あもーれ!マッタリーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あもーれ!マッタリーノ
ジャンル 生ワイド
放送方式 生放送
放送期間 2016年8月29日 -
放送時間 毎週月曜 - 木曜 13:00 - 16:30(210分)
毎週金曜 13:00 - 16:25(205分)
放送局 RSKラジオ
出演 坂俊介(月曜)
矢野七絵(月曜)
奥富亮子(火・水曜)
坂本大輔(火曜)
多賀公人(水曜)
国司憲一郎(木曜)
千神彩花(木曜)
相田翔吾(金曜)
安井優子(金曜)
テーマ曲 「GABURINCHO OF MUSIC!」(カラオケ)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

あもーれ!マッタリーノ』はRSKラジオで放送されているラジオの生ワイド番組。2016年8月29日から放送している。放送時間は月曜 - 木曜 13:00 - 16:30、金曜 13:00 - 16:20。

概要[編集]

  • 前番組『昼からど〜だい!』の月曜 - 木曜のパーソナリティを務めていた落語家の桂小鯛が、ある地元の自動車教習所を批判したことを理由に降板させられ[要出典]、番組自体も打ち切りになったことにともない急きょスタートしたのがこの番組である。
  • 改編期以外の番組スタートであるだけに、当初は『昼からど〜だい!』で小鯛とともにパーソナリティを担当していた奥富亮子が引き続き月-木曜のメインパーソナリティとして継続することになった。月-水曜の奥富の相方には2016年にRSKに入社したばかりの女性アナウンサー3人をそれぞれ起用。また、木曜にはフリーアナウンサー転向後初のラジオ番組レギュラーとなる多賀公人を起用。
  • 金曜については『昼からど〜だい!』から引き続いて、安井優子相田翔吾の2人がメインパーソナリティを担当する。
  • 冒頭等で流れているタイトルコールは国司憲一郎の声である。
  • 2017年4月より、岡山市岡山表町商店街に新設されたサテライトスタジオ「RSKらじお本舗」からの公開生放送となり、番組名も『表町LIVE!あもーれ!マッタリーノ』となった。
  • radikoプレミアムのエリアフリー機能が始まってから、地方ラジオ局のローカル番組を聴取することが日課となっている爆笑問題太田光が、平成30年7月豪雨をきっかけにTBSラジオJUNK爆笑問題カーボーイ』で本番組を話題に挙げることがある。それが縁で『カーボーイ』および『爆笑問題の日曜サンデー』(TBSラジオ)には本番組のパーソナリティが出演している。
  • 2019年7月18日放送のYBSラジオはみだし しゃべくりラジオ キックス』へ届いた「私の土地に赤スーツのタレントがいます」とのメールより、(裏番組のパーソナリティである事の情報は無かったものの)相田が話題となった。ちなみにこの日の同番組のパーソナリティは山田ルイ53世と、RSK出身のYBSアナウンサー小松千絵(小松は相田と『ユタンポ』で共演経験があり、『木曜あもーれ』の国司の代打登板経験もある)。
  • ABCラジオの深夜番組『よなよな…』(2019年8月6日・20日)では、過去1週間のラジオ・テレビなどで気になったことを報告するコーナー「よなよなBPO」で増田英彦とABCアナウンサー・塚本麻里衣が本番組(特に坂俊介について)のことを取り上げた。このことはそれぞれ2日後の本番組冒頭で坂より報告があった。

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

● … 担当当時のRSKアナウンサー

期間 担当曜日
月曜 火曜 水曜 木曜 金曜
2016.8~2017.3 奥富亮子

川又智菜美

奥富亮子●

廣瀬麗奈

奥富亮子●

平野祐芽

奥富亮子●

多賀公人

安井優子

相田翔吾

2017.4~2018.3 奥富亮子●

廣瀬麗奈●

奥富亮子●

坂本大輔

奥富亮子●

多賀公人

国司憲一郎

田中愛

2018.4~2019.3 国司憲一郎●

守口香織

2019.4~2019.6 坂俊介

守口香織●

2019.7~2019.9 坂俊介●

千神彩花

2019.10~ 坂俊介●

矢野七絵

国司憲一郎●

千神彩花●

ラジまるレポーター[編集]

ラジオでマッタリーノ!(金曜)[編集]

全員担当当時にNMB48であり、かつFM岡山おやすみNMB48』も担当。

現在

過去

外部リンク[編集]


RSKラジオ 月曜 - 木曜 13:00 - 16:30
金曜 13:00 - 16:20
前番組 番組名 次番組
あもーれ!マッタリーノ
-
RSKラジオ 金曜 16:20 - 16:25
表町LIVE!
あもーれ!マッタリーノ
-