12秒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
12秒
HKT48シングル
B面 ロックだよ、人生は…
微笑みポップコーン(Type-A)
カメレオン女子高生(Type-B)
ハワイヘ行こう(Type-C)
抱いてツインテール(劇場盤)
リリース
規格 マキシシングル音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル UNIVERSAL SIGMA
作詞・作曲 秋元康(作詞)
Linia(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
チャート最高順位
HKT48 シングル 年表
控えめI love you !
(2014年)
12秒
(2015年)
しぇからしか!
(2015年)
テンプレートを表示

12秒」(じゅうにびょう)は、日本女性アイドルグループHKT48の楽曲。楽曲は秋元康により作詞、Liniaにより作曲されている。2015年4月22日にHKT48の5作目のシングルとしてユニバーサルミュージック(UNIVERSAL SIGMA)から発売された。楽曲のセンターポジションは兒玉遥宮脇咲良が務めた。

背景とリリース[編集]

2014年11月18日に福岡サンパレスで開催された「HKT48全国ツアー〜全国統一終わっとらんけん〜」において、5thシングルが発売されることが発表された[8]。この時点では、2015年2月11日に発売される予定であったが、同年12月18日、総合プロデューサー兼作詞担当の秋元康が、755を通じ、「10年に一度の大風邪。絶不調。HKTは発売延期になりそうだ。すまん。」と発言[9]、2015年1月23日、正式に「制作進行上の都合により」同年4月22日に延期されることが発表された[10]。そして、2015年2月26日21時には公式サイトで突如2月27日の21時までカウントダウンが始まり、2月27日の21時にYouTube公式動画[11]、および公式サイトにて選抜メンバーとタイトルが発表された[12]

表題曲のセンターは兒玉遥宮脇咲良の2名で、兒玉は4thシングル「控えめI love you !」に続くセンター、宮脇はAKB48・38thシングル「希望的リフレイン」で渡辺麻友とダブルセンターを務めたことはあるものの、HKT48シングル表題曲としては初のセンターを務めることとなった[13]

初選抜メンバーはいないものの、村重杏奈が3rdシングル「桜、みんなで食べた」以来約1年ぶり、植木南央が1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」以来約2年ぶりの選抜メンバー復帰となった[13]。前作シングル「控えめI love you !」選抜メンバーとの比較では、同作で初選抜メンバーとなった山本茉央、栗原紗英の両名が当作では選抜メンバーから外れた。

歌詞は、自分のことを好きな女の子にファーストキスをせがまれる男の子の気持ちを歌った内容で、アグレシッブなギターサウンドが印象的な楽曲となっている[14]。タイトルの「12秒」はキスの時間のことを意味し[15]、同じく秋元康が作詞した渡辺麻友の楽曲「大人ジェリービーンズ」でもキスの時間が12秒だという旨の歌詞がある[16]。曲のイントロでは矢吹奈子が自ら考案した、リズムに合わせて「よっ!」と叫ぶコールをするのが恒例となっている[17][18][19]

2015年3月22日に沖縄県宜野湾海浜公園野外劇場で開催された『HKT48全国ツアー〜全国統一終わっとらんけん〜』で初披露された[15]。歌番組での初披露は2015年4月20日放送の『MUSIC JAPAN』(NHK総合)であった[20]

TYPE-Aに収録される「微笑みポップコーン」は、3期生のみ9名で構成される新ユニット「ポップコーンチルドレン」による楽曲で、センターは荒巻美咲が務める[14]

アートワーク[編集]

ジャケットの写真のメンバーの割り振りは下表のとおりである。

Type-A 多田愛佳・木本花音・兒玉遥・指原莉乃・田島芽瑠・朝長美桜・宮脇咲良・本村碧唯・森保まどか・矢吹奈子
Type-B 穴井千尋・神志那結衣・兒玉遥・指原莉乃・田中美久・朝長美桜・松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・矢吹奈子
Type-C 植木南央・神志那結衣・兒玉遥・指原莉乃・田島芽瑠・田中美久・松岡菜摘・宮脇咲良・本村碧唯・森保まどか
劇場盤 兒玉遥・指原莉乃・宮脇咲良

チャート成績[編集]

「12秒」のシングルCDは、2015年5月4日付のオリコン週間CDシングルランキングで初登場1位を獲得した。同チャートにおけるHKT48のシングルの1位獲得はデビューから5作連続となった。初動売上は約27万8000枚で、前作「控えめI love you !」の枚数をわずかに上回り、初動売上の自己最高記録を更新した[21]

ミュージック・ビデオ[編集]

「12秒」のミュージック・ビデオは、「大人列車」のミュージック・ビデオや、AKB48のミュージック・ビデオを数多く手がけた高橋栄樹が監督を務め、ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』をモチーフとし、アリスの絵本の中の様な舞台の上で、8名のメンバーがアリスに扮し、白ウサギの穴に落ちて不思議の国に迷い込み、三月ウサギ、ネムリネズミ、帽子屋とティーパーティを開いたり、トランプの裁判にかけられたりという「不思議の国のアリス」の印象的なシーンが多く盛り込まれた。撮影現場では、監督が『不思議の国のアリス』の絵本を片手に、熱心に演技指導を行ったという[14]

振付は、1stシングル「スキ!スキ!スキップ!」の振付も担当した振付師・WARNERが担当。ギターサウンドに合わせ、アグレッシブにギターをかき鳴らすしぐさや、肩を大きく振った振りを取り入れ、曲の最後では、メンバー全員がカウントをしながら、キス顔を「12秒」披露している[14]

配役[編集]

1.DOWN THE RABBIT-HOLE(ウサギの穴に落ちて)

  • アリス:矢吹奈子、田中美久

2.IN THE RABBIT-HOUSE(ウサギの部屋)

  • アリス:兒玉遥、宮脇咲良、指原莉乃

3.A MAD TEA-PARTY(狂ったお茶会)

  • アリス:田島芽瑠、朝長美桜
  • 三日月ウサギ:森保まどか
  • 帽子屋:神志那結衣
  • ネムリネズミ:本村碧唯

4.ALICE'S EVIDENCE(アリスの証言)

  • アリス:指原莉乃、松岡菜摘
  • ハートの王:穴井千尋
  • ハートの女王:多田愛佳
  • トランプの兵士:木本花音、植木南央、村重杏奈

メディアでの使用[編集]

12秒

ハワイへ行こう

シングル収録トラック[編集]

Type-A[編集]

CD[26]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「12秒」 秋元康 Linia 野中“まさ”雄一
2. ロックだよ、人生は… 秋元康 鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
3. 「微笑みポップコーン」(ポップコーンチルドレン) 秋元康 モチヅキヤスノリ 佐々木裕
4. 「12秒(Instrumental)」   Linia 野中“まさ”雄一
5. 「ロックだよ、人生は…(Instrumental)」   鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
6. 「微笑みポップコーン(Instrumental)」   モチヅキヤスノリ 佐々木裕  
合計時間:
DVD[26]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「12秒(Music Video)」     高橋栄樹
2. 「ロックだよ、人生は…(Music Video)」     中村太洸  
3. 「微笑みポップコーン(Music Video)」     土屋隆俊  
4. 「特典映像「HKT's KITCHEN」TYPE-A」        

Type-B[編集]

CD[27]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「12秒」 秋元康 Linia 野中“まさ”雄一
2. 「ロックだよ、人生は…」 秋元康 鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
3. 「カメレオン女子高生」(Team H) 秋元康 フジノタカフミ 野中“まさ”雄一
4. 「12秒(Instrumental)」   Linia 野中“まさ”雄一
5. 「ロックだよ、人生は…(Instrumental)」   鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
6. 「カメレオン女子高生(Instrumental)」   フジノタカフミ 野中“まさ”雄一  
合計時間:
DVD[27]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「12秒(Music Video)」     高橋栄樹
2. 「カメレオン女子高生(Music Video)」     川村ケンスケ  
3. 「特典映像「HKT's KITCHEN」TYPE-B」        

Type-C[編集]

CD[28]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「12秒」 秋元康 Linia 野中“まさ”雄一
2. 「ロックだよ、人生は…」 秋元康 鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
3. 「ハワイへ行こう」(Team KIV) 秋元康 市川裕一 市川裕一
4. 「12秒(Instrumental)」   Linia 野中“まさ”雄一
5. 「ロックだよ、人生は…(Instrumental)」   鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
6. 「ハワイへ行こう(Instrumental)」   市川裕一 市川裕一  
合計時間:
DVD[28]
# タイトル 作詞 作曲・編曲 監督 時間
1. 「12秒(Music Video)」     高橋栄樹
2. 「ハワイへ行こう(Music Video)」     新宮良平  
3. 「特典映像「HKT's KITCHEN」TYPE-C」        

劇場盤[編集]

CD[29]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「12秒」 秋元康 Linia 野中“まさ”雄一
2. 「ロックだよ、人生は…」 秋元康 鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
3. 「抱いてツインテール」(ブルーベリーパイ) 秋元康 立花瞳 佐々木裕
4. 「12秒(Instrumental)」   Linia 野中“まさ”雄一
5. 「ロックだよ、人生は…(Instrumental)」   鈴木秋則 田口智則、稲留春雄
6. 「抱いてツインテール(Instrumental)」   立花瞳 佐々木裕  

選抜メンバー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ ゴールドディスク認定 2015年4月”. 日本レコード協会 (2015年). 2016年11月3日閲覧。
  2. ^ “バンプ「Hello,world!」が三代目とHKTを押さえビルボード総合Hot100首位獲得”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2015年4月29日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/27918/2 2016年11月3日閲覧。 
  3. ^ “【深ヨミ】HKT48、全国的に人気上昇中!”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2015年5月1日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/27991/2 2016年11月3日閲覧。 
  4. ^ 週間 CDシングルランキング 2015年05月04日付”. oricon ME. 2016年9月7日閲覧。
  5. ^ オリコン月間 CDシングルランキング 2015年04月度”. oricon ME. 2015年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月7日閲覧。
  6. ^ 【上半期ランキング】音楽シーンをけん引する三大勢力の内部に変化”. oricon ME. 2016年9月7日閲覧。
  7. ^ 2015年 年間音楽ランキングを発表!”. oricon ME. 2016年9月7日閲覧。
  8. ^ HKT48 5thシングル発売決定!”. HKT48 OFFICIAL WEB SITE (2014年11月18日). 2016年9月7日閲覧。
  9. ^ “秋元氏ファンに謝罪、HKT発売延期も”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2014年12月18日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20141218-1410759.html 2015年2月28日閲覧。 
  10. ^ HKT48 5thシングル 発売日変更のお知らせ”. HKT48 OFFICIAL WEB SITE (2015年1月23日). 2016年9月7日閲覧。
  11. ^ HKT48 5th single / HKT48[公式] - YouTube
  12. ^ 04.22発売5th Single タイトル「12秒」・選抜メンバー発表!”. HKT48 OFFICIAL WEB SITE (2015年2月27日). 2016年9月7日閲覧。
  13. ^ a b “HKT新シングルは児玉&宮脇Wセンター”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年2月27日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1440090.html 2015年2月28日閲覧。 
  14. ^ a b c d “HKT48、新曲MVで“12秒”のキス顔披露”. BARKS (GLOBAL PLUS, INC.). (2015年4月2日). http://www.barks.jp/news/?id=1000114244 2015年4月9日閲覧。 
  15. ^ a b “HKT48、沖縄で新曲「12秒」初披露 指原は総選挙出馬宣言せず”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年3月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2050434/full/ 2016年11月3日閲覧。 
  16. ^ 渡辺麻友 『大人ジェリービーンズ』 Sony Music Records、2012年7月25日。SRCL-8034。ASIN B0085DWG10
  17. ^ “HKT48指原莉乃が矢吹奈子の可愛すぎる動画を投稿しネット上で話題に”. AOLニュース (AOLオンライン・ジャパン). (2015年5月11日). http://news.aol.jp/2015/05/11/yabukinako/ 2016年11月3日閲覧。 
  18. ^ “AKB48グループドラフト会議、競合3チーム樋渡結依は、ぱるるが取った!!水野愛理はSKE48へ!村川緋杏は5キロ痩せてビビアン・スー??”. GirlsNews (レゾリューション). (2015年5月12日). http://girlsnews.tv/unit/221897 2016年11月3日閲覧。 
  19. ^ 指原莉乃 (2015年5月12日). “今香港にいるメンバーからも連絡が来て。。”. Twitter. 2016年11月3日閲覧。
  20. ^ “HKT48、「テトラポッド」と歌う 登録商標や商品名を言い換えるNHKの方針は最近変わったのか”. J-CASTニュース (ジェイ・キャスト). (2015年4月22日). http://www.j-cast.com/2015/04/22233710.html 2016年11月3日閲覧。 
  21. ^ “【オリコン】HKT48、デビューから5作連続1位 女性歌手記録更新”. ORICON STYLE. (2015年4月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2052182/full/ 2015年4月28日閲覧。 
  22. ^ 熊本日日新聞TVCM 第二弾 / HKT48[公式] - YouTube
  23. ^ 日本音楽著作権協会 J-WID 作品データベース検索サービス 作品コード:208-6447-7 12秒
  24. ^ “秋元康プロデュースWebドラマ「うどん先生」無料配信、テーマ曲はHKT48”. リセマム (イード). (2015年5月1日). http://resemom.jp/article/2015/05/01/24347.html 2016年11月3日閲覧。 
  25. ^ “HKT48今年も東京モノレールCMに登場!矢吹奈子が指原莉乃のセリフ相手務める裏話も”. News Lounge (モバイルメディアプロダクション). (2015年6月29日). http://newslounge.net/archives/174422 2016年11月3日閲覧。 
  26. ^ a b HKT48 2015a
  27. ^ a b HKT48 2015b
  28. ^ a b HKT48 2015c
  29. ^ HKT48 2015d

参考文献[編集]

  • HKT48 『12秒』 Universal Music、2015年4月22日、Type-A。UMCK-5561。ASIN B00U5KFCVM
  • HKT48 『12秒』 Universal Music、2015年4月22日、Type-B。UMCK-5562。ASIN B00U5KFCXK
  • HKT48 『12秒』 Universal Music、2015年4月22日、Type-C。UMCK-5563。ASIN B00U5KFCZ8
  • HKT48 『12秒』 Universal Music、2015年4月22日、劇場盤。PROS-5010。

外部リンク[編集]