願いごとの持ち腐れ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
願いごとの持ち腐れ
AKB48シングル
初出アルバム『僕たちは、あの日の夜明けを知っている
B面 イマパラ
前触れ
点滅フェロモン
あの頃の五百円玉
瀬戸内の声
リリース
規格 シングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
時間
レーベル You, Be Cool!/KING RECORDS
作詞・作曲 秋元康(作詞)
内山栞(作曲)
プロデュース 秋元康
ゴールドディスク
2ミリオン(日本レコード協会[1]
チャート最高順位
AKB48 シングル 年表
シュートサイン
(2017年)
願いごとの持ち腐れ
(2017年)
#好きなんだ
(2017年)
NHK全国学校音楽コンクール
中学校の部課題曲 年表
結 -ゆい-
(2016年)
願いごとの持ち腐れ
(2017年)
Gifts
(2018年)
ミュージックビデオ
願いごとの持ち腐れ
テンプレートを表示
みんなのうた
願いごとの持ち腐れ
歌手 AKB48
作詞者 秋元康
作曲者 内山栞
編曲者 若田部誠
映像 アニメーション
映像制作者 アダチマサヒコ
初放送月 2017年4月 - 5月
再放送月 2017年12月-2018年1月
テンプレートを表示

願いごとの持ち腐れ」(ねがいごとのもちぐされ)は、日本の女性アイドルグループ・AKB48の楽曲。作詞は秋元康が、作曲は内山栞が担当した。2017年5月31日にAKB48のメジャー48作目のシングルとしてキングレコードより発売された[注 1]。AKB48のシングル表題曲におけるセンターポジションは松井珠理奈宮脇咲良の2人が務めた[8]

背景とリリース[編集]

前作「シュートサイン」から約2か月ぶりの2017年第2弾シングルで、Type A、Type B、Type Cそれぞれの初回限定盤と通常盤、劇場盤の7形態で発売された。CDには『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』の投票シリアルナンバーが封入された[9]

本曲は、『第84回NHK全国学校音楽コンクール』の中学校の部の課題曲となっており、シングルには「Nコン」の合唱バージョンとはアレンジが異なるAKB48オリジナルバージョンとして収録されている[10]。2017年3月11日に放送された『「発表!Nコン2017課題曲」〜第84回NHK全国学校音楽コンクールに向けて〜』(NHK Eテレ)で合唱バージョンが初披露された[注 2][注 3]。オリジナルバージョンは2017年5月5日放送の『Nコン×AKB48〜合唱に胸キュン!〜』(NHK総合)において初披露された[12]

リリースならびに選抜メンバーは、2017年3月20日に幕張メッセで開催された写真会イベントにおいて発表された[8]。選抜メンバーは前作から3名増の35名で、かねてから発表されていた「Nコン合唱選抜」と同一のものとなっている[11]小田えりなと研究生の久保怜音が初選抜[8]高柳明音が41stシングル「ハロウィン・ナイト」以来約1年9か月(7作)ぶり、朝長美桜古畑奈和が36thシングル「ラブラドール・レトリバー」以来約3年(12作)ぶりの選抜復帰となった。前作との比較では同年4月19日に卒業した小嶋陽菜のほか、大西桃香が選抜から外れた。また、市川美織(AKB48として)と木﨑ゆりあの二人は卒業までに再び選抜入りすることがなかったため、このシングルが最後の選抜入りとなった。

これまでのAKB48にはなかったようなロシア民謡を感じさせる8分の6拍子というどこか不思議なメロディーの楽曲となっていて[13][14]、振付はストーリー性のある「操りダンス」が展開され、魔法使いが人形を操っているような振りにもなっている[12]

第59回日本レコード大賞において優秀作品賞に選出された[15]

カップリングには、前年開催の『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』における上位4名それぞれがセンターを務める楽曲が収録されている[16]。また、カップリング曲には同選抜総選挙にランクインした現役メンバーのうち、一部卒業予定のメンバーとHKT48兒玉遥を除く全員が参加している。

さらに劇場盤のカップリングとしてAKB48の姉妹グループ・STU48の初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」が収録されている[17][18]。同曲はSTU48のデビューシングル「暗闇」にも収録されている[19]

アートワーク[編集]

ジャケット写真のメンバー[20]
Type A 初回限定盤 木﨑ゆりあ・北原里英・白間美瑠・須田亜香里・松井珠理奈・宮脇咲良・向井地美音・武藤十夢
Type A 通常盤 入山杏奈・小嶋真子・宮脇咲良・武藤十夢・山本彩・横山由依
Type B 初回限定盤 入山杏奈・加藤玲奈・小嶋真子・指原莉乃・高橋朱里・古畑奈和・山本彩・横山由依
Type B 通常盤 柏木由紀・加藤玲奈・兒玉遥・高橋朱里・松井珠理奈・向井地美音
Type C 初回限定盤 岡田奈々・柏木由紀・兒玉遥・込山榛香・高柳明音・渡辺麻友
Type C 通常盤 岡田奈々・木﨑ゆりあ・込山榛香・指原莉乃・須田亜香里・渡辺麻友
劇場盤 岡田奈々・柏木由紀・指原莉乃・須田亜香里・松井珠理奈・宮脇咲良・向井地美音・山本彩・横山由依・渡辺麻友

アーティスト写真およびジャケット写真は、たんぽぽの綿毛がモチーフとなっている[21]。「願いごとを唱えながらたんぽぽの綿毛を吹くと叶う」というヨーロッパにある言い伝えから、初回限定盤ではメンバーが願いごとの象徴である綿毛をそれぞれの願いを込めて吹く瞬間、通常盤では綿毛を手にしたメンバーが空を舞う情景が表現されている[14]。綿毛は、願いごとのメタファーであるほかに「白い綿毛が遠くの地で黄色い花を咲かせるように、メンバーたちの願いごとがかなうように」との思いも込められている[13]

ミュージック・ビデオ[編集]

願いごとの持ち腐れ
2017年5月1日にミュージック・ビデオ (MV) の先行試写会が東京都内において開催され、初公開された[14]
2017年3月19日をもって閉校した浜松市立鏡山小学校(静岡県)を舞台に,メンバーが実際に閉校前に数日間鏡山小学校を訪ねて撮影を行った[14]。MVは当時の同校教頭のインタビューから始まる[22]。鏡山小学校の児童との触れ合い、合唱を通じての心の通い合いが見て取れる内容の11分のドキュメンタリー仕様になっている[14]。MVのテーマは「別れ」で[23]、制作スタッフは秋元より「今までで一番泣ける作品にして欲しい」というオーダーを受けて制作するに至った[14]。監督は大隈良平が担当した[24]
イマパラ
指原がセンターを務める「イマパラ」のMVでは、1980年代後半に流行したパラパラを披露している[25]。普段の明るく元気な姿とは異なり、メンバーたちはパラパラを無表情で踊っている[16]。なお、歌唱メンバーの岡田奈々は撮影当日の体調不良のため、MVの撮影に参加していない[26]。監督はZUMIが担当した[24]
前触れ
渡辺がセンターを務める「前触れ」はグループの若手メンバーを中心に構成され、MVでは桜の木の下で素の表情で花見を楽しむシーンが収められている[16][27]。監督は大野敏嗣が担当した[28]
点滅フェロモン
松井がセンターを務める「点滅フェロモン」はダンス選抜の楽曲であり[29]、MVはハードかつダーティーな世界観で[27]、メンバーが今までに出したことのないようなメイクやワイルドなヘア、表情を見せており[16]、アダルトで女性らしさを醸し出す作品になっている[29]。振付はRuuが担当した[29]。監督は三石直和が担当した[30]
あの頃の五百円玉
山本彩がセンターを務める「あの頃の五百円玉」では、メンバー全員が床で横になって踊る俯瞰ダンスがMV限定で披露されている[16]。監督は番場秀一が担当した[31]

メディアでの使用[編集]

願いごとの持ち腐れ
第84回NHK全国学校音楽コンクール』中学校の部 課題曲[32]
NHKみんなのうた』2017年4月 - 5月度オンエア楽曲[32]

シングル収録トラック[編集]

Type A・B・Cに関しては初回限定盤と通常盤の2種類が存在するが、収録トラックは同一である。

Type A[編集]

CD[28]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「願いごとの持ち腐れ」秋元康内山栞若田部誠
2.「イマパラ」秋元康板垣祐介板垣祐介
3.「前触れ」秋元康白戸佑輔若田部誠
4.「願いごとの持ち腐れ off vocal ver.」 内山栞若田部誠
5.「イマパラ off vocal ver.」 板垣祐介板垣祐介
6.「前触れ off vocal ver.」 白戸佑輔若田部誠
合計時間:
DVD[28]
#タイトル作詞作曲・編曲監督時間
1.「願いごとの持ち腐れ Music Video」  大隈良平
2.「イマパラ Music Video」  ZUMI 
3.「前触れ Music Video」  大野敏嗣 

Type B[編集]

CD[30]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「願いごとの持ち腐れ」秋元康内山栞若田部誠
2.「イマパラ」秋元康板垣祐介板垣祐介
3.「点滅フェロモン」秋元康すみだしんやAPAZZI
4.「願いごとの持ち腐れ off vocal ver.」 内山栞若田部誠
5.「イマパラ off vocal ver.」 板垣祐介板垣祐介
6.「点滅フェロモン off vocal ver.」 すみだしんやAPAZZI
合計時間:
DVD[30]
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「願いごとの持ち腐れ Music Video」  大隈良平
2.「イマパラ Music Video」  ZUMI
3.「点滅フェロモン Music Video」  三石直和

Type C[編集]

CD[31]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「願いごとの持ち腐れ」秋元康内山栞若田部誠
2.「イマパラ」秋元康板垣祐介板垣祐介
3.「あの頃の五百円玉」秋元康K-WONDER・SAS3野中“まさ”雄一
4.「願いごとの持ち腐れ off vocal ver.」 内山栞若田部誠
5.「イマパラ off vocal ver.」 板垣祐介板垣祐介
6.「あの頃の五百円玉 off vocal ver.」 K-WONDER・SAS3野中“まさ”雄一
合計時間:
DVD[31]
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「願いごとの持ち腐れ Music Video」  大隈良平
2.「イマパラ Music Video」  ZUMI
3.「あの頃の五百円玉 Music Video」  番場秀一

劇場盤[編集]

CD[33]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「願いごとの持ち腐れ」秋元康内山栞若田部誠
2.「イマパラ」秋元康板垣祐介板垣祐介
3.「瀬戸内の声」(STU48)秋元康井上トモノリ水島康貴
4.「願いごとの持ち腐れ off vocal ver.」 内山栞若田部誠
5.「イマパラ off vocal ver.」 板垣祐介板垣祐介
6.「瀬戸内の声 off vocal ver.」 井上トモノリ水島康貴
合計時間:

選抜メンバー[編集]

☆はメディア選抜[34]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 配信限定シングル「Baby! Baby! Baby!」を含む。インディーズシングルを含めると通算50作目にあたる。いずれの数字も配信限定の「誰かのために -What can I do for someone?-」と「掌が語ること」はシングルとしての配信ではないため含んでいない。
  2. ^ なお、合唱バージョンはパートごとでの歌唱であるためセンターポジションは置かれていない[11]
  3. ^ 合唱バージョンの初披露時点では、シングルとしてリリースすることは発表されていなかった。
  4. ^ a b c d 姉妹グループ・NMB48から選抜。
  5. ^ a b 姉妹グループ・NGT48から選抜。
  6. ^ a b c 姉妹グループ・HKT48のメンバー。AKB48を兼任。
  7. ^ a b c d e 姉妹グループ・SKE48から選抜。
  8. ^ 姉妹グループ・HKT48から選抜。STU48を兼任。
  9. ^ 姉妹グループ・NMB48のメンバー。AKB48を兼任。
  10. ^ 姉妹グループ・HKT48から選抜。

出典[編集]

  1. ^ “レコ協 6月ゴールドディスク認定、AKB48「願いごとの持ち腐れ」が2ミリオン”. Musicman=NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ、マグネット). (2017年7月10日). http://www.musicman-net.com/business/68991.html 2017年8月6日閲覧。 
  2. ^ “【ビルボード】250万枚セールスを突破したAKB48「願いごとの持ち腐れ」が大差で総合首位 ダウンロードが急伸、安室奈美恵「Just You and I」が総合2位に急浮上”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2017年6月7日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/51873/2 2017年6月18日閲覧。 
  3. ^ “【ビルボード】AKB48『願いごとの持ち腐れ』が250万枚突破、シングル・セールス・チャート首位獲得”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2017年6月5日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/51793/2 2017年6月18日閲覧。 
  4. ^ 【ビルボード】Charts, Billboard Japan Hot 100 Year End”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media (2017年). 2018年9月21日閲覧。
  5. ^ “【オリコン】AKB48、35作連続1位&30作目ミリオン CD総売上5000万枚突破”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2091907/full/ 2017年6月18日閲覧。 
  6. ^ 【オリコン2017年上半期ランキング】AKB48、SMAP、嵐が続々と記録を樹立!”. ORICON NEWS. oricon ME (2017年6月23日). 2017年9月21日閲覧。
  7. ^ 【第50回 オリコン年間ランキング 2017】嵐が総合売上5年連続首位、AKB48がシングル年間V8達成!”. ORICON NEWS (2017年12月23日). 2017年12月24日閲覧。
  8. ^ a b c “松井珠理奈&宮脇咲良がWセンター! AKB48"48th"シングル選抜メンバー発表”. マイナビニュース (マイナビ). (2017年3月20日). http://news.mynavi.jp/news/2017/03/20/096/ 2017年3月20日閲覧。 
  9. ^ “AKB48総選挙:今年は沖縄のビーチで6・17開催”. MANTANWEB (MANTAN). (2017年3月20日). http://mantan-web.jp/2017/03/20/20170320dog00m200000000c.html 2017年3月20日閲覧。 
  10. ^ “AKB48「選抜総選挙」今年は沖縄で&48thシングルは珠理奈×咲良のWセンター”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年3月20日). http://natalie.mu/music/news/225268 2017年3月20日閲覧。 
  11. ^ a b “AKB48、「Nコン」合唱選抜発表 3・11課題曲を初披露”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年3月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2087188/full/ 2017年5月3日閲覧。 
  12. ^ a b “AKB48合唱選抜、5・5特番でNコン課題曲を初披露 “操りダンス”に注目”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2090018/full/ 2017年5月3日閲覧。 
  13. ^ a b “「AKB48」の新曲のジャケ写、アー写、MVが公開!”. Japan芸能カルチャー研究所 (IMW). (2017年5月2日). http://japan-culture-labo.com/6612 2017年5月2日閲覧。 
  14. ^ a b c d e f “AKB48史上“最も泣ける”新曲全貌公開 メンバーも「姿を見るだけで涙が出てしまう」<MV・アー写・ジャケ写>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年5月2日). https://mdpr.jp/music/detail/1683609 2017年5月2日閲覧。 
  15. ^ “AKB48渡辺麻友、最後のレコ大 5年ぶり大賞狙う<レコ大>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年12月30日). https://mdpr.jp/music/detail/1737805 2017年12月31日閲覧。 
  16. ^ a b c d e “指原・まゆゆ・珠理奈・さや姉“四者四様”センターMV一斉公開 パラパラに俯瞰ダンスも”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年5月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2090514/full/ 2017年5月11日閲覧。 
  17. ^ “「STU48」第1期生44人が決定! AKB48シングルのカップリング曲が初楽曲に”. マイナビニュース (マイナビ). (2017年3月19日). http://news.mynavi.jp/news/2017/03/19/188/ 2017年4月11日閲覧。 
  18. ^ STU48初の楽曲タイトル決定&音源フル解禁!”. STU48 OFFICIAL WEB SITE. STU (2017年5月3日). 2017年5月3日閲覧。
  19. ^ “STU48、デビュー・シングル『暗闇』が1月31日発売”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード). (2017年12月25日). http://tower.jp/article/feature_item/2017/12/25/0701 2017年12月31日閲覧。 
  20. ^ AKB48 2017aAKB48 2017bAKB48 2017cAKB48 2017d
  21. ^ “AKB48史上最も「泣ける」MV“願いごとの持ち腐れ”公開”. RO69 (ロッキング・オン・ホールディングス). (2017年5月2日). https://rockinon.com/news/detail/159876 2017年5月2日閲覧。 
  22. ^ “AKBと刻んだ母校の思い出 閉校の浜松・鏡山小舞台、MV公開”. 静岡新聞アットエス (静岡新聞社). (2017年5月3日). http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/355543.html 2017年5月3日閲覧。 
  23. ^ “AKB48メンバーも涙、閉校前の小学校児童と触れ合う「願いごとの持ち腐れ」MV”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年5月2日). http://natalie.mu/music/news/231167 2017年5月2日閲覧。 
  24. ^ a b AKB48 2017aAKB48 2017bAKB48 2017c
  25. ^ “総選挙1〜4位ズラリ AKB史上最も豪華なカップリングMV完成”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年5月11日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/11/kiji/20170510s00041000284000c.html 2017年5月11日閲覧。 
  26. ^ 48thシングル「願いごとの持ち腐れ」収録内容決定!!”. AKB48 KING RECORDS official website. キングレコード (2017年4月19日). 2017年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月11日閲覧。
  27. ^ a b “AKB48 総選挙上位4人がセンター、四者四様のカップリング曲”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2017年5月11日). https://news.dwango.jp/2017/05/11/132900/idol/ 2017年5月11日閲覧。 
  28. ^ a b c AKB48 2017a
  29. ^ a b c “YouTubeの急上昇ランキング1位獲得!AKB48松井珠理奈センター曲「点滅フェロモン」。世界一を獲得したFabulous SistersのRuuが振付。”. Dews (アノマリー). (2017年5月12日). http://dews365.com/movie/119242.html 2017年5月15日閲覧。 
  30. ^ a b c AKB48 2017b
  31. ^ a b c AKB48 2017c
  32. ^ a b “AKB48、48枚目シングル『願いごとの持ち腐れ』を5月31日(水)にリリース!”. ACTRESS PRESS (ACTRESS PRESS運営事務局). (2017年3月20日). http://actresspress.com/akb48-48thsingle/ 2017年3月20日閲覧。 
  33. ^ AKB48 2017d
  34. ^ AKB48 48thシングル「願いごとの持ち腐れ」連動!リアル「神の手」展開開始のお知らせ”. AKB48 KING RECORDS official website. キングレコード (2017年5月30日). 2017年11月28日閲覧。

参考文献[編集]

  • AKB48 『願いごとの持ち腐れ』Type A、キングレコード、2017年5月31日。KIZM-90485/6。ASIN B06XPLY4K9
  • AKB48 『願いごとの持ち腐れ』Type B、キングレコード、2017年5月31日。KIZM-90487/8。ASIN B06XPDJML9
  • AKB48 『願いごとの持ち腐れ』Type C、キングレコード、2017年5月31日。KIZM-90489/90。ASIN B06XPTG9P7
  • AKB48 『願いごとの持ち腐れ』劇場盤、キングレコード、2017年5月31日。NMAX-1276。

外部リンク[編集]