畑山亜梨紗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はたやま ありさ
畑山 亜梨紗
プロフィール
愛称 ありさ、ありりん
生年月日 1991年2月11日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O型
公称サイズ(2015年[1]時点)
身長 / 体重 153 cm / kg
スリーサイズ 80 - 60 - 84 cm
靴のサイズ 23.0 cm
活動
デビュー 2008年
ジャンル 女優
モデル内容 一般、水着
備考AKB48 5期研究生
他の活動 グラビアモデル
モデル: テンプレート - カテゴリ

畑山 亜梨紗(はたやま ありさ、1991年平成3年〉2月11日[1] - )は、日本女優。女性アイドルグループ・AKB48の元メンバー(第5期研究生)である。東京都出身。

略歴[編集]

2007年10月6日、AKB48の「第二回研究生(5期生)オーディション」に合格し[2]2008年3月20日チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演でAKB48劇場初舞台を飾る。同年5月からは研究生として「ただいま恋愛中」公演に出演したり、選抜メンバーと共に握手会に参加[3]する等していたが、2009年1月7日に行われた「第一回セレクション審査[4]で不合格となり、正規メンバーに昇格しないままAKB48の活動を辞退した。

その後BLUE ROSE[5]に所属し女優・グラビアモデルとして活動。しかし2014年4月、一部週刊誌に於いて竹田恒泰政治評論家)との交際が報じられるが[6]、同年9月に破局した[7][注 1]

2015年10月1日、BLUE ROSEからトミーズアーティストカンパニーに事務所を移籍[8]。テレビドラマや映画『クソ野郎と美しき世界』等に出演していたが、2020年2月15日のブログでトミーズアーティストカンパニーを退所していたことを発表[9]。現在はフリーで活動している。

人物[編集]

作品[編集]

DVD[編集]

  1. フリージアの花言葉(2014年7月25日発売・D-STAR)
  2. 決意表明〜新たな亜梨紗の挑戦〜(2015年1月31日発売・BNS)[1]

デジタル写真集[編集]

出演[編集]

舞台[編集]

  • A☆ct Stage Vol.3「応!〜吠えろ!叫べ!打ち砕け!すべての軛を引きちぎれ!〜」(2013年4月17日 - 21日、築地本願寺プティストホール) - オルフェウス/イリス役[注 3]
  • アリスインプロジェクト×はちみつシアター「チェンジング★ホテル」(2013年5月1日 - 8日、シアターKASSAI)- 鶴泊霞役[14][15]
  • girls museum presents「Short Sweet Story 新学期編」(2013年5月23日 - 26日、絵空箱) - 『アール・エフ』みほ役[16]
  • トキエンタテインメントプロデュース公演「踊るOH!遊戯」(2013年7月11日 - 15日、相鉄本多劇場) - 大山栄子役[5]

ドラマ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ その後竹田は2015年4月に別の一般女性と結婚している(竹田恒泰#略歴も参照)。
  2. ^ 他の参加メンバーは先述の石田晴香と石田安奈(元SKE48)、山内鈴蘭(SKE48)、荻野由佳NGT48)で、いずれも宮崎と同じホリプロ所属である[12]
  3. ^ 4月21日公演のみ出演[13]

出典[編集]

  1. ^ a b c d “畑山亜梨紗 下着姿になるところが見どころ”. GirlsNews (レゾリューション). (2015年2月16日). https://girlsnews.tv/dvd/205012 2021年5月21日閲覧。 
  2. ^ 『AKB48ヒストリー 研究生公式数本』週刊プレイボーイ編集部、集英社、2013年3月29日、181頁。ISBN 978-4-8619-1965-72021年5月21日閲覧。「AKB48出来事年表 2007年10月6日」
  3. ^ 10月23日握手会”. AKB48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2008年10月18日). 2021年5月21日閲覧。
  4. ^ 研究生オーディション”. AKB48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2009年1月5日). 2021年5月21日閲覧。
  5. ^ a b 踊るOH!遊戯≫出演者”. トキエンタテインメント (2013年7月11日). 2021年5月21日閲覧。 “畑山亜梨紗”
  6. ^ “元AKB畑山亜梨紗は“二股”を否定「竹田恒泰との交際すべて話します」”. 東京スポーツ. (2014年5月17日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/267118/ 2021年5月21日閲覧。 
  7. ^ “竹田恒泰氏 元AKB畑山亜梨紗との破局を告白 「あの...もう終わりましたので」”. J-CASTニュース (ジェイ・キャスト). (2014年9月16日). https://www.j-cast.com/photo/2014/09/16215908.html 2021年5月21日閲覧。 
  8. ^ 畑山亜梨紗 (2015年10月1日). “ご報告”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  9. ^ 畑山亜梨紗 (2020年2月15日). “お誕生日だったよ”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  10. ^ 畑山亜梨紗 (2015年12月25日). “優しさがふんわり。”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  11. ^ a b “元AKB畑山、ファーストキスの相手は”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2014年12月3日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20141203-1404189.html 2021年5月21日閲覧。 
  12. ^ a b みゃおちゃんねる(宮崎美穂)【AKB】絶対バズる新施設に48メンバーで行ってきた! - YouTube(2020年7月22日)2021年5月21日閲覧。
  13. ^ “米沢瑠美&遥奈瞳 W主演舞台「応!」が開幕! 貴重な制服姿にファン大集合!”. GirlsNews (レゾリューション). (2013年4月19日). https://girlsnews.tv/notice/82186 2021年5月21日閲覧。 
  14. ^ アリスインプロジェクト×はちみつシアター「チェンジング★ホテル」”. アリスイン株式会社 (2013年5月1日). 2021年5月21日閲覧。
  15. ^ 写メ2”. 関口春菜オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  16. ^ 木本紗貴 (2013--5-12). “舞台「Short Sweet Story 新学期編」 出演決定!!”. 日々のサキっちょ. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  17. ^ 畑山亜梨紗 (2017年6月14日). “出演情報【園子温監督 「東京ヴァンパイアホテル」6/16(金)配信開始です】”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  18. ^ 畑山亜梨紗 (2017年9月14日). “Huluドラマ「雨が降ると君は優しい」”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  19. ^ 畑山亜梨紗 (2018年3月22日). “お知らせ。dTV×FODドラマ「彼氏をローンで買いました」”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  20. ^ 畑山亜梨紗 (2019年3月14日). “お知らせ。ドラマ「女の機嫌の直し方」”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。
  21. ^ 畑山亜梨紗 (2018年4月4日). “お知らせ。4/6(金)公開「クソ野郎と美しき世界」”. ありさのぶろぐ。. サイバーエージェント. 2021年5月21日閲覧。

外部リンク[編集]