小坂菜緒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2021年2月
こさか なお
小坂 菜緒
プロフィール
愛称 こさかな
なおてつ
なお
生年月日 2002年9月7日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本大阪府
血液型 O型
公称サイズ(2021年[1]時点)
身長 / 体重 161.8 cm / kg
活動
デビュー 2017年けやき坂46
ジャンル アイドル
モデル内容 一般
備考 日向坂46のメンバー
他の活動 アイドル女優
事務所 Seed & Flower合同会社
モデル: テンプレート - カテゴリ

小坂 菜緒(こさか なお、2002年平成14年〉9月7日 - )は、日本アイドルファッションモデルラジオパーソナリティであり、女性アイドルグループ・日向坂46のメンバー、『Seventeen』の専属モデルである[2]大阪府出身[1]。身長161.8 cm[1]

略歴[編集]

2017年5月31日、けやき坂46の2期生メンバー募集が発表され、同年8月5日の3次審査を通過した18名のうちの一人として同年8月8日から11日までネット動画配信サービスのSHOWROOMを利用した最終審査に挑んだ[3]。同年8月15日、『けやき坂46 追加メンバーオーディション』の合格者(通称:2期生)としてお披露目された[4]。引っ込み思案な自分を変えたくてアイドルになった[5]

2018年2月12日、幕張メッセで行われた『ひらがな2期生おもてなし会』に2期生のメンバーとして参加[6]。同年5月19日、『Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』(幕張メッセ)でランウェイデビュー[7]。同年6月1日、『Seventeen』(集英社)の2018年7月号から同誌の専属モデルに就任した[8]。同年9月11日、乃木坂46のプロジェクトである「ザンビプロジェクト」の1つで、11月16日から25日に東京ドームシティホールで行われた舞台(ザンビ#舞台を参照)に、乃木坂46の山下美月与田祐希、欅坂46の小林由依土生瑞穂、けやき坂46の齊藤京子と共に出演した。この舞台は坂道グループで初の各グループを横断するプロジェクトである[9]

2019年3月4日、3月27日にリリースの日向坂46の1stシングル「キュン」でセンターポジションを務めることが発表された[10]。以降、4thシングル「ソンナコトナイヨ」まで4作連続でセンターポジションを務めた[11]。同年6月3日には、同年11月15日に公開された『恐怖人形』で、映画初出演で主演を務めることが発表された[12][13]

2021年4月2日より自身初となる冠ラジオ番組の『星のドラゴンクエストpresents 日向坂46小坂菜緒の「小坂なラジオ」』(TOKYO FM)がスタート[14]。同年4月8日、同年7月17日から9月12日までパシフィコ横浜で開催される「Sony presents Dino Science 恐竜科学博覧会~ララミディア大陸の恐竜物語~」の公式アンバサダーに就任[15][16]。同年4月15日、本人名義での初の写真集『君は誰?』[注 1]が同年6月29日に発売されることが発表された[18]。同年6月7日には、坂道グループに所属するメンバーのソロ1st写真集としては史上最多となる初版発行部数15万部となることが発表され[19][注 2]、その後6月23日には、2万部の発売前重版が決定したことで、初版発行部数17万部でのスタートとなった[20]。同年5月11日には自身初となる水着姿が解禁されている[21]。同年6月26日、体調不良により一定期間の静養が必要と診断されたため、活動を当面休止することを発表した[22]

人物[編集]

愛称は、なお、こさかな[5]、なおちゃん[23]、なおてつ[24]。特技はバレーボール、標準語の大阪弁変換[24]。キャッチコピーは、「大阪、小坂、日向坂、三本坂を全力で駆け上ります!」[24][注 3]。サイリウムカラーはバイオレット×ホワイト[24]

アイドルとモデルと女優を両立していた西野七瀬を目標としている[25]

嗜好[編集]

好きな食べ物はハンバーグ[26]。特に豆腐ハンバーグが好き[26]。嫌いな食べ物は梅干しとかぼちゃ。

好きなものは恐竜[5]。恐竜を好きになった最初のきっかけは、小学校3年生か4年生の時に理科の授業で恐竜の化石が出てきた際に格好いいと感じたこと。また、恐竜を題材にした映画である『ジュラシック・パーク』を見たことが恐竜を好きになったきっかけであるとも発言している[27]スティーヴン・スピルバーグが描く『ジュラシック・パーク』シリーズは5作全作のDVDコレクションを所有しているほどで、本人曰く「大好き」[28]。一番好きな恐竜はトリケラトプス[29]、2021年に推したい恐竜として、パラサウロロフスをあげている[30]。ちなみに、プテラノドンは厳密には「翼竜」であるが、「恐竜」のトーク中に話題にすることもある[27]。恐竜以外ではあだち充作品も好む[5]

得意科目は理科[30]

好きな芸人はアンジャッシュ 児嶋一哉[31]。好きなポイントは「ツッコミのキレの良さ」「つぶらな瞳」「大嶋さんって言われて児嶋だよ!って言った後のドヤ顔感」と列挙した[31]。しかし、その後、単独冠ラジオ番組『小坂なラジオ』の2回目の放送のコーナー「こさかな ベストワン」[32] 内で、リスナーからの「一番好きな芸人は?」の質問に対し、昔から陣内智則が好きと即答し、YouTubeも見ていると言及した[33]。翌週の同コーナーで更に英会話ネタが一番好きと発言した[34]

趣味[編集]

趣味はアニメ

兄の影響で物心がついた時から時間があれば常にアニメを観る生活を送っていた[35]。ジャンルを問わずなんでも鑑賞し、地上波で放送しているアニメはほぼ全て録画しその中から好きなものを選んで観ている[35]。早起きして、朝から6本ほどアニメを観てから外出することもある[36]。 アニメを観るモットーとして作品ごとに推しを作ると決めていて、『はたらく細胞』の推しは白血球の4989番である[35]

チャレンジしてみたいことは、アコースティックギター[37]

けやき坂46・日向坂46[編集]

金村美玖と二人の時は「なおみく」というコンビ名を使っている[38]

グループ冠番組である『日向坂で会いましょう』では、MCであるオードリー 若林正恭から、1期生の高本彩花と共に贔屓を受ける流れが定番となっている[39]。なお、前身番組の『ひらがな推し』の初回放送にて、メンバーに向けて行われた「MCになってほしい人は?」とのアンケート結果が公表され、唯一小坂のみオードリーと答えていたため、若林より「普通の贔屓をします」と宣言されていた。

インタビューで日向坂46について訊かれた際には、「グループはなくてはならないもの。この活動がないと、私の人生には何もなくなってしまう、それくらい大切なものだと感じている」と発言している[37]

作品[編集]

シングル[編集]

けやき坂46

  • NO WAR in the future(2017年10月25日、SRCL-9583/4) - EAN 4547366331646
  • 半分の記憶(2018年3月7日、SRCL-9744) - EAN 4547366350302
  • ハッピーオーラ(2018年8月15日、SRCL-9924/5) - EAN 4547366371086
  • 君に話しておきたいこと(2019年2月27日、SRCL-9985/6) - EAN 4547366383324
  • 抱きしめてやる(2019年2月27日、SRCL-9985/6) - EAN 4547366383324

日向坂46

坂道AKB

アルバム[編集]

けやき坂46

日向坂46

映像作品[編集]

漫画[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

舞台[編集]

MV[編集]

CM[編集]

  • ソニー損害保険 自動車保険と「Sony presents DinoScience 恐竜科学博 〜ララミディア大陸の恐竜物語〜」のコラボCM(2021年7月 - )[51]

イベント[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

  • Seventeen(2018年6月1日 - 、集英社) - 専属モデル[8]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ タイトルは同年5月6日に解禁された[17]
  2. ^ a b 初版15万部は集英社の写真集においても史上最多であり、オンライン書店での予約が連日1位を記録[19]。『Seventeen』のレギュラーモデルを務めていることから、女子高生ファンの人気の高さも歴代最多スタートを後押ししたと評するメディアもある[19]
  3. ^ グループの改名以前は「大阪、小坂、けやき坂、三本坂を全力で駆け上がります!」。

出典[編集]

  1. ^ a b c 小坂 菜緒”. 日向坂46公式サイト (2020年). 2021年5月3日閲覧。
  2. ^ “けやき坂46小坂菜緒、Seventeen専属モデルに「アイドルではない、新しい1分を」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年5月22日). https://natalie.mu/music/news/283167 2018年5月22日閲覧。 
  3. ^ けやき坂46 追加メンバーオーディションSHOWROOM部門 - SHOWROOM(シム)”. www.showroom-live.com. 2020年12月28日閲覧。
  4. ^ “けやき坂46(ひらがなけやき)の追加メンバー9名が決定!!”. 欅坂46公式サイト. (2017年8月15日). https://www.keyakizaka46.com/s/k46o/page/hiragana2_x7zbn5a 2020年12月28日閲覧。 
  5. ^ a b c d 西中賢治 『日向坂46ストーリー』 集英社〈週刊プレイボーイ〉、2020年3月25日、1-363頁。ISBN 978-4-08-790005-7 
  6. ^ けやき坂46・2期生「おもてなし会」史上過去最高動員 生演奏・和太鼓・ファッションショー…多彩な魅力輝く”. モデルプレス (2018年2月12日). 2020年12月28日閲覧。
  7. ^ a b けやき坂46小坂菜緒:ガールズアワードでランウエーデビュー 黒のミニスカ&ウインクで会場魅了!”. MANTANWEB(まんたんウェブ) (2018年5月19日). 2019年2月13日閲覧。
  8. ^ a b “けやき坂15歳小坂菜緒、Seventeenモデル”. 日刊スポーツ. (2018年5月22日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805210000982.html 2020年12月28日閲覧。 
  9. ^ a b 乃木坂46・欅坂46・けやき坂46“初競演”舞台「ザンビ」に意気込み 秋元真夏「坂道グループが仲良くなって輪ができたら」”. モデルプレス (2018年9月13日). 2020年12月28日閲覧。
  10. ^ “日向坂デビューシングルセンターは2期生の小坂菜緒”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年3月4日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903040000023.html 2020年12月28日閲覧。 
  11. ^ “日向坂46小坂菜緒、「センター外れ」で蘇った生駒里奈の“倒れ込み事件””. アサ芸プラス (徳間書店). (2020年8月16日). https://www.asagei.com/excerpt/156288 2021年4月5日閲覧。 
  12. ^ a b “日向坂小坂菜緒「恐怖人形」サプライズ舞台あいさつ”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2019年9月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909230000228.html 
  13. ^ 恐怖人形”. メディアミックス・ジャパン. 2019年11月2日閲覧。
  14. ^ a b 日向坂46小坂菜緒、初のソロラジオスタート タイトルは『小坂なラジオ』”. ORICON NEWS. oricon ME (2021年3月25日). 2021年3月26日閲覧。
  15. ^ a b 日向坂小坂菜緒「恐竜好き」生かし科学博アンバサダー、コラボグッズも販売”. 日刊スポーツ. 日刊スポーツ新聞 (2021年4月8日). 2021年4月9日閲覧。
  16. ^ 日向坂46・小坂菜緒 恐竜愛実った!「恐竜科学博」公式アンバサダーに”. デイリースポーツオンライン. 神戸新聞社 (2021年4月8日). 2021年4月9日閲覧。
  17. ^ a b 小坂菜緒 1st写真集タイトル&表紙決定!!”. 日向坂46公式サイト. Seed&Flower合同会社 (2021年5月6日). 2021年5月6日閲覧。
  18. ^ 2021年6月29日(火)小坂菜緒1st写真集発売決定!”. 日向坂46公式サイト (2021年4月15日). 2021年4月16日閲覧。日向坂46 小坂菜緒 1st写真集 6/29発売決定!”. ST channel by Seventeen. 集英社 (2021年4月15日). 2021年4月16日閲覧。
  19. ^ a b c modelpress編集部 (2021年6月7日). “日向坂46小坂菜緒、制服“腹チラ”ショット解禁 坂道ソロ1st写真集史上最多初版15万部スタート決定<君は誰?>”. モデルプレス. ネットネイティブ. 2021年6月8日閲覧。
  20. ^ <日向坂46小坂菜緒>1st写真集「君は誰?」発売前緊急重版で17万部スタート 大人っぽい浴衣姿の先行カット公開”. Yahoo!ニュース. MANTAN WEB (2021年6月23日). 2021年6月27日閲覧。
  21. ^ 日向坂46小坂菜緒、初水着カット解禁 最強可愛い“曲線美ボディ””. モデルプレス. ネットネイティブ (2021年5月11日). 2021年5月12日閲覧。
  22. ^ 日向坂46小坂菜緒、活動休止を発表 一定期間の静養へ”. モデルプレス. ネットネイティブ (2021年6月26日). 2021年6月26日閲覧。
  23. ^ 小坂菜緒 (2017年12月12日). “ニックネーム 小坂菜緒”. 日向坂46公式サイト. 小坂 菜緒公式ブログ. 2019年6月3日閲覧。
  24. ^ a b c d 安藤大志郎 『日向坂46 〜空色の未来へ〜』 株式会社マガジンボックス、2020年4月18日、1-191頁。ISBN 978-4-86640-092-1 
  25. ^ 日向坂46『キュン』Type-A、Sony Music Records、2019年3月27日。SRCL-11121/2。ASIN B07NMR8RSG、Blu-ray、けやき坂46ストーリー 〜ひなたのほうへ〜、小坂菜緒
  26. ^ a b 小坂菜緒 (2017年12月3日). “はじめまして♪ 小坂菜緒”. 欅坂46公式サイト. 欅坂46 小坂 菜緒 公式ブログ. 2019年2月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月13日閲覧。
  27. ^ a b 日向坂46連続センター小坂菜緒の意外な素顔「恐竜好き」”. 日刊大衆. EXオンライン (2020年1月29日). 2021年5月18日閲覧。
  28. ^ 日向坂46小坂菜緒「小学4年生ぐらいから今もずっと大好き」意外な趣味に共演者驚き”. Modelpress (2021年5月7日). 2021年5月18日閲覧。
  29. ^ 関係者インタビュー:小坂菜緒|Sony presents DinoScience 恐竜科学博 〜ララミディア大陸の恐竜物語〜”. 2021年5月3日閲覧。
  30. ^ a b 日向坂46・小坂菜緒が“2021年の推し”熱弁”. exciteニュース. ナリナリドットコム (2021年5月18日). 2021年4月22日閲覧。
  31. ^ a b 日向坂46小坂菜緒、好きな男性芸能人告白「嘘じゃないです」”. モデルプレス. ネットネイティブ (2020年10月19日). 2020年11月7日閲覧。
  32. ^ 星のドラゴンクエスト presents 日向坂46 小坂菜緒の『小坂なラジオ』”. 星のドラゴンクエスト presents 日向坂46 小坂菜緒の『小坂なラジオ』公式サイト. AuDee (2021年4月4日). 2021年4月4日閲覧。
  33. ^ この後、19:30〜TOKYO FM「小坂なラジオ」レギュラー放送に小坂菜緒が出演致します”. 日向坂46公式ツイッター. Twitter (2021年4月9日). 2021年4月10日閲覧。
  34. ^ この後、19:30〜TOKYO FM「小坂なラジオ」レギュラー放送に小坂菜緒が出演致します”. 日向坂46公式ツイッター. Twitter (2021年4月16日). 2021年4月16日閲覧。
  35. ^ a b c 「はたらく細胞!!」特集 小坂菜緒(日向坂46)インタビュー (2/2)”. コミックナタリー. ナターシャ. 2021年2月27日閲覧。
  36. ^ 日向坂46・小坂菜緒、朝からアニメ6本鑑賞 アニメざんまいの私生活を明かす”. クランクイン!! (2021年2月2日). 2021年5月18日閲覧。
  37. ^ a b 小坂菜緒、人生の中での“日向坂46”の重みを語る「これがないと何もなくなってしまうくらい大切なもの」”. ウォーカープラス. KADOKAWA (2021年6月18日). 2021年6月19日閲覧。
  38. ^ 日向坂46小坂菜緒、“恋しくてたまらなくなった”メンバーは?ライブ前のルーティンなどファン質問に回答”. Model Press. Netnative (2020年6月14日). 2020年9月16日閲覧。
  39. ^ “オードリー・若林正恭、日向坂46のエース・小坂菜緒に露骨な贔屓で非難殺到も、リトルトゥースは爆笑”. エンタMEGA (エンタMEGA 編集部). (2019年3月19日). https://entamega.com/16158 2021年4月1日閲覧。 
  40. ^ 日向坂46『けやき坂46ストーリー 〜ひなたのほうへ〜「小坂菜緒」』予告編 - YouTube
  41. ^ 日向坂46 小坂菜緒「文学少女のふりをした彼女は、自分がスポーツ漫画オタクであることを地球上の誰にも言い出せずにいる。」 - YouTube
  42. ^ 赤坂アカ×日向坂46「げんさく ひなたざか」がYJで、第1回の原作担当は小坂菜緒”. コミックナタリー (2021年3月25日). 2021年4月2日閲覧。
  43. ^ 日向坂46、1月期連ドラに総出演 学園青春群像劇に挑戦&連動ライブも【配役&コメント】”. oricon (2019年12月17日). 2021年2月3日閲覧。
  44. ^ “日向坂46、メンバー総出演でドラマ「DASADA」主演決定 コラボイベントも開催”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年12月17日). https://mdpr.jp/news/detail/1914521 2020年9月15日閲覧。 
  45. ^ 「DASADA〜未来へのカウントダウン〜」 日向坂46ドラマ出演メンバーによる 全話オーディオコメンタリー付き&スペシャルトーク番組放送決定!”. 日本テレビ. Nippon Television Network (2019年12月17日). 2020年9月15日閲覧。
  46. ^ 田中圭「ヒノマルソウル」特報解禁、眞栄田郷敦、小坂菜緒、古田新太ら参戦”. 映画ナタリー (2020年2月18日). 2020年12月28日閲覧。
  47. ^ “田中圭の主演作「ヒノマルソウル」公開延期に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年4月17日). https://natalie.mu/eiga/news/375869 2020年12月28日閲覧。 
  48. ^ 映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』公式 [@hinomaru_soul] (2020年11月5日). "\\🎊新公開日決定🎉 // お待たせしましたキラキラ スキー『ヒノマルソウル 〜舞台裏の英雄たち〜』 公開日が来年《2021年5月》に決定雪の結晶 主演の #田中圭 さんより、喜びのコメントが届きましたマイク 今後、公式SNSにて最新情報をお伝えします携帯電話 お楽しみに赤いビックリマーク #ヒノマルソウル交差旗 #舞台裏の英雄たち" (ツイート). Twitterより2020年12月28日閲覧
  49. ^ “けやき坂が初舞台、2チームで10人1役の異色演出”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年3月24日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803240000127.html 2020年9月23日閲覧。 
  50. ^ “日向坂46・小坂菜緒がThinking Dogsニューシングル『SPIRAL』のMVで見せた新境地”. ENTAME next (徳間書店). (2019年10月30日). https://entamenext.com/articles/detail/3152 2019年11月2日閲覧。 
  51. ^ “ソニー損保の自動車保険と「DinoScience 恐竜科学博」コラボCMに日向坂46 小坂菜緒さんを起用” (プレスリリース), ソニー損害保険株式会社, (2021年7月9日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000251.000001545.html 2021年7月12日閲覧。 
  52. ^ 5月19日(土)「Rakuten GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER」アーティストLIVEに欅坂46の出演が決定!今泉佑唯、小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐、加藤史帆、小坂菜緒のモデル出演も決定!”. 欅坂46公式サイト. Seed & Flower合同会社 (2018年4月2日). 2020年9月11日閲覧。
  53. ^ けやき坂46小坂菜緒、素肌チラリ 可愛さ満点仕草に歓声<GirlsAward 2018 A/W>”. モデルプレス (2018年9月16日). 2019年2月13日閲覧。
  54. ^ 小坂菜緒(日向坂46)、ランウェイトップの“投げキッス”は「春夏のコレクションですし(笑)」<Interview>”. ザテレビジョン (2019年5月27日). 2019年6月1日閲覧。
  55. ^ 【GirlsAward 2019 A/W】乃木坂46・欅坂46・日向坂46“坂道”ランウェイ写真特集”. モデルプレス (2019年9月28日). 2020年2月13日閲覧。
  56. ^ けやき坂46小坂菜緒、ミニスカ×デコ出しでクールビューティー炸裂<Seventeen 夏の学園祭2018>”. モデルプレス (2018年8月23日). 2019年2月13日閲覧。
  57. ^ けやき坂46小坂菜緒、TGC初ランウェイ ビビッドコーデが似合いすぎ<TGC2018A/W>”. モデルプレス (2018年9月1日). 2019年2月13日閲覧。
  58. ^ けやき坂46小坂菜緒、“萌え袖”ニットワンピで愛らしさ全開<TGC北九州2018>”. モデルプレス (2018年10月6日). 2020年2月14日閲覧。
  59. ^ けやき坂46佐々木美玲、初ランウェイで笑顔振りまく 「かわいい」の声援止まず<TGC SHIZUOKA 2019>”. モデルプレス (2019年1月12日). 2020年2月14日閲覧。
  60. ^ 日向坂46、デビュー直後で快進撃!TGCステージに10人集結<TGC2019S/S>”. モデルプレス (2019年3月30日). 2020年2月12日閲覧。
  61. ^ 日向坂46小坂菜緒、ほっそり二の腕披露 ふわふわヘアが可愛い<TGC熊本2019>”. モデルプレス (2019年4月20日). 2019年6月1日閲覧。
  62. ^ 日向坂46小坂菜緒の最新美容法とは?美の秘訣を学んだ乃木坂46の先輩<モデルプレスインタビュー>”. モデルプレス (2019年10月9日). 2020年2月13日閲覧。
  63. ^ 【TGC北九州2019/写真特集】桐谷美玲・新木優子・藤田ニコルら豪華モデル集結 IZ*ONE・日向坂46らライブパフォーマンスで盛り上げる”. モデルプレス (2019年10月5日). 2020年2月13日閲覧。
  64. ^ 【TGCしずおか2020/写真特集】香里奈・中条あやみ・E-girls・日向坂46ら豪華集結”. モデルプレス (2020年1月11日). 2020年2月13日閲覧。
  65. ^ "【TGC2020S/S】乃木坂46・欅坂46・日向坂46"坂道"ランウェイ写真特集<450枚超>". モデルプレス. 29 February 2020. 2020年3月1日閲覧
  66. ^ 乃木坂46・欅坂46・日向坂46“坂道”ランウェイ集結”. Model Press. Netnative (2020年9月5日). 2020年9月10日閲覧。
  67. ^ 乃木坂46、櫻坂46、日向坂46がTGCメインモデルに決定 ゲストに上白石萌歌、恒松祐里、吉川愛”. ニッポン放送 (2021年2月10日). 2021年2月21日閲覧。
  68. ^ “「ザンビ」のマルチエンディング型アトラクションが登場、坂道メンバー日替わり出演”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年5月28日). https://natalie.mu/music/news/333281 2019年7月7日閲覧。 
  69. ^ Sony presents DinoScience 恐竜科学博 〜ララミディア大陸の恐竜物語〜”. 恐竜科学博 公式サイト. 2021年4月8日閲覧。
  70. ^ 関係者インタビュー:小坂菜緒”. 恐竜科学博 公式サイト. 2021年4月8日閲覧。

外部リンク[編集]