福本愛菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ふくもと あいな
福本 愛菜
プロフィール
愛称 あいにゃん
生年月日 1993年3月25日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本奈良県橿原市
血液型 B型
公称サイズ(2011年時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
活動
デビュー 2010年10月9日
ジャンル タレント
備考 吉本新喜劇研究生
元NMB48チームNメンバー
モデル: テンプレート - カテゴリ

福本 愛菜(ふくもと あいな、1993年3月25日 - )は、日本タレント吉本新喜劇研究生であり、女性アイドルグループNMB48チームNの元メンバーである。

奈良県橿原市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

略歴[ソースを編集]

2010年

  • 9月20日、『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数7256名、最終合格者26名)。
  • 10月9日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』においてNMB48第1期研究生26名の1人として初披露。

2011年

2012年

  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では6912票を獲得し43位となり、ネクストガールズに選出される[1]。AKB48名義シングルでは初選抜となる。
  • 11月25日に大阪市で開催された大阪マラソン2012にチャリティーランナーとして出場し、4時間08分45秒で完走[2]

2013年

  • 2月23日、チームN『誰かのために』リバイバル公演にてNMB48卒業する事を発表[3][4]
  • 7月1日、NMB48劇場で行われた卒業公演をもってNMB48を卒業。7月2日から所属事務所をKYORAKU吉本.ホールディングスから、よしもとクリエイティブ・エージェンシーへ移籍。
  • 7月8日、吉本新喜劇に研究生として入団することが発表された[5]
  • 7月13日、NMB48卒業後、初めて吉本新喜劇研究生として『せやねん!』(MBSテレビ)に出演した。
  • 11月26日、初の単独イベント『福本愛菜のミラクル★LIVE 〜これから勉強させていただきます!』を道頓堀ZAZA HOUSEで開催[6]。以後、定期的に単独ライブを行う[7]

2014年

人物[ソースを編集]

  • 「愛菜」という名前の由来は、「みんなに愛されるように、菜の花の時期である3月に生まれたから[10]
  • 性格は目立ちたがり屋[11]。長所は人見知りをしない、短所はネガティブ[12]。将来的には自分の服をデザインすることを夢の一つとして挙げている[13]
  • 3人姉弟で2人弟がいる[14]
  • 体を張る仕事が多いが、実は超ビビリで、山田菜々からも「ビビリ」と言われている[15]。基本的に涙もろくもあり、本人曰く「泣き虫」[16]。自身を「強そうに見えても一番メンタルが弱い」とも評し、お化け屋敷や虫が苦手で、病院や注射が一番嫌いだという。バンジージャンプも飛び込むのにかなり時間がかかったという[17]
  • 好きな食べ物は、肉・アイス[18]メロンパンも好物で、SKE48松井玲奈に「フライングゲット」劇場盤発売記念大握手会(2011年9月11日、幕張メッセ)で会った際、「メロンパン同盟」に加えられた[19][20]。「メロンパン同盟」とは富士山五合目に所在する五合園レストハウスで販売している「富士山めろんぱん」を食べる事を目標にしながら、日本のメロンパンの消費活動に貢献する事を活動としている同盟だったが[21]、福本自身のNMB48卒業のため解散となった[22]
  • 運動神経の良いスポーツウーマンで、小学校時代は水泳[23]バレーボールを習い[24]、中学校ではソフトテニス部に所属していた[25]。6歳から中学1年生まで水泳を習っており、水泳の得意種目はバタフライで、小学校時代は奈良県大会で3位[26]、中学校時代のソフトテニスは近畿大会上位進出の実績を持つ[27]
  • アイドルになる前は教師を志望。高校も教育実習があるような学校に通っており、実際に職業体験で小学校に行ったことがある[28]
  • 幼稚園から中学1年までの間はピアノを習っていた[10]
  • キマグレンの大ファン[29]
  • バラエティタレントへの転向にあたり、『熱血!人情派コメディ しゃかりき駐在さん』(ABCテレビ)で共演した宇都宮まきを尊敬する人物として挙げている[30]
  • 憧れの先輩はAKB48高橋みなみ[31]

NMB48[ソースを編集]

  • 後輩メンバーからは、「あいなさん」「あいにゃんさん」と呼ばれていたが、チームMの谷川愛梨はブログ内で「なーさん」と称していた[32]
  • 誰にでも優しいNMB48のお姉ちゃん的キャラ[33]
  • NMB48在籍当時、同郷出身の渡辺美優紀と「奈良(なら)〜ず」というコンビを結成する[34]
  • 子役の芦田愛菜と同じ漢字表記であることから(芦田の下の名前の読みは「まな」)、ファンが新聞などで「愛菜」と大書されているのを福本と思って読み進めていると、実は芦田のことだったというコメントが多々あった[35]
  • 出演番組で罰ゲームを受けた経験も豊富で、一通りのゲテモノ料理は食べている。そのうち最もきつかったのはサソリで、理由はミディアムレアだったから[36]
  • 2013年4月26日、日本武道館で行われた『AKB48グループ臨時総会〜白黒つけようじゃないか!〜』のNMB48単独公演において、福本の卒業セレモニーが行われる。サプライズゲストに、陣内智則ケンドーコバヤシたむらけんじ池乃めだからが登場し、卒業を祝った後、前に歩き出した先に落とし穴にはまって全身粉まみれとなり「オーマイガーや!」と絶叫した[37][38]
  • NMB48メンバーでの推しメンはチームMの太田里織菜[39]

NMB48在籍時の参加楽曲[ソースを編集]

シングルCD選抜楽曲[ソースを編集]

NMB48名義

  • 絶滅黒髪少女
    • 青春のラップタイム
    • 僕が負けた夏 - 「白組」名義
    • 三日月の背中
  • オーマイガー!
    • 僕は待ってる
    • 結晶 - 「白組」名義
    • 嘘の天秤 - 「NMBセブン」名義
  • 純情U-19
    • 右へ曲がれ! - 「紅組」名義
    • 恋愛のスピード - 「NMBセブン」名義
  • ナギイチ
    • 最後のカタルシス - 「白組」名義
    • 初恋の行方とプレイボール - 「NMBセブン」名義
  • ヴァージニティー
    • 妄想ガールフレンド
    • 存在してないもの - 「紅組」名義
  • 北川謙二
    • 恋愛被害届け - 「紅組」名義

AKB48名義

アルバムCD選抜楽曲[ソースを編集]

NMB48名義

AKB48名義

劇場公演ユニット曲[ソースを編集]

チームN 1st Stage「誰かのために」公演

  • ライダー

チームN 2nd Stage「青春ガールズ」公演

  • Blue rose
  • ふしだらな夏

出演[ソースを編集]

テレビ[ソースを編集]

過去(単発、レギュラー)

現在(レギュラー)

ドラマ[ソースを編集]

映画[ソースを編集]

ラジオ[ソースを編集]

  • MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ」(2011年10月24日 - 2013年6月26日、MBSラジオ
  • うたぐみPARTY(2013年10月8日 - 2014年3月26日 、MBSラジオ)- 水曜パーソナリティ
  • うたバッカ(MBSラジオ)
    • 火曜日 今夜は○○(ほにゃらか)バッカ(2014年4月1日 - 2015年3月24日)
    • 福本愛菜のうたバッカ(2015年4月1日 - 2016年9月23日(22日深夜))
  • 宇都宮まきのまきドキッ(2015年4月5日 - 9月27日、MBSラジオ)- 不定期

舞台[ソースを編集]

  • 吉本新喜劇特別公演「大坂の陣 新喜劇〜『君臣豊楽』淀殿の見た夢〜」(2014年10月1日-10月12日) - 千姫 役

CM[ソースを編集]

書籍[ソースを編集]

雑誌・新聞連載[ソースを編集]

  • ぱーぷる(2011年6月25日 - 、エヌ・アイ・プランニング) - 「NMB48あいにゃんorみるきーの奈良めぐり」を渡辺美優紀と共同連載。

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]

注釈[ソースを編集]

  1. ^ 関西以外でも2012年5月4日に北海道文化放送にて放送。

出典[ソースを編集]

  1. ^ 27thシングル選抜総選挙結果」 - AKB48オフィシャルブログ(2012年6月6日)
  2. ^ NMB48が大記録 AKB48に勝った - デイリースポーツ(2012年11月25日)
  3. ^ NMB48 チームN 福本愛菜 卒業に関しまして - NMB48劇場支配人(NMB48オフィシャルブログ 2013年2月23日)
  4. ^ 福本愛菜 - 福本愛菜(NMB48オフィシャルブログ 2013年2月23日)
  5. ^ “福本愛菜、夢は新喜劇で愛にゃん波動砲”. 日刊スポーツ. (2013年7月8日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130708-1154186.html 2013年7月8日閲覧。 
  6. ^ 『福本愛菜のミラクル★LIVE 〜これから勉強させていただきます!』 - よしもとニュースセンター(2013年12月1日)
  7. ^ 「福本愛菜のミラクル★LIVE」元NMB48の福本愛菜が単独ライブで芸人魂 - THE PAGE 大阪(2014年7月29日)
  8. ^ 元NMB福本愛菜が吉本新喜劇入団1周年で体当たりライブ - 東京スポーツ(2014年7月23日)
  9. ^ 福本愛菜:新宿署の一日警察署長に大張り切り - まんたんウェブ(2014年9月13日)
  10. ^ a b 日刊スポーツ 2013年3月16日芸能面より。[要ページ番号]
  11. ^ 日刊スポーツ 「第3回総選挙 全152人紹介」[要ページ番号]
  12. ^ FLASH』 2011年5月1日増刊号『まるっとAKB48スペシャル』(光文社[要ページ番号]
  13. ^ 2011.11.29【火】●第17回「初恋」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2011年11月29日). 2014年7月11日閲覧。
  14. ^ 「3人兄弟です!!!あいにゃん(´`)★」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年8月29日)[リンク切れ]
  15. ^ 週刊少年チャンピオン』(秋田書店)2011年第45号[要ページ番号]
  16. ^ 「2年目初ブログ♪あいにゃん(´`)★」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年10月12日)[リンク切れ]
  17. ^ 2012.4.17【火】●第77回「あいにゃんは一番・・・」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2012年4月17日). 2014年7月11日閲覧。
  18. ^ NMB48オフィシャルサイトメンバー情報
  19. ^ 「幸せ〜♪♪♪あいにゃん(´`)★」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年9月11日)[リンク切れ]
  20. ^ 「(メロ・ω・パン)」 - SKE48オフィシャルブログ 松井玲奈(2011年9月11日)
  21. ^ 2010年11月10日中日スポーツ掲載『SKEtch48』本人発言より。[要ページ番号]
  22. ^ AKBグループの非公式ユニット「メロンパン同盟」が7月1日で解散! - 週プレNEWS(2013年7月1日)
  23. ^ 「オーマイガー!」特典DVD収録「第一回NMB紅白対抗水泳大会」[要文献特定詳細情報]
  24. ^ 「真夏だ〜!!あいにゃん(´`)★」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年8月3日)[リンク切れ]
  25. ^ 「あいにゃん(´`)★」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年1月18日)[リンク切れ]
  26. ^ 2012.2.21【火】 ●第53回「あいにゃん トライアスロンに挑戦!?」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2012年2月21日). 2014年7月11日閲覧。
  27. ^ 2012AKB48 海外組4名がマラソンに挑戦 その実力は?”. リアルライブ (2013年2月12日). 2014年7月11日閲覧。
  28. ^ 2011.12.27【火】●第29回「来年の抱負」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2011年12月27日). 2014年7月11日閲覧。
  29. ^ 2012.5.23【水】第93回「ラップで奈良をPR」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2012年5月23日). 2014年7月11日閲覧。
  30. ^ NMB48福本愛菜 卒業&吉本完全移籍「新喜劇に出たい」”. ORICON STYLE. オリコン (2013年7月2日). 2013年7月2日閲覧。
  31. ^ 「あいにゃん( ´`)★」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年1月15日)[リンク切れ]
  32. ^ 「*海パン*(☆・ω・★)谷川愛梨」 - NMB48オフィシャルブログ 谷川愛梨(2012年11月13日以降のブログ)
  33. ^ 『AKB48 総選挙公式ガイドブック2011』(講談社[要ページ番号]
  34. ^ 「みるきー(。・ω・。)」 - NMB48オフィシャルブログ 渡辺美優紀(2011年1月31日)
  35. ^ 2012.10.23【火】●第158回「W貞子」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2012年10月23日). 2014年7月11日閲覧。
  36. ^ 2011.11. 1【火】第5回「罰ゲームの女王」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2011年11月1日). 2014年7月11日閲覧。
  37. ^ まんたんウェブ、NMB48:卒業の福本にバラエティーの洗礼 落とし穴のどっきりに「オーマイガーや!」(2013年4月27日)
  38. ^ マイナビニュース、NMB48・福本愛菜、武道館公演で涙の決意表明!ゲストに陣内、ケンコバら(2013年4月28日)
  39. ^ 2012.1.30【月】 第43回「推しメン」”. MBSうたぐみ Smile×SongsNMB48のTEPPENラジオ番組公式サイト (2012年1月30日). 2014年7月11日閲覧。
  40. ^ ちすん、野村萬斎主演「スキャナー」で音楽教師に 元NMB48・福本愛菜もアイドル兼事務員で映画初出演”. 映画.com (2015年9月18日). 2015年9月18日閲覧。

外部リンク[ソースを編集]