太田夢莉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おおた ゆうり
太田 夢莉
プロフィール
愛称 ゆーり
生年月日 1999年12月1日
現年齢 18歳
出身地 日本の旗 日本奈良県
血液型 AB型
公称サイズ(2018年[1]時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
活動
デビュー 2012年
ジャンル アイドル
所属グループ NMB48
活動期間 2012年 -
備考 NMB48 チームBII
他の活動 モデル
LOVE berry[2]、mer[3]
事務所 Showtitle
主な楽曲虹の作り方
アイドル: テンプレート - カテゴリ

太田 夢莉(おおた ゆうり、1999年12月1日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループNMB48チームBIIのメンバーである。愛称はゆーり奈良県出身。 KYORAKU吉本.ホールディングスを経てShowtitle所属。

略歴[編集]

2011年

2012年

  • 2月18日、NMB48劇場において3期研究生(23名)の1人としてお披露目された[4]
  • 10月10日、チームBII所属となり、正規メンバーに昇格した[5]

2014年

  • 2月24日、Zepp DiverCityで開催された『AKB48グループ大組閣祭り』において、チームNへの異動が発表された[6]

2015年

  • 3月31日発売のNMB48の11thシングル「Don't look back!」でシングル表題曲において初めて選抜メンバーに入った[7]

2016年

  • 6月18日開票の『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では19,534票で52位となり、フューチャーガールズに選出される[8]
  • 8月27日に神戸ワールド記念ホールで開催された『NMB48 リクエストアワー セットリストベスト235 2016』夜公演において、自身がセンターを務めるユニット曲「虹の作り方」が1位を獲得した[9]
  • 10月18日、神戸ワールド記念ホールで開催された『NMB48 6th Anniversary LIVE』で「大組閣」と称したチーム再編により、チームBIIへの異動が発表された[10]
  • 12月31日、第67回NHK紅白歌合戦の番組企画として行われた「AKB48 夢の紅白選抜」では28位にランクインした[11]

2017年

2018年

  • 1月20日、『AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2018』において、3月14日発売のAKB48の51stシングル「ジャーバージャ[13]で初めてAKB48のシングル表題曲の選抜メンバーに入ることが発表された[14]
  • 1月24日、体調不良のため一時活動休止することを発表した[14]
  • 3月12日のチームBII「恋愛禁止条例」公演から活動を再開した[15]

人物[編集]

「1万年に1人の美少女」と称されている[16]

アニメ声優に深い興味を持つ[17]

厨二病と呼ばれていた。

NMB48での参加曲[編集]

シングル選抜曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

アルバム選抜曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

  • 1830m』に収録
    • 青空よ 寂しくないか? - AKB48+SKE48+NMB48+HKT48名義

劇場公演ユニット曲[編集]

チームBII 1st Stage「会いたかった」

  • ガラスのI LOVE YOU

チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」

  • おNEWの上履き

チームBII「恋愛禁止条例」公演

  • 黒い天使

出演[編集]

ラジオ[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 過去のタイトルは「NMB48あいにゃん&みるきー&ゆーりの奈良めぐり」、「NMB48みるきー&ゆーり&みぃーき&れいなの奈良めぐり」。

出典[編集]

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』149頁
  2. ^ 吉田朱里 × 太田夢莉のおしゃ話聞いちゃった♡
  3. ^ a b “NMB48吉田朱里&渋谷凪咲&村瀬紗英&植村梓、太田夢莉が“復帰したらやりたいこと””. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年2月6日). https://mdpr.jp/news/detail/1745036 2018年2月15日閲覧。 
  4. ^ “NMB48、GWから3週連続“初日公演””. SANSPO.COM (産経新聞社). (2012年3月1日) 
  5. ^ 太田夢莉\みなさんへ。報告。/(2012年10月10日付)
  6. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 NMB48 AKB48オフィシャルサイト
  7. ^ a b “NMB48カップリング曲センターに太田夢莉 次世代メンバー揃う”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2015年7月2日). https://news.dwango.jp/2015/07/02/22978/idol/ 2018年2月15日閲覧。 
  8. ^ “【第8回AKB総選挙】49位〜64位「フューチャーガールズ」発表 コメント一覧”. ORICON NEWS (oricon). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073643/full/ 2018年2月15日閲覧。 
  9. ^ “希望に満ち溢れた「NMB48リクエストアワー」”. news walker (関西ウォーカー). (2016年9月16日). https://news.walkerplus.com/article/87127/ 2018年2月15日閲覧。 
  10. ^ “NMB48上西恵の卒業発表、波乱の大組閣、新シングル選抜…6周年ライブで新始動を予感<セットリスト/新チーム一覧>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年10月20日). https://mdpr.jp/music/detail/1625924 2018年2月15日閲覧。 
  11. ^ “AKB48“紅白選抜”全順位発表<1位〜48位/全メンバー最終獲得票数>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年12月31日). https://mdpr.jp/music/detail/1651212 2018年3月28日閲覧。 
  12. ^ “【第9回AKB総選挙】17位〜32位「アンダーガールズ」発表”. ORICON NEWS (oricon). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2092584/full/ 2018年2月15日閲覧。 
  13. ^ 曲名の発表は2018年2月22日。
  14. ^ a b “NMB48太田夢莉が休養を発表 AKB48新曲に初選抜されたばかり”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年1月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2104558/full/ 2018年2月15日閲覧。 
  15. ^ “NMB太田夢莉1カ月半ぶり復帰「また頑張りたい」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年3月12日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201803120000717.html 2018年3月12日閲覧。 
  16. ^ “1万年に1人の美少女!NMB48太田夢莉が可愛すぎるビキニ&セーラー服姿を披露”. AOLニュース (Oath Japan株式会社). (2015年6月2日). http://news.aol.jp/2015/06/02/nmb48otayuri/ 2018年2月15日閲覧。 
  17. ^ 太田夢莉 アニメと声優さんのおはなし(2015年10月7日付)
  18. ^ ザ・ヒットスタジオ(木)オンエア曲4月バックナンバー”. ザ・ヒットスタジオ(木). MBSラジオ. 2018年4月6日閲覧。
  19. ^ “Lefty Hand Cream、太田夢莉(NMB48)主演MVを1週間連続公開”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2017年11月6日). https://www.barks.jp/news/?id=1000148656 2017年11月12日閲覧。 
  20. ^ “小中学生向け人気ファッション誌「ラブベリー」が復活 AKB48などアイドル多数出演”. Fashionsnap.com (レコオーランド). (2015年12月21日). https://www.fashionsnap.com/article/2015-12-21/loveberry-restart/ 2018年2月15日閲覧。 
  21. ^ “乃木坂46 3期生コンビ与田祐希&山下美月が初表紙!『CM NOW Vol.194』本日発売”. M-ON! MUSIC (エムオン・エンタテインメント). (2018年8月10日). https://www.m-on-music.jp/0000289624/ 2018年8月11日閲覧。 

外部リンク[編集]