日向坂46

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日向坂46
Hinatazaka46
日向坂46のロゴマーク
基本情報
別名 けやき坂46(旧グループ名)
(2015年 - 2019年)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 けやき坂46(2015年11月30日 – 2019年2月11日 (2015-11-30 – 2019-02-11)
日向坂46(2019年2月11日 (2019-02-11) - )
レーベル Sony Records
事務所 Seed & Flower
共同作業者 Sony Music Entertainment
秋元康
公式サイト 日向坂46 公式サイト
メンバー 現メンバーを参照
受賞歴 受賞歴を参照
日向坂46
YouTube
チャンネル
活動期間 2019年 -
ジャンル 音楽
登録者数 74.4万人
総再生回数 4億599万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2024年2月11日時点。
テンプレートを表示
日向坂ちゃんねる
YouTube
チャンネル
活動期間 2023年 -
ジャンル フリー
登録者数 33.6万人
総再生回数 3180万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2024年2月11日時点。
テンプレートを表示
日向坂46のロゴマーク(旧バージョン)

日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス、Hinatazaka46)は、日本女性アイドルグループである[1]秋元康のプロデュースにより、2015年11月30日に結成[1][2]2019年2月11日までけやき坂46名義で活動していた[注釈 1][3]。2019年3月27日にシングルデビュー[3]

概要

日向坂46は2019年2月11日に「けやき坂46(ひらがなけやき)」から改名したグループである[3]

けやき坂46時代のロゴマーク

「けやき坂46」は、2015年11月30日に長濱ねるが特例で欅坂46(現:櫻坂46)に加入した際に、総合プロデューサーの秋元康の「『欅坂46』というグループの中に、ひらがな表記の『けやき坂46』というチームを作ろう」という発言から発足したグループである[4]。長濱は欅坂46の1期生オーディションで3次審査まで突破しながら、母親の反対によって最終審査を受けることができなかったが[5][6]、長濱の父親が運営スタッフに相談した結果、特例で欅坂46に遅れて加入することとなる[6]。ただし特例での加入のため、まずは他の欅坂46メンバーとは異なる形で活動をスタートさせるということでけやき坂46が結成され、長濱は同グループのメンバーとして活動を開始[6]。同時にメンバーの募集が開始される[6]。2016年5月8日にはオーディションにより選ばれた11名と長濱の計12名でグループでの活動がスタート[7]。活動開始当初はけやき坂46の情報は欅坂46のオフィシャルサイトや公式SNSで発信され[8]、楽曲も欅坂46のシングルのカップリング曲という形で発表していた[8][9]。見る者を幸せにする「ハッピーオーラ」を掲げて活動し、人気を獲得していく[3]。2017年には欅坂46よりも先に全国ツアーの開催が決定[1]。以後も冠番組やドラマ、ライブ、アルバム作品の発表など単独での活動を展開し[10][1]、高い評価を得る[3][10]

2019年2月11日に行われた動画配信サービス「SHOWROOM」の生配信で、「ひらがなからのおしらせ」として単独でのシングルデビューや公式ホームページの開設などが発表され、最後にサプライズ[注釈 2]として改名が発表された[11][3]。配信終了後、公式ファンクラブの発足も告知された[12]。これにより欅坂46から独立し[8][10]、単独のグループとなる[3]

新グループ名である「日向坂46」は、東京都港区三田に実在する「日向坂(ひゅうがざか)」に由来している[13]。ひらがなにした時に、「ひゅうがざか」よりも「ひなたざか」の字画の方が運勢的によいため[14]、「ひなたざか」と読むことに決まった[13]。グループカラーは「空色」で「空高く跳べるように」という意味も込めて採用された[3]

日向坂46ファンの総称は「おひさま」であり[15][16]、2019年3月1日に行った「SHOWROOM」での配信で発表した[16][17][18]

円陣の時の掛け声は、「空まで届けポカポカキュン 一人じゃないなかまと共に 高く跳べ 日向坂〜46 ヒ![19][20]」。なお、けやき坂46時代は、「謙虚・優しさ・絆!キラキラ輝け、けやき坂46!ヒー[21]」という掛け声であった。

けやき坂46の発足から日向坂46への改名を経て4thシングル『ソンナコトナイヨ』を発売するまでの約4年間の軌跡は、集英社発行のノンフィクション書籍『日向坂46ストーリー』に綴られている[22]。また、前述とほぼ同じ期間メンバーに密着したドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』(TBSテレビ)も制作されている[23][24]

けやき坂46時代から東京ドームでの公演を目標としていたが[25]、2022年3月30日と31日に東京ドーム公演が実現した[25][26]。東京ドーム公演の開催が発表されてから公演が実現するまでの約2年間の様子はドキュメンタリー映画『希望と絶望 その涙を誰も知らない』(TBSテレビ)で描かれる[27]

4thシングル『ソンナコトナイヨ』で「1stシングルからの連続初週売上40万枚超え」を史上初の4作連続に更新した[28]。また10thシングル『Am I ready?』で「1stからのシングル連続1位獲得作品数」を10作連続に自己更新して歴代2位となった[29]

年譜

けやき坂46時代

2015年

  • 11月30日、欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京)の番組内で欅坂46の中のチームとして「けやき坂46(ひらがなけやき)」の発足を発表[注釈 3][4][5][31]。これは欅坂46の新メンバーとして長濱ねるの加入が発表されたことに伴うもので[5]、特例での加入となる長濱は欅坂46の最終オーディションを受けていないため[5]、「けやき坂46」として他の欅坂46メンバーとは異なる形で活動をスタートする[5]。同時に長濱以外の追加メンバーの募集も発表された[5]

2016年

2017年

  • 3月21日 - 12月14日、全国6箇所8公演の『ひらがな全国ツアー2017』を開催[注釈 6][42][41][43]
  • 4月5日、「僕たちは付き合っている」、欅坂46とけやき坂46の合同楽曲「W-KEYAKIZAKAの詩」が収録された欅坂46の4thシングル『不協和音』が発売[44][45]
  • 4月6日、『欅坂46デビュー1周年記念ライブ』を国立代々木競技場 第一体育館にて開催[46][47]。同ライブで、けやき坂46のメンバー追加オーディションを同年夏に開催することを発表[46][47]
  • 5月31日、追加メンバーの募集を開始[48]
  • 7月19日、「沈黙した恋人よ」「永遠の白線」、欅坂46とけやき坂46の合同楽曲「太陽は見上げる人を選ばない」、欅坂46とけやき坂46メンバーによるユニット曲[注釈 7]「猫の名前」が収録された欅坂46の1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』が発売[49][50]
  • 8月13日、追加メンバー9名が合格して加入[1][51][52]。のちに2期生と称する[53][54]
  • 9月24日、長濱ねるのけやき坂46兼任が解除され、欅坂46専任となる[55][56]
  • 10月25日、「それでも歩いてる」「NO WAR in the future」が収録された欅坂46の5thシングル『風に吹かれても』が発売[57][58]

2018年

  • 1月30日 - 2月1日、『ひらがなけやき日本武道館3Days!!』を日本武道館にて開催[59]。当初は1月30日のみ出演のワンマンライブの予定であったが、欅坂46の平手友梨奈の怪我と治療により、1月31日・2月1日に予定されていた欅坂46単独公演の振り替えが1月13日に発表され、けやき坂46の3days公演となった[60][61]。公演最終日の2月1日に初の単独作品となるアルバムの発売がサプライズで発表された[59]
  • 2月12日、『けやき坂46 2期生 おもてなし会』を幕張メッセ イベントホールにて開催[62]
  • 3月7日、「イマニミテイロ」「半分の記憶」が収録された欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』が発売[63][64][65]
  • 4月9日、初の冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京)が放送開始[66]
  • 4月17日、『KEYABINGO!4 ひらがなけやきって何?』(日本テレビ)が放送開始[66]
  • 4月20日 - 5月6日、舞台『あゆみ』で舞台初出演[67]
  • 6月3日、SHOWROOMの配信番組『けやき坂46 走り出す瞬間ツアー2018 開幕直前緊急特番!』で佐々木久美が、けやき坂46のキャプテンに就任することが発表された[68][69]
  • 6月4日 - 7月10日、全国5箇所10公演の『「走り出す瞬間」ツアー 2018』を開催[注釈 8][71]
  • 6月20日、けやき坂46のデビューアルバム『走り出す瞬間』を発売[72][73]
  • 8月15日、「ハッピーオーラ」が収録された欅坂46の7thシングル『アンビバレント』が発売[74][75]
  • 8月19日、乃木坂46・欅坂46・けやき坂46の3グループによる「坂道合同新規メンバー募集オーディション」の最終審査を実施し、38名が合格[76][77]。これに先立ち、4月に全国各地で『坂道合同新規メンバーオーディションセミナー』が開催された[78][79]
  • 11月10日、「坂道合同新規メンバー募集オーディション」の合格者として、3期生の上村ひなのが加入する[注釈 9][80][81]
  • 12月10日、『欅坂46 2期生 / けやき坂46 3期生 お見立て会』を日本武道館にて開催。けやき坂46から、3期生の上村ひなのが出演[82]。『2018 Mnet Asian Music Awards』に出演し、Mnet Asian Music AwardsのBest New Asian Artist Japanを受賞[83][84]
  • 12月11日 - 13日、『ひらがなくりすます2018』を日本武道館にて開催[85]

2019年

  • 2月11日、「ひらがなからのおしらせ」としてSHOWROOMで生配信を行い、単独での初のシングルの発売やオフィシャルサイトの開設などを発表[86]。配信の最後には「日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス)」へのグループ名の改名が発表された[3][86]
  • 2月27日、「君に話しておきたいこと」「抱きしめてやる」が収録された欅坂46の8thシングル『黒い羊』が発売[87][88]

日向坂46時代

2019年

2020年

2021年

  • 3月26日・27日、『日向坂46 デビュー2周年キャンペーン Special 2days』を両日生配信し[132]、27日はファンクラブ会員とキャンペーン参加者から746名を招待して実施[133][134]
  • 4月27日、グループオフショット写真集『日向坂46写真集 日向撮 VOL.01』(講談社、読み:「ひなさつ」)が発売[135][136]。5月10日付の『週間BOOKランキング』(オリコン調べ)で週間売り上げ9万2000部を記録して1位となった[137]。同年上半期の期間内では累計12万8000部を売り上げて『オリコン上半期本ランキング写真集部門』で1位を獲得[138]。同ランキング2位の齊藤京子のソロ写真集『とっておきの恋人』とともに日向坂46関連の作品が上半期1、2位を独占し[139]、2017年の乃木坂46以来4年ぶりとなる同一グループ関連作品の1、2位独占を達成した[139]。さらに、年末の『オリコン年間BOOKランキング 2021』でも期間内で15万2000部を記録してジャンル別「写真集」で2位となり、1位となった小坂菜緒のソロ写真集『君は誰?』、3位の「とっておきの恋人」とともに年間ランキングでも日向坂46関連作品がトップ3を独占した[140]
  • 4月30日 - 8月1日、「日向坂46カフェ」を渋谷のSHIBUYA PARLORとSHIBUYA109の2会場にて開催[141][142][注釈 14]
  • 5月26日、5thシングル『君しか勝たん』を発売[144][145]。初週売上486,000枚を記録し[注釈 10]、前作で達成した「史上初の1stシングルから4作連続初週40万枚超え」を5作連続に自己更新している[145]。なお、発売日には「日向坂46 5thシングル『君しか勝たん』ヒット祈願 〜世の中に元気を!〜チアリーディングに挑戦!〜[146]」がグループ公式YouTubeチャンネルにて生配信され、「君しか勝たん」のチアリーディング版を披露した[147]
  • 7月9日 - 11日、櫻坂46との初の合同ライブイベント『W-KEYAKI FES. 2021』をコニファーフォレストにて開催[148][149]。日向坂46は7月10日・11日に出演[148][149]
  • 9月15日 - 10月20日、全国6箇所13公演のアリーナツアー『全国おひさま化計画 2021』を開催[注釈 15][150][151]
  • 10月27日、6thシングル『ってか』を発売[152][153]。発売初週に約41万6000枚を売り上げ[注釈 10]、前作で達成した史上初の記録「女性アーティストにおける1stシングルから5作連続初週40万枚超え」を6作連続に自己更新した[153][154]
  • 11月5日、主演ドラマ『声春っ!』とコラボしたイベント『日向坂46×KOEHARU LIVESHOW!』(無観客生配信)を開催[155][156]
  • 11月25日、『MTV VMAJ 2021』において、「ってか」が最優秀アートディレクションビデオ賞を受賞[157][158]
  • 12月22日、『日向坂46 冬の大ユニット祭り”X’masスペシャル”』を幕張メッセ9ホールにて開催[159]
  • 12月24日・25日、『ひなくり2021』を幕張メッセ 9-11ホールにて開催[160][161]
  • 12月31日、5thシングル表題曲「君しか勝たん」で、『第72回NHK紅白歌合戦』に3年連続3回目の出場[162]

2022年

2023年

  • 2月11日・12日、『日向坂46 4期生おもてなし会』を幕張メッセ イベントホールにて開催[190]
  • 4月1日・2日、『4回目のひな誕祭』を横浜スタジアムにて開催[191][192]
  • 4月16日、グループ2個目の公式YouTubeチャンネル『日向坂ちゃんねる』を開設[193][194][195]
  • 4月19日、9thシングル『One choice』を発売[196][197]。発売初週に約47万3000枚を売り上げ[注釈 10][197]、前作で達成した史上初の記録「1stシングルから8作連続連続初週40万枚超え」を9作連続に自己更新した[197][198]
  • 7月19日、『影山優佳 卒業セレモニー』を東京国際フォーラム ホールAにて開催[199][200]
  • 7月26日、10thシングル『Am I ready?』を発売[29][201]。発売初週に約44万8000枚を売り上げ[注釈 10][29]、この作品で前作で更新した史上初の記録「1stシングルから連続初週40万枚超え」を10作連続に自己更新した[29][202]
  • 8月30日 - 12月10日、全国6箇所12公演の『Happy Train Tour 2023』を開催[注釈 19][205][206]。計14万人を動員した[206]
  • 10月27日 - 12月3日、日向坂46の4期生、乃木坂46の5期生、櫻坂46の3期生による合同イベント『新参者 in TOKYU KABUKICHO TOWER』を東急歌舞伎町タワーにて開催[注釈 20][2][207]
  • 11月8日、2ndアルバム『脈打つ感情』を発売[210][211]。初週売上148,000枚を記録し[注釈 10][212]、女性アーティストではSPEED、乃木坂46に次いで史上3組目の記録「デビューアルバムから3作連続でオリコン週間ランキング1位」を達成した[注釈 21][212][213]
  • 11月22日、『MTV VMAJ 2023』において、「Am I ready?」が最優秀撮影賞を受賞[214][215]

2024年

  • 3月1日 - 6月12日、グループ初の展覧会『WE R!』を六本木ミュージアムにて3月1日から5月19日までの期間[216][217]、これに並行したイベント『日向坂46 WE R! in TOKYO SKYTREE –日向坂46の虹–』を東京スカイツリーにて3月12日から6月12日までの期間に開催予定[218][219]
  • 3月19日、日向坂46のデビュー5周年記念公式ブック『H46 MODE vol.1』(光文社)を発売予定[220][221]
  • 4月5日、『齊藤京子卒業コンサート』を横浜スタジアムにて開催予定[222][223]
  • 4月6日・7日、『5回目のひな誕祭』を横浜スタジアムにて開催予定[206][224]

メンバー

現メンバー

名前 よみ 生年月日 出身地 血液型 身長 加入期 脚注
加藤史帆 かとう しほ 1998/02/02_ (1998-02-02) 1998年2月2日(26歳) 13東京都 A型 160.5 cm 1期生 [225][226]
齊藤京子 さいとう きょうこ 1997/09/05_ (1997-09-05) 1997年9月5日(26歳) 13東京都 A型 155.5 cm 1期生 [注釈 22][227][228]
佐々木久美 ささき くみ 1996/01/22_ (1996-01-22) 1996年1月22日(28歳) 12千葉県 O型 168.5 cm 1期生 [229][230]
佐々木美玲 ささき みれい 1999/12/17_ (1999-12-17) 1999年12月17日(24歳) 28兵庫県 O型 165 cm 1期生 [231][232]
高瀬愛奈 たかせ まな 1998/09/20_ (1998-09-20) 1998年9月20日(25歳) 27大阪府 A型 157 cm 1期生 [233][234]
高本彩花 たかもと あやか 1998/11/02_ (1998-11-02) 1998年11月2日(25歳) 14神奈川県 B型 162.5 cm 1期生 [235][236]
東村芽依 ひがしむら めい 1998/08/23_ (1998-08-23) 1998年8月23日(25歳) 29奈良県 O型 154.5 cm 1期生 [237][238]
金村美玖 かねむら みく 2002/09/10_ (2002-09-10) 2002年9月10日(21歳) 11埼玉県 O型 162.7 cm 2期生 [239][240]
河田陽菜 かわた ひな 2001/07/23_ (2001-07-23) 2001年7月23日(22歳) 35山口県 B型 154.4 cm 2期生 [241][242]
小坂菜緒 こさか なお 2002/09/07_ (2002-09-07) 2002年9月7日(21歳) 27大阪府 O型 161.5 cm 2期生 [243][244]
富田鈴花 とみた すずか 2001/01/18_ (2001-01-18) 2001年1月18日(23歳) 14神奈川県 A型 165.5 cm 2期生 [245][246]
丹生明里 にぶ あかり 2001/02/15_ (2001-02-15) 2001年2月15日(23歳) 11埼玉県 AB型 157 cm 2期生 [247][248]
濱岸ひより はまぎし ひより 2002/09/28_ (2002-09-28) 2002年9月28日(21歳) 40福岡県 A型 167.5 cm 2期生 [249][250]
松田好花 まつだ このか 1999/04/27_ (1999-04-27) 1999年4月27日(24歳) 26京都府 A型 157.5 cm 2期生 [251][252]
上村ひなの かみむら ひなの 2004/04/12_ (2004-04-12) 2004年4月12日(19歳) 13東京都 AB型 162.5 cm 3期生 [253][254]
髙橋未来虹 たかはし みくに 2003/09/27_ (2003-09-27) 2003年9月27日(20歳) 13東京都 B型 170.4 cm 3期生 [255][256]
森本茉莉 もりもと まりぃ 2004/02/23_ (2004-02-23) 2004年2月23日(20歳) 13東京都 A型 162 cm 3期生 [257][258]
山口陽世 やまぐち はるよ 2004/02/23_ (2004-02-23) 2004年2月23日(20歳) 31鳥取県 O型 152 cm 3期生 [259][260]
石塚瑶季 いしづか たまき 2004/08/06_ (2004-08-06) 2004年8月6日(19歳) 13東京都 A型 153 cm 4期生 [261][262]
小西夏菜実 こにし ななみ 2004/10/03_ (2004-10-03) 2004年10月3日(19歳) 28兵庫県 B型 164.5 cm 4期生 [263][264]
清水理央 しみず りお 2005/01/15_ (2005-01-15) 2005年1月15日(19歳) 12千葉県 AB型 165 cm 4期生 [265][266]
正源司陽子 しょうげんじ ようこ 2007/02/14_ (2007-02-14) 2007年2月14日(17歳) 28兵庫県 B型 157.5 cm 4期生 [267][268]
竹内希来里 たけうち きらり 2006/02/20_ (2006-02-20) 2006年2月20日(18歳) 34広島県 AB型 154 cm 4期生 [269][270]
平尾帆夏 ひらお ほのか 2003/07/31_ (2003-07-31) 2003年7月31日(20歳) 31鳥取県 A型 156 cm 4期生 [271][272]
平岡海月 ひらおか みつき 2002/04/09_ (2002-04-09) 2002年4月9日(21歳) 18福井県 A型 157.5 cm 4期生 [273][274]
藤嶌果歩 ふじしま かほ 2006/08/07_ (2006-08-07) 2006年8月7日(17歳) 01北海道 不明 159.5 cm 4期生 [275][276]
宮地すみれ みやち すみれ 2005/12/31_ (2005-12-31) 2005年12月31日(18歳) 14神奈川県 不明 164.5 cm 4期生 [277][278]
山下葉留花 やました はるか 2003/05/20_ (2003-05-20) 2003年5月20日(20歳) 23愛知県 O型 160.6 cm 4期生 [279][280]
渡辺莉奈 わたなべ りな 2009/02/07_ (2009-02-07) 2009年2月7日(15歳) 40福岡県 A型 153.3 cm 4期生 [281][282]

元メンバー

名前 よみ 生年月日 出身地 血液型 身長 加入期 最終在籍日 現在の所属事務所 脚注
長濱ねる ながはま ねる 1998/09/04_ (1998-09-04) 1998年9月4日(25歳) 42長崎県 O型 159 cm 特例 2017年9月24日 Seed & Flower [56][283][284]
柿崎芽実 かきざき めみ 2001/12/02_ (2001-12-02) 2001年12月2日(22歳) 20長野県 A型 157 cm 1期生 2019年8月11日 [285][286][287]
井口眞緒 いぐち まお 1995/11/10_ (1995-11-10) 1995年11月10日(28歳) 15新潟県 AB型 163 cm 1期生 2020年3月30日 [注釈 23][289][290][288]
渡邉美穂 わたなべ みほ 2000/02/24_ (2000-02-24) 2000年2月24日(23歳) 11埼玉県 A型 158.2 cm 2期生 2022年7月31日 クィーンビー [291][292][293]
宮田愛萌 みやた まなも 1998/04/28_ (1998-04-28) 1998年4月28日(25歳) 13東京都 A型 159.3 cm 2期生 2022年12月18日 [294][295][296]
影山優佳 かげやま ゆうか 2001/05/08_ (2001-05-08) 2001年5月8日(22歳) 13東京都 O型 155 cm 1期生 2023年7月23日[297] プロダクション尾木 [298][299]
岸帆夏 きし ほのか 2004/08/15_ (2004-08-15) 2004年8月15日(19歳) 13東京都 O型 156.5 cm 4期生 2023年12月7日 [注釈 24][303][304][302]
潮紗理菜 うしお さりな 1997/12/26_ (1997-12-26) 1997年12月26日(26歳) 14神奈川県 O型 157.5 cm 1期生 2023年12月31日 [305][306][307]

構成の推移

年月日 出来事 増減 合計 期別
特例 1期 2期 3期 4期
2015年
11月30日 けやき坂46 長濱ねる 加入[注釈 25][5] +1 1 1
2016年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
5月8日 けやき坂46 1期生 11名 合格[注釈 26][308] +11 12 1 11
6月27日 長濱ねる 欅坂46 兼任[注釈 27] 12 1 11
2017年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
8月13日 けやき坂46 2期生 9名 合格[注釈 28][1][51] +9 21 1 11 9
9月24日 長濱ねる けやき坂46兼任解除[注釈 29][56] -1 20 - 11 9
2018年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
11月10日 3期生 1名 加入[注釈 30][81] +1 21 - 11 9 1
2019年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
2月11日 日向坂46に改名[14] 21 - 11 9 1
8月11日 柿崎芽実 卒業[287] -1 20 - 10 9 1
2020年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
2月16日 坂道研修生(3期生)3名 配属[注釈 31][114] +3 23 - 10 9 4
3月30日 井口眞緒 卒業[注釈 23][288] -1 22 - 9 9 4
2022年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
7月31日 渡邉美穂 卒業[293] -1 21 - 9 8 4
9月21日 日向坂46 4期生 12名 合格[181][182] +12 33 - 9 8 4 12
12月18日 宮田愛萌 卒業[296] -1 32 - 9 7 4 12
2023年 出来事 増減 合計 特例 1期 2期 3期 4期
7月23日 影山優佳 卒業[297] -1 31 - 8 7 4 12
12月7日 岸帆夏 活動辞退[302] -1 30 - 8 7 4 11
12月31日 潮紗理菜 卒業[307] -1 29 - 7 7 4 11

選抜

楽曲の選抜

日向坂46への改名後に発売したシングルの表題曲及びアルバムのリード曲を記載。

  • ◎ - センター
  • ○ - フロント
  • ▲ - 2列目
  • △ - 3列目
  • 無印 - 表題曲及びリード曲以外の収録曲に参加。
  • × - 諸事情により不参加。

派生ユニット

りまちゃんちっく

りまちゃんちっくは、けやき坂46初の公式ユニットであり[324]、欅坂46の1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』の収録曲「沈黙した恋人よ」[324][325]、けやき坂46の1stアルバム『走り出す瞬間』の収録曲「ハロウィンのカボチャが割れた」[325]、日向坂46の3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』の収録曲「ママのドレス」を歌唱するユニットである[324]。ユニット名の「りまちゃんちっく」は、「可愛い5人の女の子にいつかなりたい」という目標が込められており、インドネシア語で「5」を意味する「リマ」、「かわいい」を意味する「チャンティック」をひらがなにして組み合わせたものである[325]

  • メンバー:潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、高本彩花[324][325][326]

浅草姉妹

浅草姉妹は、日向坂46の1stシングル『キュン』が発売された時点で、ファッション誌の専属モデルを務めていたメンバーで構成されるユニットである[327]。同シングルに収録されている楽曲「Footsteps」を歌唱する[327]。ユニット名の「浅草姉妹」は、「Footsteps」のMVが浅草周辺で撮影されたことと、衣装の雰囲気が阿佐ヶ谷姉妹に似ていることに由来する[327]。ユニット名は、2019年4月30日に千葉県・幕張メッセで行われた「デビューシングル『キュン』発売記念全国握手会」にて発表された[327]。なお、「Footsteps」のセンターは高本彩花が務めている[328]

  • メンバー:佐々木久美、佐々木美玲、加藤史帆、高本彩花、小坂菜緒[327][328]

リスペクトスリー

リスペクトスリーは、2ndシングル『ドレミソラシド』の収録曲「やさしさが邪魔をする」を歌唱するユニットである[324][329][330]

  • メンバー:加藤史帆、渡邉美穂、上村ひなの[324][330]

やんちゃるファミリー

やんちゃるファミリーは、2ndシングル『ドレミソラシド』の収録曲「Cage」を歌唱するユニットである[324][331][332]。東村が長女、丹生が次女、河田が三女、金村が四女という設定である[333]。このユニットは、「癒し系[注釈 32]」や「妹系[注釈 33]」などと評されることもあるメンバーによって構成されているが[324][332]、日向坂46の楽曲の中でもメッセージ性の強いものを歌唱している[332]

  • メンバー:東村芽依、金村美玖、河田陽菜、丹生明里[324][331][332]

花ちゃんズ

花ちゃんズは、日向坂46の3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』に収録されている楽曲「まさか 偶然…」を歌唱するユニットである[334]。2018年2月に行われたけやき坂46の2期生による『おもてなし会』を前に、自発的に結成した[334]。ユニット名の「花ちゃんズ」は、松田好花・富田鈴花の両者の名前に花の文字があることに由来する[334]。なお、以前はひらがなの「はなちゃんず」表記も混在していたが[335]、2020年2月、漢字とカタカナを交えた「花ちゃんズ」にすることとした[336]。グラビアやインタビュー等にも2人で登場している[337][338]

『けやき坂46 2期生おもてなし会』では、富田・松田のほか、河田陽菜・金村美玖と共に、「はなちゃんず with K」の名前で欅坂46(漢字欅)のユニット・ゆいちゃんずの楽曲「チューニング」を披露した[334]

2020年3月3日にはギター弾き語りイベント『MTV ACOUSTIC FLOWERS -Bell & Like-』を開催する予定であったが[335][339]新型コロナウイルス感染症の流行による影響で延期となった後[339]、2021年6月27日に、無観客のギター弾き語りライブを収録したものが、『MTV ACOUSTIC FLOWERS -Until Full Bloom “Bell & Like”-』として放送された[339][340]

2人は2021年に放送されたドラマ『声春っ!』内では、「まりりん&るびー」というユニットとして登場した[341]

  • メンバー:富田鈴花、松田好花[334]

FACTORY

FACTORYは、日向坂46主演のドラマ『DASADA』内で登場したユニットである[342]。同ドラマの劇中歌でもあり、日向坂46の4thシングル『ソンナコトナイヨ』に収録されている楽曲「ナゼー」を歌唱する[324][343]

  • メンバー:東村芽依、河田陽菜、松田好花[342]

きずなーず

きずなーずは、日向坂46の1stアルバム『ひなたざか』に収録されている楽曲「どうして雨だと言ったんだろう?」を歌唱するユニットである[122][324]。日向坂46としてデビューする直前の2019年3月、3人で雑誌の表紙を飾ったのを機に佐々木美玲がブログでユニット名を発表した[344]

  • メンバー:加藤史帆、齊藤京子、佐々木美玲[324][344]

あゃめぃちゃん

あゃめぃちゃん(読み:あめちゃん[345])は、日向坂46の6thシングル『ってか』に収録されている楽曲「夢は何歳まで?」を歌唱するユニットである[331]。元々、高本彩花と東村芽依が親しかったことから自発的に結成されたユニットで、2017年12月のSHOWROOM配信にてユニット名を決定した[345]。2021年3月26日に開催された『春のユニット祭り おひさまベスト・プレイリスト2021』の「あなたの見てみたいユニット」コーナーにてユニット曲「夢は何歳まで?」を初披露し[346]、その後同年10月27日発売の6thシングル『ってか』に収録された[347]

  • メンバー:高本彩花、東村芽依[331]

みーぱんファミリー

みーぱんファミリーは、日向坂46の6thシングル『ってか』に収録されている楽曲「酸っぱい自己嫌悪」を歌唱するユニットである[347][348]。佐々木美玲が、河田陽菜、濱岸ひより、山口陽世を娘のように可愛がっており[324]、この三者も佐々木を「母」と慕っていることから命名された[348][349]。「母」が佐々木、「長女」が濱岸、「次女」が河田、「新入りの末っ子・三女」が山口という設定[349]。2021年3月26日に開催された『春のユニット祭り おひさまベスト・プレイリスト2021』の「あなたの見てみたいユニット」コーナーにて、オリジナル楽曲「酸っぱい自己嫌悪」を初披露した[346]

  • メンバー:佐々木美玲、河田陽菜、濱岸ひより、山口陽世[348]

カラーチャート

カラーチャートは、日向坂46の6thシングル『ってか』に収録されている楽曲「あくびLetter」を歌唱する、埼玉県出身のメンバーによるユニットである[324]。埼玉県出身のメンバーによるユニットであることから、「埼玉トリオ」「埼玉3人組」などと呼ばれていたが[350][351]、3人によるユニット曲「あくびLetter」がシングルに収録されるにあたり、3人が出演するラジオ番組『ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう!』(TOKYO FM)にてユニット名が募集され[352]、2021年10月22日放送回にてユニット名が発表された[353][354]。ユニット名は埼玉県の愛称「彩の国」の“彩り”からインスパイアされている[355]。なお、この3人は「埼玉応援団[注釈 34]」を務めており[356]、埼玉県150周年記念イベント等にも参加している[355][356]

  • メンバー:金村美玖、丹生明里、渡邉美穂[354][355]

2002年組

2002年組は、日向坂46の7thシングル『僕なんか』に収録されている楽曲「もうこんなに好きになれない」を歌唱する[357]2002年生まれの2期生メンバーによるユニットである[346]。2021年3月26日に開催された『春のユニット祭り おひさまベスト・プレイリスト2021』の「あなたの見てみたいユニット」コーナーにて、オリジナル曲「もうこんなに好きになれない」を初めて披露している[346]

  • メンバー:金村美玖、小坂菜緒、濱岸ひより[346]

チョコラショコラ

チョコラショコラは、日向坂46主演のドラマ『声春っ!』内で登場したユニットである[358]。同ドラマの劇中歌である「HELL ROSE」を歌唱する[359][360]

  • メンバー:東村芽依、河田陽菜、濱岸ひより[359]

まりりん&るびー

まりりん&ルビーは、日向坂46主演のドラマ『声春っ!』内で登場したユニットである[361]。同ドラマの劇中歌である「レントゲン眼鏡」を歌唱する[360]

  • メンバー:富田鈴花、松田好花[341]

坂道AKB

乃木坂46、欅坂46、日向坂46[注釈 35]AKB48グループメンバーによるコラボユニットである[362]。日向坂46は、けやき坂46時代に、AKB48の51stシングル『ジャーバージャ』に収録されている坂道AKB第2弾の楽曲「国境のない時代」から参加している[363]

第2弾

第3弾

坂道AKB
楽曲 収録作品
2 国境のない時代 AKB48 51stシングル『ジャーバージャ
3 初恋ドア[366] AKB48 55thシングル『ジワるDAYS

オーディション

けやき坂46 メンバーオーディション

  • 応募資格:2015年12月31日時点で満12歳から20歳の女子[367]。応募締切は2015年12月31日まで[367]
  • 一次審査:書類選考[367]。応募総数約12,000人。
  • 二次審査:[367]
  • 三次審査:[368]
  • 四次審査:SHOWROOM(2016年4月29日 - 5月5日、SHOWROOM[368]
  • 最終審査:これまでの審査を通過した18名の中から[7]、合格者11名を選出[308]
  • 最終合格者:けやき坂46の結成メンバーとして活動を開始[308]

けやき坂46 追加メンバー募集オーディション

  • 応募資格:2017年6月16日時点で満12歳から20歳の女子[48]。応募締切は2017年6月16日まで[48]
  • 一次審査:書類・動画審査[48]。応募総数約15,000人。
  • 二次審査:カメラテスト(2017年7月1日 - 23日、名古屋市・福岡市・大阪市・東京都・札幌市・仙台市)[48]
  • 三次審査:面談審査(2017年8月5日・6日、東京都)[48]
  • 四次審査:SHOWROOM(2017年8月8日 - 11日、SHOWROOM)[369]
  • 最終審査:(2017年8月13日、東京都)[51]。2017年8月13日、合格者として10名がSHOWROOMお礼配信[369]。その後、1名が辞退[52]
  • 最終合格者:2017年8月15日、合格者9名を発表[51]

3期生オーディション(坂道合同オーディション)

日向坂46 新メンバーオーディション

  • 応募資格:2022年4月4日(月)の時点において満12歳から20歳の女子[163]。応募締切は2022年4月4日17時まで[163]
  • 一次審査:書類審査[163]。応募総数51,038人[181]
  • 二次審査:オンライン(2022年4月16日・17日・23日・24日)[163]
  • 三次審査:面談審査①(2022年5月5日、大阪 / 2022年5月7日・8日、東京)[163]
  • 四次審査:面談審査②(2022年5月28日、東京)[163]
  • 研修生(メンバー候補生)最終審査:(2022年5月29日、東京)[163]
  • 研修生(研修期間):2022年6月から8月の3ケ月程度[163]。研修生に選ばれた後、新メンバーとしての合格に至らない場合もある[163]
  • 最終合格者:2022年9月21日、新メンバーとして12名の加入を発表[注釈 36][181]。翌日22日から10月3日まで1日1名ずつ、特設サイト、公式YouTubeチャンネル、公式Twitterで新メンバーの情報が発表された[181][370]

作品

日向坂46のディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 2
シングル 10
映像作品 13
ミュージック・ビデオ 44
けやき坂46のディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 1
映像作品 14
ミュージック・ビデオ 9

順位はオリコン週間ランキング最高位を示し、出典をもとに記述[371]。GD認定は日本レコード協会からのゴールドディスク認定を示し、日本レコード協会公式サイトの「ゴールドディスク認定検索」で、アーティスト名に「けやき坂46」「日向坂46」を含む作品の検索結果をもとに記述[372]

シングル

日向坂46

# リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 順位 GD認定 初収録アルバム レーベル
1 2019年3月27日 キュン CD + BD TYPE-A SRCL-11121/2 1位 ダブル・プラチナ ひなたざか Sony Records
TYPE-B SRCL-11123/4
TYPE-C SRCL-11125/6
CD 通常盤 SRCL-11127
2 2019年7月17日 ドレミソラシド CD + BD TYPE-A SRCL-11220/1
TYPE-B SRCL-11222/3
TYPE-C SRCL-11224/5
CD 通常盤 SRCL-11226
3 2019年10月2日 こんなに好きになっちゃっていいの? CD + BD TYPE-A SRCL-11310/1
TYPE-B SRCL-11312/3
TYPE-C SRCL-11314/5
CD 通常盤 SRCL-11316
4 2020年2月19日 ソンナコトナイヨ CD + BD TYPE-A SRCL-11450/1
TYPE-B SRCL-11452/3
TYPE-C SRCL-11454/5
CD 通常盤 SRCL-11456
5 2021年5月26日 君しか勝たん CD + BD TYPE-A SRCL-11794/5 脈打つ感情
TYPE-B SRCL-11796/7
TYPE-C SRCL-11798/9
TYPE-D SRCL-11800/1
CD 通常盤 SRCL-11802
6 2021年10月27日 ってか CD + BD TYPE-A SRCL-11941/2
TYPE-B SRCL-11943/4
TYPE-C SRCL-11945/6
TYPE-D SRCL-11947/8
CD 通常盤 SRCL-11949
7 2022年6月1日 僕なんか CD + BD TYPE-A SRCL-12140/1
TYPE-B SRCL-12142/3
TYPE-C SRCL-12144/5
TYPE-D SRCL-12146/7
CD 通常盤 SRCL-12948
8 2022年10月26日 月と星が踊るMidnight CD + BD TYPE-A SRCL-12320/1
TYPE-B SRCL-12322/3
TYPE-C SRCL-12324/5
TYPE-D SRCL-12326/7
CD 通常盤 SRCL-12328
9 2023年4月19日 One choice CD + BD TYPE-A SRCL-12490/1
TYPE-B SRCL-12492/3
TYPE-C SRCL-12494/5
TYPE-D SRCL-12496/7
CD 通常盤 SRCL-12498
10 2023年7月26日 Am I ready? CD + BD TYPE-A SRCL-12610/1
TYPE-B SRCL-12612/3
TYPE-C SRCL-12614/5
TYPE-D SRCL-12616/7
CD 通常盤 SRCL-12618

アルバム

けやき坂46

# リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 順位 GD認定 レーベル
1 2018年6月20日 走り出す瞬間 CD + BD Type A SRCL-9825/6 1位 ゴールド Sony Records
Type B SRCL-9827/8
CD 通常盤 SRCL-9829

日向坂46

# リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 順位 GD認定 レーベル
1 2020年9月23日 ひなたざか CD + BD Type A SRCL-11580/1 1位 プラチナ Sony Records
Type B SRCL-11582/3
CD 通常盤 SRCL-11584
2 2023年11月8日 脈打つ感情 CD + BD Type A SRCL-12720/2 ゴールド
Type B SRCL-12723/5
CD 通常盤 SRCL-12726

参加楽曲

シングルカップリング曲

けやき坂46
リリース日 タイトル 欅坂46収録シングル 欅坂46収録アルバム けやき坂46収録アルバム
2016年4月6日 乗り遅れたバス[注釈 4] サイレントマジョリティー 真っ白なものは汚したくなる 未収録
2016年8月10日 ひらがなけやき 世界には愛しかない 走り出す瞬間
2016年11月30日 誰よりも高く跳べ! 二人セゾン
2017年4月5日 W-KEYAKIZAKAの詩[注釈 37][注釈 38] 不協和音
僕たちは付き合っている
2017年10月25日 それでも歩いてる 風に吹かれても 未収録
NO WAR in the future
2018年3月7日 イマニミテイロ ガラスを割れ!
半分の記憶
2018年8月15日 ハッピーオーラ アンビバレント 未収録
2019年2月27日 君に話しておきたいこと 黒い羊
抱きしめてやる

アルバム収録曲

けやき坂46
リリース日 タイトル 欅坂46収録アルバム けやき坂46収録アルバム
2017年7月19日 沈黙した恋人よ 真っ白なものは汚したくなる 走り出す瞬間
永遠の白線
太陽は見上げる人を選ばない[注釈 37][注釈 38] 未収録
猫の名前[注釈 37]

その他作品

けやき坂46

  • JOYFUL LOVE(2018年)- ファッションサブスクリプションサービス『メチャカリ』の「MECHAKARI JOYFUL LOVE」篇CMソング起用にちなむキャンペーンとして「JOYFUL LOVE」が収録されたオリジナルCDが有料プラン会員限定でプレゼントされた[373]。その後、楽曲は日向坂46名義の楽曲として1stシングル『キュン』に収録[90][374]

未音源化曲

日向坂46

  • レントゲン眼鏡
    • ユニット:まりりん&るびー(富田鈴花、松田好花)[341]
      日本テレビ系ドラマ『声春っ!』 劇中歌[360]
  • HELL ROSE
    • ユニット:チョコラショコラ(東村芽依、河田陽菜、濱岸ひより)[359]
      日本テレビ系ドラマ『声春っ!』 劇中歌[360]

映像作品

ライブ

日向坂46
# リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 レーベル
1 2022年7月20日 3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜 DVD 完全生産限定盤 SRBL-2070/4 Sony Records
通常盤 DAY1 SRBL-2075/6
通常盤 DAY2 SRBL-2077/8
BD 完全生産限定盤 SRXL-370/2
通常盤 DAY1 SRXL-373
通常盤 DAY2 SRXL-374
2 2023年9月13日 日向坂46 4周年記念MEMORIAL LIVE 〜4回目のひな誕祭〜 DVD 完全生産限定盤 SRBL-2180/4
通常盤 DAY1 SRBL-2185/6
通常盤 DAY2 SRBL-2187/8
BD 完全限定生産版 SRXL-440/2
通常盤 DAY1 SRXL-443
通常盤 DAY2 SRXL-444
3 2023年12月24日 ひらがなくりすます2018 & ひなくり2019〜2022 Complete Box 5Blu-ray+GOODS 完全生産限定盤 SRX7 43/8

テレビドラマ

けやき坂46
リリース日 タイトル 規格 規格品番 レーベル
1 2018年7月4日 Re:Mind DVD SSBX-2590/4 Sony Records
BD SSXX-62/6
日向坂46
リリース日 タイトル 規格 規格品番 レーベル
1 2020年5月22日 DASADA DVD VPBF-14015 vap
BD VPXF-71807
2 2021年9月15日 声春っ! DVD VPBF-14095
BD VPXF-71871

バラエティ

KEYABINGO!』シリーズ

けやき坂46
リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 レーベル
1 2018年6月29日 KEYABINGO!3 DVD 初回版 VPBF-14695 vap
BD 通常版 VPXF-71587
2 2018年11月9日 KEYABINGO!4 DVD 初回版 VPBF-14754
BD 通常版 VPXF-71651

HINABINGO!』シリーズ

日向坂46
リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 レーベル
1 2019年11月22日 HINABINGO! DVD 初回版 VPBF-14874 vap
BD 通常版 VPXF-71765
2 2020年4月23日 HINABINGO!2 DVD 初回版 VPBF-14008
BD 通常版 VPXF-71801

ひらがな推し

けやき坂46
リリース日 タイトル 規格 規格品番 レーベル
1 2021年3月31日 『としちゃんと愉快な仲間たち編』 BD SRXW-34 Sony Records
『京子さん、何してんですか編』 SRXW-35
『日向のバラエティ女王誕生編』 SRXW-36
『パンの鉄砲を撃ちますよ編』 SRXW-37
『あだ名がおたけになりました編』 SRXW-38
2 2022年1月1日 『初ガツオを推すしかない編』 SRXW-45
『好きな人いるの?ニブだよ編』 SRXW-46
『ヘビーリトルトゥース誕生編』 SRXW-47
『埼玉と春日が生んだ怒涛の起爆剤編』 SRXW-48
『いつでもどこでも変化球編』 SRXW-49

日向坂で会いましょう

日向坂46
リリース日 タイトル 規格 規格品番 レーベル
1 2023年1月1日 『加藤史帆のバーベキューで会いましょう』 BD SRXW-56 Sony Records
『佐々木久美の野球で会いましょう』 SRXW-57
『金村美玖のオードリーに合いましょう』 SRXW-58
『小坂菜緒のヒットキャンペーンで会いましょう』 SRXW-59
『丹生明里の団体戦で会いましょう』 SRXW-60
2 2024年1月31日(予定) 『齊藤京子の野球を好きになりましょう』 SRXW-71
『佐々木美玲のおひさまたちを釣りましょう』 SRXW-72
『河田陽菜の秋頃に会いましょう』 SRXW-73
『松田好花のリトルトゥースになりましょう』 SRXW-74
『上村ひなのの三期生に出会いましょう』 SRXW-75

舞台

リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 レーベル
1 2019年2月27日 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 BD 完全生産限定版 ANZX-10096 vap
DVD ANZB-10096

映画

リリース日 タイトル 規格 形態 規格品番 レーベル
1 2021年1月20日 3年目のデビュー BD 豪華版 SSXX-212 TBSテレビ
DVD SSBX-2827
2 2022年12月21日 希望と絶望 BD SSXX-220
DVD SSBX-2830

ミュージックビデオ

けやき坂46
タイトル 監督 収録作品
誰よりも高く跳べ! 井上強 二人セゾン
W-KEYAKIZAKAの詩 池田一真 不協和音
僕たちは付き合っている 森田亮
W-KEYAKIZAKAの詩<32人ver.> 池田一真 真っ白なものは汚したくなる
それでも歩いてる 萩原健太郎、香取徹 風に吹かれても
イマニミテイロ 山田健人 ガラスを割れ!
期待していない自分 安藤隼人 走り出す瞬間
ハッピーオーラ 成田洋一 アンビバレント
君に話しておきたいこと 安藤隼人 黒い羊
日向坂46
タイトル 監督 収録作品
キュン 安藤隼人 キュン
JOYFUL LOVE 池田一真
Footsteps 横堀光範
ときめき草 池田一真
ドレミソラシド 安藤隼人 ドレミソラシド
キツネ 荒伊玖磨
Cage 塩田悠地
やさしさが邪魔をする 谷山剛
こんなに好きになっちゃっていいの? 池田一真 こんなに好きになっちゃっていいの?
ホントの時間 荒伊玖磨
一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない 児山隆
ママのドレス 安藤隼人
ソンナコトナイヨ 安藤隼人 ソンナコトナイヨ
青春の馬 白石剛浩
窓を開けなくても 大澤健太郎
ナゼー 稲葉右京
アザトカワイイ 白石剛浩 ひなたざか
君しか勝たん 田向潤 君しか勝たん
声の足跡 安藤隼人
Right? KASICO(FIXION)
世界にはThank you!が溢れている 大喜多正毅
どうする?どうする?どうする? 月田茂
ってか 新宮良平 ってか
何度でも何度でも 鈴木健太
夢は何歳まで? 大河臣
酸っぱい自己嫌悪 安藤隼人
あくびLetter 山口悠野
僕なんか 安藤隼人 僕なんか
飛行機雲ができる理由 松本壮史
真夜中の懺悔大会 荒伊玖磨(WASH)
恋した魚は空を飛ぶ 大久保拓朗
ゴーフルと君 頃安祐良
月と星が踊るMidnight 大喜多正毅 月と星が踊るMidnight
その他大勢タイプ UKYO Inaba(EPOCH)
10秒天使 有光文弥、小座間陸
ブルーベリー&ラズベリー 大久保拓朗
One choice 安藤隼人 One choice
恋は逃げ足が早い 吉田ユウキ
シーラカンス 鈴木菜音
友よ 一番星だ 大久保拓朗
Am I ready? 白石剛浩 Am I ready?
見たことない魔物 安藤隼人
ガラス窓が汚れてる 森義仁
君は0から1になれ 安藤隼人 脈打つ感情

タイアップ

楽曲 タイアップ 収録作品
それでも歩いてる テレビ東京ドラマRe:Mind』主題歌[375] 欅坂46 5thシングル『風に吹かれても
車輪が軋むように君が泣く 映画『3年目のデビュー』主題歌 けやき坂46 1stアルバム『走り出す瞬間
ハッピーオーラ 集英社『集英社 秋マン!! 2018』CMソング[376] 欅坂46 7thシングル『アンビバレント
君に話しておきたいこと カレーハウスCoCo壱番屋『ここいちdeHAPPY!キャンペーン』CMソング[377] 欅坂46 8thシングル『黒い羊
JOYFUL LOVE ストライプインターナショナル『メチャカリ』CMソング[373][374] 1stシングル『キュン
Sony Music『3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜』in 東京ドーム CMソング[378]
キュン ストライプインターナショナル『メチャカリ』CMソング[379]
UNI'S ON AIR CMソング[380]
文化放送日向坂46の「ひ」』オープニングテーマ
日本テレビ『カラダWEEK』参加型スペシャル企画「キュンエク」[381]
ときめき草 テレビ東京系『日向坂で会いましょう』タイトルコール使用楽曲
こんなに好きになっちゃっていいの? カレーハウスCoCo壱番屋『ココイチdeもっとHAPPY!キャンペーン』CMソング[382] 3rdシングル『こんなに好きになっちゃっていいの?
川は流れる 文化放送『日向坂46の「ひ」』 エンディングテーマ
まさか 偶然… InterFM897佐藤満春のジャマしないラジオ』 エンディングテーマ(2020年9月24日 - 2021年4月15日、2021年6月10日 - )
ソンナコトナイヨ ジョンソン・エンド・ジョンソンアキュビュー オアシス トランジションズ スマート調光』CMソング[383] 4thシングル『ソンナコトナイヨ
青春の馬 日本テレビ系ドラマ『DASADA』主題歌[384]
TBSテレビ系『第6回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(プリンセス駅伝2020)』中継テーマソング
ナゼー 日本テレビ系ドラマ『DASADA』劇中歌[342]
アザトカワイイ ローソン『欅坂46・日向坂46キャンペーン』CMソング[385] 1stアルバム『ひなたざか
SPIC『Lypo-C』WebCMソング[386]
約束の卵 2020 日本テレビ系キャンペーン『カラダWEEK』内ウォーキング企画「億WALK」テーマソング[387]
Sony Music『3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜』in 東京ドーム CMソング[388]
誰よりも高く跳べ! 2020 Sony Music『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~』in 横浜スタジアム CMソング[389]
君しか勝たん ローソン『日向坂46キャンペーン』テーマソング[390] 5thシングル『君しか勝たん
ビビッドアーミー』CMソング[391]
InterFM897『佐藤満春のジャマしないラジオ』 エンディングテーマ(2021年4月22日 - 5月27日)[392]
声の足跡 日本テレビ系ドラマ『声春っ!』 主題歌[393][394]
どうする?どうする?どうする? ローソン『櫻坂46・日向坂46キャンペーン』CMソング[395]
世界にはThank you!が溢れている 『ビビッドアーミー「ビビアミ夏祭り!」篇』CMソング[396]
レントゲン眼鏡 日本テレビ系ドラマ『声春っ!』 劇中歌[360] 未収録
HELL ROSE 日本テレビ系ドラマ『声春っ!』 劇中歌[360]
ってか ビビッドアーミー「ビビアミ×日向坂46秋の大感謝祭!篇」CMソング[397][398] 6thシングル『ってか
何度でも何度でも 日本テレビ系クイズ番組『第41回全国高等学校クイズ選手権2021』 応援ソング[399]
日本テレビ系『バゲット』11月度エンディングテーマ[400]
真夜中の懺悔大会 InterFM『日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ』オープニングテーマ[401] 7thシングル『僕なんか
月と星が踊るMidnight カレーハウスCoCo壱番屋『帰ってきた!ココイチ de HAPPY!キャンペーン』CMソング[402] 8thシングル『月と星が踊るMidnight
ブルーベリー&ラズベリー Lemino『日向坂になりましょう』オープニングテーマ曲[403]
シーラカンス Lemino『日向坂になりましょう』エンディングテーマ曲[403] 9thシングル『One choice
Am I ready? ローソン『櫻坂46・日向坂46キャンペーン』CMソング[404] 10thシングル『Am I ready?

出演

書籍

写真集

雑誌連載

  • FRIDAY(2019年11月15日 - 、講談社)- 日向撮[406]

関連書籍

受賞歴

部門 作品
2018年 Mnet Asian Music Awards 2018 Best New Asian Artist Japan[83]
2019年 MTV VMAJ 2019 最優秀振付け賞[101] キュン
Yahoo!検索大賞2019 アイドル部門[108]
LINE NEWS Presents NEWS AWARDS 2019 アイドル部門[107]
第61回日本レコード大賞 優秀作品賞[106] ドレミソラシド
2020年 MTV VMAJ 2020 最優秀振付け賞[124] 青春の馬
2021年 MTV VMAJ 2021 最優秀アートディレクションビデオ賞[157][158] ってか
2023 MTV VMAJ 2023 最優秀撮影賞[214][215] Am I ready?

脚注

注釈

  1. ^ 2019年2月11日に日向坂46に改名。けやき坂46としての活動や、改名については概要を参照。
  2. ^ メンバーは全く知らされていなかった[11]
  3. ^ 日向坂46ストーリーにアンダーグループという記載は一切無い[30]
  4. ^ a b 欅坂46合同曲[32]
  5. ^ 欅坂46の初ワンマンライブ[39]
  6. ^ Zepp Tokyo(3月21日・22日)、Zepp Namba(5月31日)[40]、Zepp Nagoya(7月6日)、Zepp Sapporo(9月26日)、福岡サンパレス(11月6日)、幕張イベントホール(12月12日・13日)の6箇所8公演[41]。当初は3月21日・22日に開催されたZepp Tokyo公演のみ発表されており[42]、同公演中にツアーの開催が発表された[42]
  7. ^ 欅坂46:菅井友香、守屋茜・けやき坂46:加藤史帆、佐々木久美。
  8. ^ 神奈川・パシフィコ横浜(6月4日 - 6日)、東京・東京国際フォーラム(6月13日)、大阪・フェスティバルホール(6月27日・28日)、愛知・名古屋国際会議場、(7月2日・3日)、千葉・幕張メッセ 幕張イベントホール(7月9日・10日)[70]
  9. ^ 配属先が公表されたのは11月29日[80]
  10. ^ a b c d e f g h i j k l オリコンチャート』より。
  11. ^ 配信予定の『春の全国アリーナツアー2020』福岡公演の生中継が新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響により公演延期となったため、内容を変更したもの。
  12. ^ 当初は3月27日に公開予定だったが、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響により公開延期となっていた[121]
  13. ^ 当初は12月6日・7日に予定されていた東京ドーム公演が[128]、新型コロナウイルス感染症感染拡大の影響で2021年への開催延期となったことによる代替公演[129]
  14. ^ 新型コロナウイルス感染症感染拡大による、東京都への緊急事態宣言の発令及び、期間延長により4月30日から5月18日までは臨時休業[143]。SHIBUYA PARLORにて、翌19日に営業再開[143]。当初は6月27日までの開催予定であったが[141][143]、期間が延長され、8月1日までの開催となる[142]。なお、6月3日よりSHIBUYA109での開催が始まったため2会場展開となった[142]
  15. ^ 広島・広島グリーンアリーナ(9月15日・16日)、福岡・マリンメッセ福岡(9月26日・27日)、大阪・大阪城ホール(9月29日・30日)、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(10月7日・8日)、東京・東京ガーデンシアター(10月13日 - 15日)、愛知・日本ガイシホール(10月19日・20日)[150]
  16. ^ 日向坂46メンバー内での新型コロナウィルス感染による制作上の都合により5月11日から延期[166]
  17. ^ 東京表参道(7月1日 - 10月10日)、大阪(7月1日 - 10月10日)、岡山(7月1日 - 9月30日)、福岡(7月1日 - 9月30日)、青森弘前(7月8日 - 9月4日)、東京・高尾(7月8日 - 10月10日)、兵庫神戸(7月8日 - 10月10日)、広島(7月8日 - 9月30日)、愛知名古屋(7月29日 - 10月10日)、滋賀大津(8月1日 - 9月25日)、北海道札幌(9月23日 - 10月31日)の10都道府県11都市に計11店舗[172][173]
  18. ^ 愛知・Aichi Sky Expo(9月10日・11日)、兵庫・神戸ワールド記念ホール(9月17日・18日)、神奈川・ぴあアリーナMM(10月17日・18日)、東京・国立代々木競技場(11月12日・13日)[178][179]
  19. ^ 大阪・大阪城ホール(8月30日・31日)、神奈川・横浜アリーナ(9月12日・13日)、愛知・日本ガイシホール(9月23日・24日)、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(10月6日・7日)、福岡・マリンメッセ福岡(10月14日・15日)、神奈川・Kアリーナ横浜(12月9日・10日)。なお、当初はマリンメッセ福岡公演までの日程が発表されており[203]、K-アリーナ横浜での公演は、9月12日の横浜アリーナでの公演において「追加公演」として発表された[204]
  20. ^ イベント期間のうち11月3日から12月3日までは、加入時期が近い各グループの新期生による公演を実施[181][207][208][209]。各グループ毎に10公演ずつ行う[207]。日向坂46の4期生による公演は、11月3日13:00 - ・18:00 - 、11月4日13:00 - ・18:00 - 、11月14日18:30 - 、11月16日18:30 - 、11月18日13:00 - ・18:00 - 、11月29日18:30 - 、11月30日18:30 - の10公演[207]
  21. ^ けやき坂46名義のアルバム『走り出す瞬間』も含めた3作[213]
  22. ^ 2024年4月5日卒業予定[223]
  23. ^ a b 卒業した日付は正式には発表されていないため、最終在籍日は暫定的に冠番組『日向坂で会いましょう』に最後に出演した日付を記載する[288]
  24. ^ 体調不良により、2023年10月9日から当分の間は活動を休止することが発表され[300]、療養を続けていた[301]。その後、同年12月7日、自身の公式ブログにて、「このまま活動を続けることは難しい」として活動を辞退することを発表した[302][301]。なお、ここでの最終在籍日は活動辞退発表日[302]
  25. ^ 加入までの経緯は略歴を参照[5]
  26. ^ 2016年5月8日[7]、けやき坂46のメンバーとして井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依が合格[308]
  27. ^ 欅坂46の2ndシングル『世界には愛しかない』から兼任[309]
  28. ^ 2017年8月13日、けやき坂46の追加メンバーとして金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒、富田鈴花、丹生明里、濱岸ひより、松田好花、宮田愛萌、渡邉美穂が合格[1][52][51]
  29. ^ 欅坂46の5thシングル『風に吹かれても』から漢字欅専任[55][56]
  30. ^ 2018年8月19日に行われた『坂道合同新規メンバー募集オーディション』の最終審査を経て[77]、同オーディションに合格した上村ひなのが、同年11月10日に加入[81]。発表は11月29日[80]
  31. ^ 坂道研修生を経て3期生として髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世が加入[114][310]。公式サイトの「メンバー」欄では当初「新3期生」と表記されていた[311]
  32. ^ Billboard JAPAN」の記事内で言及[332]
  33. ^ Real Sound」の記事内で言及[324]
  34. ^ 著名人等をメンバーとする埼玉県をPRする団体[356]。コバトン倶楽部の通称がある[355]
  35. ^ a b 第2弾のみけやき坂46として1名が選出。
  36. ^ 当初は2022年8月末の発表予定であった[163]
  37. ^ a b c 欅坂46合同曲。
  38. ^ a b 欅坂46のベスト・アルバム『永遠より長い一瞬 〜あの頃、確かに存在した私たち〜』収録。

出典

  1. ^ a b c d e f g h i 日向坂46とは?」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2020年12月13日閲覧
  2. ^ a b 坂道グループ新期生ライブ「新参者」、日向坂46四期生が全10公演を完走」『ENTAME next』徳間書店、2023年12月1日。2023年12月1日閲覧
  3. ^ a b c d e f g h i j けやき坂46が「日向坂(ひなたざか)46」に電撃改名」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年2月11日。2019年2月13日閲覧
  4. ^ a b 日向坂46ストーリー 2020, p. 31.
  5. ^ a b c d e f g h 欅坂46に新メンバー・長濱ねるが加入 「けやき坂46」オーディション開催も発表」『ORICON NEWS』oricon ME、2015年11月30日。2015年11月30日閲覧
  6. ^ a b c d 欅坂46に新メンバー「長濱ねる」が加入!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2015年11月30日。2017年11月3日閲覧
  7. ^ a b c d 欅坂46 長濱ねるは乃木坂46 秋元真夏に続く? “1.5期生”が示唆する「けやき坂46」の路線」『Real Sound』blueprint、2016年9月12日。2016年9月12日閲覧
  8. ^ a b c 日向坂46、“ひらがなけやき”としての最後のメッセージに? 欅坂46『黒い羊』収録曲が示すもの」『Real Sound』blueprint、2019年2月14日。2019年2月16日閲覧
  9. ^ けやき坂46が「日向坂46」に改名……欅坂46ファンは、どう動く?」『日刊サイゾー』サイゾー、2019年2月15日。2019年6月3日閲覧
  10. ^ a b c 日向坂46“欅坂46のアンダー”からの卒業をめぐる「整合性」と「個性」の問題」『日刊サイゾー』サイゾー、2019年2月14日。2019年6月3日閲覧
  11. ^ a b 「日向坂46」電撃改名にメンバー大興奮 齊藤京子は夢実現で「命賭けて頑張る」」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年2月11日。2021年9月18日閲覧
  12. ^ 日向坂46ファンクラブが2月12日(火)12時にオープン!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2019年2月11日。2021年9月18日閲覧
  13. ^ a b けやき坂46、「日向坂(ひなたざか)46」に改名をサプライズ発表 メンバーは歓喜」『スポーツ報知』報知新聞社、2019年2月11日。2019年2月13日閲覧
  14. ^ a b c けやき坂46から電撃改名「日向坂46」の由来とは」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年2月11日。2019年2月16日閲覧
  15. ^ 日向坂46、なぜ「ドレミソラシド」はファンにとって特別なのか グループ最大のヒット曲に秘められた感動エピソード」『Real Sound』blueprint、2022年1月20日。2024年1月23日閲覧
  16. ^ a b 東村芽依「キュン」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2019年3月2日。2019年4月18日閲覧
  17. ^ 齊藤京子「おひさまのお誕生日☀️」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2021年3月1日。2024年1月23日閲覧
  18. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2019年2月28日). "明日3月1日(金)19:00〜SHOWROOM「日向坂46 デビューカウントダウンライブ!!直前スペシャル」の配信が決定しました📽". X(旧Twitter)より2024年1月22日閲覧
  19. ^ 日向坂46四期生が初の単独公演で先輩たちの伝統を継承 清水理央「謙虚さ、礼儀、感謝を忘れずに成長していきたい(7/7)」『WEBザテレビジョン』2023年2月13日。2024年1月23日閲覧
  20. ^ 上村ひなの「新年」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年1月15日。2021年8月18日閲覧
  21. ^ 【けやき坂46ツアーファイナル 詳細ライブレポ】“20人”全員の円陣がエモすぎる…活動休止中の影山優佳もサプライズ登場 ステージ・客席駆け回った2時間半」『モデルプレス』ネットネイティブ、2018年7月10日。2024年1月23日閲覧
  22. ^ 『日向坂46ストーリー』」『週プレNEWS』集英社、2020年2月26日。2022年6月28日閲覧
  23. ^ a b 日向坂46、全員ひたむき ドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」」『朝日新聞デジタル』朝日新聞、2020年8月8日。2024年1月22日閲覧
  24. ^ a b 8月7日(金)、日向坂46ドキュメンタリー映画「3年目のデビュー」全国公開決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年7月1日。2020年7月2日閲覧
  25. ^ a b c 日向坂46、夢の東京ドーム公演でファンに誓い「約束の彼の地」で渡った“虹の架け橋”<メッセージ全文>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年4月1日。2022年4月5日閲覧
  26. ^ a b 3回目のひな誕祭 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  27. ^ a b 映画『希望と絶望』公式サイト|日向坂46 Documentary Film 2nd」『映画『希望と絶望』公式サイト』2022映画『希望と絶望』製作委員会。2024年1月25日閲覧
  28. ^ a b c 日向坂46最新作、自己最高の初週売上50万枚超で1位、史上初「1stシングルから4作連続初週40万枚超え」達成」『ORICON NEWS』oricon ME、2020年2月25日。2020年12月7日閲覧
  29. ^ a b c d 日向坂46、初週売上44.8万枚で10作連続1位」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年8月1日。2023年10月27日閲覧
  30. ^ a b c 日向坂46ストーリー 2020
  31. ^ 欅坂46がゲリラ握手会、ツイッターで情報拡散」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2015年12月19日。2015年12月19日閲覧
  32. ^ a b 日向坂46ストーリー 2020, p. 41
  33. ^ サイレントマジョリティー 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』Seed & Flower。2020年11月13日閲覧
  34. ^ けやき坂46 佐々木久美&高瀬愛奈&東村芽依が考える、“ひらがなけやきの独自性"」『Real Sound』blueprint、2017年5月28日。2024年1月23日閲覧
  35. ^ けやき坂46、初の単独イベントを赤坂BLITZで開催! チケット代はまさかのワンコイン」『RO69』ロッキング・オン・グループ、2016年10月17日。2016年10月17日閲覧
  36. ^ けやき坂46、長濱ねるセンターで「サイマジョ」初カバー 初単独イベントに1000人熱狂」『モデルプレス』ネットネイティブ、2016年10月29日。2024年1月23日閲覧
  37. ^ 二人セゾン 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2020年11月21日閲覧
  38. ^ 欅坂46個人PV予告編8本公開、平手友梨奈「てち浪漫」で徳誰タッグ再び」『音楽ナタリー』ナターシャ、2016年11月25日。2024年1月23日閲覧
  39. ^ a b 欅坂46、緑色に染まった有明コロシアムで感涙の初ワンマンライブ」『音楽ナタリー』ナターシャ、2016年12月25日。2017年9月17日閲覧
  40. ^ けやき坂46Zeppツアー大阪でタップダンス披露、次回公演は名古屋で」『音楽ナタリー』ナターシャ、2017年6月3日。2023年12月12日閲覧
  41. ^ a b けやき坂46、全国ツアーファイナル 2日間で1万4千人が熱狂!』(プレスリリース)、ソニー・ミュージックレーベルズ、2017年12月13日。2023年12月12日閲覧
  42. ^ a b c けやき坂46、初ワンマンでZeppツアー発表」『ORICON NEWS』oricon ME、2017年3月23日。2017年5月6日閲覧
  43. ^ 【ライブレポート】けやき坂46が幕張で2期生お披露目、20人での飛躍を誓う(写真80枚)」『音楽ナタリー』ナターシャ、2017年12月13日。2023年12月12日閲覧
  44. ^ 不協和音 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2020年11月21日閲覧
  45. ^ けやき坂46 恋愛がテーマの「僕たちは付き合っている」MVを公開、欅坂46と対照的な可愛らしい映像に」『SPICE』イープラス、2017年4月1日。2024年1月23日閲覧
  46. ^ a b 12,000人が熱狂!欅坂46、デビュー1周年記念ライブで新シングル収録曲を初披露 けやき坂46の新メンバーも募集へ」『SPICE』イープラス、2017年4月7日。2024年2月14日閲覧
  47. ^ a b 欅坂46「なんでもなかった4月6日が特別な日に」大きな欅の木の下で1周年」『音楽ナタリー』ナターシャ、2017年4月7日。2017年4月7日閲覧
  48. ^ a b c d e f けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバー募集オーディション開催決定!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2017年6月1日閲覧
  49. ^ 2017.7.19 発売 1st アルバム『真っ白なものは汚したくなる』」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2017年7月5日。2020年12月13日閲覧
  50. ^ 欅坂46、1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」の全貌」『音楽ナタリー』ナターシャ、2017年6月24日。2024年1月23日閲覧
  51. ^ a b c d e けやき坂46、追加メンバー9名が決定 1万5千人の応募者から選出」『SPICE』イープラス、2017年8月15日。2024年2月14日閲覧
  52. ^ a b c けやき坂46(ひらがなけやき)の追加メンバー9名が決定!!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2017年8月15日。2017年8月15日閲覧
  53. ^ けやき坂46、2期生加入でどう変わる? 追加メンバー9名の特徴から考える」『Real Sound』blueprint、2017年10月19日。2024年1月23日閲覧
  54. ^ 「可愛すぎる」けやき坂46・2期生、圧倒的ビジュアルで話題沸騰 個性溢れるメンバーで新風巻き起こす」『モデルプレス』ネットネイティブ、2017年10月20日。2024年1月23日閲覧
  55. ^ a b 長濱ねるに関して」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2017年9月25日。2017年9月25日閲覧
  56. ^ a b c d 長濱ねる、兼任解除で欅坂46専任に けやき坂46ドラマ出演見送り【運営コメント全文】」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年7月31日。2024年1月23日閲覧
  57. ^ 風に吹かれても 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2020年11月21日閲覧
  58. ^ 欅坂46、“平手友梨奈バッサリ髪×全員黒スーツ”で見たことない姿に」『モデルプレス』ネットネイティブ、2017年9月25日。2024年1月23日閲覧
  59. ^ a b けやき坂46、初武道館3daysで3万人熱狂 単独アルバム発売サプライズに涙」『ORICON NEWS』oricon ME、2018年2月2日。2018年2月3日閲覧
  60. ^ 欅坂46、平手友梨奈右腕負傷で初の武道館公演断念 けやき坂46の3daysに」『ORICON NEWS』oricon ME、2018年1月13日。2018年2月3日閲覧
  61. ^ 欅坂46「日本武道館公演」に関しまして」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2018年1月13日。2018年1月14日閲覧
  62. ^ 【ライブレポート】けやき坂46の2期生、初の単独イベント「おもてなし会」で7000人魅了(写真11枚)」『音楽ナタリー』ナターシャ、2018年2月13日。2023年12月10日閲覧
  63. ^ ガラスを割れ! 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2020年11月21日閲覧
  64. ^ けやき坂46「イマニミテイロ」MV公開(欅坂46 6thシングルカップリング曲)」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2018年3月1日。2024年1月24日閲覧
  65. ^ 日向坂46 小坂菜緒、グループの顔として存在感放つメンバーに 孤独や葛藤と闘ってきたこれまでを追う」『Real Sound』blueprint、2020年9月10日。2024年1月24日閲覧
  66. ^ a b けやき坂「ひらがな推し」日曜坂道「冠番組」3連発」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2018年3月19日。2018年3月19日閲覧
  67. ^ けやき坂が初舞台、2チームで10人1役の異色演出」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2018年3月24日。2018年3月24日閲覧
  68. ^ 佐々木久美、けやき坂46(ひらがなけやき)のキャプテンに就任!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2018年6月3日。2024年1月24日閲覧
  69. ^ けやき46、佐々木久美がキャプテン就任 「欅共和国2018」開催も発表」『モデルプレス』ネットネイティブ、2018年6月1日。2024年1月24日閲覧
  70. ^ けやき坂46 「走り出す瞬間」ツアー2018 に関する注意事項」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2018年6月5日。2023年12月21日閲覧
  71. ^ けやき坂46、ファンとハッピーな時間過ごした「走り出す瞬間」ツアー完走」『音楽ナタリー』ナターシャ、2018年7月11日。2019年2月13日閲覧
  72. ^ けやき坂46 1stアルバム 「走り出す瞬間」特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2024年1月24日閲覧
  73. ^ 【オリコン】けやき坂46、デビューアルバム首位 配信と2冠「すごくうれしい」」『ORICON NEWS』oricon ME、2018年6月26日。2024年1月24日閲覧
  74. ^ アンビバレント 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2020年11月21日閲覧
  75. ^ けやき坂46が会社のオフィスで踊る新曲「ハッピーオーラ」MV公開」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2018年8月1日。2024年1月24日閲覧
  76. ^ 坂道合同新規メンバー募集オーディション開催!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2024年1月24日閲覧
  77. ^ a b “坂道合同オーディション38人合格 倍率3400倍”. nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2018年8月19日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808190000694.html 2021年8月1日閲覧。 
  78. ^ 坂道合同新規メンバーオーディションが2018年夏に開催決定!! オーディション シード権獲得のチャンスあり!!」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会、2018年3月10日。2024年1月24日閲覧
  79. ^ 坂道合同オーディション、目標は最多10万人応募」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2018年3月10日。2024年1月24日閲覧
  80. ^ a b c 坂道合同オーディション合格者の配属先決定、12月には武道館でお見立て会」『音楽ナタリー』ナターシャ、2018年11月29日。2018年11月29日閲覧
  81. ^ a b c 日向坂46上村ひなの、加入1周年記念 メンバーからの“独特な祝福”明かす」『モデルプレス』ネットネイティブ、2019年11月19日。2024年1月7日閲覧
  82. ^ 欅坂46の2期生&けやき坂46の3期生がお見立て会開催、武道館で初々しく自己アピール(イベントレポート / 写真16枚)」『音楽ナタリー』ナターシャ、2018年12月11日。2021年8月1日閲覧
  83. ^ a b けやき坂46 初の海外パフォーマンス!2018 Mnet Asian Music Awards(MAMA)に出演」『Sony Music』ソニー・ミュージックエンタテインメント、2018年12月11日。2020年6月13日閲覧
  84. ^ けやき坂46、アジア最大級の音楽授賞式「2018 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」に出演。初海外パフォーマンス披露」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2018年12月11日。2024年1月24日閲覧
  85. ^ けやき坂46、初のXmasライブ大成功「来年は皆さんが想像する以上のひらがなけやきに」」『音楽ナタリー』ナターシャ、2018年12月14日。2019年12月17日閲覧
  86. ^ a b けやき坂46、「日向坂46」に改名。デビュー・シングルを3月27日にリリース決定」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2019年2月12日。2024年1月24日閲覧
  87. ^ 黒い羊 特設サイト」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2020年11月21日閲覧
  88. ^ 日向坂46、“ひらがなけやき”としての最後のメッセージに? 欅坂46『黒い羊』収録曲が示すもの」『Real Sound』blueprint、2019年2月14日。2024年1月24日閲覧
  89. ^ 日向坂46、2日間で2万4,000人動員した「デビューカウントダウンライブ!!」完走。秋元康書き下ろしCD未収録楽曲“日向坂”披露も」『TOWER RECORD ONLINE』タワーレコード、2019年3月7日。2019年3月10日閲覧
  90. ^ a b デビューシングル 「キュン」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月24日閲覧
  91. ^ a b 日向坂46「キュン」デビューシングル初週記録更新」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年3月27日。2024年1月24日閲覧
  92. ^ 日向坂46、欅坂46超えの初週売上で歴代1位「坂道の名に恥じないように」【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年4月2日。2019年4月2日閲覧
  93. ^ a b 日向坂46「キュン」が自身初の1位返り咲き “令和”初のNo.1ソングに【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年5月7日。2019年5月12日閲覧
  94. ^ 日向坂、令和最初のオリコン1位に返り咲き」『スポーツ報知』報知新聞社、2019年5月7日。2024年1月24日閲覧
  95. ^ 『日向坂で会いましょう』 日向坂46が「ひらがなけやき」から開放された瞬間」『ENTAME next』徳間書店、2019年4月8日。2023年12月11日閲覧
  96. ^ 2nd single「ドレミソラシド」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月24日閲覧
  97. ^ a b 日向坂46、シングル2作連続初週40万枚超えで1位 史上3組目の快挙【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年7月23日。2024年1月24日閲覧
  98. ^ a b 日向坂46 ファースト写真集 立ち漕ぎ 2019
  99. ^ a b c 日向坂46、初写真集が9.5万部で首位 女性写真集の初週売上歴代6位に【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年9月6日。2024年2月15日閲覧
  100. ^ 【MTV VMAJ2019 -THE LIVE-】King Gnu「白日」が最優秀ビデオ賞を獲得 BiSH/GLAY/日向坂46/三浦大知らパフォーマンスも」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2019年9月20日。2024年1月24日閲覧
  101. ^ a b MTV VMAJ 2019 -THE LIVE- レポート&受賞者一覧」『MTV』バイアコム・ネットワークス・ジャパン、2019年9月19日。2024年1月24日閲覧
  102. ^ 日向坂46初のさいたまスーパーアリーナ単独公演 レポート到着」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2019年9月27日。2024年1月7日閲覧
  103. ^ 日向坂46 3rdシングル発売記念ワンマンライブ SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月7日閲覧
  104. ^ 3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月24日閲覧
  105. ^ a b 日向坂46、女性アーティスト初の1stから3作連続初週40万枚超え【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2020年8月26日。2024年1月24日閲覧
  106. ^ a b 日本レコード大賞:大賞候補に「日向坂46」の「ドレミソラシド」 「欅坂46」「乃木坂46」も選出 企画賞に「GUNDAM SONG COVERS」森口博子」『MANTAN WEB』MANTAN、2019年11月16日。2024年1月24日閲覧
  107. ^ a b 日向坂46佐々木久美「NEWS AWARDS」授賞式でラグビー選手の推しメン語る」『音楽ナタリー』ナターシャ、2019年12月16日。2020年2月13日閲覧
  108. ^ a b 日向坂46加藤史帆、先輩坂道グループを分析「乃木坂さんは美しくて清楚。欅坂さんはザ・クール」」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2019年12月4日。2024年1月24日閲覧
  109. ^ ひなくり2019 ~17人のサンタクロースと空のクリスマス~ SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月1日閲覧
  110. ^ 日向坂46が見せた東京ドームへと繋がるプロセス 新たな物語が幕を開けた『ひなくり2019』を振り返る」『Real Sound』blueprint、2019年12月29日。2023年12月1日閲覧
  111. ^ 【紅白】出場歌手決定 キスマイ、菅田将暉ら初 美空ひばりさんが“AI技術”でよみがえる」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年11月14日。2019年11月14日閲覧
  112. ^ 日向坂46が初紅白で「キュン」披露「また出たい」」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年12月31日。2019年12月31日閲覧
  113. ^ 日向坂46、ファッションショーとコラボした新型ライブ大成功! グループ初のドキュメンタリー映画の公開も決定」『girlswalker』W TOKYO、2020年2月6日。2020年2月12日閲覧
  114. ^ a b c 坂道研修生14人の配属発表 1人活動辞退/詳細」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2020年2月16日。2020年2月16日閲覧
  115. ^ 4th single「ソンナコトナイヨ」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月24日閲覧
  116. ^ a b 日向坂46“全編ノンフィクション”単行本、2度目重版で10万部突破<日向坂46ストーリー~ひらがなからはじめよう~>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2020年4月4日。2024年1月24日閲覧
  117. ^ 3月27日(金)16:30~YouTube「日向坂46 デビュー1周年記念 生配信!」が緊急決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年3月27日。2020年5月21日閲覧
  118. ^ 日向坂46デビュー1周年記念 緊急特番 詳細決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年3月25日。2020年5月21日閲覧
  119. ^ 本当に胸アツ…!アッ!日向坂46、歌で物語つむいだ22人初ステージ」『音楽ナタリー』ナターシャ、2020年8月1日。2020年8月1日閲覧
  120. ^ 日向坂46、無観客配信ライブはファンタジーで新感覚 AR演出駆使しファンと一体に<「HINATAZAKA46 Live Online,YES!with YOU!~“22人”の音楽隊と風変わりな仲間たち~」詳細レポ>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2020年7月31日。2024年1月7日閲覧
  121. ^ 映画「3年目のデビュー」公開日延期のお知らせ」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年3月12日。2020年3月12日閲覧
  122. ^ a b 日向坂46 1st Album「ひなたざか」」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  123. ^ 日向坂46、1stアルバム「ひなたざか」音楽チャート席巻 快進撃に期待高まる」『モデルプレス』ネットネイティブ、2020年9月23日。2024年1月25日閲覧
  124. ^ a b MTV VMAJ 2020 -THE LIVE- レポート&受賞者一覧」『MTV』バイアコム・ネットワークス・ジャパン、2020年11月19日。2024年1月25日閲覧
  125. ^ 【MTV VMAJ】日向坂46、「青春の馬」が最優秀振付け賞「これからも大切にパフォーマンスを」」『ORICON NEWS』oricon ME、2020年11月19日。2024年1月25日閲覧
  126. ^ ひなくり2020 ~おばけホテルと22人のサンタクロース~ SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月2日閲覧
  127. ^ 日向坂46 聖夜のXマスライブで松田好花復帰 オードリー若林らしきキャラ登場にも沸く」『ORICON NEWS』oricon ME、2020年12月24日。2021年5月3日閲覧
  128. ^ 2020年3月〜5月、全国アリーナツアー! さらに2020年12月、東京ドームにて『ひなくり2020』開催決定!!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2019年12月18日。2019年12月18日閲覧
  129. ^ 日向坂46「ひなくり2020」東京ドーム公演延期/無観客配信ライブ開催のお知らせ」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年10月24日。2020年10月24日閲覧
  130. ^ 「第71回 NHK紅白歌合戦」出場歌手発表」『モデルプレス』ネットネイティブ、2020年11月16日。2020年11月16日閲覧
  131. ^ 【紅白】日向坂46 佐々木美玲が緊張の“階段降り”成功、リズミカルなステップで魅了」『Sponichi Annex』スポーツ日本新聞社、2020年12月31日。2024年1月25日閲覧
  132. ^ 日向坂46デビュー2周年ライブ ひかりTV&dTVチャンネルで独占生配信」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年2月11日。2021年2月11日閲覧
  133. ^ 日向坂46、デビュー2周年記念メモリアルライブ「~2回目のひな誕祭~」生配信決定 ライブに参加できるプレゼントも」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2021年3月10日。2021年8月25日閲覧
  134. ^ 日向坂46、 “おひさま”との再会に涙!5thシングル発売の喜びも分かち合った2回目のひな誕祭」『音楽ナタリー』ナターシャ、2021年3月28日。2021年3月28日閲覧
  135. ^ a b 日向撮 VOL.01 2021, pp. 1–252
  136. ^ a b 日向撮4・27発売 小坂菜緒が“彼女感”ショット」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2021年2月3日。2021年2月3日閲覧
  137. ^ 日向坂46写真集「日向撮」上半期書籍ランキング1位獲得 初の記録達成」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年5月31日。2021年5月31日閲覧
  138. ^ 「日向撮」が上半期写真集ランキング1位 日向坂関連作品が1、2位を独占」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2021年5月31日。2021年5月31日閲覧
  139. ^ a b 日向坂46、上半期の写真集売り上げで1、2位独占 乃木坂46以来4年ぶりの快挙」『よろず~』神戸新聞社、2021年5月31日。2021年5月31日閲覧
  140. ^ 【年間本ランキング】日向坂46関連作が「写真集」TOP3独占 坂道グループ関連作TOP10に6作で今年も席巻」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年11月29日。2021年11月29日閲覧
  141. ^ a b 「日向坂46カフェ」渋谷にオープン、22種の具材選べるサンドやメンバー描き下ろしイラストのラテ(写真24枚)」『音楽ナタリー』ナターシャ、2021年4月20日。2024年1月25日閲覧
  142. ^ a b c 開催期間延長および、SHIBUYA109会場の追加開催決定のお知らせ」『日向坂46カフェ 公式サイト』Seed & Flower、2021年5月26日。2021年5月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月29日閲覧
  143. ^ a b c 【重要】営業再開のお知らせ」『日向坂46カフェ 公式サイト』Seed & Flower、2021年5月17日。2021年5月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月20日閲覧
  144. ^ 5th single「君しか勝たん」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  145. ^ a b 日向坂46「君しか勝たん」歴代記録更新 加藤史帆「たくさんの方に聴いていただけていると実感」【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年6月1日。2024年1月25日閲覧
  146. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2021年5月26日). "「日向坂46 5thシングル『君しか勝たん』ヒット祈願 ~世の中に元気を!~チアリーディングに挑戦!~」生配信をご覧いただき、本当にありがとうございました☀️". X(旧Twitter)より2021年5月26日閲覧
  147. ^ 日向坂が新曲ヒット祈願でチアリーディングやり切る「もっと強くなれた」」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2021年5月26日。2021年5月27日閲覧
  148. ^ a b W-KEYAKI FES. 2021 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月10日閲覧
  149. ^ a b 櫻坂46&日向坂46、“欅”の聖地に集結!3日間におよぶ合同ライブ「W-KEYAKI FES.2021」終幕」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年7月12日。2021年7月12日閲覧
  150. ^ a b 日向坂46アリーナツアー「全国おひさま化計画 2021」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月10日閲覧
  151. ^ 日向坂46、全国アリーナツアーを完走 『ひなくり 2021』幕張メッセで2days開催決定」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年10月20日。2024年1月25日閲覧
  152. ^ HINATAZAKA46 6th Single「ってか」2021.10.27 Wed. Release !!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  153. ^ a b 日向坂46、最新シングル「ってか」が初週41.6万枚で1位 女性アーティスト歴代1位記録も自己更新【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年11月2日。2022年6月21日閲覧
  154. ^ DISCOGRAPHY 僕なんか[初回仕様限定版TYPE-A]」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年10月27日閲覧
  155. ^ 日向坂46出演ドラマ「声春っ!」オンラインイベント開催決定 生配信でドキドキの声優チャレンジも」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年10月15日。2023年12月31日閲覧
  156. ^ 『日向坂46×KOEHARU LIVESHOW!』生配信、「自然と周りの人を笑顔にする」と平野綾が賞賛」『ENTANE next』徳間書店、2021年11月14日。2023年12月30日閲覧
  157. ^ a b 日向坂46「ってか」を躍動感たっぷりに披露、金村美玖「光栄な賞をいただけてうれしい」」『音楽ナタリー』ナターシャ、2021年11月26日。2021年12月25日閲覧
  158. ^ a b 日向坂46、華やかパフォーマンスの裏に努力 最優秀アートディレクションビデオ賞受賞<MTV VMAJ 2021 -THE LIVE->」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年11月26日。2024年1月25日閲覧
  159. ^ 日向坂46、クリスマスイベント「冬の大ユニット祭り」を生配信」『音楽ナタリー』ナターシャ、2021年12月15日。2023年12月30日閲覧
  160. ^ ひなくり2021 特設サイト」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2021年12月25日閲覧
  161. ^ 日向坂46、デビュー3周年ライブでついに東京ドームへ」『音楽ナタリー』ナターシャ、2021年12月25日。2021年12月25日閲覧
  162. ^ 【紅白歌合戦】日向坂は花に囲まれカラフル衣装で「君しか勝たん」を披露」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2021年12月31日。2024年1月25日閲覧
  163. ^ a b c d e f g h i j k 日向坂46 新メンバーオーディション」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2022年3月7日閲覧
  164. ^ 日向坂46、新メンバーオーディション開催決定「全員で待っています!」」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年3月7日。2022年6月29日閲覧
  165. ^ 日向坂46のニューシングルは復帰の小坂菜緒がセンター、キャプテンと手をつなぐ新アー写も公開」『音楽ナタリー』ナターシャ、2022年3月31日。2022年3月31日閲覧
  166. ^ 7thシングル「僕なんか」発売延期のお知らせ」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2022年4月14日。2022年4月14日閲覧
  167. ^ 日向坂46 7th Single「僕なんか」」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  168. ^ a b c 日向坂46、「僕なんか」で7作連続1位 森口博子は29年ぶりに「シングル」TOP10入り【オリコンランキング】」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年6月7日。2022年6月21日閲覧
  169. ^ DISCOGRAPHY 月と星が踊るMidnight[初回仕様限定盤TYPE-A]」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年10月27日閲覧
  170. ^ 渡邉美穂卒業セレモニー SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  171. ^ a b 日向坂渡邉美穂が卒業セレモニーで涙「私の大好きなこのグループを皆さんで守り続けてください」」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2022年6月29日。2022年6月28日閲覧
  172. ^ a b おひさまcafe」『日向坂46 おひさまcafe』spacetimes。2023年12月12日閲覧
  173. ^ a b SODANE - 遂に北の地に『日向坂46 おひさまcafe』上陸!ーー日向坂と札幌の縁ってなに?」『SODANE』北海道テレビ放送、2022年9月28日。2023年12月31日閲覧
  174. ^ 「日向坂46 おひさまcafe」コラボカフェ開催決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2022年6月3日。2023年12月12日閲覧
  175. ^ 日向坂46金村美玖「どういう反応をいただくのか、ドキドキです」ドキュメンタリー映画第2弾」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2022年5月31日。2022年5月31日閲覧
  176. ^ 「W-KEYAKI FES. 2022」 開催決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2022年5月26日。2022年5月27日閲覧
  177. ^ 日向坂46“聖地”で2度目の「W-KEYAKI FES」 バースデーサプライズ&櫻坂46との絆伝わる演出にファン感動<セットリスト>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年7月24日。2023年12月30日閲覧
  178. ^ a b 日向坂46「Happy Smile Tour 2022」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月10日閲覧
  179. ^ a b 日向坂46、全国アリーナツアー8公演発表「最高に楽しい時間にしたい」」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年7月24日。2023年12月10日閲覧
  180. ^ 【ライブレポート】日向坂46、ハッピーな笑顔に満ちたツアー完走!四期生も合流し新たな一歩(写真33枚)」『音楽ナタリー』ナターシャ、2022年11月14日。2024年1月25日閲覧
  181. ^ a b c d e f 日向坂46に四期生が新加入 約4253倍くぐり抜けた12人が「クルスの海」でたたずむ動画も」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2022年9月21日。2024年2月13日閲覧
  182. ^ a b 日向坂46 四期生として12名の加入が決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2022年9月21日。2022年9月21日閲覧
  183. ^ 日向坂46 8th Single「月と星が踊るMidnight」特設サイト」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  184. ^ a b 日向坂46、最新作「月と星が踊るMidnight」が8作連続「シングル」1位獲得【オリコンランキング】」『ORICON MUSIC』oricon ME、2022年11月1日。2022年11月3日閲覧
  185. ^ DISCOGRAPHY One choice[初回仕様限定盤TYPE-A]」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年10月27日閲覧
  186. ^ ひなくり2022 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年12月2日閲覧
  187. ^ 日向坂46“4期生加入後初”クリスマス公演開催 宮田愛萌の卒業挨拶&サプライズにメンバー感極まる<ひなくり2022/セットリスト>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年12月19日。2022年12月20日閲覧
  188. ^ 【NHK紅白】日向坂46、『キツネ』生披露でファン歓喜「疲れ吹き飛びました」」『RBB TODAY』イード、2022年12月31日。2024年1月7日閲覧
  189. ^ 2022年 紅白歌合戦 出場歌手の曲目を発表」『NHK NEWS WEB』日本放送協会、2022年12月22日。2022年12月22日閲覧
  190. ^ 日向坂46、4期生12人が「おもてなし会」開催 清水理央は涙で約束「坂道を駆け上がる力になりたい」」『サンスポ』産経デジタル、2023年2月13日。2023年12月30日閲覧
  191. ^ 4回目のひな誕祭 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  192. ^ 日向坂46はハマスタライブ大成功でも燃え尽きない コロナ禍でも心折れず「夢」が「通過点」に」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2023年4月16日。2023年12月3日閲覧
  193. ^ 日向坂ちゃんねる」『YouTube』Google。2024年1月25日閲覧
  194. ^ 日向坂46、新たなYouTubeチャンネル「日向坂ちゃんねる」開設を発表 4・30に生配信も決定」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年4月20日。2023年9月3日閲覧
  195. ^ 日向坂46の新YouTubeチャンネル「日向坂ちゃんねる」が開設!4月30日(日)22:00より開設記念生配信も決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2023年4月19日。2023年9月3日閲覧
  196. ^ 日向坂46 9th Single「One choice」特設サイト」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  197. ^ a b c 5/1付週間シングルランキング 1位は日向坂46「One choice」」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年4月28日。2023年9月3日閲覧
  198. ^ DISCOGRAPHY Am I ready?[初回仕様限定盤TYPE-A]」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年10月27日閲覧
  199. ^ 影山優佳卒業セレモニー SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  200. ^ 「やっぱり寂しい」日向坂46影山優佳、卒業セレモニーで大粒の涙 悔しさにじませながらも未来への決意「私が人生をもって証明する」」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年7月20日。2024年1月25日閲覧
  201. ^ 日向坂46 10th Single「Am I ready?」特設サイト」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  202. ^ DISCOGRAPHY 脈打つ感情 [初回限定版TYPE-A]」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  203. ^ 日向坂46の全国ツアー開催決定、10thシングルのジャケテーマは「HINATOWN」」『音楽ナタリー』ナターシャ、2023年6月27日。2024年1月25日閲覧
  204. ^ 日向坂46『Happy Train Tour 2023』追加公演決定 12月にKアリーナ横浜で2days」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年9月12日。2024年1月25日閲覧
  205. ^ 日向坂46「Happy Train Tour 2023」SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  206. ^ a b c 日向坂46、計14万人動員の全国ツアー完走 デビュー5周年記念ライブ『5回目のひな誕祭』開催を発表【セットリストあり】」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年12月11日。2024年1月25日閲覧
  207. ^ a b c d 新参者 in TOKYU KABUKICHO TOWER」『新参者 in TOKYU KABUKICHO TOWER』。2023年10月11日閲覧
  208. ^ 乃木坂46・5期生、加入1周年迎えトレンド入り「おめでとう」「これからの活躍も楽しみ」と反響続々」『モデルプレス』ネットネイティブ、2023年2月1日。2023年10月11日閲覧
  209. ^ 櫻坂46 三期生として11名の加入が決定!」『櫻坂46 公式サイト』Seed & Flower、2023年1月5日。2023年10月11日閲覧
  210. ^ 日向坂46 2nd Album「脈打つ感情」特設サイト」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  211. ^ 【深ヨミ】日向坂46最新アルバムの初週地域別販売動向を過去作と比較調査」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2023年11月19日。2024年1月25日閲覧
  212. ^ a b 11/20付週間アルバムランキング 1位は日向坂46『脈打つ感情』」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年11月17日。2024年1月25日閲覧
  213. ^ a b オリコン週間CDアルバム11/6〜11/12、日向坂46「脈打つ感情」が初登場1位 1stアルバムから3作連続1位獲得は女性グループ史上3組目」『Musicman』エフ・ビー・コミュニケーションズ、2023年11月14日。2024年1月25日閲覧
  214. ^ a b 日向坂46「MTV VMAJ」で感謝 佐々木久美「ライブに行きたいと思っていただけるよう」」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2023年11月22日。2024年1月25日閲覧
  215. ^ a b 日向坂46、受賞曲センター・上村ひなのが“必殺ウィンク” 「さらに上を目指していけるように」迫力感じる最新曲も<MTV VMAJ 2023>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2023年11月22日。2024年1月25日閲覧
  216. ^ 日向坂46展「WE R!」」『日向坂46展「WE R!」』Seed & Flower。2024年2月15日閲覧
  217. ^ 日向坂46、グループ初となる展覧会【WE R!】開催決定」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2024年2月2日。2024年2月15日閲覧
  218. ^ 日向坂46 WE R! in TOKYO SKYTREE® -日向坂46の虹-」『日向坂46 WE R! in TOKYO SKYTREE® -日向坂46の虹-』東武タワースカイツリー。2024年2月15日閲覧
  219. ^ 日向坂46、東京スカイツリーと初コラボイベント開催 地上450メートルでの展示や特別ライティングも実施」『ORICON NEWS』oricon ME、2024年2月15日。2024年2月15日閲覧
  220. ^ 日向坂46デビュー5周年記念ブックは“横浜デート”対談も収録 全メンバー29人を撮り下ろし」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2024年1月31日。2024年2月14日閲覧
  221. ^ 日向坂46 デビュー5周年記念公式BOOK『H46MODE vol.1』 発売決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2024年1月30日。2024年2月13日閲覧
  222. ^ 齊藤京子卒業コンサート SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月25日閲覧
  223. ^ a b 日向坂46・齊藤京子さんが卒業発表 4月5日ハマスタで卒コン」『産経ニュース』産経デジタル、2024年1月11日。2024年1月25日閲覧
  224. ^ 5回目のひな誕祭 SPECIAL SITE」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月7日閲覧
  225. ^ 加藤史帆」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  226. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 60
  227. ^ 齊藤京子」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  228. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 54
  229. ^ 佐々木久美」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  230. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 68
  231. ^ 佐々木美玲」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  232. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 48
  233. ^ 高瀬愛奈」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  234. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 94
  235. ^ 高本彩花」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  236. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 88
  237. ^ 東村芽依」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  238. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 74
  239. ^ 金村美玖」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  240. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 34
  241. ^ 河田陽菜」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  242. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 28
  243. ^ 小坂菜緒」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  244. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 40
  245. ^ 富田鈴花」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  246. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 108
  247. ^ 丹生明里」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  248. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 14
  249. ^ 濱岸ひより」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  250. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 102
  251. ^ 松田好花」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  252. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 20
  253. ^ 上村ひなの」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  254. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 8
  255. ^ 髙橋未来虹」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  256. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 128
  257. ^ 森本茉莉」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  258. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 116
  259. ^ 山口陽世」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  260. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 122
  261. ^ 石塚瑶季」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  262. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 134
  263. ^ 小西夏菜実」『日向坂46公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  264. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 140
  265. ^ 清水理央」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  266. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 142
  267. ^ 正源司陽子」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  268. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 146
  269. ^ 竹内希来里」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  270. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 149
  271. ^ 平尾帆夏」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  272. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 152
  273. ^ 平岡海月」『日向坂46公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  274. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 155
  275. ^ 藤嶌果歩」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  276. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 158
  277. ^ 宮地すみれ」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  278. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 161
  279. ^ 山下葉留花」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  280. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 164
  281. ^ 渡辺莉奈」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  282. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 166
  283. ^ 長濱ねる」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2017年9月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月3日閲覧
  284. ^ 日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018年春 2018, p. 35
  285. ^ 柿崎芽実」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2019年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年6月1日閲覧
  286. ^ 日経エンタテインメント! 2018年5月号 けやき坂46パーフェクトガイド 2018, p. 3
  287. ^ a b 日向坂46卒業の柿崎芽実、芸能界引退へ 最後のブログ更新で思いつづる」『モデルプレス』ネットネイティブ、2019年8月12日。2024年2月13日閲覧
  288. ^ a b c 日向坂46井口眞緒の卒業式におひさまも涙「涙腺崩壊」「君がNo.1」」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2020年3月30日。2024年2月13日閲覧
  289. ^ 井口眞緒」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2020年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年10月24日閲覧
  290. ^ 日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018年春 2018, p. 53
  291. ^ 渡邉美穂」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2022年8月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月8日閲覧
  292. ^ 日経エンタテインメント! 2018年5月号 けやき坂46パーフェクトガイド 2018, p. 9
  293. ^ a b 渡邉美穂のプロフィールページとブログのクローズに関しまして」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2022年7月27日。2022年7月27日閲覧
  294. ^ 宮田愛萌」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2022年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月30日閲覧
  295. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2019, p. 166
  296. ^ a b 宮田愛萌のプロフィールページとブログのクローズに関しまして」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2022年12月27日。2022年12月28日閲覧
  297. ^ a b 影山優佳、日向坂46メンバーとしての活動終了 心境綴る」『モデルプレス』ネットネイティブ、2023年7月23日。2023年7月23日閲覧
  298. ^ 影山優佳」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2023年8月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年8月30日閲覧
  299. ^ 日経エンタテインメント! 2018年5月号 けやき坂46パーフェクトガイド, p. 14
  300. ^ 日向坂46岸帆夏、体調不良により活動休止」『音楽ナタリー』ナターシャ、2023年10月9日。2023年12月7日閲覧
  301. ^ a b 岸帆夏「お疲れ様です。岸帆夏(きしほのか)です。」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2023年12月7日。2023年12月7日閲覧
  302. ^ a b c d 日向坂46岸帆夏、体調不良により活動辞退「このまま活動することは難しいと」」『ORICON NEWS』oricon ME、2023年12月7日。2023年12月7日閲覧
  303. ^ 岸帆夏」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年2月13日閲覧
  304. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 137
  305. ^ 潮紗理菜」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2024年1月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月12日閲覧
  306. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023, p. 82
  307. ^ a b 潮紗理菜のプロフィールページとブログのクローズに関しまして」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2023年12月6日。2023年12月7日閲覧
  308. ^ a b c d けやき坂46合格者11名が発表! 欅坂46は総勢32名に」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2016年5月11日。2016年5月11日閲覧
  309. ^ 欅坂46、平手友梨奈が2作連続センター 長濱ねるが初選抜」『ORICON NEWS』oricon ME、2016年6月27日。2016年6月27日閲覧
  310. ^ 坂道研修生より、髙橋未来虹、森本茉莉、山口陽世 の配属が決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年2月16日。2020年4月27日閲覧
  311. ^ メンバー」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower。2020年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月27日閲覧
  312. ^ 日向坂46、デビュー曲センターは2期生16歳の小坂菜緒」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年3月4日。2024年2月13日閲覧
  313. ^ 日向坂46、新曲センター・2作連続抜てきの小坂菜緒 柿崎芽実は不参加<「ドレミソラシド」フォーメーション発表>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2019年6月10日。2024年2月13日閲覧
  314. ^ 日向坂46、センターは3作連続で小坂菜緒「やってやろうみたいな感じの気持ち」」『ORICON NEWS』oricon ME、2019年8月26日。2024年2月13日閲覧
  315. ^ 日向坂46小坂菜緒、4作連続センターに決定!濱岸ひよりも復帰」『WEBザテレビジョン』KADOKAWA、2020年1月13日。2024年2月13日閲覧
  316. ^ 日向坂46、佐々木美玲がセンター復帰<1stアルバムリード曲「アザトカワイイ」フォーメーション発表>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2020年8月10日。2024年2月13日閲覧
  317. ^ 日向坂46、5thシングルセンターは加藤史帆 「君しか勝たん」フォーメーション発表」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年4月19日。2024年2月13日閲覧
  318. ^ 日向坂46金村美玖、初センターに涙「自分ができるのか」 小坂菜緒は不参加」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年8月30日。2024年2月13日閲覧
  319. ^ 日向坂46小坂菜緒、“復帰後初”センター抜擢 7thシングル「僕なんか」発売決定<フォーメーション発表>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2022年3月31日。2024年2月13日閲覧
  320. ^ 日向坂46、新曲フォーメーション発表 センター齊藤京子の両隣を小坂菜緒&金村美玖が固める布陣」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年9月19日。2024年2月13日閲覧
  321. ^ 日向坂46丹生明里、表題曲初センター決定 フォーメーション&新アーティスト写真解禁<One choice>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2023年3月20日。2024年2月13日閲覧
  322. ^ 日向坂46 10thシングルのセンターは、上村ひなの」『SPICE』イープラス、2023年6月19日。2024年2月13日閲覧
  323. ^ 日向坂46“3年ぶり”2ndアルバム、リード曲センターはキャプテン・佐々木久美<フォーメーション>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2023年9月25日。2023年9月25日閲覧
  324. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 日向坂46、ユニット活動が広げる無限の可能性 りまちゃんちっくや花ちゃんズ、ごりごりドーナッツら新興勢力も」『Real Sound』blueprint、2021年12月16日。2024年2月13日閲覧
  325. ^ a b c d けやき坂46、新アルバム『走り出す瞬間』の聴きどころはユニット曲? それぞれの組み合わせを解説」『Real Sound』blueprint、2018年6月21日。2024年2月13日閲覧
  326. ^ 日向坂46、10月2日リリースのニュー・シングル『こんなに好きになっちゃっていいの?』収録の「りまちゃんちっく」メンバーによる“ママのドレス”MV公開」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2019年9月24日。2024年2月13日閲覧
  327. ^ a b c d e 日向坂初の全国握手会 平成ラストに大盛況「感動」」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年4月30日。2024年2月13日閲覧
  328. ^ a b 日向坂46、ユニット曲「Footsteps」MV公開 ファッション誌の専属モデル務める5人が参加」『Real Sound』blueprint、2019年3月19日。2024年2月13日閲覧
  329. ^ 7月17日(水)リリースの2ndシングル「ドレミソラシド」の収録内容が決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2019年6月12日。2019年6月12日閲覧
  330. ^ a b 日向坂46、初の卒業セレモニーで渡邉美穂「私の5年間いたこのグループを、みなさんで守り続けてください」」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2022年6月30日。2024年2月13日閲覧
  331. ^ a b c d 日向坂46 東村芽依、河田陽菜、丹生明里……写真集が立て続く“やんちゃるファミリー” パフォーマンスや演技面の進化に注目」『Real Sound』blueprint、2022年7月21日。2024年2月13日閲覧
  332. ^ a b c d e 日向坂46、癒し系メンバーがユニット曲「Cage」MVでエモーショナルなダンス」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2019年7月4日。2024年2月13日閲覧
  333. ^ 東村芽依「👩‍👩‍👧‍👧」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2019年7月10日。2024年2月13日閲覧
  334. ^ a b c d e 日向坂46 “はなちゃんず”こと富田鈴花&松田好花、待望のユニット曲誕生 二人の関係性振り返る」『Real Sound』blueprint、2019年10月3日。2019年10月5日閲覧
  335. ^ a b 日向坂46富田鈴花&松田好花“はなちゃんず”初イベントでアコースティックライブ」『音楽ナタリー』ナターシャ、2020年2月10日。2020年3月21日閲覧
  336. ^ 富田鈴花「歯磨き粉、辛いのは苦手ですが」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年3月15日。2020年3月21日閲覧
  337. ^ 「日向坂46 松田好花&富田鈴花 FLOWERS」『FLASHスペシャル グラビアBEST 2019年初夏号 FLASH2019年6月25日増刊号』光文社、2019年5月24日、103–110頁。
  338. ^ 「どうしてこんなに面白い!?『日向坂で会いましょう』日向坂46 松田好花×富田鈴花」『ENTAME』徳間書店、2019年12月1日、36–38頁。
  339. ^ a b c 花ちゃんズ 富田鈴花&松田好花とプロデューサーが振り返る『MTV ACOUSTIC FLOWERS』 ユニットの可能性についても語る」『Real Sound』blueprint、2021年8月29日。2024年2月13日閲覧
  340. ^ 日向坂46富田鈴花&松田好花:“花ちゃんズ”弾き語りライブ番組が「MTV」で放送 有名アーティストカバーも」『MANTAN WEB』MANTAN、2021年6月10日。2024年2月13日閲覧
  341. ^ a b c 【声春っ!公式】きらめき声優学園広報部 [@ntv_koeharu] (2021年5月13日). "まりりん&るびー『レントゲン眼鏡』MV 声春応援部っ!で限定公開". X(旧Twitter)より2024年2月13日閲覧
  342. ^ a b c ドラマ「DASADA」内ユニット“FACTORY”「ナゼー」解禁」『DASADA 公式サイト』日本テレビ放送網、2020年1月16日。2020年2月11日閲覧
  343. ^ 2月19日(水)リリースの4thシングル「ソンナコトナイヨ」収録内容が発表!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年1月20日。2020年2月11日閲覧
  344. ^ a b 佐々木美玲「初めてです」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2019年3月25日。2021年2月7日閲覧
  345. ^ a b 高本彩花「あゃめぃちゃん」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2017年12月28日。2021年8月28日閲覧
  346. ^ a b c d e 日向坂46宮田愛萌が4ヶ月ぶり復帰「ただいま」 新ユニット3組初披露にもファン歓喜」『ORICON NEWS』oricon ME、2021年3月27日。2021年4月21日閲覧
  347. ^ a b 「J-POPシングル ウィークリーTOP30」発表。1位は日向坂46『ってか』、予約1位はSnow Man『Secret Touch』(2021年10月25日付)」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2022年4月21日。2022年7月1日閲覧
  348. ^ a b c 「空まで届け! 2024年 私たちの"全力ジャンプ"」『すてきな奥さん 2024年新春1月号』主婦と生活社、2023年11月17日、63–67頁。ASIN B00GIX62KA
  349. ^ a b 日向坂46・佐々木美玲、“娘のようにかわいがる”河田陽菜&濱岸ひよりと初3人グラビア」『ORICON NEWS』oricon ME、2020年12月23日。2021年6月21日閲覧
  350. ^ 日向坂46 金村美玖&丹生明里&渡邉美穂、ユニット結成を熱望する声も カラフルな個性が魅力な“埼玉トリオ”」『Real Sound』blueprint、2021年2月11日。2021年10月23日閲覧
  351. ^ 日向坂46、初のさいたまSアリーナ公演 「埼玉三人組」地元凱旋で埼玉の魅力PR」『埼玉新聞』埼玉新聞社、2019年9月27日。2024年2月13日閲覧
  352. ^ ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう 第51回!ユニット名を余計に考えちゃいましょう! 第1弾」『AuDee』エフエム東京、2021年9月16日。2024年2月13日閲覧
  353. ^ ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう 第56回!ついに決定!金村美玖・丹生明里・渡邉美穂のユニット名発表!!!」『AuDee』lエフエム東京、2021年10月21日。2024年2月13日閲覧
  354. ^ a b 日向坂46・渡邉美穂、埼玉3人組のユニット名「カラーチャート」決定の舞台裏!幻のユニット名も明かす」『RBB TODAY』イード、2021年10月30日。2024年2月13日閲覧
  355. ^ a b c d 日向坂46の金村&丹生&渡邉、埼玉150周年でお祝いメッセージ 14日、特別イベントで埼玉に凱旋」『埼玉新聞』埼玉新聞社、2021年11月14日。2024年2月13日閲覧
  356. ^ a b c 埼玉県民の日 「日向坂46」メンバーらが県誕生150周年をPR」『毎日新聞』毎日新聞社、2020年11月15日。2024年2月13日閲覧
  357. ^ 日向坂46、6月1日リリースの7thシングル『僕なんか』商品収録内容&楽曲詳細決定。共通カップリング曲“飛行機雲ができる理由”MVも公開」『TOWER RECORDS ONLINE』タワーレコード、2022年4月21日。2022年7月1日閲覧
  358. ^ 日向坂46「声春っ!」:“雪菜”金村美玖&“多恵”河田陽菜の絆に感動の声 手話シーンに「泣けた」」『MANTAN WEB』MANTAN、2021年5月20日。2024年2月14日閲覧
  359. ^ a b c 『日向坂46×KOEHARU LIVESHOW!』生配信、「自然と周りの人を笑顔にする」と平野綾が賞賛」『ENTAME NEXT』徳間書店、2021年11月10日。2024年2月14日閲覧
  360. ^ a b c d e f 声春っ!」『日本テレビ』日本テレビ放送網。2024年2月14日閲覧
  361. ^ 日向坂46:ドラマ「声春っ!」第4話 校内オーディション開催! “めいこ”佐々木美玲、“雪菜”金村美玖、“多恵”河田陽菜らの挑戦」『MANTAN WEB』MANTAN、2021年5月19日。2024年2月14日閲覧
  362. ^ 「坂道AKB」第3弾、センターは山下美月 華やか可愛いMV解禁<初恋ドア>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2019年2月14日。2024年2月14日閲覧
  363. ^ 「坂道AKB」第2弾メンバー18名発表で反響 新選抜は乃木坂46・3期生&けやき坂46からも」『モデルプレス』ネットネイティブ、2018年2月28日。2024年2月14日閲覧
  364. ^ a b c d AKB48新曲アートワーク公開 坂道AKB第2弾&カップリング選抜も発表」『ORICON NEWS』oricon ME、2018年2月28日。2018年8月26日閲覧
  365. ^ a b c d 指原センター55枚目シングルは「ジワるDAYS」」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年2月12日。2019年2月12日閲覧
  366. ^ AKB48指原莉乃ラストシングル「ジワるDAYS」MVに歴代衣装“3450着”」『音楽ナタリー』ナターシャ、2019年2月26日。2019年2月26日閲覧
  367. ^ a b c d けやき坂46 メンバーオーディション」『欅坂46 公式サイト』欅坂46 運営委員会。2015年11月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年5月6日閲覧
  368. ^ a b けやき坂46(ひらがなけやき)、新メンバーオーディション候補生18名のエントリー情報を公開」『Real Sound』blueprint、2016年4月26日。2016年4月26日閲覧
  369. ^ a b けやき坂46 追加メンバーオーディションSHOWROOM部門」『SHOWROOM』SHOWROOM。2017年8月15日閲覧
  370. ^ 日向坂4期生12人目は小西夏菜実 兵庫県出身、本日誕生日の18歳 13~20歳までの12人出そろう」『ORICON NEWS』oricon ME、2022年10月3日。2024年2月14日閲覧
  371. ^ 日向坂46の作品」『ORICON NEWS』oricon ME。2021年11月10日閲覧
  372. ^ ゴールドディスク認定検索」『一般社団法人 日本レコード協会』日本レコード協会。2021年11月10日閲覧
  373. ^ a b けやき坂46、「メチャカリ」新CMに大抜擢  新曲「JOYFUL LOVE」収録CDプレゼントキャンペーンも実施」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2018年10月19日。2020年4月1日閲覧
  374. ^ a b 日向坂46が色とりどりの衣装で踊る、カップリング「JOYFUL LOVE」MV公開」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2019年3月12日。2024年2月14日閲覧
  375. ^ 欅坂46とけやき坂46、ドラマ主題歌に見る“方向性の違い” 「それでも歩いてる」から考える」『Real Sound』blueprint、2017年11月3日。2024年2月14日閲覧
  376. ^ けやき坂46、マンガ好きメンバーが「集英社 秋マン!!」キャンペーンガールに」『音楽ナタリー』ナターシャ、2018年9月10日。2018年9月13日閲覧
  377. ^ けやき坂46をCM起用、「ここいち de HAPPY!キャンペーン」展開/カレーハウスCoCo壱番屋」『食品産業新聞社ニュースWEB』食品産業新聞社、2018年11月6日。2024年1月5日閲覧
  378. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2022年7月4日). "日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにて「日向坂46『3周年記念MEMORIAL LIVE ~3回目のひな誕祭~』in 東京ドームCM(JOYFUL LOVE編)」を公開致しました🌈 ぜひご覧ください🎬". X(旧Twitter)より2022年11月7日閲覧
  379. ^ ファッションサブスクリプションサービス 「メチャカリ」けやき坂46改め、日向坂46を起用した新CM、3月22日(金)より放送開始!キュンキュンダンスで話題のデビューシングル「キュン」のMVを使用』(プレスリリース)、ストライプインターナショナル、2019年3月22日。2024年2月14日閲覧
  380. ^ 欅坂46小林由依&日向坂46小坂菜緒「ユニエア」CMソロ出演 異なる魅力を表現」『ORICON NEWS』oricon ME、2020年9月25日。2024年2月14日閲覧
  381. ^ 日テレ、カラダWEEKスペシャル企画は億WALK」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2020年10月16日。2024年2月15日閲覧
  382. ^ 日向坂46をCM起用、「ココイチ de もっとHAPPY!キャンペーン」/カレーハウスCoCo壱番屋」『食品産業新聞社ニュースWEB』食品産業新聞社、2019年10月31日。2024年1月5日閲覧
  383. ^ 日向坂46:小坂菜緒がキュートにウインク “小坂推し”伊藤健太郎「小坂ちゃーん!」 「アキュビュー オアシス」CM」『MANTANWEB』MANTAN、2020年6月15日。2024年2月15日閲覧
  384. ^ 日向坂46、主演ドラマ主題歌『青春の馬』MVが解禁」『ENTAME NEXT』徳間書店、2020年1月15日。2024年2月15日閲覧
  385. ^ 本日よりローソンにて日向坂46キャンペーンがスタート!最新曲「アザトカワイイ」が使用されたCMも!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2020年7月29日。2020年7月29日閲覧
  386. ^ 妖精・日向坂46、体がなまった徳井義実の体内でビタミンCを運搬」『音楽ナタリー』ナターシャ、2020年9月2日。2020年9月2日閲覧
  387. ^ 日テレ系カラダWEEK2023 [@karada_week] (2020年10月28日). "日向坂46 小坂菜緒さんは中学時代、友人が自転車でも一人だけ歩いていたそう". X(旧Twitter)より2024年2月15日閲覧
  388. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2022年7月4日). "日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにて「日向坂46『3周年記念MEMORIAL LIVE ~3回目のひな誕祭~』in 東京ドームCM(約束の卵編)」を公開致しました🪺 ぜひご覧ください☀️". X(旧Twitter)より2024年2月15日閲覧
  389. ^ 日向坂46 [@hinatazaka46] (2023年8月28日). "日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNELにて「日向坂46『4周年記念MEMORIAL LIVE ~4回目のひな誕祭~』in 横浜スタジアムCM」の「MC編」と「誰よりも高く跳べ!編」を公開致しました🎬". X(旧Twitter)より2023年10月5日閲覧
  390. ^ ローソン [@akiko_lawson] (2021年5月25日). "日向坂46スマホくじスタート♪". X(旧Twitter)より2021年5月25日閲覧
  391. ^ 日向坂46最新シングル「君しか勝たん」をBGMにペンキまみれ! G123「ビビッドアーミー」新TVCM」『ASCII.jp』角川アスキー総合研究所、2021年4月28日。2024年2月15日閲覧
  392. ^ InterFM897 [@InterFM897] (2021年4月22日). "佐藤満春のジャマしないラジオ 📻4月、5月エンディングテーマ曲決定🎊". X(旧Twitter)より2021年5月17日閲覧
  393. ^ 日本テレビドラマ「声春っ!」主題歌に「声の足跡」が決定!ドラマ初回放送にて音源も解禁!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2024年2月15日。2021年4月27日閲覧
  394. ^ 日向坂46、ドラマ『声春っ!』主題歌「声の足跡」のMV公開」『Billboard JAPAN』阪神コンテンツリンク、2021年5月6日。2024年2月15日閲覧
  395. ^ ローソン [@akiko_lawson] (2021年8月18日). "櫻坂46 日向坂46スマホくじスタート♪". X(旧Twitter)より2022年6月29日閲覧
  396. ^ 「日向坂46」と夏祭り! 日向坂46が出演する「ビビッドアーミー」新TVCM「ビビアミ夏祭り!」篇が放映」『ASCII.jp』角川アスキー総合研究所、2021年7月21日。2024年2月15日閲覧
  397. ^ 日向坂46の超限定グッズが1,230名に当たる!「ビビアミ×日向坂46秋の大感謝祭」開催!』(プレスリリース)、CTW、2021年10月22日。2021年11月1日閲覧
  398. ^ 日向坂46の限定グッズが1230名に当たる! 「ビビアミ×日向坂46秋の大感謝祭」 10月23日より開催!」『ASCII.jp』角川アスキー総合研究所、2021年10月22日。2024年2月15日閲覧
  399. ^ 日向坂46、「高校生クイズ」予選で新応援ソングを初披露…参加した高校生だけが視聴可能な限定ライブ」『スポーツ報知』報知新聞社、2021年7月3日。2021年7月21日閲覧
  400. ^ 「何度でも何度でも」が日本テレビ系「バゲット」11月エンディングテーマに決定!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2021年11月1日。2024年2月15日閲覧
  401. ^ "日向坂46潮紗理菜のサリマカシーラジオ アフタートーク「サリマカシーのコボレマカシー」". 日向坂46 潮紗理菜のサリマカシーラジオ. Audee. 23 May 2023. 該当時間: 12:47. JFN. interFM897. 2023年10月27日閲覧オープニングでかかってる曲「真夜中の懺悔大会」
  402. ^ 日向坂46×CoCo壱番屋コラボ「帰ってきた! ココイチ de Happy! キャンペーン」先着プレゼント第1弾はコースター、CMに8thシングル『月と星が踊るMidnight』」『食品産業新聞社ニュースWEB』食品産業新聞社、2022年10月27日。2024年1月5日閲覧
  403. ^ a b 日向坂になりましょう」『Lemino』NTTドコモ。2023年8月23日閲覧
  404. ^ ローソン [@akiko_lawson] (2023年8月15日). "本日より日向坂46ローソンアプリくじがスタート! ローソンアプリから参加しよう♪ メンバーに会えるプレミアムイベントへのご招待や素敵な景品が当たります(^^)". X(旧Twitter)より2023年10月5日閲覧
  405. ^ 日向坂46、落ち込んだ時支えになるメンバーの存在「みんな笑顔になる」絆実感したエピソードも<「日向撮」モデルプレスインタビュー>」『モデルプレス』ネットネイティブ、2021年5月16日。2024年2月14日閲覧
  406. ^ 日向坂46のオフショット連載「日向撮」がスタート」『nikkansports.com』日刊スポーツNEWS、2019年10月24日。2024年2月14日閲覧
  407. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2019.
  408. ^ 「日経エンタテインメント!日向坂46 Special」が発売!」『日向坂46 公式サイト』Seed & Flower、2019年12月27日。2020年1月10日閲覧
  409. ^ 日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023.
  410. ^ 日向坂46佐々木久美、東京ドーム公演後の目標を模索 小坂菜緒、上村ひなのら全31人のソロインタビュー実現」『ORICON NEWS』。2024年2月15日閲覧
  411. ^ 日向坂46 初の専門紙「日向坂46新聞」創刊」『スポニチアネックス』スポーツニッポン新聞社、2020年1月30日。2020年5月18日閲覧
  412. ^ 佐々木美玲×小坂菜緒のセンター対談も実現!『日向坂46新聞』、ファン待望の第2号が1年ぶりに発売」『M-ON! Press』エムオン・エンタテインメント、2021年1月14日。2021年9月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月10日閲覧
  413. ^ 加藤史帆&金村美玖がセンター対談&一面掲載!「日向坂46新聞2021年秋号」12日発売!」『RBB TODAY』イード、2021年10月2日。2024年2月15日閲覧
  414. ^ 小坂菜緒らフロントメンバーの座談会など企画盛りだくさん!『日向坂46新聞』25日発売!」『RBB TODAY』イード、2022年5月11日。2024年2月15日閲覧
  415. ^ 日向坂46新聞の2023年春号発売決定!メンバーの振袖グラビアに「ひな誕祭」大特集も」『RBB TODAY』イード、2023年3月11日。2024年2月15日閲覧

参考文献

  • 安藤大志郎『日向坂46 〜空色の未来へ〜』株式会社マガジンボックス、2019年4月18日、1–192頁。ISBN 978-4-86640-092-1
  • YOROKOBI / 加藤アラタ(編)、2019年8月28日『日向坂46 ファースト写真集 立ち漕ぎ』新潮社、1-176頁頁。ISBN 978-4-10-352781-7
  • 西中賢治『日向坂46ストーリー』〈週刊プレイボーイ〉、集英社、2020年3月25日、1-368頁。ISBN 978-4-08-790005-7
  • 日向坂46『日向坂46 日向撮 VOL.01』〈FRIDAY〉、講談社、2021年4月27日、1-252頁。ISBN 978-4-06-523126-5
  • 『日経エンタテインメント! アイドルSpecial 2018年 春』日経BP、2018年3月7日。ISBN 978-4-822-25724-8
  • 『日経エンタテインメント! 2018年5月号』〈別冊 けやき坂46パーフェクトガイド〉、日経BP、2018年4月4日。
  • 『日経エンタテインメント! 日向坂46 Special』日経BP、2019年12月25日。ISBN 978-4-296-10524-3
  • 『日経エンタテインメント! 日向坂46 Special 2023』日経BP、2023年10月26日。ISBN 978-4-296-20289-8

関連項目

外部リンク