篠原栞那

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しのはら かんな
篠原 栞那
プロフィール
愛称 かんちる、 かんちゃん
生年月日 1997年9月22日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県尼崎市
血液型 AB型
公称サイズ(2021年時点)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 83 - 62.5 - 88.5 cm
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2011年
ジャンル タレント女優
モデル内容 一般
備考NMB48メンバー(1期研究生→チームN)
他の活動 モデル
事務所 エイジアプロモーション
モデル: テンプレート - カテゴリ

篠原 栞那(しのはら かんな、1997年平成9年〉9月22日 - )は、日本のタレントモデル女優ラジオパーソナリティー。 女性アイドルグループ・NMB48の元メンバーである。

兵庫県尼崎市出身。KYORAKU吉本.ホールディングスを経て、エイジアプロモーションに所属。

略歴[編集]

NMB48時代[編集]

2010年9月20日、『NMB48オープニングメンバーオーディション』(応募総数7,256名、最終合格者26名)に合格し、同年10月9日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』においてNMB48第1期研究生26名の1人として初お披露目[1]

2011年1月1日、NMB48劇場こけら落しとして、『NMB48 1期生「誰かのために」』公演がスタートしたが[2]、劇場デビューは1か月遅れの2月7日だった[3]。同年3月10日、チームN結成に伴い、研究生から正規メンバーへ昇格[4]

2011年7月20日、NMB48の1stシングル『絶滅黒髪少女』が発売され、同シングル表題曲の選抜メンバーとなる[5]。しかし『オーマイガー!』以降のシングル表題曲の選抜に選ばれることなく、2013年3月21日にNMB48からの卒業を発表[6]。同年4月12日チームN「誰かのために」リバイバル公演をもってNMB48での活動を終了した[7]

NMB48卒業後[編集]

2015年10月、「kickers」専属モデルオーディションでcute部門のグランプリに選ばれる。

2017年よりエイジアプロモーションに所属。女優として舞台出演する傍ら、2019年4月にMBSラジオゼンミセやってまーす!』内で行われたSHOWROOMイベントで審査員特別賞受賞。宮﨑理奈(元SUPER☆GiRLS)、YuAhRa(ゆあら)と共にレギュラー出演する。

2021年3月、さいかいCAMP「手ぶら女子たび」長崎県西海市)で高崎かなみ等と共演。同年4月12日、自身のTikTokを開設。

2022年3月27日、SHOWROOMの配信で2017年から所属しているエイジアプロモーションを退所することを発表。芸能活動は継続する。

これにより、SHOWROOMの配信は27日の配信をもって終了となることも合わせて報告。

3月31日付でエイジアプロモーションを退所した。[1]

7月3日、同日放送開始のラジオ番組「えみんつぇる・かんちるのチャリ姫ラジオ」で、親友の開坂映美と共に、初のメインMCをレギュラーで担当(RCCラジオ中国放送))[8]

人物[編集]

  • 愛称は「かんちる[9]
  • NMB48時代のキャッチフレーズは「ウーカンカンカン!! みーんなのハートに火がついた♪ でも栞那は消さないか・ん・な☆」
  • 9歳上の兄と、8歳上の姉がいる。

NMB48時代の参加曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

NMB48

  • 絶滅黒髪少女
    • 青春のラップタイム
    • 僕が負けた夏 - 「白組」名義
    • 三日月の背中
  • オーマイガー!」に収録
    • 僕は待ってる
    • 結晶 - 「白組」名義
  • 純情U-19」に収録
    • 場当たりGO! - アンダーガールズ名義
    • 努力の雫 - 「白組」名義
  • ナギイチ」に収録
    • 理不尽ボール - アンダーガールズ名義
    • 最後のカタルシス - 「白組」名義
  • ヴァージニティー」に収録
    • 存在してないもの - 「紅組」名義
  • 北川謙二」に収録
    • 眠くなるまで羊は出て来ない

AKB48

アルバム収録楽曲[編集]

AKB48

劇場公演ユニット曲[編集]

NMB48 1期生→チームN 1st Stage「誰かのために」公演

出演[編集]

舞台[編集]

  • SHINING★劇場第6回「評決」(2018年2月24日、秋葉原FLAG)
  • スリーアウト!~サヨナラ編~(2018年9月5日 - 9日、新宿村LIVE)
  • あたしをくらえ。(2018年10月17日 - 21日、新宿村LIVE)
  • K-FARCE〜池袋演劇祭とは全く関係ない公演〜「するめは今日も考える(仮)」 (2019年12月4日 - 8日、シアターグリーン BOX in BOX THEATER) - たらば役。
  • RAVE☆塾「Peace of Clan~七星のシンフォニア~」(2020年10月16日 - 25日、築地本願寺プティストホール)Aチーム
  • 平成トイボックス「さよならRADIO 2021」(2021年3月26日 - 31日、五反田G2) - 星川ソラ役

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

  • えみんつぇる・かんちるのチャリ姫ラジオ(2022年7月3日24:45- 、RCCラジオ中国放送))※初のメインMC

YouTube[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 1期生公演時は木下春奈のアンダー。
  2. ^ リバイバル公演のみ。

出典[編集]

  1. ^ “NMB48第1期生26名、AKB48秋祭りでサプライズ披露”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年10月9日). https://natalie.mu/music/news/38903 2021年6月6日閲覧。 
  2. ^ “目指すは城ホール!NMB48初公演が本日スタート”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2011年1月1日). https://natalie.mu/music/news/42881 2021年6月6日閲覧。 
  3. ^ 山本彩 (2011年2月9日). “St.Valentine★彩-さやか-”. NMB48オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2021年6月6日閲覧。
  4. ^ “NMB48チームN結成「新たなスタートラインに立った」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2011年3月10日). https://natalie.mu/music/news/46233 2021年6月6日閲覧。 
  5. ^ “NMB48がシングル「絶滅黒髪少女」でCDデビュー決定!”. ORICON NEWS (オリコン). (2011年6月4日). https://www.oricon.co.jp/news/88472/full/ 2021年6月6日閲覧。 
  6. ^ NMB48 チームN 篠原栞那 卒業に関しまして”. NMB48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2013年3月21日). 2021年6月6日閲覧。
  7. ^ NMB48劇場 サラリーマン支配人 金子より”. NMB48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2013年4月12日). 2021年6月6日閲覧。
  8. ^ えみんつぇる・かんちるのチャリ姫ラジオ”. 2022年6月17日閲覧。
  9. ^ 山本彩 かんちる”. NMB48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2012年10月23日). 2021年6月6日閲覧。

外部リンク[編集]