沖田彩華

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おきた あやか
沖田 彩華
プロフィール
愛称 あーぽん
生年月日 1995年10月11日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本広島県
血液型 AB型
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 157.5 cm / kg
活動
デビュー 2010年10月9日
所属グループ NMB48
活動期間 2010年 -
備考 NMB48チームBII副キャプテン(元チームM)
事務所 Showtitle
レーベル laugh out loud! records(NMB48)
公式サイト NMB48公式プロフィール
アイドル: テンプレート - カテゴリ

沖田 彩華(おきた あやか、1995年10月11日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループ NMB48チームBIIのメンバー。同チームでは副キャプテンを務める。広島県出身。KYORAKU吉本.ホールディングスを経てShowtitle所属。

略歴[編集]

2010年

  • 9月20日、中学3年生の時に『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数7256名、最終合格者26名)。元々AKB48に憧れており、オーディションを受けることに対し母親の反応は薄かったが、父親の「彩華の人生、受けてみらんね」の助言で受けることを決心した[2]
  • 10月9日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』にてNMB48第1期研究生26名の1人として披露され、活動を開始する。

2011年

  • 2月2日、木下百花とともにNMB48劇場公演にデビュー[3]
  • 3月10日、1期生16名によりチームNが結成されたがメンバーに選ばれず、研究生としての活動を続ける[4]

2012年

  • 5月31日、NHK大阪ホールで開催されたコンサートツアー『大阪十番勝負』最終日に、研究生からの昇格とチームMに配属することが発表された[5]

2014年

  • 2月24日、Zepp DiverCity TOKYOで開催された「AKB48グループ大組閣祭り〜時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!〜」において、新設されたチームM副キャプテンに就任することが発表された。

2016年

  • 4月27日、NMB48の14thシングル「甘噛み姫」の選抜メンバーに選出された[6]
  • 6月に開催された『AKB48 45thシングル選抜総選挙』では25位で、アンダーガールズに選出された[7]。前年度圏外からのランクインメンバーでは込山榛香に次ぐ順位となった。
  • 10月18日、組閣が行われNMB48チームBIIへの移籍と副キャプテン就任が発表された。

人物[編集]

  • キャッチフレーズは「皆さん、起きてますか?(起きたー!) 広島県から、あーぽんっとやってきました、あーぽんこと沖田彩華です」。
  • 水泳が得意で、水泳1級を取得している[8]
  • 1期生で結成されたチームNのメンバーに選出されず、さらにチームMが発足した際にもメンバーに選ばれなかったため、デビューから昇格までに1年7か月を要した。初選抜は14枚目のシングル「甘噛み姫」となっており、沖田の初選抜は他の選抜メンバーより先に発表された他、選抜メンバー入りが告げられた際の沖田の様子がドキュメンタリー映画『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』に収録された[6]。このような経歴から、「NMB48の苦労人」として紹介した記事もある[7]
  • 2015年4月3日に行われる山田菜々卒業公演で、藤江れいなが山田菜々に次のキャプテンを指名され、その為、藤江チームMが同年4月4日誕生~2016年12月25日千秋楽まで副キャプテンを務める。

NMB48[編集]

参加曲[編集]

シングル選抜曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

アルバム選抜曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

  • ここにいたこと』に収録
    • ここにいたこと - 「AKB48+SKE48+SDN48+NMB48」名義
  • 1830m』に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - 「AKB48+SKE48+NMB48+HKT48」名義
  • サムネイル』に収録
    • 誰が私を泣かせた?

劇場公演ユニット曲[編集]

チームM 1st Stage「アイドルの夜明け」

  • 片思いの対角線(1st UNIT)
  • 残念少女(城恵理子のアンダー)
  • 愛しきナターシャ(2nd UNIT)

NMB48 研究生公演「青春ガールズ」

  • Blue rose

チームBII 2nd Stage「ただいま 恋愛中」

  • Faint(加藤夕夏のアンダー)

チームM 2nd Stage「RESET」

  • 制服レジスタンス
  • 奇跡は間に合わない(木下百花のアンダー)
  • 逆転王子様(白間美瑠のアンダー)
  • 明日のためにキスを(藤江れいなのアンダー)
  • 心の端のソファー(山田菜々のアンダー)

チームN 「ここにだって天使はいる」公演

チームBII 3rd Stage「逆上がり」

  • エンドロール(日下このみのアンダー)
  • 愛の色(内木志のアンダー)
  • 抱きしめられたら(黒川葉月のアンダー)

チームBII 4th Stage「恋愛禁止条例」

  • 恋愛禁止条例

チームM 「アイドルの夜明け」公演

  • 愛しきナターシャ(磯佳奈江のアンダー)

出演[編集]

バラエティー[編集]

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 講談社「AKB48総選挙公式ガイドブック2016」P.140。
  2. ^ あ〜ぽんっ(ω)1年前〇。”. NMB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2011年8月19日). 2017年1月21日閲覧。
  3. ^ 初日☆木下百花”. NMB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2011年2月2日). 2017年1月21日閲覧。
  4. ^ “NMB48チームN結成「新たなスタートラインに立った」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年3月10日). http://natalie.mu/music/news/46233 2017年1月21日閲覧。 
  5. ^ 岡田隆志 (2012年6月2日). “NMB48研究生・沖田彩華、チームMに昇格”. Google+. 2017年1月21日閲覧。
  6. ^ a b “NMB沖田彩華、初選抜入りシングル4・27発売”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2016年3月1日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1611189.html 2016年8月21日閲覧。 
  7. ^ a b “【第8回AKB総選挙】“苦節6年”沖田彩華が25位 昨年圏外からの大躍進”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073629/full/ 2017年1月21日閲覧。 
  8. ^ あ〜ぽんっ(ω)自己紹介〇。”. NMB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2013年1月26日). 2017年1月21日閲覧。
  9. ^ あ〜ぽん(^-^)v”. NMB48オフィシャルブログ. CyberAgent (2011年2月20日). 2017年1月22日閲覧。
  10. ^ あ~ぽんっ(ω)盛り沢山の内容です○。|NMB48オフィシャルブログpowered by Ameba

外部リンク[編集]