この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

多田愛佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おおた あいか
多田 愛佳
Oota Aika 2014.jpg
2014年10月15日香港西九龍中心「HKT48 Fan meeting in Hong Kong 2014」にて
プロフィール
愛称 らぶたん、愛ちゃん、ねえさん
生年月日 1994年12月8日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 O型
公称サイズ(2012年10月[1]時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 72 - 60 - 83 cm
活動
デビュー 2007年4月8日
所属グループ HKT48
活動期間 2007年 -
備考 HKT48 チームKIVキャプテン
(元AKB48チームB
→チームA
→元HKT48 チームH)
渡り廊下走り隊7
事務所 プロダクション尾木
主な出演作 ×ゲーム2
アイドル: テンプレート - カテゴリ

多田 愛佳(おおた あいか、1994年12月8日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループHKT48チームKIVのメンバーである。チームKIVではキャプテンを務める。AKB48の元メンバー。

埼玉県出身。プロダクション尾木所属。

略歴

2006年

2007年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 5月30日発売の渡り廊下走り隊7のシングル「少年よ 嘘をつけ!」通常盤に自身初のソロ曲「へそが曲がる」が収録される[3]
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では52位で、フューチャーガールズに選出された[4]
  • 8月24日に開催された『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、HKT48へ完全移籍することが発表される[5]
  • 11月1日、HKT48に移籍。同日にHKT48劇場で開催された『チームH 1st Stage「手をつなぎながら」』公演に初出演し、公演中にチームHへの所属も発表された[6]

2013年

2014年

  • 1月11日にiichikoグランシアタで開催されたHKT48九州コンサートツアー『九州7県ツアー〜可愛い子には旅をさせよ〜』の初日夜公演のアンコール出演時に、HKT48の「クラス替え」(チーム再編成)が発表され、多田を含むチームHメンバー8名が2014年春に新設されるチームKIVに異動となり、多田はチームKIV発足と同時に同チームのキャプテンに就任することとなった[10][11]
  • 4月17日、チームH「博多レジェンド」公演の千秋楽に出演[12]
  • 5月8日、チームKIV 1st Stage「シアターの女神」公演の初日公演よりチームKIVキャプテンとして劇場公演に出演を開始[13]
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では42位で、ネクストガールズに選出された[14]

人物

姓は「おおた」と読むが「ただ」と誤読されることもあり、AKB1じ59ふん!』に出演するようになって間もない頃、バッドボーイズ佐田正樹にも「ただ」と誤読された[要出典]

5歳上の兄がいる。本人曰く、ロバート秋山竜次[15]

特技のバトントワリングで、大会3位の実績を持つ[16]チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」においても披露している。その他、『週刊AKB』プロデューサー・後藤喜男直伝のパターゴルフも得意としており、当該番組の球技大会企画では5球中4球をカップインさせている。左利き。ただ、『AKB48ネ申テレビスペシャル〜チーム対抗!春のボウリング大会〜』では、右投げで行っていた[要出典]

EXILEATSUSHIは、中学校の先輩[17]

子猫のように気まぐれで、「ツンデレ娘」と評されている[18]。アニメが好きで、小学校6年生の時に初めて購入したCDも、『魔法先生ネギま!』の主題歌「ハッピー☆マテリアル」だった[19]声優田村ゆかりのファン[20]であり、「AKB48メンバーゆるゆるカラオケ大会」でも歌を披露している[要出典]

一人カラオケが趣味[19]

AKB48・HKT48関連

主な愛称は「らぶたん」。愛称にちなんで、ブログを書く時には必ず末尾に「たん」が付いた題名を付けている。HKT48最年長である指原莉乃よりも芸歴が長い(多田はAKB48・3期、指原はAKB48・5期)ため、移籍後HKT48メンバーからは“ねえさん”と呼ばれることもある[要出典]

かつて在籍していたチームBでは、チーム結成時からチーム最年少メンバーだった。HKT48移籍後は、指原、坂口理子に次ぐ3番目の年長メンバーである[要出典]

AKB48時代にチームAに異動した際、キャッチフレーズをチームB時代の「時にツンツン、時にはデレデレ。ツンデレ王国の女王様」から、「あなたのハートをズッキンドッキン。心の癒しになりたい心の天使」に変えてツンデレを卒業宣言している[要出典]。HKT48でのキャッチフレーズは指原が考案した「博多・博多・博多・多田!」である[6]

田名部生来仲谷明香、渡辺麻友と「ヲタ4」を結成している。メンバーの中で一番仲が良いのは渡辺[21]宮崎美穂とも仲が良い。また、仲川遥香についても、仲川が自宅にメンバーを呼ぶことを趣味にしていることもあって、頻繁に泊まりに行くようになり、仲川宅に下着を常備している[19]。尚、今でこそ仲の良い渡辺だが、HaKaTa百貨店3号館の番組内で、当時、同期の中で1人だけどんどん売れていった渡辺の事を「正直死んでほしいと思った」と爆弾発言をしている。

参加曲

シングル

HKT48名義

AKB48名義

  • 桜の花びらたち2008(2008年2月27日) - EAN 4562104044664
  • 初日(2009年6月24日)チームB名義 - EAN 4988003371166
  • 言い訳Maybe(2009年8月26日) - EAN 4988003375010
  • 君のことが好きだから(2009年10月21日) - アンダーガールズ名義 - EAN 4988003377038
  • 遠距離ポスター(2010年2月17日)チームPB名義 - EAN 4988003382421
  • マジジョテッペンブルース(2010年5月26日) - EAN 「ポニーテールとシュシュ」Type-B
  • 盗まれた唇 (2010年5月26日)アンダーガールズ名義 - EAN 「ポニーテールとシュシュ」Type-A
  • 涙のシーソーゲーム(2010年8月18日)アンダーガールズ名義 - EAN 4988003388379
  • 野菜シスターズ (2010年8月18日) 野菜シスターズ名義 - EAN 4988003388379
  • 僕だけのvalue(2010年10月27日)- EAN 4988003394899
  • 胡桃とダイアローグ(2010年12月8日) チームA名義 - EAN 4988003396831
  • 偶然の十字路(2011年2月16日) アンダーガールズ名義 - EAN 4988003399184
  • Everyday、カチューシャ(2011年5月25日) - EAN 4988003405670
  • ヤンキーソウル(2011年5月25日) - EAN 4988003405670
  • 抱きしめちゃいけない(2011年8月24日)アンダーガールズ名義 - EAN 「フライングゲット」劇場盤
  • 青春と気づかないまま(2011年8月24日) - EAN 「フライングゲット」Type-A
  • 野菜占い(2011年8月24日) 野菜シスターズ2011名義 - EAN 「フライングゲット」劇場版
  • 君の背中(2011年10月26日)アンダーガールズ名義 - EAN 4988003412982
  • ノエルの夜(2011年12月7日) - EAN 「上からマリコ」Type-A
  • 隣人は傷つかない(2011年12月7日) チームA名義 - EAN 「上からマリコ」Type-A
  • 羊飼いの旅(2012年2月15日) スペシャルガールズB名義 - EAN 4988003417376
  • 3つの涙(2012年5月23日)スペシャルガールズ名義 - EAN 4988003422486
  • Show fight!2012年8月29日)フューチャーガールズ名義 - EAN 4988003426804
  • 初恋バタフライ(2012年12月5日) HKT48名義 - EAN 4988003429744
  • 私たちのReason(2012年12月5日) - EAN 4988003432140
  • Waiting room(2013年2月20日) アンダーガールズ名義 - EAN 4988003432188
  • 今度こそエクスタシー(2013年8月21日)ネクストガールズ名義 - EAN 4988003441579
  • ハート・エレキ(2013年10月30日) - EAN 4988003443726
  • ウインクは3回(2013年12月11日) HKT48名義 - EAN 4988003445201
  • 秘密のダイアリー(2014年2月26日)Baby Elephants名義 - EAN 4988003450120
  • ラブラドール・レトリバー(2014年5月21日) - EAN 4988003453015
  • ひと夏の反抗期(2014年8月27日)ネクストガールズ名義 - EAN 4988003454463
  • 歌いたい(2014年11月26日) かとれあ組名義 - EAN 4988003460839
  • 大人列車(2015年3月4日) HKT48名義 - EAN 4988003465988
  • 水の中の伝導率(2015年8月26日)ネクストガールズ名義 - EAN 4988003473075
  • Make noise(2016年3月9日) HKT48名義 - EAN 4988003484637

アルバム

AKB48名義

劇場公演ユニット曲

チームB 1st Stage「青春ガールズ」公演

  • 雨の動物園

チームB 2nd Stage「会いたかった」公演

  • 嘆きのフィギュア
  • ガラスのI LOVE YOU
  • 背中から抱きしめて
  • リオの革命
    ※全員参加曲ではあるが、「スカート、ひらり」ではフロントメンバー(スカひらセブン)で登場する。

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ

チームB 4th Stage「アイドルの夜明け」公演

  • 口移しのチョコレート
  • 天国野郎(バックダンサー) ※
    浦野一美のユニットアンダー

THEATRE G-ROSSO「夢を死なせるわけにいかない」公演

チームA 6th Stage「目撃者」公演

  • ☆の向こう側
  • 腕を組んで ※
    前田敦子のユニットアンダー

チームH 1st Stage「手をつなぎながら」公演

  • チョコの行方

チームH 「博多レジェンド」公演

  • ハート型ウイルス
  • 遠距離ポスター
  • ガラスの I LOVE YOU ※
    ※本村碧唯のユニットアンダー

ひまわり組「パジャマドライブ」公演

  • 天使のしっぽ

チームKIV 1st Stage「シアターの女神」公演

  • 嵐の夜には

チームKIV 2nd Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • おしべとめしべと夜の蝶々

出演

テレビドラマ

舞台

HKT48指原莉乃座長公演(2015年4月8日 - 23日、明治座、2015年8月15日 - 31日、博多座) - お黒 役[26]

バラエティ

現在の出演番組

過去の出演番組

テレビアニメ

映画

ラジオ

ゲーム

ネット配信

  • らぶたんマジでやります!(2014年9月1日 - 2015年2月24日、アメーバスタジオ)

書籍

写真集

カレンダー

  • 多田愛佳 2012年カレンダー(2011年11月19日、ハゴロモ)
  • 卓上 多田愛佳 2013年カレンダー(2012年12月7日、ハゴロモ)

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 『AKB48 じゃんけん大会2012 感動総集号 2012年 11月15日号』(光文社、2012年)70頁
  2. ^ 「AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果」 - AKB48オフィシャルブログ(2011年6月10日)
  3. ^ 渡り廊下走り隊7のNew Single「少年よ 嘘をつけ!」5/30(水)発売詳細!! - ポニーキャニオン渡り廊下走り隊7オフィシャルサイト(2012年5月13日閲覧)
  4. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2012年6月6日)
  5. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ(2012年8月24日)
  6. ^ a b 多田愛佳、HKT48デビュー!さしこと同じチームH所属へ - シネマトゥデイ(2012年11月1日)
  7. ^ 2013年3月13日付投稿記事 多田愛佳 - Google+
  8. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)
  9. ^ 22:45 - (新番組)RKBラジオ「GIRLS☆PUNCH FRIDAY らぶたんのラブリーデイズ」 - HKT48公式サイト スケジュール
  10. ^ “HKT48 クラス替えのご報告”. HKT48オフィシャルサイト. (2014年1月11日). http://www.hkt48.jp/news/2014/01/008889.html 2014年1月13日閲覧。 
  11. ^ HKT48「チームK4」の発足を発表! キャプテンは多田愛佳 - スポーツニッポン(2014年1月11日)
  12. ^ 18:30 チームH「博多レジェンド」公演 千秋楽 - HKT48公式サイト スケジュール
  13. ^ HKTチームKIV旗揚げ! 新キャプテン多田愛佳が感涙 - オリコン(2014年5月9日)
  14. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  15. ^ duet』(集英社)2009年11月号[要ページ番号]
  16. ^ 『AKB48+10!』第11回放送より。
  17. ^ 「納豆たん」 - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年11月25日)
  18. ^ アートディンク. AKB1/48 アイドルと恋したら… (日本語). (バンダイナムコゲームス). PlayStation Portable. シーン: アドレス帳内メンバー紹介. (2010-12-23)
  19. ^ a b c 音の素』(読売テレビ)2011年1月31日放送分
  20. ^ 「ゆかりんたん」 - 渡り廊下走り隊オフィシャルブログ(2010年10月28日)
  21. ^ 『AKB48 VISUAL BOOK 2010』[要ページ番号]
  22. ^ “HKT48ドラマスペシャル『ツナガール 〜明日にエール〜』いよいよオンエア!”. FLYING POSTMAN PRESS福岡版 (NEIGHBOR SYNC). (2013年1月23日). http://flying-postman.com/fukuoka/others/1269.html 2016年3月6日閲覧。 
  23. ^ unitelinesの投稿 (544640508907176) - Facebook
  24. ^ HKT48&氣志團「マジすか」番外編放送”. 日テレNEWS24 (2015年10月25日). 2015年12月6日閲覧。
  25. ^ TSUTAYA on IDOL - HKT48「しぇからしか!」第1回”. 株式会社TSUTAYA. 2016年5月17日閲覧。
  26. ^ “よっ!日本一! 「HKT48指原莉乃座長公演」博多座で上演中 「アイドルの壁」越え熱演”. 西日本新聞 (西日本新聞社). (2015年8月24日). http://www.nishinippon.co.jp/nlp/hkt_news/article/190578 2016年3月6日閲覧。 
  27. ^ cast(映画「ソフテン!」ホームページ)”. 2014年1月20日閲覧。

外部リンク