ピューディパイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ピューディパイ
PewDiePie at PAX 2015 crop.jpg
PewDiePie at PAX 2015
人物
生誕 フェリックス・アルヴィッド・ウルフ・チェルベリ
1989年10月24日(26歳)
スウェーデンの旗 スウェーデン ヨーテボリ
居住地 イギリスの旗 イギリス ブライトン[1]
公式サイト www.pewdiepie.com
YouTube
別名 PewDiePie テレビゲームの実況
チャンネルID PewDiePie
活動期間 2010 – 現在
ジャンル
登録者数 4600万人
(2016年7月)
総再生回数 127億回
(2016年7月)
事務所(MCN) Revelmode (Maker Studios)
チャンネル登録者数、総再生回数は2016年6月8日時点。

フェリックス・アルヴィッド・ウルフ・チェルベリ(Felix Arvid Ulf Kjellberg、フェリックス・シェルベリとも[3]1989年10月24日 - )、またはピューディパイ(PewDiePie)は、スウェーデン人YouTuberである。

主にホラー系やアクション系のテレビゲーム実況の動画をYouTubeに投稿しており、2013年だけで350万人から1,800万人までチャンネル登録者を増やした。

2013年の11月と12月に一時的にYouTubeのスポットライトチャンネルによって上回られたものの、ピューディパイのチャンネルは2013年8月以来YouTubeで最も登録者数の多いチャンネルとなっている。

2014年8月にはチャンネル登録者数が3,000万人を超え[3]、2016年8月上旬現在では約4700万人となっている[4]

フォーブスが2015年に行った調査によれば、彼の年収はユーチューバーとしては世界一となる1201万ドル(約14億円)である[4]

若年期[編集]

ピューディパイは、スウェーデンのヨーテボリで生まれ育ち、2008年にGöteborgs Högre Samskolaを卒業した。

その後、チャルマース工科大学で産業経済学と技術経営の学位を取得しようとしていたが、YouTubeに専念するために2011年に大学を退学した。

YouTubeでの経歴[編集]

チャンネルの構成[編集]

ピューディパイ(PewDiePie)のチャンネルは、主に彼がプレイする様々なゲームへのコメンタリーとリアクションに焦点を合わせている。彼はホラーゲームやアクションゲームのプレイで有名で、最も著名なのは「Amnesia: The Dark Descent」とそれに関連するMODの動画である。ありきたりな攻略動画とは違い、彼の「Let's Play」動画は「俺の兄弟たちとYouTubeでゲーミングの一時を共有すること」に専念している。彼のチャンネルはインディゲームの開発者を支援している;ピューディパイによって特集されたゲームは、しばしば売上の増加を後押しされる。ピューディパイは、2011年9月2日より週刊のビデオブログを投稿し始めた。ちなみに作業はほぼ一人でやっている[3]

世間体[編集]

ピューディパイは、しばしば彼の「Bros(兄弟たち)」によって作られた「Bro Army(兄弟軍団)」として彼のファンについて言及する。彼は決まって動画の最後に「Brofist(兄弟の拳)」をやってみせる。Social Star Awardsにおいて、ピューディパイは警備員の警告を無視して、彼のファン一人ひとりと挨拶するためにゆっくりとレッドカーペットを歩いた。ピューディパイのチャンネルは、チャンネルを成長させるマルチチャンネルネットワークであるMaker Studiosの一部であるゲーミングネットワークのPolarisのもとにある。彼のチャンネルは若い視聴者に向けて強くアピールしていて、あるGoogleのグループは「creation, curation, connection and community」の彼らの傾向にちなんでC世代として言及している。Varietyのアンドリュー・ワレンシュタインは、彼のチャンネルが最も登録されたチャンネルになっていることをフォローしつつ、「攻撃的でばかげている」、「わけのわからないたわごと」として彼の動画を評し、ピューディパイを強く批判した。

私生活[編集]

ピューディパイはスウェーデン出身である。後に彼のガールフレンドであるマルツィア・ビゾーニン(彼女のオンライン上の別名はCutiePieMarzia)とともに、彼女の母国であるイタリアに移住した。ビゾーニンもまた、YouTubeで660万の登録者をもつ人気のある有名人である。 彼は2013年7月に、より良いインターネット接続のためにイギリスに移住した。ピューディパイは2010年度最優秀CIOであった、KappAhlの前CIOであるヨハンナ・チェルベリの息子である。

慈善活動[編集]

ピューディパイは世界自然保護基金セントジュード子どもリサーチ病院のための慈善活動に参加した。また、ピューディパイは登録者が1000万人を超えたことを祝し、彼のファンが募金できる"Water Campaign"チャリティを始めた。ピューディパイは目標額を250,000ドルとしていたが、そのチャリティは450,000ドルまで集まった。

影響[編集]

テレビゲーム「Surgeon Simulator 2013」の宇宙人外科手術ステージにでてくる臓器のひとつは、ピューディパイに敬意を評して「Pewdsball」と呼ばれている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]