この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

乃木坂工事中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

乃木坂工事中
nogizaka under construction
ジャンル バラエティ番組
出演者 乃木坂46
バナナマン
ほか
製作
制作 テレビ愛知
テレビ東京
放送
映像形式 文字多重放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2015年4月20日 -
放送時間 月曜日 0:00 - 0:30(日曜日深夜)
放送分 30分
公式サイト
テンプレートを表示

乃木坂工事中』(のぎざかこうじちゅう、nogizaka under construction、略称:乃木中)は[注 1]2015年4月20日からテレビ愛知テレビ東京との共同による企画・制作により、テレビ東京系列などで放送されている乃木坂46の冠バラエティ番組である[1]

概要

乃木坂46にとって初の地上波レギュラー冠番組だった『乃木坂って、どこ?』(2011年10月3日 - 2015年4月13日)をリニューアルした後継番組[3]。『乃木坂って、どこ?』に引き続き、MCはバナナマンが担当[3]。前作に引き続き、テレビ愛知・テレビ東京の共同制作でお送りする。番組名の『乃木坂工事中』は乃木坂46の総合プロデューサー・秋元康が考案した[2]

2016年12月30日、『乃木坂って、どこ?』時代から通じて初の特番となる1時間SPを放送[要出典]。本番組のネット局であるテレビ東京に限り当番組の後に放送されている『欅って、書けない?』(関東ローカル)に出演する[4]、同じ坂道シリーズの欅坂46との合同忘年会企画を行った[5]。以後、2017年12月25日、2018年1月8日、2019年1月7日に拡大1時間SPを放送した[注 2][6][7]

2019年1月7日より、字幕放送を開始。[要出典]

コーナー

乃木坂監視中
関係者や視聴者からの情報をもとにメンバーの知られざる姿を明らかにする[8]
乃木坂部活中
メンバーの学生時代の部活エピソードを取り上げる[9]
乃木坂MV注目中
乃木坂46のミュージック・ビデオでメンバーが是非みて欲しい場面を取り上げる[10]
2期生掘り下げ中
堀未央奈が乃木坂46の2期生メンバーを掘り下げて紹介する[11]
乃木坂反省中
メンバーが過去の悪行を告白して反省する[12]
3期生紹介中
2016年9月に加入した3期生を「3人のプリンシパル」の映像なども交えながら紹介する。

企画

出演者

レギュラー

スタジオゲスト

  • 亜門虹彦(心理アナリスト) - 第6回の心理テストで乃木坂46の腹黒いメンバーを分析[79]
  • 高橋大輔(アナウンサー) - 第41回「14thシングル選抜メンバー大発表」で進行を担当[80]
  • 十文字幻斎(催眠エンターテイナー)- 第62回「弱点を無くして、目指せ! パーフェクトアイドル!」、第120回「女優魂でダマしきれ! 乃木坂46演技力グランプリ後半戦」でスタジオに登場し、メンバーに催眠術をかけた[81]。また、第3回でもVTR出演している。
  • 島田秀平 - 第66〜67回の「真夏の30秒で怖い話大会2016」でバナナマンとともにメンバーの怪談を聞き、それを分析。自身の怪談も披露[要出典]
  • 谷+1。 - 第74回「1カ月あったらこれ出来ます! 乃木坂46夏休みの目標発表会」で渡辺みり愛のドローンマシュマロキャッチを指導[82]。第98回「17thシングルヒット祈願キャンペーン 氷の滝登りで出世をつかめ」ではドローンカメラマンとして出演。
  • ず~まだんけ(けん玉パフォーマー) - 第74回「1カ月あったらこれ出来ます! 乃木坂46夏休みの目標発表会」で川村真洋に「裸足でSummer」に合わせてけん玉パフォーマンスを行い最後に「とめけん」を指導、およびバックダンサーとして出演[82]
  • もりやすバンバンビガロ - 第75回「1カ月あったらこれ出来ます! 乃木坂46夏休みの目標発表会」で相楽伊織にかじるジャグリングを指導[82]
  • 麓節子(琉球民謡協会関東支部理事長) - 第75回「1カ月あったらこれ出来ます! 乃木坂46夏休みの目標発表会」で生田絵梨花に三線で谷茶前節(たんちゃめぶし)を指導[82]
  • ゴンゾー - 第76回「1カ月あったらこれ出来ます! 乃木坂46夏休みの目標発表会」で中田花奈にタンバリン芸を指導[82]
  • 丹羽健一(マーケットエンタープライズ) - 第77回「これが私の宝物! 乃木坂46トレジャー鑑定団」でメンバーのお宝を査定[83]。第147回「個人的にこんな事してみたいんです 私の7年目の目標発表会」で新内眞衣に靴を提供[84]
  • 広海・深海 - 第83〜84回「乃木坂46 私服コレクション2016冬」でメンバーの私服ファッションを評論し、採点[85]
  • 欅坂46 - スペシャル回と第87回の「乃木坂46&欅坂46大忘年会」に出演[5]
  • 土田晃之 - 『欅って、書けない?』のMCとして、スペシャル回、第87回の「乃木坂46&欅坂46大忘年会」に出演[5]
  • 清野由紀(TACTIVE自由が丘コーチ) - 第100回「第2回 先輩プレゼンツ 3期生PR大作戦」で3期生の吉田に卓球のラリーを行う。
  • JP(ものまね芸人) - 第135回「センス見極めバトル後半戦」に出演。メンバー4名に声帯模写を指導し、日村とともに出題。
  • 忍成修吾 - VTR出演。第136回「妄想恋愛アワード2017 クリスマス1時間SP」の「胸キュンドラマ部門」にて新内眞衣、桜井玲香、齋藤飛鳥、中田花奈、秋元真夏と共演。
  • 上野由紀(上野ヴォーカルアカデミー校長[86]) - VTR出演。第147回「個人的にこんな事してみたいんです 私の7年目の目標発表会」で高山一実に滑舌トレーニングを指導[84]
  • レジェンド松下(実演販売士) - 第157回、第158回「買っちゃえ! スタジオ即売会」で、メンバーに実演販売。
  • 飯野郁斗(リアルフィジカルトレーナー) - 第199回「ニュー運動音痴スターを探せ! 4期生 体力測定 後半戦!」先生[87]
  • フォーチュン中田 - 第213回「令和の運勢を占え! 令-1グランプリ」[88]
  • 濱口善幸 - 第213回「令和の運勢を占え! 令-1グランプリ」[88]
  • 江辺香織(プロアーティスティック・プレイヤー) - 第229回「1カ月ぐらいでこれやります! 乃木坂46 みんなの目標発表会 2019」で田村真佑にトリックショットを指導[89]
  • 柴原孝典 - 第229回「1カ月ぐらいでこれやります! 乃木坂46 みんなの目標発表会 2019」で伊藤理々杏にアクションを指導[90]
  • アリス先生 - 第230回「1カ月ぐらいでこれやります! 乃木坂46 みんなの目標発表会 2019 後半」で遠藤さくら、賀喜遥香にイリュージョン、マジックを指導[91]
  • せきぐちあいみ - 第230回「1カ月ぐらいでこれやります! 乃木坂46 みんなの目標発表会 2019 後半」で梅澤美波にVRアートを指導[91]
  • 本多修 - 第231回「1カ月ぐらいでこれやります! 乃木坂46 みんなの目標発表会 2019 完結編」で北川悠理にパラデル漫画を指導[92]
  • チョウ先生 - 第231回「1カ月ぐらいでこれやります! 乃木坂46 みんなの目標発表会 2019 完結編」で齋藤飛鳥に変面を指導[92]

放送日程

放送時間

放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送日時 放送局 対象地域[93] 備考
2015年4月20日 - 月曜 0:00 - 0:30(日曜深夜) テレビ愛知(TVA) 愛知県 制作局
テレビ北海道(TVh)北海道
テレビ東京(TX)関東広域圏
テレビ大阪(TVO)大阪府
テレビせとうち(TSC)岡山県・香川県
TVQ九州放送(TVQ)福岡県
2015年5月7日 - 木曜 1:24 - 1:54(水曜深夜) 秋田放送(ABS)秋田県[94]
2015年5月24日 - 日曜 2:10 - 2:40(土曜深夜) 信越放送(SBC)長野県[94]
2020年4月11日 - 日曜 0:55 - 1:25(土曜深夜) 高知放送(RKC)高知県[95]
また、本放送以前に、2015年度と2016年度に、レギュラー放送ではないものの傑作選という形で放送を行った実績がある。※テレビ東京系列以外の一部地域は開始当初より放送時間変更(変更時期不明)[95]

過去の放送局

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間
放送期間 放送日時 放送局 対象地域[93] 備考
2015年5月20日 - 2017年5月10日[96] 水曜 2:20 - 2:50(火曜深夜) テレビ熊本(TKU) 熊本県
2015年8月19日 - 2019年9月27日[97] 金曜 2:05 - 2:35(木曜深夜) 広島ホームテレビ(HOME)広島県[94][注 42]
2018年1月12日 - 2019年3月29日 金曜 1:00 - 1:35(木曜深夜) テレビ愛媛(EBC)愛媛県[94]
2017年9月24日 - 2020年6月28日 日曜 2:40 - 3:10(土曜深夜)【4月18日から時間変更予定】 東日本放送(KHB)宮城県[94][注 43][注 44][100]
2015年10月15日 - 2020年9月25日[101] 金曜 1:33 - 2:03(木曜深夜) 静岡放送(SBS)静岡県[94][注 45]

スタッフ

  • AD:松本茂之、和田英明、早野太貴[103]
  • ディレクター:塚田正道、佐藤英輔、佐々部龍太、吉田萌海[103]
  • AP:梅本美幸、須藤はるな[103]
  • プロデューサー:今野義雄、堀江隆久、長尾真、佐野弘明、小谷中真実[103]
  • 制作協力:Kmax[103]
  • 制作:乃木坂46LLC[103]
  • 制作著作:「乃木坂工事中」製作委員会[103]

過去のスタッフ

  • AP:坂本加恵、山ノ内複枝、菅田美穂[103]
  • ディレクター:白野勝敏、山本健太[103]
  • 演出:佐藤俊一郎[103]

関連グッズ

乃木坂工事中 Blu-ray
リリース日 タイトル レーベル 規格品番
2019年11月6日 秋元工事中 N46Div. SRXW-6
白石工事中 SRXW-7
高山工事中 SRXW-8
松村工事中 SRXW-9
2020年6月3日 新内工事中 SRXW-11
星野工事中 SRXW-12
堀工事中 SRXW-13
飛鳥工事中 SRXW-14
2020年10月28日 生田工事中 SRXW-20
梅澤工事中 SRXW-21
久保工事中 SRXW-22
大園工事中 SRXW-23
山下工事中 SRXW-24
与田工事中 SRXW-25
乃木坂工事中〜グアム編〜 SRXW-26
乃木坂工事中〜沖縄編〜 SRXW-27

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 番組のタイトルロゴは黄色地に黒文字で描かれており、工事現場の看板を模したものとなっている。また、英語表記のnogizaka under constructionも併記される[1][2]
  2. ^ 2016年の特番は曜日を変更しての放送であったが、この2回はレギュラー枠を30分拡大して放送。
  3. ^ ソフトボール100本ノック:1人1球キャッチする度に交代していき、9人で合計100球捕れたら終了。ゲスト:バイきんぐ片岡安祐美[要出典]
  4. ^ 神秘の地底湖を目指す。岐阜県のとある山奥。難関(1)「竜の背中」岩の裂け目を登り、その後「水の難所」が増える。難関(2)「蛇の水くぐり」地底の沼をほふく前進で進み水に入って岩を避ける。長い洞窟(全長約600メートル)の奥にある地底湖。スタートから1時間で難関(1)到着、スタートから3時間で地底湖到着。ガイド:洞窟探検家・吉田勝次[要出典]
  5. ^ 13thシングルがヒットチャートを駆け上がるために港区内にある13本の坂をダッシュで駆け上がる。港区13本の坂:(1)雁木坂、(2)安全寺坂、(3)三年坂、(4)七面坂、(5)鼠坂、(6)釣堀坂、(7)青木坂、(8)新富士見坂、(9)狸坂、(10)狸穴坂、(11)綱坂、(12)乃木坂、(13)愛宕男坂[要出典]
  6. ^ 日本一過酷な神社を参拝。(1)「傾斜40度の階段」すぐに崖の道。(2)「ハシゴ登り」その後、険しい道、「女人堂」で休憩、さらに長く過酷な道、「最後の難所の入り口」の鳥居、ここから岩登り。(3)「鉄の橋」。(4)「約7mの崖登り」(○番号:過酷ポイント)。太田神社、500年以上の歴史を持つ北海道最古の山岳霊場、出発から約3時間で「太田神社」に到着[要出典]
  7. ^ 出世魚「イナダ」を釣る(目標:全員で13匹以上釣りあげる)釣った魚を食事、バナナマンへ料理して提供。釣果合計:46匹。イナダ3匹、ソウダガツオ2匹、イサキ40匹、スズメダイ1匹(カモメに喰われた)、三浦市 間口漁港 から港外へ。食事:料亭旅館 三崎館支店 香花[要出典]
  8. ^ グアム横断サバイバルツアーで負け残ったため、グアムで、高度4200mからのスカイダイビング[19][20]。スカイダイブ:グアム(タンデムダイビング)[要出典]
  9. ^ 新センターである齋藤飛鳥が1人でミャンマーの聖地を訪れ、15thシングルのヒット祈願を行う。(1)「シュエダゴン・パゴダ」で参拝。(2)標高1101mに鎮座する聖なる岩「チャイティーヨー・パゴダ(ゴールデンロック)」を目指す。[要出典]
  10. ^ この企画を行うため、大園桃子、与田祐希の2名は静岡県の西伊豆大瀬崎海岸でスキューバダイビングのCカードライセンス(エントリーレベル)を取得した[29]
  11. ^ 映画「あさひなぐ」のロケ地である山梨県の内船寺[31](映画では「白滝院」という名称で登場)の299段の階段を、19枚目にちなんでバケツ19杯分(1杯2Lで計38L)の水を頂上まで運ぶ。
  12. ^ 今シングルで卒業する西野が、鎌倉市の浄智寺でヒット祈願したあと、バスで乃木神社までの約46kmを思い出の地を巡り、最後に乃木神社で再びヒット祈願を終えれば終了。途中、メンバーが入れ替わり合流する。
    寄り道先:(1)浄智寺(乗車、同行者:高山一実)→(2)「気づいたら片想い」MV撮影の場所(地名は明かさず。乗車、同行者:井上小百合、中田花奈、若月佑美)→(3)パシフィコ横浜(乗車、同行者:秋元真夏)[35]
  13. ^ 今シングルで卒業する西野が、鎌倉市の浄智寺でヒット祈願したあと、バスで乃木神社までの約46kmを思い出の地を巡り、最後に乃木神社で再びヒット祈願を終えれば終了。途中、メンバーが入れ替わり合流する。
    寄り道先続き:(乗車:生田絵梨花、斉藤優里)→(乗車:与田祐希)→(4)よみうりランド(同行者:伊藤理々杏、佐藤楓、与田祐希)→(5)乃木神社(乗車、同行者:白石麻衣)[36]
  14. ^ 6チームで各地方に行き23rdシングル用のMV撮影
    team-1・北海道:秋元真夏、伊藤理々杏、齋藤飛鳥、桜井玲香
    team-2・鹿児島県:井上小百合、梅澤美波、大園桃子、新内眞衣
    team-3・東海地方:岩本蓮加、北野日奈子、堀未央奈[37]
  15. ^ 6チームで各地方に行き23rdシングル用のMV撮影
    team-4・北関東:阪口珠美、与田祐希、渡辺みり愛
    team-5・埼玉県:生田絵梨花、白石麻衣、高山一実、星野みなみ
    team-6・宮城県:久保史緒里、佐藤楓、鈴木絢音[38]
  16. ^ 6チームで各地方に行き23rdシングル用のMV撮影
    team-5・埼玉県:生田絵梨花、白石麻衣、高山一実、星野みなみ
    team-2・鹿児島県:井上小百合、梅澤美波、大園桃子、新内眞衣
    team-6・宮城県:久保史緒里、佐藤楓、鈴木絢音[39]
  17. ^ 2チームで各ルートを登る
    吉田ルート・遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、北川悠理、清宮レイ、田村真佑
    富士宮ルート・秋元真夏、金川紗耶、柴田柚菜、筒井あやめ、早川聖来、矢久保美緒
  18. ^ 2期生だけでロケ。採用され、2015年11月23日放送[43]
  19. ^ バナナマンとWデート。「乃木どこ」での日村賞がまだで、ご褒美に。バナナマンとロケに行く機会が少ないため[要出典]
  20. ^ 井上小百合・伊藤万理華と3人で温泉旅行。富山旅行の真相を確かめたい。採用され、2015年11月16日放送[44]
  21. ^ 師匠 出川哲朗から教えてもらう[要出典]
  22. ^ カメラの向こうにいるファンの彼女になる。疑似恋愛。スタジオで実演「寝ている彼を起こしてあげる」[要出典]
  23. ^ 将棋の奥深い世界を教えるロケ企画。駒の性格をメンバーに例えて分かりやすく紹介。スタジオ展開がMAXと見て、一旦保留された[要出典]
  24. ^ 殺陣と乗馬がやりたい!。予算の都合がつけば検討する次第で、短編版の収録も保留された[要出典]
  25. ^ 他人には理解されない大好きな「ニオイ」を発表して、メンバーの個性をより掘り下げていく。スタジオのメンバーで企画をシミュレーション。シミュレーションが、盛り上がったので終了[要出典]
  26. ^ 「乃木どこ」の名物企画はやるべき!。採用され、2015年12月21日[47]、2015年12月28日に放送[48]
  27. ^ 生誕祭で魅力を知ってもらい、ファンに押しメンになってもらう。初期の「乃木どこ」でメンバーの誕生月に行われていた。幼少期から現在までの写真で人生を振り返るVTR企画。前向きに検討する方向で保留状態だったが、その後「乃木坂46 4th Anniversary 乃木坂46時間TV」で配信。
  28. ^ 絵のテーマを決めて描いてもらい、一面を皆に知ってもらう。スタジオで緊急絵心チェック。即採用、忘れたころにまた[要出典]
  29. ^ 番組内で部活を立ち上げる。絵が盛り上がったので結果のみ放送[要出典]。2016年5月9日[50]、2016年5月16日に放送[51]
  30. ^ ただし、複数掛け持ちメンバーのうち松村、伊藤かりんは「さゆりんご軍団」、川後、斉藤優里は「スイカ」として参加、寺田の代理として中田花奈(無所属)が「さゆりんご軍団」に加入、参加団員の少ない「犬メン」(3人)に「チューリップ」より日村がレンタル移籍。また、「無所属」として衛藤美彩、齋藤飛鳥、樋口日奈、星野みなみ、山崎怜奈がバトルに参加。
  31. ^ 番組に現在出演中の軍団員
  32. ^ 番組内で過去に出演していた軍団員
  33. ^ 中田花奈は、当初は軍団の研究生であったが、2019年5月29日の生のアイドルが好き内で、研究生から昇格し「ラスボス」担当に人事異動している[59][60]
  34. ^ さゆりんご軍団のみ研究生制度が存在している。中田花奈の昇格によって現在は不在。
  35. ^ 舞台『すべての犬は天国へ行く』出演メンバーで構成。
  36. ^ 母体は「チームD(ディズニー好き)」(和田を除くメンバー)
  37. ^ 2017年8月、真夏の全国ツアー仙台公演中に結成[64]
    2018年12月4日の「若月佑美卒業セレモニー」で若月が「見納め」と言っていたが、メンバーの山下が存続を宣言[65]
  38. ^ 箸担当の若月佑美が卒業後、堀未央奈が箸担当となった。[66][67]
  39. ^ エントリーはされていなかったが、エントリーされた伊藤寧々のVTR、畠中清羅、桜井玲香の留守電告白に登場し盛り上がったため決定。
  40. ^ 乃木坂46メンバーの○期生による対戦[72]
  41. ^ 秋元&日村賞[73][74]
  42. ^ 放送開始から2019年4月4日までは木曜 2:28 - 2:58(水曜深夜)に放送[98]
  43. ^ 放送開始から2018年10月7日までは日曜 2:05 - 2:35(土曜深夜)に放送[99]
  44. ^ 初回は第119回放送分
  45. ^ 放送開始から2019年2月1日までは金曜 1:36 - 2:06(木曜深夜)に放送[102]、2019年2月8日から4月5日まで金曜 1:26 - 1:56(木曜深夜)に放送[98]

出典

  1. ^ a b 乃木坂工事中”. テレビ愛知. テレビ愛知 (2015年). 2015年4月14日閲覧。
  2. ^ a b 向原康太 (2015年4月20日). “乃木坂46西野七瀬、新番組で動物好きをアピール バナナマン設楽「そういう番組からオファー来るかもね」”. Real Sound (サイゾー). https://realsound.jp/2015/04/post-3038.html 2015年4月20日閲覧。 
  3. ^ a b “「乃木どこ」後枠はメンバーの個性光る「乃木坂工事中」”. ナタリー (ナターシャ). (2015年4月14日). http://natalie.mu/music/news/144128 2015年4月19日閲覧。 
  4. ^ 欅坂46冠番組「欅って、書けない?」放送決定”. nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社 (2015年9月25日). 2015年11月1日閲覧。
  5. ^ a b c 向原康太 (2016年12月30日). “乃木坂46 松村沙友理、欅坂46のパフォーマンスに感動 「みんな弱そうなのに、踊った瞬間すごい」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2016/12/post-10785.html 2016年12月30日閲覧。 
  6. ^ 「乃木坂工事中」年末年始にスペシャル拡大版放送!”. 乃木坂46公式サイト. 乃木坂46LLC (2017年12月15日). 2017年12月16日閲覧。
  7. ^ 乃木坂46LLC (2018年12月24日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2018/12/post-12716.php 2019年1月7日閲覧。 
  8. ^ 向原康太 (2015年7月27日). “(2ページ目)乃木坂46秋元真夏、堀未央奈のゾンビ顔にびっくり「こっち見ないで!」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/07/post-4021_2.html 2015年7月27日閲覧。 
  9. ^ ワイヤーアクション (2015年7月13日). “乃木坂工事中|2015/07/13(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2015年9月7日閲覧。
  10. ^ ワイヤーアクション (2015年7月20日). “乃木坂工事中|2015/07/20(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2015年9月7日閲覧。
  11. ^ “乃木坂46・北野日奈子がフライパンを折り曲げる怪力を披露”. トピックニュース (ライブドアニュース). (2015年8月7日). http://news.livedoor.com/article/detail/10479046/ 2015年9月17日閲覧。 
  12. ^ 向原康太 (2015年9月21日). “乃木坂46・松村沙友理が白石麻衣への“悪事”を謝罪 白石「『盗りやがったぁ!』と思った」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/09/post-4618.html 2015年9月21日閲覧。 
  13. ^ 向原康太 (2015年7月13日). “乃木坂46斉藤優里の“掛け声”にキャバ嬢疑惑? バナナマン日村「シャンパン1本入っちゃうよ」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/07/post-3853.html 2015年7月13日閲覧。 
  14. ^ 向原康太 (2015年7月20日). “乃木坂46松村沙友理、新曲MVに異議申し立て「もうちょっと光を当てて欲しかった…」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/07/post-3942.html 2015年7月20日閲覧。 
  15. ^ “乃木坂工事中”. 乃木坂工事中 (テレビ東京). http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/21932_201510182400.html 2016年3月23日閲覧。 
  16. ^ 向原康太 (2015年10月26日). “乃木坂46西野七瀬、多忙すぎる日々を告白「北海道だったのに何も食べられなかった」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2015/10/post-5012.html 2015年10月26日閲覧。 
  17. ^ 向原康太 (2015年11月2日). “乃木坂46・齋藤飛鳥の“背面食レポ”にバナナマン・設楽統がツッコミ 「いつまで喋ってんだよ!」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2015/11/post-5104.html 2015年11月2日閲覧。 
  18. ^ 向原康太 (2016年4月4日). “乃木坂46・生田絵梨花、グアムでのゲームに6連敗 「人生でこんな負けることもうない!」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2016/04/post-6969.html 2016年4月4日閲覧。 
  19. ^ 向原康太 (2016年3月14日). “乃木坂46メンバーが次々とグアムの海に落水 齋藤飛鳥「バラエティのために入るのはイヤ!」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2016/03/post-6706.html 2016年3月14日閲覧。 
  20. ^ 向原康太 (2016年3月21日). “乃木坂46・齋藤飛鳥、英語による自己PRで珍発言「私はとても邪悪な人間です」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2016/03/post-6792.html 2016年3月21日閲覧。 
  21. ^ 乃木坂46LLC (2016年8月15日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2016/08/post-12464.php 2016年8月24日閲覧。 
  22. ^ 乃木坂46LLC (2016年10月24日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2016/10/post-12491.php 2016年10月31日閲覧。 
  23. ^ 乃木坂46LLC (2016年10月31日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2016/10/post-12492.php 2016年11月7日閲覧。 
  24. ^ 乃木坂46LLC (2016年11月7日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2016/11/post-12494.php 2016年11月14日閲覧。 
  25. ^ 乃木坂46LLC (2017年3月13日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/post-12525.php 2017年3月21日閲覧。 
  26. ^ 乃木坂46LLC (2017年3月20日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/03/post-12526.php 2017年3月27日閲覧。 
  27. ^ 乃木坂46LLC (2017年7月31日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/07/post-12558.php 2017年8月7日閲覧。 
  28. ^ 乃木坂46LLC (2017年8月7日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/08/post-12560.php 2017年8月14日閲覧。 
  29. ^ 乃木坂46・生田絵梨花、空いてるスケジュールが1秒もない!?”. ザテレビジョン. KADOKAWA (2017年8月7日). 2017年8月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年8月7日閲覧。
  30. ^ 乃木坂46LLC (2017年9月25日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/09/post-6.php 2017年10月2日閲覧。 
  31. ^ "日蓮宗正住山内船寺ホームページ 寺ブログ「映画のロケ地となりました!」"(2017年8月28日)2017年10月2日閲覧
  32. ^ a b ワイヤーアクション (2018年4月23日). “乃木坂工事中|2018/04/23(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年4月23日閲覧。
  33. ^ ワイヤーアクション (2018年8月6日). “乃木坂工事中|2018/08/06(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年8月6日閲覧。
  34. ^ ワイヤーアクション (2018年8月13日). “乃木坂工事中|2018/08/13(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年8月13日閲覧。
  35. ^ a b ワイヤーアクション (2018年11月12日). “乃木坂工事中|2018/11/12(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年11月12日閲覧。
  36. ^ a b ワイヤーアクション (2018年11月19日). “乃木坂工事中|2018/11/19(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年11月19日閲覧。
  37. ^ a b ワイヤーアクション (2019年5月27日). “乃木坂工事中|2019/05/27(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2019年5月27日閲覧。
  38. ^ a b ワイヤーアクション (2019年6月3日). “乃木坂工事中|2019/06/03(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2019年6月3日閲覧。
  39. ^ a b ワイヤーアクション (2019年6月10日). “乃木坂工事中|2019/06/10(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2019年6月10日閲覧。
  40. ^ ワイヤーアクション (2019年9月23日). “乃木坂工事中|2019/09/23(月)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. 2019年9月23日閲覧。
  41. ^ ワイヤーアクション (2019年9月30日). “乃木坂工事中|2019/09/30(月)放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション. 2019年9月20日閲覧。
  42. ^ 向原康太 (2015年11月9日). “乃木坂46・中元日芽香、伊藤万理華&井上小百合からの“仲間外れ”に悲痛の叫び 「一言報告が欲しかったんです!」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/11/post-5184.html 2015年11月9日閲覧。 
  43. ^ 向原康太 (2015年11月23日). “乃木坂46・新内眞衣の所作は若さに欠ける? 伊藤かりん「リアクションがババくさい」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/11/post-5344.html 2015年11月23日閲覧。 
  44. ^ 向原康太 (2015年11月16日). “乃木坂46・中元日芽香、井上小百合、伊藤万理華は本当に仲が良い? 温泉旅行でわだかまりを解消”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/11/post-5263.html 2015年11月16日閲覧。 
  45. ^ 向原康太 (2015年11月30日). “乃木坂46メンバーがオリジナルグッズを考案? 生駒里奈「『コップのフチ子』さんとコラボしたい」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/11/post-5423.html 2015年11月30日閲覧。 
  46. ^ 向原康太 (2015年12月7日). “乃木坂46・桜井玲香の“背中”を中田花奈が絶賛 「暖かみのある匂いがする」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/12/post-5513.html 2015年12月7日閲覧。 
  47. ^ ワイヤーアクション (2015年12月21日). “乃木坂工事中|2015/12/21(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2016年2月7日閲覧。
  48. ^ a b c d 向原康太 (2015年12月28日). “乃木坂46・齋藤飛鳥の“ツンデレ”留守電告白にメンバー歓喜 「バカ! ムカツク! でも好き!」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2015/12/post-5765.html 2015年12月28日閲覧。 
  49. ^ 向原康太 (2016年4月25日). “乃木坂46生田絵梨花の絵をバナナマン設楽統が絶賛「アトリエを与えて作品展をやろう!」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2016/04/post-7252.html 2016年4月25日閲覧。 
  50. ^ a b 向原康太 (2016年5月9日). “乃木坂46 堀未央奈、生田絵梨花の提案をバッサリ却下「そんな時間ないので……」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2016/05/post-7421.html 2016年5月9日閲覧。 
  51. ^ a b 向原康太 (2016年5月16日). “乃木坂46 堀未央奈、バナナマン 日村勇紀の尻にキック 日村「何やってんだよ!」”. Real Sound (blueprint). http://realsound.jp/2016/05/post-7521.html 2016年5月16日閲覧。 
  52. ^ a b c d 乃木坂46LLC (2018年8月20日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2018/08/post-12673.php 2018年8月27日閲覧。 
  53. ^ a b c d 乃木坂46LLC (2018年8月27日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2018/08/post-12674.php 2018年9月3日閲覧。 
  54. ^ ワイヤーアクション (2018年8月27日). “乃木坂工事中|2018/08/27(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年8月27日閲覧。
  55. ^ a b c d ワイヤーアクション (2018年9月3日). “乃木坂工事中|2018/09/03(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2018年9月3日閲覧。
  56. ^ a b 乃木坂46LLC (2017年12月25日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/12/post-12604.php 2018年1月8日閲覧。 
  57. ^ 乃木坂46LLC (2017年5月22日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/05/post-12541.php 2017年5月29日閲覧。 
  58. ^ 乃木坂46LLC (2017年5月29日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/05/post-12543.php 2017年6月12日閲覧。 
  59. ^ 朝倉崇光のツイート”. @juno747 (2019年5月29日). 2019年5月29日閲覧。
  60. ^ 生ドル#73といろいろカナ?1765 | 乃木坂46 中田花奈 公式ブログ”. blog.nogizaka46.com. 2019年5月31日閲覧。
  61. ^ ワイヤーアクション (2018年1月8日). “乃木坂工事中|2018/01/08(月)放送”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2019年5月27日閲覧。
  62. ^ 向原康太 (2018年2月12日). “乃木坂46 山下美月の“小悪魔っぷり”で「若様軍団」解散の危機に? 若月佑美「ショックです」”. Real Sound (サイゾー). http://realsound.jp/2018/02/post-158337.html 2018年2月12日閲覧。 
  63. ^ 向原康太 (2018年2月19日). “乃木坂46 与田祐希、齋藤飛鳥への告白理由を語る 「なんか首締めたり……ドーンってしたり」”. Real Sound (サイゾー). http://realsound.jp/2018/02/post-160628.html 2018年2月19日閲覧。 
  64. ^ 若月佑美 (2017年8月16日). “START いざ、出陣??”. 乃木坂46 若月佑美 公式ブログ. 乃木坂46LLC. 2017年9月13日閲覧。
  65. ^ “乃木坂46若月佑美、最後の最後に感涙 “キャラ渋滞”を精算して卒業”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年12月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2124759/full/ 2018年12月5日閲覧。 
  66. ^ “乃木坂46堀未央奈、若月佑美から「箸くん」後継者に指名され困惑?”. ザテレビジョン (株式会社KADOKAWA). (2018年12月24日). https://thetv.jp/news/detail/173728/ 2020年3月8日閲覧。 
  67. ^ 中村拓海 (2019年2月25日). “乃木坂46 西野七瀬卒業コンサートに見た、“努力と感謝と笑顔”の歴史”. Real Sound (株式会社blueprint). https://realsound.jp/2019/02/post-323809.html 2020年3月8日閲覧。 
  68. ^ “乃木坂工事中【念願の新春日村賞大決算祭! 賞品を懸け争奪戦!】”. 乃木坂工事中 (テレビ東京). http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/21932_201601032445.html 2016年3月23日閲覧。 
  69. ^ “乃木坂工事中【白熱の日村賞大決算後半戦!】”. 乃木坂工事中 (テレビ東京). http://www.tv-tokyo.co.jp/smp/program/detail/21932_201601102400.html 2016年3月23日閲覧。 
  70. ^ 向原康太 (2016年1月25日). “乃木坂46・西野七瀬、“悪意あるモノマネ”に苦笑い「マイクの位置が段々と上がる理由は……」”. Real Sound (blueprint). https://realsound.jp/2016/01/post-6074.html 2016年1月25日閲覧。 
  71. ^ 乃木坂46LLC (2017年12月11日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2017/12/post-12599.php 2017年12月18日閲覧。 
  72. ^ a b 乃木坂46LLC (2019年10月7日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2019/10/post-12791.php 2019年10月14日閲覧。 
  73. ^ a b 乃木坂46LLC (2020年1月13日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2020/01/post-12836.php 2020年1月20日閲覧。 
  74. ^ 乃木坂工事中”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2020年3月). 2020年3月2日閲覧。
  75. ^ a b 向原康太 (2018年2月26日). “乃木坂46 齋藤飛鳥、ファン投票上位楽曲に疑問 「何がそこまでウケるのか?」”. Real Sound (サイゾー). http://realsound.jp/2018/02/post-163127.html 2018年2月26日閲覧。 
  76. ^ a b 向原康太 (2018年3月5日). “乃木坂46、ファン投票第1位は「サヨナラの意味」に 白石麻衣「歌う度にしんみりする」”. Real Sound (サイゾー). http://realsound.jp/2018/03/post-166596.html 2018年3月11日閲覧。 
  77. ^ a b “バナナマン「乃木どこ」に続き「乃木坂工事中」でMC”. ナタリー (ナターシャ). (2015年4月16日). http://natalie.mu/owarai/news/144404 2015年9月7日閲覧。 
  78. ^ 橋本奈々未、乃木坂46卒業直前「乃木坂工事中」最後のメッセージ “公式お兄ちゃん”から花束”. モデルプレス. ネットネイティブ (2017年2月20日). 2017年7月27日閲覧。
  79. ^ 向原康太 (2015年5月25日). “(2ページ目)乃木坂46衛藤美彩、自主企画で新キャラ開拓? 設楽「衛藤のイメージが『エロ女』に変わった」”. Real Sound (サイゾー). https://realsound.jp/2015/05/post-3327_2.html 2015年5月25日閲覧。 
  80. ^ 高橋大輔 (2016年9月30日). “テレ東・乃木坂工事中で14枚目シングル選抜発表のアナウンスをやらせていただきました! 個人的には、星野さんとバナナマンさんとの「特別なものが無いといけないみたいな~」というお話は、スタジオで聞いていて、心に刺さるものがありました。 常に真剣勝負! 益々応援したくなりました^ ^”. Twitter. 2016年1月31日閲覧。
  81. ^ “乃木坂46 白石麻衣、弱点を克服しパーフェクトアイドルに? 「白いヘビ可愛い!」”. Real Sound (blueprint). (2016年7月11日). https://realsound.jp/2016/07/post-8291.html 2016年9月30日閲覧。 
  82. ^ a b c d e ワイヤーアクション (2016年8月). “2016年8月29日放送 0:00 - 0:30 テレビ東京 乃木坂工事中 乃木坂46夏休みの目標発表会!”. TVでた蔵. 富士ソフト. 2016年12月10日閲覧。
  83. ^ [乃木坂工事中 (2016年10月24日放送回) ]の番組概要ページ”. gooテレビ番組. NTTレゾナント (2016年10月). 2016年12月10日閲覧。
  84. ^ a b 乃木坂46LLC (2018年3月12日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2018/03/post-12624.php 2018年3月19日閲覧。 
  85. ^ “完璧なセンス! 乃木坂46生駒里奈、ルックスや言動以上に成長した部分とは?”. アサ芸プラス (徳間書店). (2016年12月15日). http://www.asagei.com/excerpt/72090 2016年12月15日閲覧。 
  86. ^ 上野ヴォーカルアカデミーホームページ
  87. ^ 乃木坂46LLC (2019年3月18日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2019/03/post-12739.php 2019年3月25日閲覧。 
  88. ^ a b 乃木坂工事中”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2019年7月). 2019年7月27日閲覧。
  89. ^ 乃木坂工事中”. 江辺香織オフィシャルブログ (2019年10月23日). 2019年11月25日閲覧。
  90. ^ 乃木坂工事中”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2019年10月). 2019年10月21日閲覧。
  91. ^ a b 乃木坂工事中”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2019年10月). 2019年10月28日閲覧。
  92. ^ a b 乃木坂工事中”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2019年11月). 2019年11月4日閲覧。
  93. ^ a b テレビ放送対象地域の出典:
  94. ^ a b c d e f 乃木坂46LLC (2018年10月1日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2018/10/post-12690.php 2018年10月8日閲覧。 
  95. ^ a b 乃木坂46LLC (2020年4月6日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2020/04/post-1012668.php 2020年4月9日閲覧。 
  96. ^ 熊本日日新聞2017年5月9日テレビ欄より。第98回で打ち切り。また、終マークはなかった。
  97. ^ 第221回で打ち切り。終マークはなく、番組エンディングにテロップにて終了を報知した。
  98. ^ a b 乃木坂46LLC (2019年4月8日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2019/04/post-1.php 2019年4月15日閲覧。 
  99. ^ 乃木坂46LLC (2018年9月17日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2018/09/post-12683.php 2018年9月24日閲覧。 
  100. ^ 2019年1月2日3:15-4:25と1月4日3:16 - 4:25、1月5日 3:50 - 4:20に「朝まで『乃木坂工事中』」としてまとめて放送された。
  101. ^ 第273回「教えて先輩!今さら聞けない乃木坂46ルール 完結編」を最後に打ち切り。終マークはなく、番組エンディングにテロップにて終了を報知した。
  102. ^ 乃木坂46LLC (2019年1月28日). “<次回予告>「乃木坂工事中」”. http://www.nogizaka46.com/news/2019/01/post-5.php 2019年2月4日閲覧。 
  103. ^ a b c d e f g h i j 制作番組のご紹介”. KMAX ケイマックス. ケイマックス. 2020年3月24日閲覧。

外部リンク

テレビ愛知制作・テレビ東京系列 月曜 0:00 - 0:30(日曜深夜)
前番組 番組名 次番組
乃木坂って、どこ?
(2011年10月3日 - 2015年4月13日)
乃木坂工事中
(2015年4月20日 - )
-