古賀成美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こが なるみ
古賀 成美
生年月日 (1998-03-30) 1998年3月30日(22歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府
身長 163 cm
血液型 B型
職業 タレント女優
ジャンル 映画
舞台
ラジオ
バラエティ
活動期間 2008年 -
活動内容NMB48
事務所 イトーカンパニー
公式サイト イトーカンパニー 公式プロフィール
テンプレートを表示

古賀 成美(こが なるみ、1998年3月30日 - )は、日本女優であり、女性アイドルグループNMB48の元メンバーである。大阪府出身。イトーカンパニー所属。

略歴[編集]

2008年

  • 9月20日、公開映画、内田英治監督作品「地球でたった2人」に出演[1]

2011年

  • 5月、NMB48第2期研究生オーディション最終審査合格。
  • 9月9日、NMB48劇場で初公演出演。

2013年

2014年

  • 4月13日、「AKB48マラソン部」の一員として第2回グアムインターナショナルマラソンに参加[2]

2015年

2018年

  • 4月12日 - 15日、石塚朱莉プロデュースの劇団アカズノマ旗揚げ公演「露出狂」で初舞台出演。

2019年

  • 12月2日、NMB48劇場で卒業公演。

2020年

人物[編集]

  • 愛称は「なる」[4]
  • 兄が2人いる。
  • 田舎育ち。自宅の周りにはカエルが跳びはね、タヌキも出るという[5]
  • 激辛料理が食べられる。
  • 辛さが分からない。
  • お肉が大好物。焼肉では冷麺から食べる[6]
  • NMB48劇場公演デビューは同期の中で最も遅かった。
  • 後輩の須藤凜々花から古賀の個性を"古賀クオリティ"と命名される[7]
  • 走ることが好き。「第2回グアムインターナショナルマラソン」では大会中最年少(当時16歳0ヵ月)でフルマラソンにエントリーし、6時間34分53秒で完走[8]
  • フルマラソン翌日のNMB48劇場公演にも出演した。

交友関係[編集]

  • 白間美瑠はグループの先輩であり、高校の同級生でもあった[9]
  • 林萌々香とは"友達以上家族未満"の関係[10]
  • 山本彩三田麻央とは趣味を通じて友達に。古賀の卒業公演ではすでに卒業していた両名がサプライズ出演[11][12]
  • 石塚朱莉とは劇団アカズノマで共演。稽古期間中に狭いシャワールームに密着した関係[13]

女優[編集]

出演[編集]

舞台[編集]

  • 劇団アカズノマ旗揚げ公演「露出狂」(2018年4月12日 - 04月15日、ABCホール) - 氏川役・御器役
  • 劇団れなっち「ロミオ&ジュリエット」(2018年5月9日初演) - ティボルト役
  • 劇団アカズノマ第2回公演「夜曲」(2019年1月24日 - 、ABCホール・新宿村LIVE) - 千代役・サヨ役
  • 「恋とか愛とか(仮)4」(2020年2月12日 - 、劇場MOMO) - 寺島夢子役
  • 劇団バルスキッチン第11回公演「どぎまぎメモリアル」(2020年3月4日 - 、バルスタジオ) - 藤原楓役
  • 東京印公演vol.18「one cup of rice」~おにぎりのむすび方~2020(2020年4月22日 - 、中野テアトルBONBON)

映画[編集]

  • 地球でたったふたり(2007年) - 寉岡萌希演じる主人公”ユイ”の幼少期役

ドラマ[編集]

  • 茶店のガール(2016年、YNN) - ルナ役

ラジオ[編集]

月曜日メインパーソナリティ:古賀成美、西澤瑠莉奈(ゲスト1人)

バラエティ[編集]

  • 古賀成美の「あまからさんが通る」(2015年4月 - 2018年4月、YNN
  • 古賀成美の「元祖あまからさんが通る」(2018年9月 - 、YNN)
  • 激バナ~○○語り~(2015年11月5日、(NOTTV[17]
  • 踊るさんま御殿(2017年10月24日、日本テレビ

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 「古賀成美ファースト写真集(仮)」(2020年5月)

NMB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

アルバム選抜楽曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

  • 1830m」に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - 「AKB48+SKE48+NMB48+HKT48」名義

劇場公演ユニット曲[編集]

2期生「PARTYが始まるよ」

研究生「青春ガールズ」

  • Blue rose
  • ふしだらな夏

チームN「誰かのために」リバイバル

  • 投げキッスで撃ち落せ!
  • 制服が邪魔をする

チームN「ここにだって天使はいる」

  • この世界が雪の中に埋もれる前に

チームN「目撃者」

  • 抱きしめられたら

チームM「誰かのために」

  • 投げキッスで撃ち落せ!
  • 制服が邪魔をする

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 寉岡萌希 - Twitter(2015年11月18日)
  2. ^ AKB48マラソン部 グアムマラソンでフル9人ハーフ2人全員完走”. 東スポWEB (2014年4月14日). 2018年8月16日閲覧。
  3. ^ 9月26日 放送分”. じゃんぐるレディOh! (2016年9月26日). 2018年8月16日閲覧。
  4. ^ 古賀 成美|メンバー|NMB48公式サイト”. web.archive.org (2019年11月14日). 2020年3月18日閲覧。
  5. ^ NMB古賀成美 田舎娘が化ける?”. 日刊スポーツ (2012年5月15日). 2018年8月6日閲覧。
  6. ^ 踊る!さんま御殿!!”. ザテレビジョン (2017年10月27日). 2018年7月3日閲覧。
  7. ^ NMB48古賀成美 自分が変われたのは須藤凜々花のおかげ?「TEPPENラジオ」”. IRIE TIME (2017年11月5日). 2020年1月11日閲覧。
  8. ^ AKB48マラソン部 グアムマラソンでフル9人ハーフ2人全員完走”. 東スポWEB (2014年4月14日). 2018年8月16日閲覧。
  9. ^ 白間美瑠&古賀成美(NMB48)、私的なパジャマ&水着ショットにファン歓喜 水着ライブ開催に期待の声も”. おたぽる (2019年8月20日). 2019年8月20日閲覧。
  10. ^ 「あまからさんが通る#23 林萌々香」の内容と感想”. オタバレ (2017年8月17日). 2020年1月11日閲覧。
  11. ^ NMB48三田麻央 山本彩と古賀成美とオタク仲間になったきっかけは?「TEPPENラジオ」”. ザテレビジョン (2017年9月27日). 2017年9月27日閲覧。
  12. ^ 山本彩 チームM、古賀成美の卒業公演にサプライズ登場”. SANSPO.COM (2019年12月2日). 2019年1月11日閲覧。
  13. ^ NMB48古賀成美 石塚朱莉と2人でめっちゃ狭いシャワー室にキス寸前になりがら入ったエピソード「NMB48のしゃべくりアワー」”. IRIE TIME (2019年2月6日). 2020年1月11日閲覧。
  14. ^ “[news24.jp/articles/2020/01/07/08573982.html 【古賀成美】かっこいい女優を目指す]”. 日テレNEWS24 (2020年1月7日). 2020年1月11日閲覧。
  15. ^ 古賀成美 - Twitter(2015年06月15日)
  16. ^ 9月26日 放送分”. じゃんぐるレディOh! (2016年9月26日). 2018年8月16日閲覧。
  17. ^ ノブコブ徳井、NMB48古賀成美らが「蒙古タンメン中本」を語り尽くす!『激バナ』11・5放送”. TVLIFE (2015年11月2日). 2018年7月3日閲覧。

外部リンク[編集]