YOASOBI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
YOASOBI
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2019年 -
レーベル ソニー・ミュージックエンタテインメント
事務所 ソニー・ミュージックエンタテインメント
公式サイト 公式ウェブサイト
メンバー
YOASOBI
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年11月17日 -
ジャンル 音楽
登録者数 250万人
総再生回数 838,106,630回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年6月10日時点。
テンプレートを表示

YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーAyaseシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニット[1]

ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生。 以降、同サイトに限らず様々な小説、タイアップで新たに書き下ろされた小説などから楽曲を発表[1]

来歴[編集]

2019年[編集]

2019年10月1日に結成し[2]星野舞夜の小説『タナトスの誘惑』を原作とした1stシングル(第一章)「夜に駆ける」でデビューした[1]11月16日にミュージックビデオを公開。公開から約5ヶ月でYouTubeでの再生回数は1000万回を突破し[3]、2020年10月に1億回再生を突破した[4]。同曲がSpotifyのバイラルトップ50(日本、2020年1月)やLINE MUSICの月間ランキング(2020年4月)で1位となり、自身の代表曲となる[3][5][6]

12月28日、2ndシングル(第二章)「あの夢をなぞって」のティザー映像を公開。原作は、いしき蒼太夢の雫と星の花[1]。2020年1月18日にミュージックビデオを公開。

2020年[編集]

4月20日サントリーエナジードリンクブランド『ZONe』とのコラボ企画「IMMERSIVE SONG PROJECT」に参加することを発表[7]。同日に3rdシングル「ハルジオン」のティザー映像を公開した[8]。原作は、橋爪駿輝『それでも、ハッピーエンド』[1]。2020年5月11日にミュージックビデオを公開[9]

5月15日、YouTubeのTHE FIRST TAKEより「夜に駆ける」をオリジナルアレンジで公開[10]

6月27日に発売の雑誌「NYLONJAPAN 8月号」にて新たなアーティスト写真が初公開され、2人の顔写真が正式に公開される[11]。(テレビ等のメディアにおいては5月下旬の時点で既に顔出しをしていた[12][13]。)

6月30日、株式会社AMFが発表する「JC・JK流行語大賞2020年上半期」にて、ヒト部門で1位を獲得[14]

7月、「夜に駆ける」が、2020年7月20日付(集計期間:2020年7月6日~2020年7月12日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で総再生回数1億回を突破した。(なお、「夜に駆ける」は、Billboard JAPAN調べで19曲目の1億回再生超え楽曲となる。)[15]

7月4日、4thシングル(第三章)「たぶん」のティザー映像を公開[16]

7月19日(18日27時〜29時)、オールナイトニッポン0(ZERO)にて初の冠番組を担当、番組内で4thシングル「たぶん」を初オンエア[17]

7月20日21日ABEMAで配信の声優と夜あそび 繋(コネクト)にリモート出演[18][19][20]

7月28日TikTok SEKAI NO OWARITikTokライブに出演。「RAIN」を披露した。

8月16日テレビ朝日系列放映の「関ジャム 完全燃SHOW」に出演。初のスタジオ収録を果たす[21]

9月1日、5thシングル「群青」をリリース。群青の合唱パートには、ボーカルのikuraが所属するアコースティックセッションユニット、ぷらそにかのメンバー(masa、てつと、西山晃世、成田あより、みきまりあ、早希、小玉ひかり、元松美紅、菜摘、suzu)も参加している。

10月30日、『MTV Video Music Awards Japan 2020』において「夜に駆ける」で最優秀楽曲賞を受賞した[22]

12月、「夜に駆ける」がBillboard JAPANの『Billboard Japan Hot 100』年間総合首位を獲得[23]

12月27日、1st EP『THE BOOK』に収録されている第四章「アンコール」のティザー映像を公開[24]

12月31日NHK紅白歌合戦に初出場し、ところざわサクラタウン角川武蔵野ミュージアム)にて、「夜に駆ける」を歌唱。メディアでの歌唱は紅白が初となる[25][26]

2021年[編集]

1月6日、初めてのCDとなる1st EP『THE BOOK』を、また、TVアニメ『BEASTARS』第2期オープニングテーマ「怪物」を同時リリースした[27]。さらに同日、ファンクラブサイト『CLUB 夜遊』がプレオープンした[28]

1月20日、ファンクラブサイト『CLUB 夜遊』が正式オープンした。

2月14日、初ライブ「KEEP OUT THEATER」を新宿ミラノ座跡地で建設中のビル内から配信で行った。

2月24日、新曲「三原色」をドコモ新料金プラン「ahamo」CMソングに描き下ろした。

2月26日、YouTubeのTHE FIRST TAKEより「群青」を公開。3月10日、YouTubeのTHE FIRST TAKEより「優しい彗星」を公開。

3月24日、初のCDシングル『怪物/優しい彗星』をリリース[29]

3月29日フジテレビ系列朝の情報番組めざましテレビ』テーマソングとして「もう少しだけ」がオンエアされる。

3月30日(29日24時〜24時53分)、新番組「オールナイトニッポンX(クロス)」の共通オープニングテーマとして、Ayaseがアレンジを担当した「Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-」がオンエアされる[30]

3月31日(30日24時〜24時53分)、初のラジオレギュラーとなる「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」が放送開始[31]

メンバー[編集]

バンドメンバー[編集]

第71回NHK紅白歌合戦出場時[32]、 初ライブ「KEEP OUT THEATER」[33]THE FIRST TAKE No.96「群青」[34]

  • 禊萩ざくろ(キーボード・コーラス)
  • AssH(ギター)
  • 仄雲(ドラムス)
  • やまもとひかる(ベース・シンセベース)

エピソード[編集]

  • 結成のきっかけは、「monogatary.com」のスタッフが「小説を音楽にするユニットをやりたい」とAyaseに声をかけたことによる。ボーカル選びはAyaseがInstagramでカバー曲の弾き語りをしていたikuraの動画を見つけて声をかけたことによる[35]
    • ikuraは、最初はコンセプトがどういう意味か考えてしまったが、Ayaseの曲「ラストリゾート」を聞いて、挑戦してみよう、と思ったという[36]
  • YOASOBIの名前の由来について、命名者であるAyaseは、ボカロPとして活動する自身とシンガーソングライターとして活動するikura(幾田りら)のそれぞれの活動の延長線上にYOASOBIの活動があると考え、それぞれが個人で活動する姿を昼の姿、YOASOBIとして活動する2人の姿を夜の姿と例えて色々な遊び心満載なチャレンジができることを願い名付けたと語った[37]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

CDシングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲 最高位
CD
YOASOBI / ソニー・ミュージックエンタテインメント(メジャー)
1st 2021年3月24日 怪物/優しい彗星 CD+DVD XSCL-54〜5
  1. 怪物
  2. 優しい彗星
  3. 怪物 (TV Size Ver.)
  4. 優しい彗星(TV Size Ver.)
2位
CD+BD+INDEX XSC8-1〜3

配信限定シングル[編集]

発売日 タイトル 原作 最高位 収録アルバム RIAJ認定
JPN
Hot
DL[38] ダウンロード ストリーミング
YOASOBI / ソニー・ミュージックエンタテインメント(メジャー)
1st 2019年12月15日 夜に駆ける タナトスの誘惑星野舞夜 1位 1位 THE BOOK ダブル・プラチナ プラチナ
2nd 2020年1月18日 あの夢をなぞって 夢の雫と星の花いしき蒼太 32位 21位 ゴールド
3rd 2020年5月11日 ハルジオン それでも、ハッピーエンド(橋爪駿輝 10位 6位 ゴールド プラチナ
4th 2020年7月20日 たぶん たぶん(しなの) 15位 10位 ゴールド
5th 2020年9月1日 群青 青を味方に。(alfort creative team) 6位 1位 ゴールド プラチナ
6th 2020年12月18日 ハルカ 月王子(鈴木おさむ 17位 5位 ゴールド
7th 2021年1月6日 怪物 自分の胸に自分の耳を押し当てて(板垣巴留 2位 2位 未定 ゴールド ゴールド
8th 2021年1月20日 優しい彗星 獅子座流星群のままに(板垣巴留) 14位 2位 シルバー
9th 2021年5月10日 もう少しだけ めぐる。(千春) 4位 1位
2021年初夏(予定) 三原色 RGB(小御門優一郎)

EP[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 収録曲 最高位
配信 CD
YOASOBI / ソニー・ミュージックエンタテインメント(メジャー)
1st 2021年1月6日 THE BOOK CD+バインダー XSCL-50〜1(完全生産限定盤)
  1. Epilogue
  2. アンコール
  3. ハルジオン
  4. あの夢をなぞって
  5. たぶん
  6. 群青
  7. ハルカ
  8. 夜に駆ける
  9. Prologue
1位 2位

書籍[編集]

タイアップ[編集]

起用年 曲名 タイアップ 収録アルバム
2020年 あの夢をなぞって フジテレビ系「とくダネ!」6月度お天気コーナーMONTHLY SONG[39] THE BOOK
ハルジオン 超没入エナジードリンク「ZONe」IMMERSIVE SONG PROJECT書き下ろし楽曲[7]
フルリモート劇団「劇団ノーミーツ」第二回長編公演「むこうのくに」主題歌[40][41][42]
群青 ブルボンアルフォートミニチョコレート」CMソング[43]
たぶん 映画『たぶん』主題歌[44]
アンコール Google Pixel 5Pixel 4a (5G) CMソング[45][46]
2021年 怪物 フジテレビ系アニメ『BEASTARS』第2期オープニングテーマ[47][48] 未定
優しい彗星 フジテレビ系アニメ『BEASTARS』第2期エンディングテーマ[49]
もう少しだけ フジテレビ系『めざましテレビ』2021年度テーマソング[50]
三原色 NTTドコモahamo」CMソング[51]
ハルカ 「アートアクアリウム展2021〜博多・金魚の祭り〜」イメージソング[52] THE BOOK
タカラトミー 新触感液晶お世話トイ『ぷにるんず』CMソング[53]
ハルジオン Nintendo Switch テレビCMソング[54]
あの夢をなぞって ダイハツ工業タフト」"きっといい風”篇CMソング[55]

メディア出演[編集]

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

年度 放送回 曲目 備考
2020年 第71回 夜に駆ける

ライブ・イベント[編集]

YOASOBI 1st LIVE 『KEEP OUT THEATER』[59][編集]

(オンライン配信ライブ)

  • 開催日:2021年2月14日(日)
  • 場所:新宿ミラノ座ビル跡地
  • 主催:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • 企画制作:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • 視聴数:40,000人

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e “YOASOBI「ハルジオン」原作者・橋爪駿輝が語る、音楽と文学の融合「文章が別の形へ昇華されていくのはエキサイティング」”. リアルサウンド ブック. (2020-05-1612). https://realsound.jp/book/2020/05/post-550709.html 2020年5月13日閲覧。 
  2. ^ YOASOBI1周年を迎えました。いつも本当にありがとうございます。” (2020年10月1日). 2020年10月1日閲覧。
  3. ^ a b “YOASOBI、デビュー曲「夜に駆ける」MVが1,000万回再生突破”. Billboard JAPAN. (2020年4月24日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87434/2 2020年5月13日閲覧。 
  4. ^ YOASOBI、デビュー曲“夜に駆ける”MV再生数1億回突破。来年1月6日リリースの初EP『THE BOOK』特典詳細も解禁 - TOWER RECORDS ONLINE
  5. ^ “ロングタームは計算済?! YOASOBIの新しいヒットの仕方”. Billboard JAPAN. (2020年5月2日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87671/2 2020年5月13日閲覧。 
  6. ^ “YOASOBI「夜に駆ける」がついに月間ランキング・BGMランキング1位に!「LINE MUSIC」4月の月間ランキングを発表”. music.jpニュース. (2020年5月12日). https://music-book.jp/music/news/news/426651 2020年5月13日閲覧。 
  7. ^ a b “YOASOBI、コラボ企画『IMMERSIVE SONG PROJECT』に書き下ろした新曲「ハルジオン」リリース決定”. Billboard JAPAN. (2020年4月20日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87213/2 2020年5月13日閲覧。 
  8. ^ “YOASOBI、新曲「ハルジオン」を5月にリリース決定&本日ティザー映像公開”. E-TALENTBANK. (2020年4月20日). https://e-talentbank.co.jp/news/141666/ 2020年5月13日閲覧。 
  9. ^ “YOASOBI、新曲「ハルジオン」MVプレミア公開 橋爪駿輝による原作小説電子版も配信開始”. リアルサウンド. (2020年5月11日). https://realsound.jp/2020/05/post-550550.html 2020年5月13日閲覧。 
  10. ^ YOASOBI - 夜に駆ける / THE HOME TAKE” (2020年5月15日). 2020年5月15日閲覧。
  11. ^ @NYLONJAPAN (22 June 2020). "【6/27発売‼ #NYLONJAPAN 8月号】ボカロPとシンガーソングライターがシンクロして誕生した唯一無二のユニット #YOASOBI が撮り下ろしビジュアル初露出にして、NYLON JAPANに初登場! 予約MUST‼" (ツイート). Twitterより2020年6月22日閲覧
  12. ^ @YOASOBI_staff (22 June 2020). "#シューイチ ありがとうございました!安村アナに楽しく掘り下げていただきましたね!「悲しみの春を越えて」完成の日は来るのか…?
    まずはよければ一曲、聴いてみてください💫
    #YOASOBI"
    (ツイート). Twitterより2020年6月22日閲覧
  13. ^ @YOASOBI_staff (22 June 2020). "ズームイン!!サタデーにて特集ありがとうございました!2人のプライベートについても紹介いただきました!夜行性も良いですが、寝られる時にしっかり寝ましょう〜!笑
    小説を音楽にするユニット、気になってくれた方はぜひ一曲、聴いてみてください💫
    t.co/EAiUPqE74j
    #YOASOBI
    @ntv_zumusata"
    (ツイート). Twitterより2020年6月22日閲覧
  14. ^ JC・JK流行語大賞2020年上半期を発表 「◯◯しか勝たん」「ぴえんこえてぱおん」がランクイン!”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2020年8月16日閲覧。
  15. ^ YOASOBI「夜に駆ける」ストリーミング総再生数1億回突破 | Daily News” (日本語). Billboard JAPAN. 2020年7月22日閲覧。
  16. ^ YOASOBI 第三章「たぶん」teaser”. 2020年7月20日閲覧。
  17. ^ YOASOBIが「オールナイトニッポン」パーソナリティ初挑戦、新曲「たぶん」オンエア” (2020年7月4日). 2020年7月20日閲覧。
  18. ^ YOASOBI オフィシャルサイト”. YOASOBI オフィシャルサイト. 2020年9月1日閲覧。
  19. ^ https://twitter.com/yoasobi_staff/status/1281611229593604097” (日本語). Twitter. 2020年9月1日閲覧。
  20. ^ https://twitter.com/yoasobi_staff/status/1285225170001526785” (日本語). Twitter. 2020年9月1日閲覧。
  21. ^ @YOASOBI_staff (10 August 2020). "【関ジャム出演🔥】
    8月16日(日)23:00〜放送、テレビ朝日「#関ジャム完全燃SHOW」にYOASOBIゲスト出演!出演者の皆さまとサブスクや楽曲制作についてたくさんお話しさせていただきました!
    YOASOBI初のスタジオ収録にやや緊張気味の二人、ぜひお楽しみに!
    @kanjam_tvasahi
    tv-asahi.co.jp/kanjam/sphone/…"
    (ツイート). Twitterより2020年12月31日閲覧
  22. ^ VMAJ 2020 WINNERS”. Video Music Awards Japan 2020. MTV Japan (2020年10月30日). 2020年10月30日閲覧。
  23. ^ “【ビルボード 2020年年間HOT 100】YOASOBI「夜に駆ける」史上初のCDリリースなしで年間総合首位を獲得”. Billboard JAPAN. (2020年12月4日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/94777/2 2020年12月20日閲覧。 
  24. ^ YOASOBI 第四章「アンコール」teaser - YouTube”. www.youtube.com. 2020年12月27日閲覧。
  25. ^ YOASOBIの初出場が決定!
  26. ^ YOASOBI「紅白歌合戦」出場決定!「夜に駆ける」パフォーマンス初披露に「愛を込めて歌います」
  27. ^ YOASOBI 1st EP『THE BOOK』&新曲「怪物」本日リリース!2/14には初の配信ライブ『KEEP OUT THEATER』決定!ファンクラブサイト『CLUB 夜遊』もプレオープン!”. 2021年1月7日閲覧。
  28. ^ YOASOBI 1st EP『THE BOOK』&新曲「怪物」本日リリース!2/14には初の配信ライブ『KEEP OUT THEATER』決定!ファンクラブサイト『CLUB 夜遊』もプレオープン!”. 2021年1月7日閲覧。
  29. ^ YOASOBI、「怪物 / 優しい彗星」CDリリース決定” (日本語). BARKS. 2021年1月20日閲覧。
  30. ^ @YOASOBI_staff (16 March 2021). "#ANNX 共通オープニングテーマとして、おなじみ『Bitter Sweet Samba』をAyaseがアレンジさせていただきました!
    Ayase節効きまくりの『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』、そして各曜日のパーソナリティの皆さまとも一緒にANNの新たな物語を創っていきます。"
    (ツイート). Twitterより2021年3月17日閲覧
  31. ^ @YOASOBI_staff (16 March 2021). "#ANN新ブランド「オールナイトニッポンX(クロス)」火曜日パーソナリティをYOASOBIが担当させていただきます!" (ツイート). Twitterより2021年3月17日閲覧
  32. ^ #NHK紅白 YOASOBIチームに加わってくれたバンドメンバーをご紹介🔥 -- L→R vo.ikura key/cho.禊萩ざくろ(@mshg_zqr ) Gt.AssH(@AssH_Guitarist ) Dr.仄雲(@honogumo ) Ba.やまもとひかる(@RUMVERworld ) mp.Ayase -- リハも楽屋も賑やかすぎる6人の、これからのグルーヴにもぜひご期待ください!”. twitter. 2021年1月3日閲覧。
  33. ^ 改めて、今日この夜、共に音を鳴らしてくれた最高のメンバーを紹介させてください。愛溢れすぎてBIG HUG”. twitter. 2021年3月8日閲覧。
  34. ^ #THEFIRSTTAKE 群青 いかがでしたか?仲間たちと奏でた一瞬の煌めきが、これからを生きるひとの、あなたの、青い光になれたら嬉しいです”. twitter. 2021年5月30日閲覧。
  35. ^ “語感はホルモン、歌詞はaikoのように……YOASOBIが明かす「曲にしてみたい“あの名作”」”. Number Web. (2020年10月17日). https://number.bunshun.jp/articles/-/845294 2021年1月6日閲覧。 
  36. ^ 2020年7月19日(18日深夜)放送のオールナイトニッポン0(ZERO)にて明かされた。
  37. ^ 【ノーカット】「夜に駆ける」のYOASOBIをNスタ井上キャスターがインタビュー”. YouTube. 2021年1月7日閲覧。
  38. ^ Billboard Japan Download Songs
  39. ^ “YOASOBI、「あの夢をなぞって」が「とくダネ!」6月度お天気コーナーのマンスリー・ソングに決定”. Yahoo!ニュース. (2020年6月1日). https://news.yahoo.co.jp/articles/498e12aeb995e4ab6be4a82ac8199eac9880b87a 2020年8月20日閲覧。 
  40. ^ “YOASOBI、劇団ノーミーツの新作公演【むこうのくに】主題歌に”. ビルボード. (2020年7月16日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/90146/2 2020年8月21日閲覧。 
  41. ^ 劇団ノーミーツ. (2020年7月24日). https://no.meets.ltd/mukounokuni/+2020年7月25日閲覧。 
  42. ^ @YOASOBI_staff (24 July 2020). "#劇団ノーミーツ #むこうのくに 壮大なストーリー、込められたたくさんのメッセージ、画面越しに伝わってくる役者の皆さまの気迫に圧倒されっぱなしでした…!気になってる方、ぜひチェックしてみてください🌙t.co/HJ5vOYyVf3主題歌「ハルジオン」/ YOASOBI t.co/86FQ7iqWJi" (ツイート). Twitterより2020年7月25日閲覧
  43. ^ “YOASOBIの新曲「群青」心震わせる応援ソング、杉野遥亮出演CM曲に起用”. FASHION Press. (2020年8月20日). https://www.fashion-press.net/news/63702 2020年8月20日閲覧。 
  44. ^ “YOASOBI、原作小説『たぶん』が映画化。2020年晩秋公開”. (2020年10月3日). https://www.barks.jp/news/?id=1000189204 2020年10月3日閲覧。 
  45. ^ @YOASOBI_staff (15 October 2020). "【新曲がCMに🔥】「世界の終わりと、さよならのうた」(水上下波 著)を原作とした未配信の新曲「アンコール」をGoogle Pixel 5,Pixel 4a(5G)のCMソングに起用いただきました!小松菜奈さんご出演のCMは今日からOAです。見掛けたらぜひ教えてくださいね。原作小説もぜひ!" (ツイート). Twitterより2020年10月15日閲覧
  46. ^ “YOASOBI新曲「アンコール」がGoogle Pixel新CMソングに”. ナタリー. (2020年10月15日). https://natalie.mu/music/news/400699 2020年10月16日閲覧。 
  47. ^ YOASOBI_staffの2020年11月5日0:02のツイート2020年11月5日閲覧。
  48. ^ “アニメ「BEASTARS」2期OPはYOASOBI、板垣巴留が楽曲のもとになる小説書き下ろし”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年11月5日). https://natalie.mu/comic/news/403508 2020年11月5日閲覧。 
  49. ^ Inc, Natasha. “「BEASTARS」第2期EDはYOASOBI「優しい彗星」、板垣巴留の書き下ろし小説が原作(動画あり)” (日本語). コミックナタリー. 2021年1月13日閲覧。
  50. ^ Inc, Natasha. “YOASOBI「めざましテレビ」新テーマソング担当、「おはよう。」テーマの原作小説公募” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年1月18日閲覧。
  51. ^ YOASOBIの新曲“三原色”が森七菜&神尾楓珠出演ドコモ「ahamo」CMソングに
  52. ^ 【タイアップ情報】”. 2021年3月29日閲覧。
  53. ^ YOASOBI「ハルカ」をタカラトミーさんの新触感液晶お世話トイ『ぷにるんず』CMソングに起用いただきました!YouTubeではぷにるんずのことがわかるショートドラマも公開!テレビでは来週からCMもOA予定です🍭(全国のお父さまを焦らせないアーティストを目指します🌙)
  54. ^ なんと!今日から「ハルジオン」をNintendo SwitchのテレビCMに起用いただいております🌸昨年春にリリースしたこの楽曲が、1年経ってまた皆さまの自分時間に新たな彩りを加えられることが嬉しいです。見かけたらぜひ教えてください!
  55. ^ [https://twitter.com/YOASOBI_staff/status/1399175113514262528?s=19 【またも新CM🚙】 「あの夢をなぞって」をダイハツ「タフト」"きっといい風”篇のCMソングに起用いただきました!初夏にぴったりの爽やかCMでLight You Up!!YouTubeでも見られます↓]
  56. ^ “CDTVライブ!ライブ!:2時間SPでYOASOBI「夜に駆ける」「アンコール」をフル披露 Snow Manはデビュー曲「D.D.」、最新曲も”. MANTANWEB (株式会社MANTAN). (2021年1月18日). https://mantan-web.jp/article/20210118dog00m200029000c.html 2021年1月19日閲覧。 
  57. ^ “YOASOBIが、ついに『Mステ』初登場!ボーカル・ikura「心を込めて演奏をお届けしたい」 ”. テレビ朝日 (テレ朝POST). (2021年1月22日). https://post.tv-asahi.co.jp/post-141456 2021-01-23.閲覧。 
  58. ^ Inc, Natasha. “ENHYPENが「ANNX」月曜パーソナリティに就任、YOASOBIは火曜担当&OPテーマ制作” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年3月16日閲覧。
  59. ^ “YOASOBI初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』閉幕!”. PR TIMES (PR TIMES). (2021年2月15日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000081.000055377.html 2021-03-08.閲覧。 

外部リンク[編集]