小栗有以

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おぐり ゆい
小栗 有以
プロフィール
愛称 ゆいゆい
生年月日 2001年12月26日
現年齢 16歳
出身地 日本の旗 日本東京都
公称サイズ(2018年[1][注 1]時点)
身長 / 体重 161 cm / kg
活動
デビュー 2014年
所属グループ AKB48
活動期間 2014年 -
備考 チーム8 東京都代表
チームA兼任
他の活動 モデル
事務所 AKS
主な楽曲ハッピーエンド
アイドル: テンプレート - カテゴリ

小栗 有以(おぐり ゆい、2001年12月26日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チーム8 東京都代表、およびAKB48チームAのメンバーである。『LOVE berry』の専属モデル[3]、『LARME』のレギュラーモデル[4]。愛称は、ゆいゆい東京都出身。AKS所属。

略歴[編集]

2014年の『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に東京都代表として合格する[5]

2016年7月17日から8月14日にかけて行われた『れなっち総選挙』で1位を獲得し[6][7]、「レナッチーズ」として参加した楽曲「ハッピーエンド」ではセンターを務め[8]、れなっち総選挙選抜メンバーによる写真集『AKB48れなっち総選挙選抜写真集 16colors』も発売された[9]。同年9月19日には警視庁中央警察署の一日警察署長を務めた[10]

2016年11月16日発売のAKB48の46thシングル「ハイテンション」で初めてシングル表題曲の選抜メンバーに入る[11]

2016年12月20日発売の『LOVE berry』vol.5より、同誌の専属モデル(ラブモ)に起用される[12]。また、2018年3月17日発売の33号より、女性ファッション誌『LARME』のレギュラーモデルに起用される[13][14]

2017年1月14日には、TOKYO DOME CITY HALLで自身初のソロコンサート『チーム8 小栗有以ソロコンサート「新春!チーム8祭り〜小栗有以の乱〜」』を行った[15]。同年5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』では51位(フューチャーガールズに選出)となり、初ランクインする[16]

2017年12月8日に行われた「AKB48劇場 12周年公演」で発表された組閣人事においてチームA兼任となり(新チーム体制への移行は2018年4月から)[17][18]、2018年6月12日の新チームA『目撃者』初日公演で前田敦子のポジションを担当する[19]

2018年5月30日発売の52ndシングル「Teacher Teacher[注 2]でシングル表題曲において自身初のセンターに抜擢される[20][21]。同年5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』では25位(アンダーガールズに選出)となり、前年の51位からランクアップする[22][23]

人物[編集]

AKB48内で独自に動くチーム8では人気メンバーであり、「2万年に1人の美少女」の異名を持つ[24][25]

2016年に入り、ソロ活動やAKB48としての活動も増えたが「チーム8」を背負っていることを意識して撮影や収録に臨んでいるという[26]

2017年10月31日に行われた渡辺麻友の卒業コンサートでは、渡辺から王道アイドルの後継者に指名された[27][28]

左利きである[29]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録

  • へなちょこサポート - 「Team 8」名義

0と1の間』に収録

  • 一生の間に何人と出逢えるのだろう - 「Team 8」名義

サムネイル』に収録

  • ランナーズハイ

僕たちは、あの日の夜明けを知っている』に収録

  • ごめんね、好きになっちゃって…

劇場公演ユニット曲[編集]

チーム8「PARTYが始まるよ」公演

  • クラスメイト

チーム8「会いたかった」公演

  • 涙の湘南
  • 恋のPLAN
  • 背中から抱きしめて
  • リオの革命

岩本輝雄「青春はまだ終わらない」公演

  • 青空カフェ

岡部チームA「目撃者」公演

  • 炎上路線

作品[編集]

映像作品[編集]

  • AKB48 Team 8 SOLO CONCERT 新春!チーム8祭り 小栗有以の乱/倉野尾成美の乱/坂口渚沙の乱(2017年8月8日、AKS、AKB-D2356/7)

コンサート[編集]

  • チーム8 小栗有以ソロコンサート「新春!チーム8祭り〜小栗有以の乱〜」(2017年1月14日、TOKYO DOME CITY HALL[15]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

ラジオ[編集]

ネット配信[編集]

  • マジムリ学園(2018年7月26日 - 、Hulu)- 主演・清水小百合(リリィー) 役[35]

イメージキャラクター[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ モデルをしている『LARME』のプロフィールでは162cmとなっている[2]
  2. ^ センター発表時はタイトル未定。
  3. ^ 初冠番組、2時間特別番組。
  4. ^ 2016年12月20日発売のvol.5より専属であるが[12]、vol.1 - 4にも出演している[38]

出典[編集]

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』125頁
  2. ^ LARME MODELS小栗有以.LARME girl, 徳間書店
  3. ^ ““今なりたい旬顔”AKB48小栗有以に釘付け!HKT48矢吹奈子&田中美久、モー娘。牧野真莉愛らも登場”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年6月29日). https://mdpr.jp/news/detail/1697107 2018年2月15日閲覧。 
  4. ^ “AKB48新センター・小栗有以、レギュラーモデルとして『LARME』初登場”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年3月21日). https://www.oricon.co.jp/news/2107712/full/ 2018年3月21日閲覧。 
  5. ^ “AKB、47都道府県選抜「チーム8」発足 平均年齢14歳・総選挙出馬OK”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年4月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2035962/full/ 2017年5月20日閲覧。 
  6. ^ 【SHOWROOM】加藤玲奈「れなっち総選挙」選抜メンバー結果発表! / AKB48[公式] - YouTube
  7. ^ “【注目の人物】AKB48グループ次世代168人の頂点・チーム8“小栗有以”って?ビジュアルエース加藤玲奈のお墨付きで注目”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年9月6日). https://mdpr.jp/news/detail/1612492 2016年12月4日閲覧。 
  8. ^ 小栗有以がセンターを務めるレナッチーズ『ハッピーエンド』のMV Short ver. 公開!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2016年10月31日). 2016年12月1日閲覧。
  9. ^ “AKB加藤玲奈が選んだ美女16人の写真集発売”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年1月31日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1772328.html 2017年2月2日閲覧。 
  10. ^ 小栗有以が〈中央警察署 交通安全キャンペーン〉に、一日警察署長として参加しました。”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2016年9月23日). 2016年12月4日閲覧。
  11. ^ “AKB島崎遥香「恐れ多い」1年半ぶりセンター”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年9月15日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1710481.html 2016年12月1日閲覧。 
  12. ^ a b “AKB48チーム8の14歳・小栗有以、ラブベリーモデルに決定”. Deview (oricon ME). (2016年12月15日). https://deview.co.jp/News?am_article_id=2083052 2016年12月18日閲覧。 
  13. ^ “AKBチーム8小栗有以「憧れ」女性誌モデルに採用”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2018年2月15日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201802150000832.html 2018年2月15日閲覧。 
  14. ^ “新加入・AKB48小栗有以「LARME」初登場 新たな魅力を開花”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月17日). https://mdpr.jp/news/detail/1753504 2018年3月21日閲覧。 
  15. ^ a b “2万年に1人の美少女、AKB小栗有以が感激の涙”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2017年1月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1765142.html 2017年1月14日閲覧。 
    新春!チーム8祭り開催決定! チケット先行発売中!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2016年12月19日). 2017年1月14日閲覧。
  16. ^ 『第9回AKB48選抜総選挙』完全レポート『全80位メンバーコメント&会場フォト』”. ORICON NEWS. oricon ME (2017年6月17日). 2018年2月5日閲覧。
  17. ^ 「AKB48劇場 12周年特別記念公演」で3年ぶりの組閣を発表! チーム8メンバーは全員が兼任に!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2017年12月11日). 2018年6月14日閲覧。
  18. ^ “13年目の試練なのかチャンスなのか、AKB48組閣で兼任解除や新キャプテン”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年12月8日). https://natalie.mu/music/news/260302 2018年6月14日閲覧。 
  19. ^ “AKB48新チームA公演開幕、小栗有以が前田敦子ポジションで難関セットリストに挑戦<「目撃者」公演レポ>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年6月12日). https://mdpr.jp/music/detail/1772446 2018年6月13日閲覧。 
  20. ^ “AKB48新曲は小栗有以が初センター 総選挙は「世界選抜」に”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年3月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2107817/full/ 2018年3月19日閲覧。 
  21. ^ AKB48新センター小栗有以の抜擢理由は? 渡辺麻友も後継者として期待<プロフィール>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年3月19日). 2018年3月26日閲覧。
  22. ^ “小栗有以が51→25位に急上昇「先頭を走りたい」”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2018年6月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201806160000938.html 2018年6月17日閲覧。 
  23. ^ ““王道アイドル”AKB48小栗有以、大幅ランクアップで堂々宣言<第10回AKB48世界選抜総選挙>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年6月16日). https://mdpr.jp/music/detail/1773465 2018年6月17日閲覧。 
  24. ^ ““2万年に1人の美少女”小栗有以はプレッシャーをはね返せるか”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2016年8月10日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/577683/ 2016年12月4日閲覧。 
  25. ^ (AKB48 夢のエントリーシート)小栗有以 「2万年ちゃんは努力の人」”. 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社 (2016年2月24日). 2017年2月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月4日閲覧。
  26. ^ 白夜書房刊「BUBKA」2017年1月号39頁
  27. ^ 【まゆゆ卒コン】ポストまゆゆはチーム8・小栗有以!卒業後は「居酒屋でビールを飲みたい」”. 東スポWEB. 東京スポーツ新聞社 (2017年11月1日). 2017年11月29日閲覧。
  28. ^ AKB48屈指の美少女・小栗有以の告白「“2万年にひとりの美少女”って呼ばれるのがイヤで…」”. 週プレNEWS. 集英社 (2017年11月27日). 2017年11月29日閲覧。
  29. ^ 集英社「週刊プレイボーイ」2017年50号192頁
  30. ^ “横山由依、入山杏奈らAKBグループ11名がヒロインに! 『劇場霊』スピンオフドラマ放送決定”. マイナビニュース (マイナビ). (2015年10月14日). http://news.mynavi.jp/news/2015/10/14/727/ 2016年12月1日閲覧。 
    劇場霊からの招待状”. 「劇場霊」製作委員会. 2016年12月1日閲覧。
  31. ^ AKB48小栗有以、「マジムリ学園」で連ドラ初主演 「アクションに注目して」”. TOKYO POP LINE (2018年6月1日). 2018年6月1日閲覧。
  32. ^ “AKB48小栗有以、強い眼差しにノックアウト “平成のジャンヌダルク”に<マジムリ学園>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年7月7日). https://mdpr.jp/news/detail/1777980 2018年7月13日閲覧。 
  33. ^ チーム8のあんた、ひとりロケ!先生教えて!小栗旅!”. テレ朝チャンネル. テレビ朝日. 2018年8月18日閲覧。
  34. ^ ““AKB48次世代エース”小栗有以、初冠番組で涙腺崩壊?「いろいろと勉強になりました」”. Webザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年8月18日). https://thetv.jp/news/detail/158799/ 2018年8月18日閲覧。 
  35. ^ イントロダクション.『マジムリ学園』番組公式サイト、日本テレビ放送網 (2018年).2018年8月7日閲覧。
  36. ^ 小栗有以がTOKYO MXの「モーニングCROSS 高校野球公式応援キャラクター」に就任!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2017年7月1日). 2016年12月18日閲覧。
  37. ^ “加藤玲奈Pも大満足!れなっち総選挙選抜が水着に!!”. Smartザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年2月3日). https://thetv.jp/news/detail/99792/ 2017年2月4日閲覧。 
  38. ^ “向井地美音・なこみく・星野みなみら次世代アイドルたちを迎え人気ティーン誌が復活”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2015年12月21日). http://tokyopopline.com/archives/54027 2016年12月1日閲覧。 
  39. ^ “白石麻衣「LARME」レギュラーモデルを次号で卒業 新加入AKB小栗有以が初登場”. TOKYO POP LINE (添野企画). (2018年3月17日). https://tokyopopline.com/archives/98780 2018年3月21日閲覧。 

外部リンク[編集]