Billboard Japan Download Songs

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Billboard Japan Download Songs(ビルボード・ジャパン・ダウンロード・ソングス)は、Billboard JAPANによって発表されている日本音楽チャートである。日本国内主要ダウンロードサービスでの販売実績を集計して、作成されるチャートである。

チャートの構成[編集]

GfK Japanが提供する国内主要音楽ダウンロードサイトiTunesamazonGoogle Play Musicmoramu-moレコチョクの販売実績およびニールセンが提供するその他音楽レーベルのiTunesの販売実績による推計値を集計して、作成される[1]

歴史[編集]

2017年10月、ダウンロード・アルバム・チャートDownload Albumsとストリーミング・ソング・チャートStreaming Songsと共に新設された。最初に首位を獲得したのは、2017年10月9日付けの安室奈美恵の「Hero」だった。安室は同年9月に引退宣言を行ったことをきっかけに作品のセールスが伸び、チャートの1週目に「Love Story」(7位)、「CAN YOU CELEBRATE?」(12位)、「Don't wanna cry」(18位)とトップ20に4曲、トップ100に計13曲を送り込んだ[2]

首位獲得作品[編集]

週間[編集]

年間[編集]

アーティスト 出典
2017年 星野源 [3]
 2018年 Lemon 米津玄師 [4]

脚注[編集]

外部リンク[編集]