田口華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たぐち はな
田口 華
プロフィール
別名義 はな
愛称 はなちゃん
はなぷー
おはなぼう
生年月日 2000年3月4日
現年齢 19歳
出身地 長野県長野市
東京都葛飾区生まれ)
血液型 O型
毛髪の色 黒色
公称サイズ(2014年4月時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
靴のサイズ 24 cm
活動
ジャンル モデル
他の活動 アイドル
モデル: テンプレート - カテゴリ

田口 華 (たぐち はな、2000年3月4日 - )は、日本アイドルモデル。ユニット「虎姫一座」のメンバー。さくら学院の元メンバー[1]所属事務所アミューズ長野県長野市出身[2](生まれは東京都葛飾区[3])。

略歴[編集]

2008年、小学館ぷっちぐみ」読者モデル準グランプリを受賞する。2009年、「ちゃおガールオーディション☆2009」で準グランプリを受賞し[4]、アミューズに所属する。

2011年7月、女性アイドルグループさくら学院に転入[5]、さくら学院のクラブ活動(派生ユニット)ではクッキング部(ミニパティ)、テニス部(Pastel Wind)、プロレス同好会のメンバーとして活動。さくら学院から“留学生”としてアイドリング!!!へ参加(「ミルキーガール」(「サマーライオン」c/w)への楽曲参加)[注 1]

2014年4月、着せ替え人形リカちゃんのシリーズ「原宿ガールズスクール」において、リカ、ツバサ、ミサキの3人がアイドルグループ「HGS」として1stシングル「ミニヨン☆パピヨン」でデビュー。ツバサの歌パート担当として活動を開始[6]。同年のさくら学院2014年度転入式で、気合委員長に就任した。

2015年3月29日、さくら学院を卒業[7]、4月1日から昭和歌謡のリバイバルをコンセプトとするユニット「虎姫一座」に研究生として加入した[8][1]

2017年5月3日、「虎姫一座」の研究生から準メンバーに昇格した[9]

人物[編集]

好きな食べ物は、貝ひも、イカソーメン。苦手なことはアドリブであり、おとなしく人見知りな性格であったが「見た目と中身のギャップを隠し持っている」とも言われていた[10]。憧れの人はアントニオ猪木樫野有香Perfume[11]。この世界に入ったきっかけは「ぷっちぐみ」の表紙を飾った飯田來麗に憧れ、「ぷっちぐみ」モデルに応募したのが第一歩[12]。尊敬する人は中元すず香[13][14]。好きな言葉は「迷わず行けよ、行けばわかるさ」。特技はクラシックバレエ。なお、同じくアミューズに所属していた田口乙葉は実妹[15]

プロレス[編集]

大のプロレス好きであり、好きになったきっかけはプロレス好きである父親の影響が強く、田口が小学6年生のときにプロレスラーと仕事で共演して以降興味を持つようになる[1]。プロレスを観るようになるまでは、「あまり感情豊かな人間ではなかった」と話しており、プロレスを観るようになって以降はプロレスが自分の「喜怒哀楽」の源になってる気がすると話している[1]

新日本プロレスが好きで[16]、理由は「エンターテイメントを感じさせてくれる」と述べている[1]。一番好きな選手はオカダ・カズチカであり、オカダのことを「存在自体が“魅力の塊”」と話している[1]。さくら学院では、「プロレス同好会」を作りメンバーの磯野莉音をプロレス会場に連れて行くなどした[1]。新日本プロレスが2016年1月4日に開催する『1.4東京ドーム大会(レッスルキングダム)』では、同大会を応援する「イッテンヨン大使」に就任した[1]。なお『1.4(レッスルキングダム)』には、2015年までに3年連続で観戦しているという[1]

作品[編集]

参加作品[編集]

3. ミルキーガール(初回限定盤Cに収録)
  • HGS「ミニヨン☆パピヨン」(2014年4月16日)、「ONE CHECK SWEETNESS」(2014年7月16日)
リカパート・堀内まり菜、ツバサパート・田口華、ミサキパート・野津友那乃

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティー[編集]

CM[編集]

  • 西松屋「7days Fashion2011秋篇」(2011年9月)
  • 西松屋「7days Fashion2011冬篇」(2011年11月)
  • ちゃお(2011年11月号・2012年5月号・2012年8月号、2013年1月号)

ラジオ[編集]

虎姫一座[編集]

  • これが浅草レヴュー「虎姫一座」だ!〜60年代を突っ走れ!〜(2015年)

雑誌[編集]

  • ぷっちぐみ(小学館)
  • ちゃお(小学館)
  • 「G1 CLIMAX 23」特製パンフレット(2013年8月) - 『G1』優勝大予想アンケート!!
  • CHAOS COMPLETE BOOK(2013年10月、イースト・プレス) - 二階堂綾乃KOTAOとの“CHAOS女子会”座談会
  • アイドル最前線2014(2014年2月、洋泉社MOOK)) - 堀内まり菜と対談
  • 月刊エンタメ(2014年3月号) - 田口華が選ぶ「プロレス名言BEST5」
  • 月刊エンタメ(2014年4月号) - 田口華が語る「闘魂三銃士」
  • 「語れ! 新日本プロレス」ベストムックシリーズ・43(2014年5月26日、KKベストセラーズ
  • 週刊ヤングジャンプ(2016年No.32 7月21日号、集英社) - 「W田口のギタるぜ! 新日本プロレス!!」田口隆祐との競演[17]

インターネット配信[編集]

  • プロレス行こうぜ!イッテンヨン直前特番(2016年1月4日、新日本プロレスワールド
  • NJPW INVITAITON #1・#3・#4(2016年3月1日・4月30日・5月19日、新日本プロレスYoutubeチャンネル、新日本プロレスワールド)[18]

その他[編集]

  • ちゃおちゃおTV! winter special2012(2012年2月10日・2月17日、CSキッズステーション
  • 読売KODOMO新聞
  • 真夜中のハーリー&レイス4周年記念興行(2014年6月22日、吉祥寺 キチム) - 出演:オカダ・カズチカ、高田漣、田口華 / 司会:清野茂樹
  • 俺のイッテンヨン! NO NJPW, NO LIFE. タワレコ新宿大会(2014年12月28日、タワーレコード新宿店) - 出演:オカダ・カズチカ、田口華、磯野莉音
  • 大プロレス祭り2015 プ女子的“イッテンヨン”大予想会(2015年1月3日、ディファ有明) - 出演:元井美貴、二階堂綾乃、白川未奈、田口華 MC:清野茂樹[19]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 【WK10】“イッテンヨン大使”田口華さんにインタビュー! 「退場するオカダ選手が泣いたと同時に、私も一緒に号泣してしまったんです……」”. 新日本プロレス公式サイト. 新日本プロレス (2015年12月14日). 2017年6月30日閲覧。
  2. ^ 田口華 (2011年7月25日). “田口華です”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  3. ^ 田口華 (2012年1月22日). “寅さんが応援してくれてます”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  4. ^ 『ちゃお』2009年11月号、小学館、 5頁。
  5. ^ 成長期限定アイドルユニット“さくら学院”に2名の転入生”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2011年7月26日). 2017年5月17日閲覧。
  6. ^ 堀内まり菜、田口華、野津友那乃がリカちゃんとダンス”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年4月29日). 2017年5月17日閲覧。
  7. ^ さくら学院最高!2014年度の思いを詰め込んだ涙の卒業公演”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年3月30日). 2017年5月17日閲覧。
  8. ^ プロフィール”. 浅草レヴュー 虎姫一座. 2015年8月4日閲覧。
  9. ^ 伊澤淑 (2017年5月3日). “お味はいかが?”. 虎姫一座「あさくさんぽ」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  10. ^ 武藤彩未 (2012年3月25日). “『大切なFRIENDS①』”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  11. ^ 田口華 (2014年12月3日). “さくら学院生徒名鑑”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  12. ^ 田口華 (2013年5月2日). “彩未ちゃんのHPもうチェックしたかな?”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  13. ^ “『さくら学院 菊地最愛 水野由結 田口華 野津友那乃 2015年3月 卒業』フォトブック完成報告会見”. BIG ONE GIRLS (近代映画社). (2015-3). http://www.kindaieigasha.co.jp/bog/bog_original_00.html 2016年6月18日閲覧。. 
  14. ^ 田口華 (2011年12月19日). “Birthday”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  15. ^ ちゃおガールより新年のご挨拶”. ちゃおガール GO!GO! ダイアリー (2013年1月1日). 2017年6月23日閲覧。
  16. ^ 田口華 (2012年9月26日). “いってきました!”. さくら学院「学院日誌」. アミューズ. 2017年6月23日閲覧。
  17. ^ >W田口(隆佑&華)のギタるぜ!新日本プロレス!!”. 週刊ヤングジャンプ公式サイト (2016年7月7日). 2015年7月9日閲覧。
  18. ^ 【コレを見れば、今の新日本プロレスがわかる!】公式情報番組『NJPW INVITAITON』がYouTubeCHで配信スタート!!”. 新日本プロレスリング (2015年3月1日). 2015年3月2日閲覧。
  19. ^ 【WK9】「プ女子的“イッテンヨン”大予想会」は棚橋vsオカダの予想で大荒れ!? 「キンプロ フォトコンテスト」は菅林会長のキラーコメント炸裂!!”. 新日本プロレスリング (2015年1月3日). 2015年1月5日閲覧。

外部リンク[編集]