元カレです

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
元カレです
AKB48シングル
A面 元カレです
B面 壊さなきゃいけないもの
臆病なナマケモノ
Loss of time
ヤラカソウ
アンジー
リリース
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル You, Be Cool!/KING RECORDS
作詞・作曲 秋元康(作詞)
シライシ紗トリ(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[2]
  • 週間1位(Billboard Japan Top Singles Sales[3]
  • 週間3位(Billboard Japan Hot 100[4]
  • 月間2位(オリコン)[5]
  • AKB48 シングル 年表
    根も葉もRumor
    (2021年)
    元カレです
    (2022年)
    久しぶりのリップグロス
    (2022年)
    テンプレートを表示

    元カレです」(もとカレです)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。作詞は秋元康、作曲はシライシ紗トリが担当した。2022年5月18日にAKB48のメジャー59作目のシングルとしてキングレコードから発売された。楽曲のセンターポジションは本田仁美が務めた[6]

    背景とリリース[編集]

    前作『根も葉もRumor』から約8か月ぶりのシングル。Type AからType Cのそれぞれ初回限定盤と通常盤、および劇場盤の7形態で発売[7]

    2022年2月23日放送のグループの冠番組『AKB48、最近聞いた?〜一緒になんかやってみませんか?〜』(テレビ東京)にて選抜メンバーが発表された[8]。前作と同じくAKB48のメンバーのみで表題曲の選抜メンバーが構成されている[8]

    本田仁美はシングル表題曲において初のセンターポジションを務め[8]、チーム8メンバーのセンターポジション経験者は、『Teacher Teacher』の小栗有以に続き2人目となる。

    選抜メンバーの人数は、2009年6月24日発売の12thシングル『涙サプライズ!』以来、12年11か月(47作)ぶりの20人。浅井七海、大盛真歩、田口愛佳の3人が初選抜[8]。選抜復帰のメンバーは3人で、福岡聖菜が『失恋、ありがとう』以来2年2か月(2作)ぶり[9]坂口渚沙が『サステナブル』以来2年8か月(3作)ぶり[10]小田えりなが『願いごとの持ち腐れ』以来5年(11作)ぶり[11]の選抜入りとなった。

    前作の選抜メンバーのうち、活動を終了している横山結衣、横山由依、久保怜音、西川怜の4人以外は全員継続して選抜入りしている。

    同年3月28日にTBS系列で放送された『CDTVライブ!ライブ!春の4時間スペシャル』にて、楽曲タイトルの公表とともに初披露された[6]。振付は、BTSの「Butter」の振付制作にも携わったGANMIが担当した[6]

    全タイプ共通のカップリングには、岡田奈々のソロ曲「壊さなきゃいけないもの」が収録されている[12]

    チャート成績[編集]

    初週の2022年5月24日付オリコンチャートでCDシングル32万9000枚を売り上げ初登場1位となり、『RIVER』から46作連続でオリコンチャート週間1位となった[13]。また、2022年5月25日公開のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、初週418,710枚を売り上げて、1位を獲得した[14]

    ミュージック・ビデオ[編集]

    元カレです
    ダンスを踊るAKB48とエムプラスプラス[15]のLEDプロダクトが融合したパフォーマンスになっている[16]。Lighting Choreographerとしても活動するエムプラスプラスCEOの藤本実が監督を務めた[16]
    ミュージック・ビデオの撮影は、2022年2月下旬に千葉県木更津市の廃倉庫で行われた[17]

    メディアでの使用[編集]

    元カレです
    ABCマート「カコイチカワイイ」キャンペーン/ニューバランスMR530 Webムービー[18][19]

    シングル収録トラック[編集]

    Type A[編集]

    「初回限定盤」と「通常盤」の2種類が存在するが、収録トラックは同一。

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「元カレです」秋元康シライシ紗トリシライシ紗トリ
    2.「壊さなきゃいけないもの」(岡田奈々)秋元康嶋田啓介野中"まさ"雄一
    3.「臆病なナマケモノ」(Team A)秋元康三谷秀甫三谷秀甫
    4.「元カレです(off vocal ver.)」 シライシ紗トリシライシ紗トリ
    5.「壊さなきゃいけないもの(off vocal ver.)」 嶋田啓介野中"まさ"雄一
    6.「臆病なナマケモノ(off vocal ver.)」 三谷秀甫三谷秀甫
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「元カレです Music Video」  藤本実
    2.「元カレです Dance ver. Music Video」  藤本実
    3.「壊さなきゃいけないもの Music Video」  大野敏嗣

    Type B[編集]

    「初回限定盤」と「通常盤」の2種類が存在するが、収録トラックは同一。

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「元カレです」秋元康シライシ紗トリシライシ紗トリ
    2.「壊さなきゃいけないもの」(岡田奈々)秋元康嶋田啓介野中"まさ"雄一
    3.「Loss of time」(Team K)秋元康CHOCOLATE MIXAPAZZI
    4.「元カレです(off vocal ver.)」 シライシ紗トリシライシ紗トリ
    5.「壊さなきゃいけないもの(off vocal ver.)」 嶋田啓介野中"まさ"雄一
    6.「Loss of time(off vocal ver.)」 CHOCOLATE MIXAPAZZI
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「元カレです Music Video」  藤本実
    2.「元カレです Dance ver. Music Video」  藤本実
    3.「壊さなきゃいけないもの Music Video」  大野敏嗣

    Type C[編集]

    「初回限定盤」と「通常盤」の2種類が存在するが、収録トラックは同一。

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「元カレです」秋元康シライシ紗トリシライシ紗トリ
    2.「壊さなきゃいけないもの」(岡田奈々)秋元康嶋田啓介野中"まさ"雄一
    3.「ヤラカソウ」(Team B)秋元康浦島健太、赤石美希、加藤優希加藤優希
    4.「元カレです(off vocal ver.)」 シライシ紗トリシライシ紗トリ
    5.「壊さなきゃいけないもの(off vocal ver.)」 嶋田啓介野中"まさ"雄一
    6.「ヤラカソウ(off vocal ver.)」 浦島健太、赤石美希、加藤優希加藤優希
    合計時間:
    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲監督
    1.「元カレです Music Video」  藤本実
    2.「元カレです Dance ver. Music Video」  藤本実
    3.「壊さなきゃいけないもの Music Video」  大野敏嗣

    劇場盤[編集]

    CD
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「元カレです」秋元康シライシ紗トリシライシ紗トリ
    2.「壊さなきゃいけないもの」(岡田奈々)秋元康嶋田啓介野中"まさ"雄一
    3.「アンジー」(Team 4)秋元康宮崎まゆ高橋修平
    4.「元カレです(off vocal ver.)」 シライシ紗トリシライシ紗トリ
    5.「壊さなきゃいけないもの(off vocal ver.)」 嶋田啓介野中"まさ"雄一
    6.「アンジー(off vocal ver.)」 宮崎まゆ高橋修平
    合計時間:

    選抜メンバー[編集]

    • 括弧内の数字は、選抜回数。

    脚注[編集]

    [脚注の使い方]

    注釈[編集]

    出典[編集]

    1. ^ ゴールドディスク認定 2022年7月”. 日本レコード協会. 2022年8月10日閲覧。
    2. ^ オリコン週間シングルランキング 2022年5月30日付”. oricon ME. 2022年5月25日閲覧。
    3. ^ Billboard Japan Top Singles Sales 2022/05/25 公開”. Billboard JAPAN. 2022年5月25日閲覧。
    4. ^ Billboard Japan Hot 100 2022/05/25 公開”. Billboard JAPAN. 2022年5月25日閲覧。
    5. ^ オリコン月間シングルランキング 2022年5月度”. oricon ME. 2022年6月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年6月23日閲覧。
    6. ^ a b c “AKB48のシングルタイトルが「元カレです」に決定、「CDTV」でGANMIが手がけた“GANMIダンス”披露”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年3月29日). https://natalie.mu/music/news/471630 2022年3月29日閲覧。 
    7. ^ “AKB48 59thシングルタイトル決定!”. AKB48 KING RECORDS official website. (2022年3月28日). http://akb.kingrecords.co.jp/cd/003771.html 2022年3月29日閲覧。 
    8. ^ a b c d “AKB本田仁美が初センター「私もいつか引っ張りたいと思っていた」5・18最新シングル”. nikkansports.com (日刊スポーツNEWS). (2022年2月23日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202202220001003.html 2022年3月29日閲覧。 
    9. ^ 福岡 聖菜 [@seina_fuku48] (2022年2月23日). "59th Single選抜に選んでいただきました 「失恋ありがとう」ぶりの選抜。" (ツイート). Twitterより2022年4月21日閲覧
    10. ^ 坂口渚沙 [@s_snowgirl_n] (2022年2月23日). "さっきの放送で、選抜メンバーに選んでいただいたことが発表になりました!" (ツイート). Twitterより2022年4月21日閲覧
    11. ^ 小田えりな [@odaeri_425] (2022年2月23日). "AKB48 59thシングルの選抜メンバーに選んでいただきました。" (ツイート). Twitterより2022年4月21日閲覧
    12. ^ “AKB48岡田奈々が都会に舞い降りた堕天使に、ソロ曲「壊さなきゃいけないもの」MV公開”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年5月10日). https://natalie.mu/music/news/477087 2022年5月19日閲覧。 
    13. ^ “AKB48、「元カレです」が「シングル」1位 女性アーティスト歴代1位の46作連続・通算46作目【オリコンランキング】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年5月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2235866/full/ 2022年5月24日閲覧。 
    14. ^ 【ビルボード】AKB48『元カレです』41.8万枚でシングル・セールス首位、米津/BE:FIRSTが続く”. Billboard JAPAN (2022年5月24日). 2022年5月24日閲覧。
    15. ^ MPLUSPLUS株式会社”. 2022年7月5日閲覧。
    16. ^ a b “AKB48、有機的に波打つLEDの光が特徴的な「元カレです」MVを公開”. THE FIRST TIMES. (2022年4月21日). https://www.thefirsttimes.jp/news/0000109913/ 
    17. ^ AKB48、最近聞いた? 〜一緒になんかやってみませんか?〜 2022年4月27日放送”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2022年4月27日). 2022年7月5日閲覧。
    18. ^ “AKB48本田仁美、小栗有以、岡田奈々らオルチャンファッション×NEW BALANCEでかわいくダンス”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2022年4月20日). https://natalie.mu/music/news/474580 2022年4月20日閲覧。 
    19. ^ AKB48 × newbalance”. ABCマート. 2022年4月20日閲覧。

    外部リンク[編集]