茅島みずき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かやしま みずき
茅島 みずき
プロフィール
生年月日 2004年7月6日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本長崎県長崎市[1][2]
血液型 A型
公称サイズ(2019年時点)
身長 / 体重 170 cm / kg
活動
デビュー 2017年
ジャンル ファッション映画テレビドラマCM
モデル内容 一般
事務所 アミューズ
モデル: テンプレート - カテゴリ

茅島 みずき(かやしま みずき、2004年(平成16年)7月6日[3] - )は、日本の女優モデル

長崎県長崎市[1][2]出身、アミューズ所属。

経歴[編集]

7歳から本格的に習っていたゴルフでプロを目指していたが、小学6年生の頃、全国大会で納得のいく結果が出せず落ち込んでいた時に、母親からの勧めで受けた人生初のオーディションで2017年に芸能プロダクション「アミューズ」が開催したオーディション「アミューズ 全県全員面接オーディション2017 〜九州・沖縄編〜」で3,224名の中からグランプリを獲得し、芸能界入りを果たす[4][5]

2019年3月30日に開催された「第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING / SUMMER」でモデルデビュー[4]。同年年4月、ネクストブレイク女優の登竜門としても注目される「ポカリスエット」のCMに起用される[6]。同年7月、BS日テレのドラマ『恋の病と野郎組』でヒロイン役を務め、ドラマ及び本格的女優デビュー[7]

2020年8月、『青くて痛くて脆い』で映画初出演[8]

2021年2月1日発売の『Seventeen』3月号から同誌の専属モデルに加入した[9]。同年3月、『ロミオとジュリエット』のヒロイン・ジュリエット役で舞台初出演[10][11]。同年11月、「女優登竜門」と目される「全国高等学校サッカー選手権大会」の17代目応援マネージャーに就任[12]

2022年2月、『卒業式に、神谷詩子がいない』で連続ドラマ初主演[13]

人物[編集]

  • 名前の「みずき」は母親が入院していた産婦人科医院の庭にハナミズキの花が咲いていたことから、祖母が命名した[14]
  • 特技はゴルフ。ベストスコア70。小学校2年生から始め、プロを目指していた[4]。小6の時は長崎予選を一位で通過し、全国大会へも出場した[14]
  • 好きな食べ物はイカ、嫌いな食べ物は納豆[5]
  • 好きな男性のタイプは、クールな人、あまり優しくない人[5]
  • 座右の銘は「努力は必ず報われる」[5]
  • 負けず嫌いを自認する[5]
  • 憧れの人は、永野芽郁[5]

出演[編集]

  • 主演のものは太字で表示

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

その他[編集]

CM[編集]

WEB[編集]

  • ELLE girl オンライン(2019年、ハースト婦人画報社[39]
  • 「アエラスタイルマガジン」(朝日新聞出版
    • 女優・茅島みずき、ベストスコアは70!(2020年4月24日) - インタビュー(前編)[40]
    • 茅島みずき プロゴルファーを目指したのち女優へ(2020年5月1日) - インタビュー(後編)[41]
  • 「girls walker」(W TOKYO) 注目女優 茅島みずき、本日16歳の誕生日!貴重な幼少写真公開 生い立ちやターニングポイント明かす(2020年7月6日) - インタビュー[42]

MV[編集]

  • Lucky Kilimanjaro「初恋」(2019年8月7日)
  • NOMELON NOLEMON「night draw」(2022年3月6日)

ランウェイ[編集]

スチール・広告[編集]

  • JINS 2020 SPRING / SUMMER COLLECITON(2020年)
  • ヨウジヤマモト プリュス ノアール 2020 年春夏コレクション(2020年)
  • MASTER BUNNY EDITION 2020 SPRING / SUMMER COLLECITON(2020年)

書籍[編集]

雑誌・新聞[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 桜田ひよりとのダブルヒロイン。
  2. ^ テレビ宮崎を除く。

出典[編集]

  1. ^ a b CMヒロイン、女優の星へ 長崎市出身、中3の茅島みずきさん”. 西日本新聞me (2019年5月24日). 2022年4月8日閲覧。
  2. ^ a b “舞台や朝ドラ出演 デビュー5年、長崎出身のタレント 茅島みずき(17)”. 長崎新聞. (2022年1月14日). https://nordot.app/854559858727370752 2022年4月8日閲覧。 
  3. ^ 茅島みずき、女優・モデルとして躍進の16歳「これからどんどん成長できたら」<TGCインタビュ->”. ザテレビジョン (2021年3月13日). 2021年3月16日閲覧。
  4. ^ a b c 茅島みずき (2019年4月12日). “ブレイク女優の登竜門”抜てきで注目・茅島みずき、オーディションで掴んだチャンス…涙の裏側とは<モデルプレスインタビュー>. (インタビュー). ネットネイティブ. モデルプレス.. https://mdpr.jp/interview/detail/1832857 2022年2月19日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f “【注目の人物】本当に14歳?TGCでモデルデビュー決定の茅島みずき、大人びた美貌&オーラがすごい”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年3月28日). https://mdpr.jp/interview/detail/1830094 2019年4月12日閲覧。 
  6. ^ a b “14歳・茅島みずき “女優登竜門”ポカリCM新ヒロイン”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年4月12日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/12/kiji/20190411s00041000460000c.html 2019年4月12日閲覧。 
  7. ^ 茅島みずき、ジャニーズJr.主演ドラマで初ヒロイン「優しい方々」”. マイナビニュース. マイナビ (2019年7月9日). 2021年9月28日閲覧。
  8. ^ あのCM美少女!16歳・茅島みずき『青くて痛くて脆い』で映画デビュー”. シネマトゥデイ (2020年8月28日). 2021年9月28日閲覧。
  9. ^ ゴルフ全国経験16歳茅島みずき、負けず嫌いが力に”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2021年2月7日). 2021年9月28日閲覧。
  10. ^ 茅島みずき、ジュリエット役に喜びとプレッシャー 道枝駿佑と再共演「心強い」”. マイナビニュース. マイナビ (2021年3月1日). 2021年9月28日閲覧。
  11. ^ 茅島みずき「ロミオとジュリエット」で舞台初出演”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞社 (2021年3月29日). 2021年9月28日閲覧。
  12. ^ a b 茅島みずき:第100回全国高校サッカー選手権の応援マネジャーに “先輩マネジャー”清原果耶に「いろいろお聞きしたい」”. MANTANWEB(まんたんウェブ). MANTAN (2021年11月8日). 2021年11月8日閲覧。
  13. ^ a b “茅島みずき、民放ドラマ初主演ドラマで“Z世代”にエール「自分なりに精一杯頑張りたい」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年12月28日). https://www.oricon.co.jp/news/2219292/full/ 2021年12月28日閲覧。 
  14. ^ a b ポカリCMでブレーク…「おかえりモネ」17歳女優はゴルフで鍛えたメンタルが武器”. ENCOUNT. Creative2 (2021年9月25日). 2021年9月28日閲覧。
  15. ^ “ジャニーズJr.主演ドラマ、第1話ヒロインに茅島みずき<恋の病と野郎組>”. モデルプレス (Netnative). (2019年7月9日). https://mdpr.jp/news/detail/1849800 2020年9月23日閲覧。 
  16. ^ 不要不急の銀河”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA. 2021年9月7日閲覧。
  17. ^ “「メンズ校」2人の“エリカ”は桜田ひより&茅島みずき、福田麻由子と酒井敏也も出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年9月24日). https://natalie.mu/comic/news/397647 2020年9月25日閲覧。 
  18. ^ “山田裕貴主演『ここは今から倫理です。』メインビジュアル&生徒役11人発表”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年12月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2179293/full/ 2020年12月15日閲覧。 
  19. ^ “片桐正敏(吉田鋼太郎)、愛娘(茅島みずき)が事件に巻き込まれ…『刑事7人』”. マイナビニュース (マイナビ). (2021年8月18日). https://news.mynavi.jp/article/20210818-1949142/ 2021年9月7日閲覧。 
  20. ^ “朝ドラ「おかえりモネ」茅島みずき、伊東蒼を抜擢!第3部の宮城・気仙沼編出演者6人を発表”. 東京中日スポーツ (中日新聞社). (2021年9月1日). https://www.chunichi.co.jp/article/322389 2020年9月1日閲覧。 
  21. ^ “茅島みずき「家族の絆表現したい」フジ連ドラ「SUPER RICH」出演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年9月7日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202109070000236.html 2021年9月7日閲覧。 
  22. ^ "『ゴシップ』第5話で凛々子(黒木華)に"ある疑い" 編集部の雰囲気に変化も". ORICON NEWS. oricon ME. 2022年1月27日. 2022年1月28日閲覧
  23. ^ "茅島みずき:「ゴシップ」第5話にゲスト出演 特技生かしたプロゴルファー役 カップインてこずり「焦った」". まんたんウェブ. 2022年2月3日. 2022年2月3日閲覧
  24. ^ “茅島みずきが民放ドラマ初主演「卒業式に、神谷詩子がいない」2月スタート”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年12月28日). https://natalie.mu/eiga/news/459656 2021年12月28日閲覧。 
  25. ^ 加藤清史郎、茅島みずき共演の大分発ドラマ「君の足音に恋をした」制作”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年9月29日). 2021年9月29日閲覧。
  26. ^ 加藤清史郎、NHKドラマ初主演 大分県日田市が舞台の『君の足音に恋をした』”. マイナビニュース. マイナビ (2021年9月29日). 2021年9月29日閲覧。
  27. ^ “茅島みずき主演の学園サイコサスペンス「教祖のムスメ」、藤原大祐と豊嶋花が双子に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年5月20日). https://natalie.mu/eiga/news/478232 2022年5月20日閲覧。 
  28. ^ 青くて痛くて脆い キャスト”. 映画『青くて痛くて脆い』公式サイト. 2021年9月28日閲覧。
  29. ^ 「藍に響け」に永瀬莉子、板垣瑞生、小西桜子、山之内すずら8名!特報も到着”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年1月25日). 2021年1月26日閲覧。
  30. ^ “田中圭主演映画の“女子高生”役に南沙良、河合優実、莉子、茅島みずき 男子生徒に細田佳央太”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年1月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2220796/full/ 2022年1月12日閲覧。 
  31. ^ “田中圭×4人の女子高生 甘く危険な雰囲気のビジュアル解禁”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年2月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2225376/full/ 2022年2月23日閲覧。 
  32. ^ “尾野真千子、草なぎ剛ら出演『サバカン SABAKAN』公開日決定 追加キャスト&ティザービジュアル解禁”. クランクイン! (ブロードメディア株式会社). (2022年4月6日). https://www.crank-in.net/news/103783/1 2022年4月6日閲覧。 
  33. ^ 道枝駿佑&茅島みずき、10代の2人が挑む「ロミオとジュリエット」本日開幕”. ステージナタリー (2021年3月29日). 2022年5月4日閲覧。
  34. ^ 道枝駿佑主演「ロミオとジュリエット」追加キャストに宮崎秋人・森田甘路・小柳心ら”. ステージナタリー (2021年1月26日). 2021年2月28日閲覧。
  35. ^ 15歳・茅島みずき、『NNNドキュメント』50周年特番でナビゲーター”. マイナビニュース (2020年2月1日). 2020年2月3日閲覧。
  36. ^ “注目女優・茅島みずき「スカッとジャパン」初出演 感動作で魅了”. モデルプレス (Netnative). (2019年8月10日). https://mdpr.jp/news/detail/1858829 2020年9月23日閲覧。 
  37. ^ “『あいみょん18祭(フェス)』、18歳俳優・茅島みずきが番組ナレーションに決定”. THE FIRST TIMES. (2022年3月22日). https://www.thefirsttimes.jp/news/0000094424/ 2022年6月22日閲覧。 
  38. ^ 三菱重工 企業CM「カーボンニュートラル篇」30秒 (YouTube配信). DiscoverMHI (Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.). (2021年10月29日). https://www.youtube.com/watch?v=YvCbgXP7R2Y 2021年10月30日閲覧。 
  39. ^ 覚えておいて損なし! 肌悩みをカバーするベースメイク”. エル・ガール オンライン. 株式会社ハースト婦人画報社 (2019年3月28日). 2021年9月28日閲覧。
  40. ^ 女優・茅島みずき、ベストスコアは70!「ゴルフの魅力は努力と結果がイコールなところ」”. アエラスタイルマガジン. 朝日新聞社 (2020年4月24日). 2021年9月28日閲覧。
  41. ^ 茅島みずき プロゴルファーを目指したのち女優へ「ゴルフが上手な男性に共通していること」”. アエラスタイルマガジン. 朝日新聞社 (2020年5月1日). 2021年9月28日閲覧。
  42. ^ “注目女優 茅島みずき、本日16歳の誕生日!貴重な幼少写真公開 生い立ちやターニングポイント明かす”. girlswalker (株式会社 W TOKYO). (2020年7月6日). https://girlswalker.com/archives/251722/#i 2021年9月28日閲覧。 
  43. ^ “ポカリCMの14歳美少女・茅島みずき、スラリ美脚のぞかせオーラ全開”. girlswalker (株式会社 W TOKYO). (2019年4月20日). https://girlswalker.com/archives/194947/ 2021年9月28日閲覧。 

外部リンク[編集]