スキ!スキ!スキップ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スキ!スキ!スキップ!
HKT48シングル
B面 お願いヴァレンティヌ
片思いの唐揚げ(TYPE-A)
今がイチバン(TYPE-B)
制服のバンビ(TYPE-C)
キレイゴトでもいいじゃないか?(劇場盤)
リリース
規格 マキシシングル音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル UNIVERSAL SIGMA
作詞・作曲 秋元康(作詞)
小林祐二(作曲)
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 2013年3月度月間4位(オリコン)
HKT48 シングル 年表
- スキ!スキ!スキップ!
(2013年)
メロンジュース
(2013年)
テンプレートを表示

スキ!スキ!スキップ!」は、女性アイドルグループ・HKT48の楽曲で、2013年3月20日ユニバーサルミュージック (UNIVERSAL SIGMA) から発売されたデビューシングル。楽曲のセンターポジションは田島芽瑠が務めた。

背景とリリース[編集]

2013年1月16日、表題曲タイトル未発表のまま、発売日およびカップリング曲「お願いヴァレンティヌ」のタイトルが発表される[2]。表題曲のタイトルは、同年2月13日に発表された[3]

Type-A、Type-B、Type-Cのほか、キャラアニ限定発売の劇場盤の計4形態がリリースされ、各形態では3曲目の収録楽曲が異なる。そのうちType-A、Type-B、Type-C初回生産分には東京大阪名古屋福岡で開催される全国握手会の参加券とポケットスクールカレンダー(全16種類のうち)ランダム1枚が封入され、劇場盤には個別握手会参加券が封入される。

AKB48SKE48NMB48のデビューシングルと違い、表題曲のメンバーは単一チームからの構成ではなく、研究生も加えた構成となっている。なお、AKB48グループのデビューシングルで研究生が表題曲のメンバーに参加するのは初めて。

「スキ!スキ!スキップ!」選抜メンバーは16人で、本作の3か月前にリリースされたAKB48の29thシングル「永遠プレッシャー」Type-C収録曲「初恋バタフライ」と同一。

カップリングは5曲で、「お願いヴァレンティヌ」は「スキ!スキ!スキップ!」と同一メンバー、「片思いの唐揚げ」「今がイチバン」はそれぞれ12人ユニットの「あまくち姫」「うまくち姫」が歌う。この3つのユニットに入らなかったメンバーが「キレイゴトでもいいじゃないか?」を歌い、さらに兒玉遥、指原莉乃、宮脇咲良の3人が「制服のバンビ」を歌っている。なお、「お願いヴァレンティヌ」に限り、2013年2月6日からiTunesで先行配信を開始した[4]

キャッチコピーは、「女の子は、恋をすると空を飛べる」[5]

アートワーク[編集]

ジャケット写真は福岡県築上郡築上町で撮影されている[6]

ジャケット写真のメンバーの割り振りは、「スキ!スキ!スキップ!」選抜メンバー16人からType-Aの表が穴井千尋・多田愛佳・指原莉乃・田島芽瑠・朝長美桜・宮脇咲良・森保まどかの7人、Type-Bの表が兒玉遥・指原莉乃・田島芽瑠・松岡菜摘・本村碧唯の5人、Type-Cの表が穴井千尋・田島芽瑠・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯の5人となっている。また、Type-A, B, Cの裏はそれぞれ「スキ!スキ!スキップ!」選抜メンバー16人全員、劇場盤の表は田島芽瑠1人となっている。

チャート成績[編集]

オリコンの発表する「期待度シングル」の週間ランキング(2013年3月15日付)では期待度ポイント130.90を獲得し、1位を獲得している[7]。同チャートでは発売前日(集計初日)の2013年3月19日付デイリーシングルチャートで推定売上枚数約20万5000枚を記録し、初登場1位を獲得した[8][9]

その後、2013年4月1日付オリコン週間シングルチャートで初登場1位を記録した。女性グループでデビューシングルが初登場1位を記録したのは、再デビューを除くとぱすぽ☆、NMB48、T-ARAに次ぐ史上4組目である。初週売上は約25万枚となった。デビューシングルの初週売上としては歴代6位であり、女性アーティストに限った場合はNMB48が「絶滅黒髪少女」で記録した約21.8万枚を上回り、史上最高記録となった[10][注 1]

ミュージック・ビデオ[編集]

「スキ!スキ!スキップ!」のMVの監督は渡り廊下走り隊の「やる気花火」などを手掛けた多田卓也である[12]

「片思いの唐揚げ」MVの監督はHKT48の2枚目のシングル表題曲「メロンジュース」も手掛けた土屋隆俊[12]

「今がイチバン」MVの監督はHKT48初のオリジナル曲「初恋バタフライ」を手掛けた福居英晃[13]

メディアでの使用[編集]

「スキ!スキ!スキップ!」には以下のタイアップが付いている。

「お願いヴァレンティヌ」には以下のタイアップが付いている。

「片想いの唐揚げ」には以下のタイアップが付いている。

「今がイチバン」には以下のタイアップが付いている。

シングル収録トラック[編集]

Type-A[編集]

CD[12]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「スキ!スキ!スキップ!」 秋元康 小林祐二 武藤星児
2. 「お願いヴァレンティヌ」 秋元康 小川コータ 生田真心
3. 「片思いの唐揚げ」(あまくち姫) 秋元康 若田部誠 若田部誠
4. 「スキ!スキ!スキップ!(Instrumental)」        
5. 「お願いヴァレンティヌ(Instrumental)」        
6. 「片思いの唐揚げ(Instrumental)」        
合計時間:
DVD[12]
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「スキ!スキ!スキップ!(Music Video)」    
2. 「片思いの唐揚げ(Music Video)」    
3. 「東京修学旅行[注 4]    

Type-B[編集]

CD[13]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「スキ!スキ!スキップ!」 秋元康 小林祐二 武藤星児
2. 「お願いヴァレンティヌ」 秋元康 小川コータ 生田真心
3. 「今がイチバン」(うまくち姫) 秋元康 山本加津彦 武藤星児
4. 「スキ!スキ!スキップ!(Instrumental)」        
5. 「お願いヴァレンティヌ(Instrumental)」        
6. 「今がイチバン(Instrumental)」        
合計時間:
DVD[13]
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「スキ!スキ!スキップ!(Music Video)」    
2. 「今がイチバン(Music Video)」    
3. 「博多観光案内[注 5]    

Type-C[編集]

CD[17]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「スキ!スキ!スキップ!」 秋元康 小林祐二 武藤星児
2. 「お願いヴァレンティヌ」 秋元康 小川コータ 生田真心
3. 「制服のバンビ」 秋元康 若田部誠 野中“まさ”雄一
4. 「スキ!スキ!スキップ!(Instrumental)」        
5. 「お願いヴァレンティヌ(Instrumental)」        
6. 「制服のバンビ(Instrumental)」        
合計時間:
DVD[17]
# タイトル 作詞 作曲・編曲
1. 「スキ!スキ!スキップ!(Music Video)」    
2. 「メンバー全員一発ギャグ集[注 6]    

劇場盤[編集]

CD[18]
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「スキ!スキ!スキップ!」 秋元康 小林祐二 武藤星児
2. 「お願いヴァレンティヌ」 秋元康 小川コータ 生田真心
3. 「キレイゴトでもいいじゃないか?」 秋元康 章夫 佐々木裕
4. 「スキ!スキ!スキップ!(Instrumental)」        
5. 「お願いヴァレンティヌ(Instrumental)」        
6. 「キレイゴトでもいいじゃないか?(Instrumental)」        

選抜メンバー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 3年後の2016年4月に欅坂46が「サイレントマジョリティー」で記録を更新[11]
  2. ^ CMは、兒玉・田島・宮脇が出演。
  3. ^ CMは、穴井・指原・田島・田中菜津美・朝長・宮脇が出演。
  4. ^ 「スキ!スキ!スキップ!」選抜メンバーが東京都内を周る修学旅行の様子を収録したもの。
  5. ^ 「スキ!スキ!スキップ!」選抜メンバーによる福岡市内・近郊のおすすめ観光スポット案内。ナレーターは岡野浩介が担当。
  6. ^ DVDの「メンバー全員一発ギャグ集」は、本作発売当時にHKT48に所属しているメンバー39人全員による「一発ギャグクイーン」決定戦。ナレーターは岡野が担当。

出典[編集]

  1. ^ “2013年03月18日~2013年03月24日のCDシングル週間ランキング(2013年04月01日付)”. オリコン. オリジナル2013年3月27日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2013-0327-1303-45/www.oricon.co.jp/rank/js/w/2013-04-01/ 2013年3月27日閲覧。 
  2. ^ HKT48 メジャーデビューシングル発売日決定!! HKT48 OFFICIAL WEBSITE ニュース 2013年1月16日付記事
  3. ^ 3月20日 メジャーデビューシングル表題曲 タイトル決定!! HKT48 OFFICIAL WEBSITE ニュース 2013年2月13日付記事
  4. ^ 「お願いヴァレンティヌ」がiTunes配信スタート!! HKT48 OFFICIAL WEBSITE ニュース 2013年2月6日付記事
  5. ^ スキ!スキ!スキップ!/HKT48”. mora. レーベルゲート. 2016年6月26日閲覧。
  6. ^ Google+ 森保まどか投稿記事 2013年3月9日
  7. ^ “期待度シングル(週間ランキング)”. オリコン. (2013年3月21日). http://www.oricon.co.jp/rank/ns/w/2013-03-15/ 2013年3月19日閲覧。 
  8. ^ 2013年03月19日のCDシングルデイリーランキング(2013年03月19日付)”. ORICON STYLE. 2013年3月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年3月26日閲覧。
  9. ^ “HKT48のCDデビューにさしこ感涙 初日20万枚超え猛発進!”. ORICON STYLE. (2013年3月21日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2022780/full/ 2013年3月21日閲覧。 
    なお、この記事中に「2013年3月20日付」という旨の記述があるが、「2013年3月19日付」の誤りである。
  10. ^ “【オリコン】HKT48、女性歴代最多25万枚デビュー さしこは4名義目首位”. ORICON STYLE. (2013年3月26日). http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2022936/full/ 2013年3月26日閲覧。 
  11. ^ “【オリコン】欅坂46“女性歴代最高”デビュー 乃木坂46、HKT48超え”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年4月12日). http://www.oricon.co.jp/news/2069993/full/ 2016年6月26日閲覧。 
  12. ^ a b c d HKT48 2013a
  13. ^ a b c HKT48 2013b
  14. ^ a b c d HKT48 / スキ!スキ!スキップ!(TYPE A) [CD+DVD]”. CDJournal. 音楽出版社. 2016年6月26日閲覧。
  15. ^ “HKT48を起用!「新生活応援キャンペーン」の実施について” (PDF) (プレスリリース), 西日本シティ銀行, (2013年2月28日), http://www.ncbank.co.jp/nr/images/130228-3.pdf 2016年6月26日閲覧。 
  16. ^ HKT48 / スキ!スキ!スキップ!(TYPE B) [CD+DVD]”. CDJournal. 音楽出版社. 2016年6月26日閲覧。
  17. ^ a b HKT48 2013c
  18. ^ HKT48 2013d

参考文献[編集]

  • HKT48 『スキ!スキ!スキップ!』 Universal Music、2013年3月20日、Type-A。UMCK-5417。ISBN 4988005747150。
  • HKT48 『スキ!スキ!スキップ!』 Universal Music、2013年3月20日、Type-B。UMCK-5418。ISBN 4988005747167。
  • HKT48 『スキ!スキ!スキップ!』 Universal Music、2013年3月20日、Type-C。UMCK-5419。ISBN 4988005747174。
  • HKT48 『スキ!スキ!スキップ!』 Universal Music、2013年3月20日、劇場盤。PROS-5005。ISBN 4988005747181。

外部リンク[編集]