僕なんか

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

僕なんか
日向坂46シングル
B面 飛行機雲ができる理由
もうこんなに好きになれない
ゴーフルと君
真夜中の懺悔大会
恋した魚は空を飛ぶ
知らないうちに愛されていた
リリース
規格 マキシシングル
音楽配信
録音 2022年
ジャンル J-POP
時間
レーベル Sony Records
作詞・作曲 秋元康(作詞)
温詞(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコンCDシングル)[2]
  • 週間1位(オリコンデジタル)[3]
  • 週間1位(オリコン合算シングル)[4]
  • 週間1位(Billboard JAPAN Top Singles Sales)[5]
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100[6]
  • 週間15位(オリコンデジタル単曲)[7]
  • 週間6位(Billboard Japan Download Songs[8]
  • 日向坂46 シングル 年表
    ってか
    (2021年)
    僕なんか
    (2022年)
    月と星が踊るMidnight
    (2022年)
    ミュージックビデオ
    僕なんか
    EANコード
    EAN 4547366557145
    (初回仕様限定盤 TYPE-A・SRCL-12140/1)
    EAN 4547366557152
    (初回仕様限定盤 TYPE-B・SRCL-12142/3)
    EAN 4547366557269
    (初回仕様限定盤 TYPE-C・SRCL-12144/5)
    EAN 4547366557183
    (初回仕様限定盤 TYPE-D・SRCL-12146/7)
    EAN 4547366557176
    (通常盤・SRCL-12148)
    テンプレートを表示

    僕なんか」(ぼくなんか)は、日本の女性アイドルグループ日向坂46の楽曲。秋元康が作詞、温詞が作曲した。2022年6月1日[注 1]に7枚目のシングルとしてSony Recordsより発売された[10]。楽曲のセンターポジションは小坂菜緒が務めた[10]

    背景とリリース

    前作『ってか』以来、約7か月ぶりのリリースとなる[10]

    Blu-ray付属の初回仕様限定盤TYPE-A・B・C・D、CDのみの通常盤の全5形態での発売[11]

    2022年3月30日と31日の2日間で開催された『3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜』の2日目公演のアンコールで本作の発売が発表され、表題曲がサプライズ披露された[12][13]。同日、新たなアーティスト写真と表題曲のフォーメーションが公開された[12]

    前作では小坂菜緒が活動休止中ゆえに不参加であったため、前々作『君しか勝たん』以来2作ぶりにメンバー22人全員が参加する作品となる[14][注 2]。小坂は活動再開後、初の参加作品となる本作で、自身5作目のセンターポジションを務めた[16]。さらに、本作の活動をもってグループを卒業する渡邉美穂にとっては最後のシングル作品となり、本作発売時点での在籍メンバー22人での最後の作品となる[17]

    TYPE-A・B・C・Dには特典映像として「ひなたのバス旅」が収録されている[18]

    表題曲のMVは公開からおよそ33時間でYouTubeでの再生回数が100万回を突破し[19][20][21]、公開からおよそ1か月半後の2022年5月23日には500万回を突破した[22]

    発売に先立ち、2022年5月18日には、YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で齊藤京子が表題曲のアレンジバージョンをソロ歌唱する動画が公開された[23][24]

    2022年5月25日、公式サイトで本作の発売に併せ販売された、オンラインミート&グリート参加権利付きCDが全メンバー分完売したと発表[25]日刊スポーツは「全メンバー分が完売するのは異例」と報じている[26]

    なお、当初は2022年5月11日に発売予定だったが、複数メンバーの新型コロナウイルス感染症感染により制作上の不都合が生じたため、同年6月1日に発売延期となった[27][9]

    アートワーク

    ジャケット写真のメンバー
    TYPE-A 表 小坂菜緒
    TYPE-A 裏 渡邊美穂
    TYPE-B 表 佐々木久美・佐々木美玲
    TYPE-B 裏 山口陽世・影山優佳
    TYPE-C 表 金村美玖・上村ひなの
    TYPE-C 裏 森本茉莉・潮紗理菜
    TYPE-D 表 濱岸ひより・加藤史帆・丹生明里・富田鈴花
    TYPE-D 裏 宮田愛萌・高瀬愛奈
    通常盤 表 東村芽依・松田好花・河田陽菜・齊藤京子
    通常盤 裏 髙橋未来虹・高本彩花

    ジャケット写真はリバーシブル仕様で「サンデーサニーガールズ」をイメージし撮影された[28]

    チャート成績

    オリコンチャート
    初週44万2000枚を売り上げ、2022年6月13付の「オリコンシングルランキング」で初登場週間1位を獲得した[2]。これで、1stシングル『キュン』から7作連続・通算7作目の1位獲得となった[2]。自身がもつ1stシングルから6作連続初週30万枚超えの女性アーティスト歴代記録を7作連続に更新し[2]、男性アーティストも含めた歴代記録はKAT-TUNと並び、歴代3位タイとなった[2]
    Billboard JAPAN
    初週47万8142枚を売り上げ、2022年6月8日公開の「Billboard Japan Top Singles Sales」で初登場週間1位を獲得した[29][5]。また、同日公開の「Billboard Japan Hot 100」でも表題曲「僕なんか」が週間1位を獲得した[30][6]

    ミュージック・ビデオ

    僕なんか
    監督:安藤隼人 / 振付:CRE8BOY / 制作:P.I.C.S.[31]
    動画編集をしている小坂菜緒が見つめるモニターの中の世界には他の日向坂46メンバーがいた。その世界に入り込み、メンバーと合流した小坂はビルが消え去っていく地で一緒にパフォーマンスをする[32]。“本当の仲間と一緒にいること、そして出会えることの喜び〟をコンセプトに制作された[16]。監督の安藤隼人によると、「たとえ世界にどんな事が起きようとも、強い絆で結ばれる彼女たち」を表現したという[33]
    飛行機雲ができる理由
    監督:松本壮史 / 振付:木下菜津子 / 制作:AOI Pro.[34]
    真夜中の懺悔大会
    監督:荒伊玖磨 / 振付:TAKAHIRO / 制作:GunsRock Inc.[35]
    恋した魚は空を飛ぶ
    監督:大久保拓朗 / 振付:CRE8BOY / 制作:P.I.C.S.[36]
    ゴーフルと君
    監督:頃安祐良 / 振付:いりぽん / 制作:PARADE Tokyo[37]

    シングル収録トラック

    TYPE-A

    CD[11][38]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「僕なんか」秋元康温詞温詞、TomoLow
    2.「飛行機雲ができる理由」秋元康小網準若田部誠
    3.「もうこんなに好きになれない」秋元康なかざわけんじ田中昇吾
    4.「僕なんか off vocal ver.」 温詞温詞、TomoLow
    5.「飛行機雲ができる理由 off vocal ver.」 小網準若田部誠
    6.「もうこんなに好きになれない off vocal ver.」 なかざわけんじ田中昇吾
    合計時間:
    Blu-ray[11]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「僕なんか Music Video」  安藤隼人
    2.「飛行機雲ができる理由 Music Video」  松本壮史
    3.「ひなたのバス旅 ~一期生編~」   

    TYPE-B

    CD[11][39]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「僕なんか」秋元康温詞温詞、TomoLow
    2.「飛行機雲ができる理由」秋元康小網準若田部誠
    3.「ゴーフルと君」秋元康辻村有記伊藤賢辻村有記、伊藤賢
    4.「僕なんか off vocal ver.」 温詞温詞、TomoLow
    5.「飛行機雲ができる理由 off vocal ver.」 小網準若田部誠
    6.「ゴーフルと君 off vocal ver.」 辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
    合計時間:
    Blu-ray[11]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「僕なんか Music Video」  安藤隼人
    2.「ゴーフルと君 Music Video」  頃安祐良
    3.「ひなたのバス旅 ~二期生編~」   

    TYPE-C

    CD[11][40]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「僕なんか」秋元康温詞温詞、TomoLow
    2.「飛行機雲ができる理由」秋元康小網準若田部誠
    3.「真夜中の懺悔大会」秋元康SoichiroKTomoLowTomoLow
    4.「僕なんか off vocal ver.」 温詞温詞、TomoLow
    5.「飛行機雲ができる理由 off vocal ver.」 小網準若田部誠
    6.「真夜中の懺悔大会 off vocal ver.」 SoichiroK、TomoLowTomoLow
    合計時間:
    Blu-ray[11]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「僕なんか Music Video」  安藤隼人
    2.「真夜中の懺悔大会 Music Video」  荒伊玖磨
    3.「ひなたのバス旅 ~三期生編~」   

    TYPE-D

    CD[11][41]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「僕なんか」秋元康温詞温詞、TomoLow
    2.「飛行機雲ができる理由」秋元康小網準若田部誠
    3.「恋した魚は空を飛ぶ」秋元康野村陽一郎野村陽一郎
    4.「僕なんか off vocal ver.」 温詞温詞、TomoLow
    5.「飛行機雲ができる理由 off vocal ver.」 小網準若田部誠
    6.「恋した魚は空を飛ぶ off vocal ver.」 野村陽一郎野村陽一郎
    合計時間:
    Blu-ray[11]
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「僕なんか Music Video」  安藤隼人
    2.「恋した魚は空を飛ぶ Music Video」  大久保拓朗
    3.「ひなたのバス旅 ~作戦会議編~」   
    4.「ひなたのバス旅 ~おまけ編~」   

    通常盤

    CD[11][42]
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「僕なんか」秋元康温詞温詞、TomoLow
    2.「飛行機雲ができる理由」秋元康小網準若田部誠
    3.「知らないうちに愛されていた」秋元康BASEMINTBASEMINT
    4.「僕なんか off vocal ver.」 温詞温詞、TomoLow
    5.「飛行機雲ができる理由 off vocal ver.」 小網準若田部誠
    6.「知らないうちに愛されていた off vocal ver.」 BASEMINTBASEMINT
    合計時間:

    Special Edition

    デジタル配信
    全作詞: 秋元康。
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「僕なんか」秋元康温詞温詞、TomoLow
    2.「飛行機雲ができる理由」秋元康小網準若田部誠
    3.「もうこんなに好きになれない」秋元康なかざわけんじ田中昇吾
    4.「ゴーフルと君」秋元康辻村有記、伊藤賢辻村有記、伊藤賢
    5.「真夜中の懺悔大会」秋元康SoichiroK、TomoLowTomoLow
    6.「恋した魚は空を飛ぶ」秋元康野村陽一郎野村陽一郎
    7.「知らないうちに愛されていた」秋元康BASEMINTBASEMINT
    合計時間:

    選抜メンバー

    僕なんか

    (センター:小坂菜緒[10]

    小坂は4thシングル『ソンナコトナイヨ』以来3作ぶり5作目のセンターポジション。佐々木久美と上村は表題曲では初、佐々木美玲は1stシングル『キュン』以来シングル6作ぶりのフロントポジションとなった。また、富田は『ソンナコトナイヨ』以来3作ぶり、濱岸は5thシングル『君しか勝たん』以来2作ぶりの2列目ポジションとなった。また、これまで1列目だった加藤が初めて2列目のポジションとなった。

    飛行機雲ができる理由

    (センター:小坂菜緒)[43]

    • 3列目:潮紗理菜、山口陽世、高瀬愛奈、影山優佳、渡邉美穂、高本彩花、宮田愛萌、森本茉莉、髙橋未来虹[43]
    • 2列目:濱岸ひより、東村芽依、河田陽菜、加藤史帆、齊藤京子、丹生明里、松田好花、富田鈴花[43]
    • 1列目:上村ひなの、佐々木久美、小坂菜緒、佐々木美玲、金村美玖[43]

    フォーメーションは表題曲と同一。

    もうこんなに好きになれない

    • 濱岸ひより、小坂菜緒、金村美玖(2002年組)[43]

    春のユニット祭り おひさまベスト・プレイリスト2021で初披露された楽曲[44]

    ゴーフルと君

    (センター:山口陽世)[43][45]

    • 森本茉莉、山口陽世、上村ひなの、髙橋未来虹[43]

    3期生の楽曲。

    真夜中の懺悔大会

    (センター:潮紗理菜)[43]

    • 2列目:佐々木美玲、東村芽依、齊藤京子、加藤史帆、高本彩花、佐々木久美[43]
    • 1列目:高瀬愛奈、潮紗理菜、影山優佳[43]

    1期生の楽曲。

    恋した魚は空を飛ぶ

    (センター:渡邉美穂)[43]

    • 2列目:富田鈴花、河田陽菜、松田好花、丹生明里、宮田愛萌、濱岸ひより[43]
    • 1列目:金村美玖、渡邉美穂、小坂菜緒[43]

    2期生の楽曲。

    知らないうちに愛されていた

    • 潮紗理菜、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依、金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂、上村ひなの、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世

    歌唱メンバーは表題曲と同一。

    脚注

    [脚注の使い方]

    注釈

    1. ^ 当初は2022年5月11日に発売予定だったが、後述に伴う影響で延期となった[9]
    2. ^ なお、宮田愛萌は体調を考慮し、前述の初披露への出演を見合わせたほか、MVへの出演も限定的なものとなっている[15]

    出典

    1. ^ ゴールドディスク認定 2022年6月”. 日本レコード協会. 一般社団法人 日本レコード協会 (2022年7月8日). 2022年7月8日閲覧。
    2. ^ a b c d e “日向坂46、「僕なんか」で7作連続1位 森口博子は29年ぶりに「シングル」TOP10入り【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年6月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2237544/full/ 2022年6月8日閲覧。 
    3. ^ 週間 デジタルアルバムランキング 2022年06月06日付”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年6月6日). 2022年6月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月21日閲覧。
    4. ^ 週間 合算シングルランキング 2022年06月13日付”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年6月13日). 2022年6月21日閲覧。
    5. ^ a b Billboard Japan Top Singles Sales 2022/06/08 公開”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2022年6月8日). 2022年6月8日閲覧。
    6. ^ a b Billboard Japan Hot 100 2022/06/08 公開”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2022年6月8日). 2022年6月8日閲覧。
    7. ^ 週間 デジタルシングル(単曲)ランキング 2022年06月06日付”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年6月6日). 2022年6月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月21日閲覧。
    8. ^ Download Songs 2022年6月1日公開”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2022年6月1日). 2022年6月21日閲覧。
    9. ^ a b 7thシングル「僕なんか」発売延期のお知らせ”. 日向坂46 公式サイト. Seed & Flower (2022年4月14日). 2022年4月14日閲覧。
    10. ^ a b c d e f g “日向坂46小坂菜緒、“復帰後初”センター抜擢 7thシングル「僕なんか」発売決定<フォーメーション発表>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2022年3月31日). https://mdpr.jp/music/detail/3083123 2022年3月31日閲覧。 
    11. ^ a b c d e f g h i j 5月11日(水) 7thシングル「僕なんか」発売決定!”. 日向坂46 公式サイト. Seed & Flower (2022年3月31日). 2022年3月31日閲覧。
    12. ^ a b “日向坂46のニューシングルは復帰の小坂菜緒がセンター、キャプテンと手をつなぐ新アー写も公開”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年3月31日). https://natalie.mu/music/news/472084 2022年3月31日閲覧。 
    13. ^ “日向坂46、2度の延期乗り越え、念願の東京ドームで感涙「新たな出発の場所」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年4月1日). https://www.oricon.co.jp/news/2229708/full/ 2022年4月2日閲覧。 
    14. ^ “日向坂46:小坂菜緒が2年ぶりセンター 7枚目シングル「僕なんか」5月発売&フォーメーション発表”. MANTAN WEB (MANTAN). (2022年3月31日). https://mantan-web.jp/article/20220331dog00m200066000c.html 2022年3月31日閲覧。 
    15. ^ 宮田愛萌 (2022年4月4日). “卒業したら友達だから”. 日向坂46 公式サイト. Seed & Flower. 2022年4月5日閲覧。
    16. ^ a b “日向坂46  新曲『僕なんか』のセンターは復帰した小坂菜緒 「力強い曲となっています」”. 日テレNEWS (日本テレビ). (2022年4月4日). https://news.ntv.co.jp/category/culture/b2f64e12562b419a8a423080852faf88 2022年4月8日閲覧。 
    17. ^ “日向坂46・渡邉美穂、卒業前のラストシングルへの想いを語る「今の22人での最後の作品」”. エンタメRBB (イード). (2022年4月4日). https://www.rbbtoday.com/article/2022/04/04/197430.html 2022年4月6日閲覧。 
    18. ^ “日向坂46『僕なんか』特典映像はメンバーの仲良し旅行!ファンほっこり”. エンタメRBB (イード). (2022年5月21日). https://www.rbbtoday.com/article/2022/05/21/198680.html 2022年6月5日閲覧。 
    19. ^ “日向坂46、現22人体制ラストシングル「僕なんか」に溢れるグループ愛 小坂菜緒や渡邉美穂へのメッセージを読み解く”. Real Sound (blueprint). (2022年4月7日). https://realsound.jp/2022/04/post-1003180.html 2022年4月8日閲覧。 
    20. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2022年4月4日). "この後、12:00~#日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにて7thシングル「#僕なんか」のMusic Videoが公開されます…" (ツイート). Twitterより2022年4月5日閲覧
    21. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2022年4月5日). "日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにて公開中の7thシングル「#僕なんか」のMVが100万回再生を突破!…" (ツイート). Twitterより2022年4月5日閲覧
    22. ^ “日向坂46 7thシングル『僕なんか』MV、500万回再生突破!ファン歓喜”. エンタメRBB (イード). (2022年5月24日). https://www.rbbtoday.com/article/2022/05/24/198751.html 2022年6月5日閲覧。 
    23. ^ “日向坂初!齊藤京子「THE FIRST TAKE」で新曲ソロ歌唱「自分を降ろして歌った」”. nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2022年5月17日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202205170000859.html 2022年6月5日閲覧。 
    24. ^ 日向坂46 - 僕なんか / THE FIRST TAKE - YouTube
    25. ^ 【完売御礼!】7thシングル「僕なんか」発売記念オンラインミート&グリート”. 日向坂46 公式サイト. Seed & Flower (2022年5月25日). 2022年6月4日閲覧。
    26. ^ 日向坂46新曲「僕なんか」発売記念オンラインミート&グリート、異例の全メンバー分完売”. 日刊スポーツNEWS (2022年5月25日). 2022年6月4日閲覧。
    27. ^ 日向坂46、7thシングル「僕なんか」リリース延期へ メンバー16人新型コロナ感染で」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年4月14日。2022年4月14日閲覧。
    28. ^ “日向坂46「僕なんか」リバーシブルジャケット全10パターン公開”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年4月27日). https://natalie.mu/music/news/475613 2022年4月27日閲覧。 
    29. ^ “【ビルボード】日向坂46『僕なんか』47.8万枚でシングル・セールス首位”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2022年6月6日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/113012/2 2022年6月8日閲覧。 
    30. ^ “【ビルボード】日向坂46「僕なんか」478,142枚を売り上げ総合首位獲得 YOASOBI新曲「好きだ」総合8位に初登場”. 阪神コンテンツリンク. (2022年6月8日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/113102/2 2022年6月8日閲覧。 
    31. ^ 日向坂46『僕なんか』 - YouTube
    32. ^ “小坂菜緒が画面の中のメンバーに合流、日向坂46「僕なんか」MV”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年4月4日). https://natalie.mu/music/news/472590 2022年4月5日閲覧。 
    33. ^ 安藤隼人 [@hayatoandy] (2022年4月4日). "日向坂46 MV 「僕なんか」演出しました。たとえ世界にどんな事が起きようとも、強い絆で結ばれている彼女たちってことを表現しました。" (ツイート). Twitterより2022年4月8日閲覧
    34. ^ 日向坂46『飛行機雲ができる理由』 - YouTube
    35. ^ 日向坂46『真夜中の懺悔大会』 - YouTube
    36. ^ 日向坂46『恋した魚は空を飛ぶ』 - YouTube
    37. ^ 日向坂46『ゴーフルと君』 - YouTube
    38. ^ 日向坂46 2022a
    39. ^ 日向坂46 2022b
    40. ^ 日向坂46 2022c
    41. ^ 日向坂46 2022d
    42. ^ 日向坂46 2022e
    43. ^ a b c d e f g h i j k l m フォーメーション”. 日向坂46 公式サイト. Seed & Flower. 2021年9月3日閲覧。
    44. ^ “日向坂46宮田愛萌が4ヶ月ぶり復帰「ただいま」 新ユニット3組初披露にもファン歓喜”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年3月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2188411/full/ 2022年6月1日閲覧。 
    45. ^ “日向坂46山口陽世:「もっとグループに貢献できる存在に」 “初めての後輩”加入を前に生まれる先輩の自覚”. MANTAN WEB (MANTAN). (2022年6月12日). https://mantan-web.jp/article/20220611dog00m200048000c.html 2022年6月14日閲覧。 

    参考文献

    • 日向坂46 『僕なんか』 TYPE-A、Sony Music Records、2022年6月1日。ASIN B09X1PG4N3。SRCL12140/1。 
    • 日向坂46 『僕なんか』 TYPE-B、Sony Music Records、2022年6月1日。ASIN B09X1MLRPZ。SRCL-12142/3。 
    • 日向坂46 『僕なんか』 TYPE-C、Sony Music Records、2022年6月1日。ASIN B09X1LYGR3。SRCL-12144/5。 
    • 日向坂46 『僕なんか』 TYPE-D、Sony Music Records、2022年6月1日。ASIN B09X1MKZL4。SRCL12146/7。 
    • 日向坂46 『僕なんか』 通常盤、Sony Music Records、2022年6月1日。ASIN B09X1MKZL5。SRCL-12148。 

    外部リンク