LUHICA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
LUHICA
生誕 (1996-06-30) 1996年6月30日(21歳)
出身地 日本の旗 神奈川県
ジャンル J-POP
職業 歌手
担当楽器
活動期間 2013年 -
レーベル ソニー・ミュージックレコーズ(2013年 - )
事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
共同作業者 秋元康
公式サイト LUHICA Official Website

LUHICA(ルヒカ、1996年6月30日[1] - )は、日本歌手

略歴[編集]

1996年6月30日、日本人の両親の間に生まれる[1]。幼い頃からインターナショナルスクールに通っており、海外の居住経験はないものの日本語より英語が得意である[1]。中学校の卒業式で「ウィ・アー・ザ・ワールド」を合唱し、担当したシンディ・ローパーのパートを担任教師に褒められたことが歌手を志したきっかけ。

デモテープを聴いた秋元康のプロデュースを受け、2013年6月12日「独り言花」でメジャーデビュー。デビューから素顔・年齢などほとんどが非公表で、2013年7月12日のテレビ朝日ミュージックステーション」にてメディアに初めて素顔を露出した[2]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 順位 備考
1st 2013年6月12日 独り言花 オリコン週間18位 資生堂TSUBAKI」CMソング
2nd 2013年11月13日 手鎖の月 オリコン週間52位 NHK総合木曜時代劇あさきゆめみし 〜八百屋お七異聞」主題歌
3rd 2014年4月30日 君と踊ろう オリコン週間63位 資生堂「TSUBAKI」CMソング
c/w「朝が来れば」:常盤薬品工業「眠眠打破」CMソング

脚注[編集]

  1. ^ a b c 秋元氏期待のシンガーLUHICAライブ”. 日刊スポーツ (2013年7月16日). 2014年1月28日閲覧。
  2. ^ 「TSUBAKI」CM曲歌うLUHICA、Mステで素顔お披露目”. ナタリー (2013年7月8日). 2014年1月28日閲覧。

外部リンク[編集]