岡崎百々子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おかざき ももこ
岡崎 百々子
プロフィール
生年月日 2003年3月3日
現年齢 17歳
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
福岡県生まれ)
血液型 O型[1]
公称サイズ(2017年[1]時点)
身長 159 cm
所属グループ さくら学院(2015年 - 2018年)
著名な家族 博多華丸(父)[2]
アイドル: テンプレート - カテゴリ

岡崎 百々子(おかざき ももこ、2003年3月3日 - )は、日本の元アイドル女性アイドルグループさくら学院」の元メンバー、BABYMETALのサポートダンサー。

アミューズに所属していた。タレントの博多華丸の次女。

神奈川県出身。

来歴[編集]

福岡県生まれ。3歳の時に父の東京進出に伴い、一家で神奈川県に移住した[2][3]

アミューズに所属し、2015年5月6日、恵比寿ザ・ガーデンホールで開催された「さくら学院 2015年度 〜転入式〜」にて、さくら学院へ転入(加入)[4]。クラブ活動(派生ユニット)では、クッキング部(ミニパティ)と科学部(科学究明機構ロヂカ?)として活動。2017年度の転入式にて、さくら学院の「顔笑れ!!委員長」に就任[5]。さくら学院の活動と並行して『LOVE berry』のレギュラーモデルや[1]女優としても活動し、2017年12月から2018年2月にかけて、『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』にエリザベス・ミッドフォード役で出演した。

2018年3月24日に中野サンプラザで開催されたライブ「The Road to Graduation 2017 Final 〜さくら学院 2017年度 卒業〜」をもってさくら学院を卒業し[6]、同月末にアミューズとのアーティスト契約を終了した。同グループ卒業後は、海外留学をする予定[7]

2019年6月に開始されたBABYMETALの2019年度の世界ツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」で、日替わりサポートダンサー3名[注 1]のうちの1人として起用され、8月4日に開催された台湾の音楽フェス『SUPER SLIPPA 10』で初出演した。ライブ出演時の「DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto)」のパフォーマンス映像は同曲のミュージックビデオに採用されている[8][注 2]

人物[編集]

特技はダンスダブルダッチローラースケート[9]。特にダンスに関しては、さくら学院の公演でダンス選抜ユニットをプロデュースし、振付と照明演出を行ったこともある[10]

出演[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

ライブ[編集]

  • BABYMETAL「METAL GALAXY WORLD TOUR」サポートダンサー(2019年8月4日 - )

CM[編集]

PV・MV[編集]

雑誌連載[編集]

イベント[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 残る2名は元モーニング娘。鞘師里保とさくら学院の藤平華乃
  2. ^ 音源はライブ収録ではなくスタジオ収録。

出典[編集]

  1. ^ a b c ラブベモデル-岡崎百々子”. 徳間書店. 2017年9月9日閲覧。
  2. ^ a b さくら学院・岡崎百々子、博多華丸の次女だった”. ORICON NEWS. オリコン (2015年8月28日). 2017年9月21日閲覧。
  3. ^ 岡崎百々子 (2015年7月12日). “似てますか?”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年9月21日閲覧。
  4. ^ さくら学院:“転入生”6人をお披露目 「天てれ」出身メンバーも”. まんたんWEB (2015年5月6日). 2017年9月1日閲覧。
  5. ^ さくら学院に転入生2名加入、山出愛子率いる生徒会は4人体制に”. 音楽ナタリー (2017年5月7日). 2017年9月1日閲覧。
  6. ^ さくら学院、笑顔と涙であふれた2017年度卒業式”. 株式会社ナターシャ (2018年3月24日). 2018年3月25日閲覧。
  7. ^ “華丸の15歳娘・岡崎百々子が海外に語学留学 さくら学院卒業ライブ”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2018年3月24日). https://www.daily.co.jp/gossip/2018/03/24/0011099017.shtml 2018年3月25日閲覧。 
  8. ^ DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto) (OFFICIAL) Youtube BABYMETAL公式チャンネル
  9. ^ 岡崎百々子 (2015年5月10日). “中等部1年 岡崎百々子です!”. さくら学院「学院日誌」. 2017年9月21日閲覧。
  10. ^ さくら学院が“13人”で恋ダンス、森ハヤシ39歳「いい人生だった」”. 音楽ナタリー (2017年2月13日). 2017年9月1日閲覧。
  11. ^ さくら学院・岡崎百々子が実写版「咲-Saki-」に出演、劇伴はT$UYO$HI”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2017年12月2日). 2017年12月7日閲覧。
  12. ^ “「咲-Saki-阿知賀編」に工藤美桜、天木じゅん、其原有沙、岡崎百々子ら出演”. 映画ナタリー. (2017年12月2日). https://natalie.mu/eiga/news/259279 2018年1月8日閲覧。 
  13. ^ さくら学院山出・岡崎・麻生、おもちゃショーで子どもたちを盛り上げる”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年6月12日). 2018年3月25日閲覧。