本田仁美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ほんだ ひとみ
本田 仁美
'2019FW 서울패션위크' 혼다 히토미.jpg
本田仁美(2019年)
プロフィール
愛称 ひぃちゃん
生年月日 2001年10月6日
現年齢 19歳
出身地 日本の旗 日本栃木県
血液型 A型
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 158 cm
活動
デビュー 2014年4月3日(AKB48 チーム8として)
2018年10月29日(IZ*ONEとして)
所属グループ AKB48
IZ*ONE(2018年 - 2021年)
活動期間 2014年 -
備考 AKB48チーム8 栃木県代表
元AKB48チームB兼任
事務所 Vernalossom
アイドル: テンプレート - カテゴリ

本田 仁美(ほんだ ひとみ、2001年平成13年〉10月6日 - )は、日本アイドル。女性アイドルグループ・AKB48チーム8 栃木県代表である。日韓合同グローバルガールズグループ・IZ*ONEの元メンバー、愛称はひぃちゃん[2]栃木県出身[2]Vernalossom所属。

来歴[編集]

2014年、『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に栃木県代表として合格[3]

2014年12月5日、栃木県知事が委嘱する「とちぎ未来大使」に就任[4]

2017年、とちぎテレビのローカルワイド番組『イブニング6Plus』毎週木曜日のコーナー「トヨタレンタリース栃木 Presents AKB48 Team 8 本田仁美の恋とち」で栃木県内の情報を紹介するメインレポーターを担当[5]。2018年4月5日、FM栃木で冠番組『トヨタレンタリース栃木 Presents 本田仁美 ひぃといずおん 〜HITOMI HONDA HEAT IS ON〜』が放送開始[6][7]

2018年5月から6月にかけて投票が実施された『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』では82位となり、初めてランクインした[8]

2018年8月31日、日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』のファイナリスト20人のなかで最終順位9位となり、グローバルガールズグループ「IZ*ONE」のメンバー12人のうちの1人に選ばれ、活動期間2年6か月の予定で世界デビューすることが決定[9][10][11][12][13]。IZ*ONEの活動のため、兼任するチームBの新公演「シアターの女神」の9月8日に行われた初日公演に出演予定であったが、休演することとなった[14]

2018年11月28日発売のAKB48の54thシングル「NO WAY MAN」で、AKB48のシングル表題曲の選抜メンバーに初選出されることが9月24日に発表された[15]。同日、IZ*ONEの活動に専念するため、2021年4月までの2年6か月間、国内グループ活動を休業することも発表[16]

2018年10月29日にIZ*ONEメンバーとしてミニアルバム『COLOR*IZ』でデビューし、専任活動を開始した[17]

2021年4月29日、2年6か月の活動期間が終了し、IZ*ONE専任活動が終了した[18][19]

2021年5月15日、約2年8か月ぶりに自身のTwitterInstagramの更新を再開した。

2021年5月23日、ぴあアリーナMMで開催されたAKB48チーム8全国ツアー最終公演に登場[20]。2年半ぶりのAKB48のイベント出演となった[20]

人物[編集]

趣味はダンス[21]で、プロバスケットボールBリーグチーム「宇都宮ブレックス」のファン。 小学4年生から6年生まで、「ブレックス」のチアリーディングチーム「BREXY」のチアスクールで活動していた[22]

2018年9月6日(5日深夜)放送のラジオ番組『AKB48のオールナイトニッポン』に『PRODUCE 48』に参加した宮脇咲良を含む5人が生出演し、本田についても語った[23]。宮脇は、今回の企画まであまり交流がなかった本田について、「あんなに可愛いって知らなかったくらい可愛さが爆発していた」「“お餅ちゃん”ってあだ名がついてすっごい見た目は可愛いのに、ダンスになるとバキバキ踊るっていうのでひぃちゃんの魅力が発見された」と韓国での人気の理由を説明した[23]モデルプレスの記事では、「当初ダンススキルの無さが懸念されていた日本人練習生たちの中で、唯一そのスキルを認められ韓国人練習生たちにレクチャーする姿が国民プロデューサーの心を掴んだ。」と記述されている[23]

参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

PRODUCE 48名義[編集]

作詞[編集]

  • IZ*ONE
    • Really Like You - キム・ミンジュと共同作詞[24]。2ndミニアルバム「HEART*IZ」に収録。
    • With*One - 共同作詞[25]。3rdミニアルバム「Oneiric Diary (幻想日記)」に収録。
    • Merry-Go-Round - 単独作詞[26]。3rdミニアルバム「Oneiric Diary (幻想日記)」に収録。
      • Merry-Go-Round (Japanese Ver.) - 単独作詞。3rdミニアルバム「Oneiric Diary (幻想日記)」に収録。
    • Welcome_Japanese Ver. - 日本語版作詞。日本デジタルショーケース「ONEIRIC DIARY DIGITAL SHOWCASE IN JAPAN」で初披露された未発売楽曲。
    • La Vie en Rose_Japanese Ver. - 日本語版作詞[27]。日本1stアルバム「Twelve」に収録。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • 5じはんLIVE @home(2016年4月7日 - 2017年3月30日、とちぎテレビ) - 木曜日「AKB48 Team 8 本田仁美の恋とち(恋するとちぎ)」コーナー[28]
  • イブニング6Plus(2017年4月6日 - 2019年3月28日、とちぎテレビ) - 木曜日「トヨタレンタリース栃木 Presents AKB48 Team 8 本田仁美の恋とち」コーナー[29][注 1]
  • とちテレ年末ワイド(2015年・2017年、とちぎテレビ)- スタジオゲスト

ラジオ[編集]

  • TOCHIGI TOYOTA WEEKEND FREE STYLE「ひぃちゃんのとちぎドライブナビ」(2017年4月29日 - 2018年3月24日、RADIO BERRY FM栃木[31]
  • トヨタレンタリース栃木 Presents 本田仁美 ひぃといずおん 〜HITOMI HONDA HEAT IS ON〜(2018年4月5日 - 2019年3月28日、RADIO BERRY FM栃木)[6]
  • NEZAS presents IZ*ONE 本田仁美のWorld Get You(2019年4月4日 - 2021年3月、RADIO BERRY FM栃木)[32]

舞台[編集]

イベント[編集]

CM[編集]

  • トヨタレンタリース栃木「温泉編」「キャンプ編」(2018年4月9日 - )[39]
  • titty&Co.(2020年10月 - )[40]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ IZ*ONE専任活動中、出演が困難な場合は他のチーム8メンバーが代役出演[30]

出典[編集]

  1. ^ IZ*ONE JAPAN OFFICIAL SITE
  2. ^ a b 本田 仁美”. AKB48公式サイト. メンバー. AKS. 2018年9月5日閲覧。
  3. ^ “AKB、47都道府県選抜「チーム8」発足 平均年齢14歳・総選挙出馬OK”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年4月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2035962/full/ 2017年8月25日閲覧。 
  4. ^ 他にもある栃木の魅力”. 栃木県公式サイト. 栃木県. 2021年5月24日閲覧。
  5. ^ トヨタレンタリース栃木 Presents AKB48 Team 8 本田仁美の恋とち”. とちぎテレビ. 2018年9月5日閲覧。
  6. ^ a b タイトル決定! 「トヨタレンタリース栃木 Presents 本田仁美 ひぃといずおん 〜HITOMI HONDA HEAT IS ON〜」4月5日(木)スタート!”. AKB48 Team 8ホームページ. AKS (2014年4月3日). 2017年8月25日閲覧。
  7. ^ トヨタレンタリース栃木 Presents 本田仁美 ひぃといずおん 〜HITOMI HONDA HEAT IS ON〜”. RADIO BERRY. FM栃木. 2018年9月5日閲覧。
  8. ^ “AKB48 本田仁美さん(本県出身)が初ランクイン 選抜総選挙、5回目の挑戦”. 下野新聞「SOON」ニュース (下野新聞社). (2018年7月11日). https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/47882 2018年9月6日閲覧。 
  9. ^ “AKB48本田仁美さん世界デビューへ 日韓12人の新ユニットに選抜”. 下野新聞「SOON」ニュース (下野新聞社). (2018年9月2日). https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/69405 2018年9月5日閲覧。 
  10. ^ “宮脇咲良、矢吹奈子ら韓国とコラボで世界デビュー”. 日刊スポーツ. (2018年9月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201809010000043.html 2018年9月5日閲覧。 
  11. ^ 佐藤仁 (2018年9月2日). “「PRODUCE48」デビュー決定:韓国でも大注目! AKB48チーム8本田仁美”. OKMusic (JAPAN MUSIC NETWORK). https://okmusic.jp/news/289498 2018年9月9日閲覧。 
  12. ^ Isa Chang (2018年9月1日). “【PRODUCE 48】終結滿是淚水的100天 宮脇咲良抱亞軍出道” (中国語). KKBOX. 2018年9月9日閲覧。
  13. ^ “「PRODUCE48」日韓デビューメンバー12人が決定…日本人は3人に!グループ名は“IZONE””. Kstyle (LINE). (2018年8月31日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2100162 2018年9月9日閲覧。 
  14. ^ AKB48福岡聖菜、渡辺麻友から“継承” 新生チームB公演開幕<「シアターの女神」公演レポ>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年9月8日). 2018年9月9日閲覧。
  15. ^ AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年9月24日). 2018年9月24日閲覧。
  16. ^ 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美、IZ*ONE専任&AKB48グループ活動休止にコメント ラスト握手会日程も”. モデルプレス. ネットネイティブ (2018年9月24日). 2018年9月24日閲覧。
  17. ^ “宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美在籍の日韓合同アイドルIZ*ONEが韓国デビュー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年10月30日). https://natalie.mu/music/news/305895 2018年11月1日閲覧。 
  18. ^ “宮脇咲良、IZ*ONEの活動終了報告「早かったけど長かった」今後の去就は明言せず”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年4月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2192042/full/ 2021年4月29日閲覧。 
  19. ^ IZ*ONE、本日(4月29日)予定どおり活動終了へ。予測される“メンバーの今後”は?”. スポーツソウル日本語版 (2021年4月29日). 2021年4月29日閲覧。
  20. ^ a b “本田仁美「帰ってきました」チーム8ツアー登場 先月までIZ*ONE活動”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年5月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202105230000396.html 2021年5月23日閲覧。 
  21. ^ 本田 仁美”. AKB48 Team 8ホームページ. AKS. 2018年9月5日閲覧。
  22. ^ リンク栃木ブレックス公式Twitter”. リンク栃木ブレックス (2018年5月13日). 2018年9月5日閲覧。
  23. ^ a b c “「PRODUCE48」デビュー決定のHKT48矢吹奈子&AKB48本田仁美の魅力は? 韓国での人気ぶりを宮脇咲良明かす”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年9月6日). https://mdpr.jp/news/detail/1790827 2018年9月9日閲覧。 
  24. ^ IZ*ONE キム・ミンジュ&本田仁美、初の作詞に挑戦「メンバーに初めて会った瞬間を思い出しながら…」”. Kstyle (2019年4月2日). 2020年12月13日閲覧。
  25. ^ IZ*ONE、タイトル曲「幻想童話」3rdミニアルバムのトラックリストが公開!メンバー作詞・作曲も”. 雑食K-POP (2020年6月8日). 2020年12月13日閲覧。
  26. ^ IZ*ONE 本田仁美、作詞を担当した新曲「Merry-Go-Round」の制作秘話を語る! 日本語・韓国語のある違いに大苦戦・・?”. KPOP monster (2020年6月19日). 2020年12月13日閲覧。
  27. ^ IZ*ONE「Twelve」ユニット曲含む詳細公開、咲良・奈子・仁美は日本語版作詞も担当”. 音楽ナタリー (2020年9月17日). 2020年12月13日閲覧。
  28. ^ 4月7日(木)より、とちぎテレビの情報番組「5じはんLIVE @home」に本田仁美レギュラー出演決定!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2016年3月25日). 2018年9月9日閲覧。
  29. ^ 「AKB48 Team 8 本田仁美の恋とち」が、とちぎテレビ「イブニング6plus」で引き続きオンエア決定! 毎週木曜日登場!!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2017年3月31日). 2018年9月9日閲覧。
  30. ^ とちぎテレビ「トヨタレンタリース栃木 Presents 本田仁美の恋とち(恋するとちぎ)」の11月以降の放送について”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2018年10月25日). 2019年3月30日閲覧。
  31. ^ 4月29日(土・祝)より、RADIO BERRYで「ひぃちゃんのとちぎドライブナビ」がスタート!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2017年4月22日). 2018年9月9日閲覧。
    RADIO BERRY「ひぃちゃんのとちぎドライブナビ最終回スペシャル」公開観覧募集中!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2018年3月10日). 2018年9月9日閲覧。
  32. ^ 4月4日(木)より、RADIO BERRYで本田仁美の新番組「NEZAS presents IZ*ONE 本田仁美のWorld Get You」スタート!”. AKB48 Team 8公式ホームページ. AKS (2019年3月28日). 2019年3月30日閲覧。
  33. ^ 『ダンスレボリューション〜ホントのワタシ〜2017』”. パン・プランニング. 2018年9月5日閲覧。
  34. ^ 本田仁美と小田えりなが舞台出演決定!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2017年7月11日). 2017年8月25日閲覧。
  35. ^ “AKB本田仁美「なんで私?」舞台初出演、初主演”. ニッカンスポーツ・コム (日刊スポーツ新聞社). (2017年8月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1876502.html 2018年9月9日閲覧。 
  36. ^ 9月20日(日)佐野警察署主催イベントにチーム8が出演! 栃木県代表・本田仁美は一日警察署長に!! ※9月8日追記”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2015年9月8日). 2018年9月5日閲覧。
  37. ^ 本田仁美が〈那須烏山市秋の交通安全運動フェア〉に参加しました。”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2015年9月28日). 2018年9月5日閲覧。
  38. ^ 今年は本田仁美が一日警察署長として〈中央警察署 交通安全キャンペーン〉に参加決定!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2017年9月11日). 2018年9月5日閲覧。
  39. ^ 本田仁美、清水麻璃亜、小田えりな、佐藤栞、太田奈緒が出演するトヨタレンタリース栃木のCMが、4月9日(月)より順次オンエア!”. AKB48 Team 8公式ホームページ (2018年3月21日). 2018年9月5日閲覧。
  40. ^ titty&Co. × HONDA HITOMI”. titty&Co.. 2020年10月18日閲覧。

外部リンク[編集]