コレカラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コレカラ
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ西日本
プロデューサー 生駒央正
出演者 空中ズボン
ルームメイト
土居上野
HKT48
阿部哲陽ほか
外部リンク コレカラ
第1期
放送時間 金曜深夜(土曜未明)1:05 - 2:05(60分)
放送期間 2012年5月4日 - 2013年3月29日
第2期
放送時間 金曜深夜(土曜未明)1:35 - 1:50(15分)
放送期間 2013年4月12日 - 2014年3月28日
テンプレートを表示

コレカラは、テレビ西日本で毎週土曜日の未明(金曜日の深夜)に放送されていたバラエティ番組

概要[編集]

福岡の若者向け深夜バラエティ番組。「福岡のコレカラを担うタレント達が、様々な色(カラー)を付け成長していく番組」であるとしている[1]。サブタイトルは"EVERYTHING MUST HAVE A BIGINNING"(どんなものにも始まりがある)。

この時間は深夜という事もあり、過去には『九州だんじ』といった大人向けの番組が放送されていたが、この番組では福岡吉本の若手芸人やHKT48を起用し、若者向けに路線変更が行われている。さらに3月までこの時間帯(土曜1:10-1:40)に放送されていた[2]ゴリパラ見聞録』を1コーナーとして内包した。元々『ゴリパラ見聞録』は同時刻に放送されていた[3]今夜も万事快調!』のコーナーから番組として独立した経緯があり、再び「コレカラ」のコーナーとして合流した形である。

2012年5月5日(4日深夜)の開始から2013年3月30日(29日深夜)までの期間(以下、この期間を「第1期」と呼ぶ)は1時間番組であり、1:05 - 2:05に放送されていたが、2013年4月13日(12日深夜)から(以下、この期間を「第2期」と呼ぶ)は15分番組に縮小された。第1期には「コレカラダ」「HKT48の課外授業」「ゴリパラ見聞録」の3つのコーナーが放送されていたが、第2期では『ゴリパラ見聞録』が再び単独番組として独立し、「コレカラダ」と「HKT48のうんちゃらはなんちゃらだ!」が週替わりで放送される形式に切り替わり、2013年8月2日(3日深夜)からは「HKT48のうんちゃらはなんちゃらだ!」に代わり「HKT48と×(かける)」が、2014年1月10日(11日深夜)からは「HKT48 嘘ドルを探せ!?」が放送されている。

第1期にはスタジオから放送する形式となっており、スタジオは「タレントが様々な色を付け成長していく番組」というテーマを反映してキャンバスを象った額縁や、を象った柱が配置されたデザインになっており、部屋の中は全て真っ白に統一した造りとなっていた。第2期からはスタジオからの放送はなく、VTRのみの放送である。

コーナー[編集]

芸人企画

これからを担う福岡の若手芸人たちが、毎回さまざまな企画に体を張って挑む企画。枠自体の名前はなく、タイトルは毎回異なる。

コレカラダ

これからを担う福岡の若手芸人たちが、新人放送作家の企画に体を張って挑む企画。タイトルの由来は「体を張ること」から「コレカラダ」となっている。

HKT48の課外授業

HKT48のメンバーが、生徒として福岡の様々なものを体験する企画。教師役はレモンティーの阿部哲陽。「コレカラダ」同様に体当たり企画が多い企画であった。

HKT48のうんちゃらはなんちゃらだ!

HKT48のメンバーが様々な事柄を調査し、福岡における「○○(うんちゃら)=××(なんちゃら)」という「方程式」を勝手に作る企画。助手役としてレモンティーの阿部哲陽が「課外授業」に引き続いて出演するも、役回りは教師からHKTメンバーの助手に格下げとなった。

HKT48 嘘ドルを探せ!?

福岡発のアイドルHKT48のメンバーの、HKT48の公式ホームページ[4]に掲載されているプロフィール[5]を検証し、嘘が発覚した場合は放送翌日より実際に変更するという企画。福岡吉本所属のお笑いコンビ、レモンティーの「あべちゃん」こと阿部哲陽が司会として、「HKT48と×(かける)」に引き続いて出演。

HKT48と×(かける)

HKT48のメンバーと様々な事柄をかけあわせ、「一体どうなるか」を検証する企画。レモンティーの阿部哲陽が「HKT48の課外授業」以来の先生役として「うんちゃらはなんちゃらだ!」に引き続いて出演。

ゴリパラ見聞録

出演者[編集]

芸人企画

MC

ゴリパラ見聞録

HKT48 嘘ドルを探せ!?・HKT48と×(かける)

※「HKT48のうんちゃらはなんちゃらだ!」「HKT48の課外授業」と同様。

放送時間[編集]

第1期
土曜日 1:05 - 2:05(金曜日深夜)
第2期
土曜日 1:35 - 1:50(金曜日深夜)
なお、前30分は再独立された『ゴリパラ見聞録』が放送され、後15分は企画との関係で『AKB映像センター』の遅れ放送となっている。『映像センター』にはHKT48劇場支配人の指原莉乃がMCとして、福岡県出身のリリー・フランキーが“ご近所さん”として、それぞれ出演している。

関連イベント[編集]

コレカラに関連して「コレカライブ」というお笑いイベントが福岡市内で開催された。コレカライブにはコレカラダの空中ズボン、ルームメイト、土居上野が出演し、MCの2人が司会を務めた。第一回の「コレカライブ Vol.1」は2012年12月13日、第二回の「コレカライブ Vol.2」は2013年3月14日に開催された。 

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 番組公式サイトより
  2. ^ エンタ魂(まぶい) 2012年7月6日閲覧。
  3. ^ 「今夜も万事快調!」番組公式HP 2012年7月6日閲覧。
  4. ^ http://www.hkt48.jp/
  5. ^ http://www.hkt48.jp/profile/

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

テレビ西日本 金曜25:05 - 25:35枠
前番組 番組名 次番組
アビスパっと!TV
(25:05 - 25:10)
※土曜25:35 - 25:40枠に移動
ゴリパラ見聞録
(25:10 - 25:40)
コレカラ
ゴリパラ見聞録
テレビ西日本 金曜25:35 - 25:50枠
おっ!?テレ西
(25:40 - 25:45)
九州だんじ
(25:45 - 26:15)
コレカラ
未定
テレビ西日本 金曜25:50 - 26:05枠
九州だんじ
コレカラ
おっ!?テレ西
(25:50 - 25:55)
刀語
(25:55 - 26:55)