白間美瑠

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

しろま みる
白間 美瑠
プロフィール
愛称 みるるん
生年月日 1997年10月14日
現年齢 24歳
出身地 日本の旗 日本大阪府[1]
血液型 B型
公称サイズ(2018年5月[2]時点)
身長/体重 160 cm / 49 kg
BMI 19.1
備考 靴のサイズ 24.5cm
活動
デビュー 2010年10月9日
所属グループNMB48
活動期間 2010年 -
著名な家族 (姉)Miyuu[3]
(弟)白間太陽[3]
備考 元NMB48(元チームN、元チームM)
AKB48 チームA兼任
主な楽曲らしくない
アイドル: テンプレート - カテゴリ
白間美瑠
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年8月 -
ジャンル 音楽ビデオブログ
登録者数 11.9万人
総再生回数 927万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年1月18日時点。
テンプレートを表示

白間 美瑠(しろま みる、1997年平成9年〉10月14日[4] - )は、日本歌手ラジオパーソナリティーモデルグラビアアイドルYouTuberミュージシャン。元アイドルであり、女性アイドルグループNMB48の元メンバーである。AKB48チームAの元兼任メンバー。大阪府出身。 東京都在住。

来歴

2010年
  • 9月20日、『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数7,256名、最終合格者26名)。
  • 10月9日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』にてNMB48第1期研究生26名の1人として披露され、活動を開始する。
2011年
2014年
  • 2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チームMへの異動が発表された[7][8]
  • 4月22日、チームMに異動。
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』では43位で、ネクストガールズに選出された[9]
  • 9月30日、パシフィコ横浜国立大ホールで行われたNMB48の全国ツアー『NMB48 Tour 2014 In Summer 世界の中心は大阪や 〜なんば自治区〜』の最終公演において、同年11月5日発売のNMB48の10枚目のシングル「らしくない」で矢倉楓子とともに表題曲のダブルセンターを務めることが発表された。前作までセンターを務めた山本彩に代わって、矢倉とともに自身初のシングル表題曲でのセンターポジション獲得となった[10]
2015年
  • 3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48 春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!〜』においてAKB48チームAとの兼任が発表された[11]
  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル 選抜総選挙』では34位で、ネクストガールズに選出された[12]
  • 3月に発表された春の単独コンサートでの「春の人事異動」は、9月1日実施となった(「AKB48#編組略史」の2015年「春の人事異動」を参照)。
2016年
2017年
2018年
  • 5月16日の『M.T.に捧ぐ』公演の千秋楽をもってAKB48との兼任を終了[19]
  • 6月15日より韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に参加。2018年7月13日放送の第1回目の視聴者投票では16位にランクインした。
2019年
  • 6月19日、ファースト写真集「LOVE RUSH」を発売。
2020年
2021年
  • 3月2日、オリックス劇場で行われた「NAMBATTLE〜戦わなNMBちゃうやろっ!〜」決勝大会において、グループからの卒業を発表した[22]。これによりNMB48結成メンバーである1期生は全員が卒業することになる[22]
  • 5月30日に大阪城ホールで開催予定だった卒業コンサートは、新型コロナウイルス感染拡大防止のために発出された緊急事態宣言の期限が5月31日まで延長したことを受け、開催が延期された[23][24]
  • 8月15日、「NMB48 白間美瑠卒業コンサート 〜みるるん、さるるん、ありがとう〜」が大阪城ホールで開催された[25]
  • 8月31日、NMB48劇場で卒業公演を行い、11年間のアイドル生活を終えた[26]
  • 11月12日、オフィシャルファンクラブ「白間ん家」の開設を発表[27]
2022年
  • 1月14日、レコード会社「ユニバーサルミュージック」からソロデビューすることが明かされる[28]。7月6日、『Shine Bright』でソロデビュー[29]

人物

  • 愛称は、みるるん[30][31]
  • キャッチフレーズは「ねぇねぇ、みるの? みないの? どっちかな? (みるー!) 美瑠もみーんなのことみるみる!」である[32]
  • 好きな食べ物はチョコレートカレーライスラーメン[33]。大のケチャップ好き[32]
  • 3人姉弟の次女。4学年上の姉が1人、6学年下の弟が1人いる[34]。現在は東京の家で弟と一緒に住んでいる。
  • 長所は、いつも明るく元気なところ[32]
  • 趣味はアイススケート[32]
  • 特技は、鉄棒、マット、跳び箱、変顔[32]
  • 将来の夢はモデルで、目標はレディー・ガガきゃりーぱみゅぱみゅのように個性的な人[33]
  • 元々アイドルは好きではなく、「ぶりっ子やな」と思って、アイドルの出るテレビ番組も、アイドルが主人公のアニメも観ないようにしていたという[35]
  • Google+における、AKB48グループの部活動では演劇部に所属している[36]
  • キングダム』の大ファン[37]
  • ファンの間では〝野生児〟として知られている[38]
  • 妖怪フリーク[39]

NMB48

  • 周囲から「妹キャラ」と呼ばれる甘えん坊で、「NMB48の中で一番泣き虫なのは、たぶん私」と自認している[33]
  • NMBのオーディションを受けようと思った きっかけについて本人曰く、「オーディションは母の友達が教えてくれて、受けてみたかったけど、無理だろうと思っていたら姉が机の上に応募用紙を置いてくれて、それでやってみようと思った」との事[40]。元々ティーン誌のモデルをしていたということもあって華やかな世界に憧れていたこともあり、どこか無料で入れる所ないかなと思っていたら、前述の母の友達が教えてくれたとも話している[35]
  • 門脇佳奈子木下春奈との3人で「おバカ3姉妹」と言われ[41]、『なにわなでしこ』の最終回でトリオ漫才を披露したこともある[42]
  • キングオブコント2012」に小谷里歩、近藤里奈とトリオを組んで出場する。たむらけんじに命名されたトリオ名は「TMR48」[43]
  • 古賀成美とは高校の同級生で、NMB48では白間の方が先輩だが呼び捨てで呼ばれる仲である[44]

NMB48・AKB48等での参加曲

シングル選抜曲

NMB48名義

AKB48名義

アルバム選抜曲

NMB48名義

AKB48名義

未音源化曲

AKB48 チームサプライズ名義

ぱちスロAKB48 勝利の女神

ぱちんこ AKB48-3 誇りの丘公演

  • 誇りの丘

その他の参加楽曲

PRODUCE 48名義

劇場公演ユニット曲

NMB48名義

チームN 1st Stage「誰かのために」

  • 投げキッスで撃ち落せ!
  • 制服が邪魔をする

チームN 2nd Stage「青春ガールズ」

  • 雨の動物園
  • ふしだらな夏

チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」

  • おNEWの上履き
  • 初めての星
  • 100年先でも

チームM 2nd Stage「RESET」

  • 逆転王子様
  • 奇跡は間に合わない(2ND UNIT)

チームM 「アイドルの夜明け」公演

  • 残念少女
  • 天国野郎(2ND UNIT)

チームM 3rd Stage「誰かのために」

  • Bird
  • 制服が邪魔をする

AKB48名義

チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」

  • She's gone

出演

テレビドラマ

バラエティ番組

音楽番組

  • カミオト -上方音祭-(2022年5月28日、読売テレビ)

ラジオ番組

映画

CM

  • 江崎グリコ ジャイアントカプリコ / カプリコ(2015年 - ) - ロバートと共演。
    • 「デッカプリコキャンペーン篇」「食べるとみせかけて篇」(2015年3月10日 - )[56]
    • 「空からピカピカでっカプリコ篇」(2016年3月22日 - )[57]
    • 「福がきた篇」(2017年3月 - )[58]
    • 「こどもカプ式会社 しゃいん ぼしゅう篇」「たいへんよくカプばりました篇」(2018年4月 - )
    • 「カプロボX篇」(2019年3月 - )
  • カーベル(2017年 - )
    • 新車市場 / 100円レンタカー(2017年6月11日 - ) - 『豆腐プロレス』とのコラボレーションCMで、道頓堀白間として出演[59][60]

インターネット配信

イベント

書籍

雑誌連載

  • 月刊エンタメ(2013年3月30日 - 、徳間書店) - 「なんばガールズコレクション」を吉田朱里と共同連載。

ウェブ連載

写真集

  • LOVE RUSH(2019年6月19日、集英社、撮影:中村和孝)ISBN 978-4-08-780916-9[72]
  • REBORN(2021年7月7日、ワニブックス、撮影:アンディ・チャオ)ISBN 978-4-8470-8364-8[73]

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ a b 日本テレビで2話まで放送、以降Huluで順次配信[45]
  2. ^ 「ミクチャ」によるスタジオ動画のライブ配信とも連動。
  3. ^ ラジオ放送終了後のアフタートーク配信と1週間限定のアーカイブ視聴を実施。

出典

  1. ^ 白間美瑠『抱きしめる1秒前』”. 週プレNEWS (2020年11月20日). 2020年12月24日閲覧。
  2. ^ PRODUCE 48 profilemnet
  3. ^ a b “白間美瑠が目指すは世界「"プデュ"に参加したことがターニングポイントになりました」”. 週プレNEWS. (2022年6月12日). https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2022/06/12/116526/ 2022年6月14日閲覧。 
  4. ^ NMB48が誇るグラビアスター・白間美瑠&横野すみれのイチャイチャグラビアントーク!「すーちゃんの最強ポイントは"巻きつきたくなるくびれ"です!」(白間)「美瑠さんの肉づきのいいお尻が最高。四つんばいポーズにグッときます!」(横野)”. 週プレNEWS (2020年11月20日). 2020年11月20日閲覧。
  5. ^ “目指すは城ホール!NMB48初公演が本日スタート”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2011年1月1日). https://natalie.mu/music/news/42881 2018年1月29日閲覧。 
  6. ^ “NMB48に“team N”が誕生!”. ORICON NEWS (oricon ME). (2011年3月10日). https://www.oricon.co.jp/news/85650/full/ 2018年1月29日閲覧。 
  7. ^ “【AKB組閣】“チームB一筋”柏木由紀、NMB48初兼任「私、最年長…」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2014年2月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2034425/full/ 2018年1月29日閲覧。 
  8. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 NMB48 AKB48オフィシャルサイト
  9. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  10. ^ NMB48、期待の新センター発表「全ての力出し切る」「誰よりも輝く」 - モデルプレス(2014年9月30日)
    NMB48白間&矢倉、最新曲Wセンターは「ドッキリかと思った」 - 映画.com(2014年11月14日)
  11. ^ AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除”. オリコン (2015年3月26日). 2015年4月17日閲覧。
  12. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2015年6月6日). 2015年6月6日閲覧。
  13. ^ “【第8回AKB総選挙】17位〜32位「アンダーガールズ」発表 コメント一覧”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2073639/full/ 2016年6月29日閲覧。 
  14. ^ “AKB48“紅白選抜”全順位発表<1位~48位/全メンバー最終獲得票数>”. モデルプレス (Netnative). (2016年12月31日). https://mdpr.jp/music/detail/1651212 2018年1月29日閲覧。 
  15. ^ “【第9回AKB総選挙】NMB白間美瑠、12位で念願の初選抜入り「うれしろま!」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2092608/full/ 2017年6月30日閲覧。 
  16. ^ “NMB48、3年ぶりアルバム&初アジアツアー発表 白間美瑠センター新曲も初披露”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2093195/full/ 2018年1月29日閲覧。 
  17. ^ “13年目の試練なのかチャンスなのか、AKB48組閣で兼任解除や新キャプテン”. ナタリー (ナターシャ). (2017年12月9日). https://natalie.mu/music/news/260302 2018年4月5日閲覧。 
  18. ^ “NMB48、生放送で新曲「ワロタピーポー」選抜発表&初披露”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年11月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2100715/full/ 2018年1月29日閲覧。 
  19. ^ “AKB48劇場で旧チーム千秋楽迎える、6月より新チーム公演が順次スタート”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年5月29日). https://natalie.mu/music/news/284162 2018年6月11日閲覧。 
  20. ^ “NMB48白間美瑠、新型コロナ感染「保健所の指導に従い自宅で療養」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年11月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2178069/full/ 2020年12月1日閲覧。 
  21. ^ “新型コロナ感染のNMB48白間美瑠が体調回復「療養の解除基準を充しました」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年12月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2178721/full/ 2021年3月2日閲覧。 
  22. ^ a b “NMB48最後の1期生・白間美瑠が卒業発表「後悔なくやりきった」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年3月2日). https://www.oricon.co.jp/news/2186082/full/ 2021年3月2日閲覧。 
  23. ^ “NMB白間美瑠の卒コン延期、緊急事態宣言の延長で 次世代ライブも”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年5月10日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202105100001015.html 2021年5月10日閲覧。 
  24. ^ “5月から延期のNMB白間美瑠卒コン、8・15大阪城ホールで 前日にはNMB2公演”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2021年6月16日). https://www.daily.co.jp/gossip/2021/06/16/0014421574.shtml 2021年6月16日閲覧。 
  25. ^ “NMB白間美瑠卒コンにOG山本彩「吐くかと…」渡辺美優紀ら1期生参集”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2021年8月15日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202108150000927.html 2021年8月16日閲覧。 
  26. ^ “NMB48最後の1期生・白間美瑠が卒業公演で後輩激励「これからはやったもん勝ち」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年8月31日). https://hochi.news/articles/20210831-OHT1T51173.html 2021年8月31日閲覧。 
  27. ^ “元NMB48白間美瑠、公式ファンクラブ「白間ん家」開設 ファンミ開催も決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年11月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2213482/full/ 2021年11月12日閲覧。 
  28. ^ 元NMB白間美瑠「すごく幸せ」ユニバーサルミュージックからソロデビュー”. 日刊スポーツ (2022年1月14日). 2022年1月14日閲覧。
  29. ^ 白間美瑠、NMB48時代から支えてくれた父の存在「週1で家に来る」「めっちゃ怖い(笑)。でも一番かっこいい」”. ABEMA TIMES (2022年7月23日). 2022年7月23日閲覧。
  30. ^ 白間美瑠(NMB48)『最後の女』”. 週プレNEWS (2020年8月30日). 2020年12月24日閲覧。
  31. ^ 白間美瑠 (2016年4月4日). 高校卒業で“みるるん”こと白間美瑠が水着グラビアでも成長した姿を! 「これからは私のこと“みる姉”って呼んでください(笑)」. (インタビュー). 週プレNEWS.. https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2016/04/04/63550/ 2016年4月4日閲覧。 
  32. ^ a b c d e 白間美瑠 AKB48名鑑 ― スポニチ Sponichi Annex - スポーツニッポン
  33. ^ a b c 『NMB48 COMPLETE BOOK 2012』(光文社)本人談[要ページ番号]
  34. ^ 「みるるんです(^-^)/」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年1月21日)
  35. ^ a b BUBKA白夜書房)2019年10月号 白間美瑠インタビュー(p.19)
  36. ^ 中村麻里子 - Google+(2012年4月8日)
  37. ^ 「天下の大将軍になります!」元NMB48の白間美瑠が『キングダム』の魅力を熱弁”. 産経ニュース (2022年5月30日). 2022年5月30日閲覧。
  38. ^ 「怖いくらい本気で戦っている」元NMB48の白間美瑠が王林にライバル宣言”. 産経ニュース (2022年7月11日). 2022年7月11日閲覧。
  39. ^ 「百鬼夜行を歩くのが夢」元NMB48の白間美瑠が「妖怪愛」を熱弁”. 産経ニュース (2022年7月25日). 2022年7月25日閲覧。
  40. ^ NMB48『25人全員スペシャルインタビュー!!』”. Web De☆View. 2014年7月14日閲覧。
  41. ^ 『NMB48 COMPLETE BOOK 2012』(光文社)メンバーからの聞き取り調査より[要ページ番号]
  42. ^ 2011年12月29日放送『なにわなでしこ』”. TVでた蔵 (2011年12月29日). 2014年7月14日閲覧。
  43. ^ たむけん、NMBに命名ゴリ押し - デイリースポーツ(2012年5月29日)
  44. ^ 金子剛 - Google+(2017年1月29日)
  45. ^ “島崎遥香が単独主演『マジすか学園5』過激すぎて地上波は無理!?全話はHulu独占配信”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2015年7月17日). http://dogatch.jp/news/ntv/34112 2016年12月15日閲覧。 
  46. ^ a b キャスト”. マジすか学園5. 日本テレビ放送網 (2015年). 2016年12月15日閲覧。
  47. ^ “AKB48白間美瑠、あの“穴”が気になり…”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2015年11月25日). http://dogatch.jp/news/ex/36381 2016年10月11日閲覧。 
  48. ^ “宮脇咲良、松井珠理奈らが“キャバ嬢”に 新ドラマ「キャバすか学園」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年10月10日). https://mdpr.jp/news/detail/1622523 2016年10月11日閲覧。 
  49. ^ “AKB48×プロレス! テレ朝新枠ドラマで体当たりチャレンジ”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2083098/full/ 2016年12月15日閲覧。 
    キャスト”. 豆腐プロレス. テレビ朝日 (2017年). 2017年1月30日閲覧。
  50. ^ “下田美馬がコーチを務める『豆腐プロレス』が囲み取材に登場!「プロレス界のミルコ・クロコップになりたい」”. バトルニュース. (2017年1月13日). http://battle-news.com/?p=26642 2017年1月13日閲覧。 
  51. ^ “チョコプラがドラマの第1話だけ作る新番組、ヨーロッパ企画やNMB48と共に”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2019年4月20日). https://natalie.mu/owarai/news/328589 2019年5月4日閲覧。 
  52. ^ “NMB48白間美瑠、「普通は2日を要する」と日本代表も絶賛の運動神経みせつける!”. テレビドガッチ (PRESENTCAST INC.). (2019年8月12日). https://dogatch.jp/news/ex/expost_66386/detail/ 2019年8月15日閲覧。 
  53. ^ "テレ東卓球塾が開講!水谷隼ヘッドコーチが神技みせます!金メダリストが教える卓球の魅力とは!|テレ東卓球塾はじめます 2022年2月4日". テレビ東京卓球NEWS. 株式会社テレビ東京、株式会社BSテレビ東京. 2022年2月8日. 2022年3月14日閲覧
  54. ^ “トレエン斎藤「“ビッグバン”を起こします!」 『古家正亨のKスタ学園』白間美瑠・池間琉杏・NIK龍太&瞭も出演決定! 3月13、27日(日)16時~ BS12 トゥエルビ”. BS12 トゥエルビ 新着情報 (ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社). (2022年2月24日). https://www.twellv.co.jp/news/whatsnew/2022/66908/ 2022年3月14日閲覧。 
  55. ^ a b “白間美瑠「2時間生放送という事でワクワク」OBCラジオ大阪の新番組パーソナリティー”. 日刊スポーツ (株式会社日刊スポーツNEWS). (2022年3月8日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202203080000750_m.html?mode=all 2022年3月14日閲覧。 
  56. ^ “ジャイアントカプリコを買ってあたりが出たら、夢の詰め合わせ「デッカプリコ」プレゼント!!” (プレスリリース), 江崎グリコ株式会社, (2015年3月10日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000001124.html 2016年4月3日閲覧。 
  57. ^ ““こども社員”が考えた、夢のアイテム「ピカピカでっカプリコ」プレゼントキャンペーンを実施” (プレスリリース), 江崎グリコ株式会社, (2016年3月14日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000001124.html 2016年4月3日閲覧。 
  58. ^ カプリコ ロバート・白間美瑠「福がきた」篇(35秒) グリコCM - YouTube
  59. ^ “宮脇咲良・白間美瑠が謎のマスクマンと共演!?カーベル×豆腐プロレス、コラボCMが6/10放送開始!” (プレスリリース), 株式会社カーベル, (2017年6月7日), http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201706052418/ 2017年6月30日閲覧。 
  60. ^ “宮脇咲良・白間美瑠出演のカーベル×「豆腐プロレス」コラボCM、好評につき他番組にも提供決定!” (プレスリリース), 株式会社カーベル, (2017年6月30日), http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201706303252/ 2017年6月30日閲覧。 
  61. ^ AKBラブナイト 恋工場 第2話”. テレビ朝日. 2016年4月22日閲覧。
  62. ^ NMB48 白間美瑠 みるるんのお絵かきスイーツ!”. cookpadTV. 2021年7月18日閲覧。
  63. ^ “アントニー×白間美瑠×朝長美桜米国腕時計ブランドTIMEX(タイメックス)のYouTubeチャンネル「TIMEX TV」を6月3日20時より放送開始します。” (プレスリリース), 株式会社ウエニ貿易, (2022年6月3日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001013.000025284.html 2022年8月8日閲覧。 
  64. ^ “【豆腐プロレス】アジャ・コングのお株を奪う一斗缶攻撃も!AKBプロレスは今回も大波乱で幕=全試合掲載”. 1UP情報局 (ヨシクラデザイン). (2018年2月24日). http://kk1up.jp/archives/20180223_akb48.html 2018年2月24日閲覧。 
  65. ^ “平祐奈初出演&NMB48人気メンバー登場 関西コレクション2019A/W開催決定”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年4月26日). https://mdpr.jp/news/detail/1835748 2021年12月15日閲覧。 
  66. ^ “NMB48白間美瑠&吉田朱里ら「関西コレクション2020S/S」豪華出演者発表 竹内唯人が関コレ初登場”. モデルプレス. (2019年11月22日). https://mdpr.jp/news/detail/1898746 2022年2月5日閲覧。 
  67. ^ “NMB48卒業発表の白間美瑠、ミニワンピで美脚チラリ<関コレ2021S/S>”. モデルプレス. (2021年3月10日). https://mdpr.jp/news/detail/2475240 2022年2月5日閲覧。 
  68. ^ “白間美瑠&NMB48梅山恋和、手つなぎ2ショットランウェイ 白間グループ卒業後で共演実現<関コレ2021A/W>”. モデルプレス. (2021年9月5日). https://mdpr.jp/news/detail/2754919 2022年2月5日閲覧。 
  69. ^ 新連載! NMB48・白間美瑠さんが本気で挑む!! ガールズスノーボーダーへの道 Vol.1”. SNOWANGEL (2017年11月19日). 2022年4月30日閲覧。
  70. ^ “NMB卒業の白間美瑠、メンバーとの対談連載「みるみる道場」開始へ”. 日刊スポーツ. (2021年5月12日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202105120001079.html 2021年7月16日閲覧。 
  71. ^ NMB48白間美瑠“みるみる道場”最終回「センターは孤独でした」”. KADOKAWA (2021年6月25日). 2022年4月30日閲覧。
  72. ^ “豊乳チラリのNMB白間美瑠 運命的ボディ大胆披露」”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2019年4月11日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201904100000996.html 2019年4月11日閲覧。 
  73. ^ “NMB48白間美瑠、卒業記念の写真集「REBORN」刊行”. 音楽ナタリー (ナターシャ). https://natalie.mu/music/news/430321 2021年7月17日閲覧。 

外部リンク