YouTuber

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

YouTuber(ユーチューバー)、YouTubeクリエイターは、主にYouTube上で独自に制作した動画を継続して公開している人物や集団を指す名称。狭義では「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す[1]

英語圏では「YouTuber[2][3]」以外に「YouTube personality」「YouTube Star[4]」「YouTube Celebrity[5]」などの表記が使われることが多い。 ただ、YouTubeパートナーと記載されれば広告収入は得られる。

概要[編集]

YouTube上に個人が独自制作の動画を公開する行為自体はYouTubeのサービス開始当初から当然のように行われてきたが、YouTuber と呼ばれる人物が現れるようになったのは、YouTube 上の広告から一定の割合を収入として得ることができる「YouTubeパートナープログラム」が2011年4月に一般向けに公開されてからと言われている[6]

企業が人気YouTuberに対し商品の宣伝動画の制作を依頼するといったタイアップの例も増えており、そのような動画制作の仲介サービスを手がける企業も現れている[7]

2012年頃には、既に日本でもYouTubeの広告収入で生活する人物が確認されており[6]、人気の動画投稿者の中には、マスメディアにはほとんど露出しない状態にも関わらず年収が数千万円にも達している者もいるという[8]。また独自に握手会等のイベントを開く者もいる[8]

しかし津田大介によれば、YouTubeの広告収入だけで生計を立てているのは、2013年時点で「日本では数十人レベル」にとどまるという[9]

最初のうちは1回再生につき0.1円程の収入からとなっていた。

主なYouTuber[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]