ロマンス、イラネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ロマンス、イラネ
AKB48シングル
初出アルバム『SET LIST〜グレイテストソングス〜完全盤
B面 愛の毛布
リリース
規格 マキシシングル
録音 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル デフスターレコーズ
作詞・作曲 秋元康(作詞)
Rie(作曲)
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
  • デイリー5位(オリコン)
  • 週間6位オリコン
  • 週間22位Billboard JAPAN Hot 100
  • 週間11位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 週間30位(Billboard JAPAN Hot Top Airplay)
  • 登場回数5回(オリコン)
AKB48 シングル 年表
夕陽を見ているか?
(2007年)
ロマンス、イラネ
(2008年)
桜の花びらたち2008
(2008年)
SET LIST〜グレイテストソングス〜完全盤 収録曲
桜の花びらたち
(チームA Ver.)
(13)
ロマンス、イラネ
(14)
桜の花びらたち2008
(15)
テンプレートを表示

ロマンス、イラネ」は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。楽曲は秋元康により作詞、Rieにより作曲されている。2008年1月23日にAKB48のメジャー7作目のシングルとしてデフスターレコーズから発売された[注 1]。楽曲のセンターポジションは小嶋陽菜前田敦子が務めた。

背景とリリース[編集]

楽曲は、2008年元日に発売された『SET LIST〜グレイテストソングス 2006-2007〜』に収録される予定だったが、変更になりシングル化された。

楽曲のシングル盤は、初回生産限定盤 TypeA、初回生産限定盤 TypeB、通常盤の3種類がリリースされた。初回生産限定盤 TypeAには楽曲のミュージック・ビデオを収録したDVDが付属している。同TypeBには楽曲の2つのリミックス版が収録されている。

キャッチコピーは、「お待たせしました!アイドルの王道ポップス」。TVスポットはなちのん(佐藤夏希野呂佳代)がナレーションを担当した。

初選抜は菊地彩香戸島花は「会いたかった」以来、佐藤由加理は「桜の花びらたち」以来、秋元才加大島麻衣篠田麻里子は「僕の太陽」以来の復帰。選抜落ちはなし。

楽曲のミュージック・ビデオは「BINGO!」以来3度目となる竹石渉が監督を務めている。東京タワースタジオ・第1スタジオで撮影された。このビデオはAKB48が歌番組に出演して「ロマンス、イラネ」を歌うという設定で、スタジオ内に本格的な歌番組風のセットを設けての撮影となった。そのため、メジャーデビュー後のシングル表題曲としては初、インディーズ時代を含めても、デビュー曲「桜の花びらたち」のミュージック・ビデオ以来となる、屋外撮影シーンが一切ないビデオとなっている。選抜メンバーではないがビデオとメイキングに、なちのん(佐藤夏希、野呂佳代)が出演している。

楽曲は2008年2月4日放送の『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』でパフォーマンスされた。また、楽曲はTBS系『アッコにおまかせ!』のエンディングテーマに起用された。

シングル収録トラック[編集]

初回生産限定盤 TypeA[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「ロマンス、イラネ (Original Mix)」秋元康RieCHOKKAKU
2.「愛の毛布」秋元康成瀬英樹樫原伸彦
3.「ロマンス、イラネ (Original Mix Instrumental)」   
4.「愛の毛布 (Instrumental)」   
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「ロマンス、イラネ」  
2.「Making of 「ロマンス、イラネ」」  

初回生産限定盤 TypeB[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「ロマンス、イラネ (Original Mix)」秋元康RieCHOKKAKU
2.「愛の毛布」秋元康成瀬英樹樫原伸彦
3.「ロマンス、イラネ(ひまわり 2nd 2.0Mix)」   
4.「ロマンス、イラネ(ひまわり 2nd 2.1Mix)」   
5.「ロマンス、イラネ (Original Mix Instrumental)」   
6.「愛の毛布 (Instrumental)」   

通常盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「ロマンス、イラネ (Original Mix)」秋元康RieCHOKKAKU
2.「愛の毛布」秋元康成瀬英樹樫原伸彦
3.「ロマンス、イラネ (Original Mix Instrumental)」   
4.「愛の毛布 (Instrumental)」   

選抜メンバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ インディーズシングルを含めると通算9作目に当たる。

参考文献[編集]

  • AKB48 『ロマンス、イラネ』 DefSTAR RECORDS、2008年1月23日ASIN B0010XIPL2

外部リンク[編集]