月21日放送分
  35. ^ 『がんばるけん』Cinderella Audition girlsfes” (2011年1月17日). 2012年5月13日閲覧。
  36. ^ e-Hello! 鞘師里保DVD 『RIHO』ダイジェスト - YouTube” (2012年1月19日). 2012年6月22日閲覧。
  37. ^ モーニング娘。-ハロー!プロジェクトオフィシャルサイト-”. 2013年12月12日閲覧。
  38. ^ ハロー!プロジェクトオフィシャルサイト”. 2015年4月16日閲覧。
  39. ^ 映画『シェアハウス』公式サイト”. m-sharehouse. 2011年11月11日閲覧。
  40. ^ メディア > ラジオ情報 > モーニング娘。 > レギュラー”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2011年3月30日閲覧。
  41. ^ A new program 4月からの新番組”. FM-FUJI. 2011年4月4日閲覧。
  42. ^ 大人の麦茶×ゲキハロ 「ごがくゆう」”. 劇団プロジェクト. 2013年3月26日閲覧。
  43. ^ ★ファンクラブ会員限定イベント★『モーニング娘。9期お披露目イベント』開催決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2011年11月11日閲覧。
  44. ^ ハロプロ総登場のムック第4弾発売イベント。モー娘。9期がオーディション応募者にエール(Web De-View)”. オリコン・エンタテインメント (2011年5月21日). 2011年5月27日閲覧。
  45. ^ グローバルフェスタJAPAN2011”. GLOBAL FESTA JAPAN 2011. 2011年11月11日閲覧。[リンク切れ]
  46. ^ ことさが”. オールアバウトエンファクトリー. 2011年11月11日閲覧。
  47. ^ 映画『シェアハウス』NEWS”. m-sharehouse. 2011年11月11日閲覧。
  48. ^ モーニング娘。鞘師里保、大人っぽいショットに「私よりも年上に見える」(マイナビニュース)” (2012年9月10日). 2012年9月21日閲覧。
  49. ^ 鞘師里保1stソロ写真集『さやしりほ』発売決定!(ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト).2011年8月5日閲覧。
  50. ^ モーニング娘。鞘師里保写真集『アンドゥトゥア』 12/08/27発売(ワニブックスオフィシャルサイト).2012年7月20日閲覧。
  51. ^ モーニング娘。鞘師里保写真集 『太陽』”. ワニブックスオフィシャルサイト. 2013年12月12日閲覧。
  52. ^ 鞘師里保写真集『十六歳』”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年4月16日閲覧。

参考文献[編集]

  • 「明日の寄り道 鞘師里保」、『UTB』平成23年6・8月合併号、ワニブックス、2011年6月。
  • 「SPECIAL TALK BATTLE シリーズモーニング娘。魂の継承式 高橋愛&鞘師里保」、『Top Yell』2012年12月号、竹書房、2012年11月。

外部リンク[編集]