内山奈月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
うちやま なつき
内山 奈月
本名 (芸名と同じ)
生年月日 (1995-09-25) 1995年9月25日(23歳)
出身地 神奈川県
身長 160cm[1]
血液型 A型[1]
職業 タレント[1]
活動期間 5年
活動内容 2012年 - AKB48のメンバーとしてデビュー
2016年 - AKB48を卒業し2018年3月まで単独活動

内山 奈月(うちやま なつき、1995年9月25日 - )は、ホリプロに所属していた元タレント[1]。以前、AKB48チームBに所属していた。かつては、「憲法アイドル」として有名であった[1]

経歴[編集]

神奈川県出身。2012年5月13日に行われた「第14期生研究生オーディション」で合格し、同年8月24日の東京ドーム公演で正規メンバーへの昇格が発表された[2]。2013年8月に新しく結成されたチーム4に昇格した。2014年2月のAKB48グループシャッフルによってチームBに異動となった。

2014年のAKB48選抜総選挙で初めて63位に選出され[3]、2015年は39位に選出された[4]

日本国憲法全文の暗唱を特技としており[5]、2014年4月に、慶應義塾大学経済学部に入学した後、同年7月16日には九州大学法学部教授である南野森と共著した「憲法主義 条文には書かれていない本質」(PHP研究所)を出版した[2][4][6][7]

2015年11月1日に、AKB48からの卒業を発表し[2][4][8]、2016年1月31日に卒業公演を行った後、2月21日に活動終了して以降は、慶應義塾大学経済学部に通いつつテレビ朝日アスクの学生キャスターとなり、AbemaTVなどに出演していた[1][2]

2017年10月16日にホリプロに所属し、「政治タレント」として活動することを発表した[1]

2018年3月、大学卒業、就職し引退。

人物[編集]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

次の足跡』に収録

  • チーム坂 - 「Team 4」名義

ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録

  • To goで - 「倉持Team B」名義

0と1の間』に収録

  • ミュージックジャンキー - 「Team B」名義

劇場公演ユニット曲[編集]

研究生「僕の太陽」公演

  • ヒグラシノコイ

研究生「パジャマドライブ」公演

  • てもでもの涙

峯岸チーム4「手をつなぎながら」公演

  • チョコの行方

倉持チームB「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ
  • パジャマドライブ
  • てもでもの涙
  • 鏡の中のジャンヌ・ダルク

田原総一朗「ド〜なる?!ド〜する?!AKB48」公演

木﨑チームB「ただいま 恋愛中」公演

  • 帰郷

出演[編集]

テレビ番組[編集]

ドラマ[編集]

ウェブテレビ[編集]

著書[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g “元AKB内山奈月がホリプロと契約 政治タレントへ”. 日刊スポーツ. (2017年10月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201710160000071.html 2017年11月1日閲覧。 
  2. ^ a b c d “元AKB48内山奈月の今後に期待 ホリプロ所属で“政治タレント””. テックインサイト. (2017年10月16日). http://japan.techinsight.jp/2017/10/maki10161311.html 2017年11月1日閲覧。 
  3. ^ 内山奈月のG+”. Google+ (2014年6月7日). 2015年3月10日閲覧。
  4. ^ a b c “AKB内山奈月が卒業発表 憲法著書も”. ORICON NEWS. (2015年11月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2061662/full/ 2017年11月1日閲覧。 
  5. ^ 『憲法は世界を広げてくれる』元AKB48内山奈月さんインタビュー NHK「みんなの憲法」
  6. ^ 憲法暗唱が特技のAKB48・内山奈月が『憲法主義』を発売! PHP研究所に出版のきっかけを聞いてみた”. OKMusic. 2015年3月10日閲覧。
  7. ^ ネトウヨに負けるな! AKB、中居くん、ももクロが政治的発言!”. Litera. 2015年3月10日閲覧。
  8. ^ “AKB内山奈月が涙の卒業公演「ハッピーでした」”. 日刊スポーツ. (2016年1月31日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1599161.html 2017年11月1日閲覧。 
  9. ^ 赤旗についにAKB48が登場 内山奈月さん「憲法は奥深いものだなぁ…」 狙いは無党派層取り込みか(全5ページ) 産経新聞高木桂一の『ここだけ』の話」2014年10月6日
  10. ^ “2018年3月24日放送” (日本語). 原宿アベニュー/けやき坂アベニュー| AbemaTV. https://news-harajyuku.abema.tv/posts/3907577?categoryIds=92656 2018年4月2日閲覧。 

外部リンク[編集]