この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

はじめしゃちょー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はじめしゃちょー
Hajimesyatyo.jpg
UUUM本社前にて(2015年)
人物
生誕 元(はじめ、名字非公開)[1]
(1993-02-14) 1993年2月14日(24歳)
日本の旗 日本 富山県の旗富山県砺波市[2]
居住地 静岡県の旗 静岡県
職業 YouTuber
身長 186 cm (6 ft 1 in)[3]
YouTube
チャンネルID 0214mex
活動期間 2012年 - 2017年3月31日
2017年5月12日 -
ジャンル コメディ
登録者数 はじめしゃちょー 500万人
総再生回数 はじめしゃちょー 36.5億回
事務所(MCN) UUUM
ハジメーン株式会社
チャンネル登録者数、総再生回数は2017年5月12日時点。

はじめしゃちょー1993年2月14日 - )は、日本YouTuber。2017年5月現在、日本国内でYouTubeチャンネルの登録者数が最も多い人物[4]UUUM所属。

愛称ははじめんもやしなど[5]。血液型はAB型[6]

来歴

生い立ち

1993年2月14日、富山県砺波市にて誕生。元気でいて欲しいとの思いから「元」と名付けられた[2][動画 1]

中高生の頃は生徒会で副会長になるなどし、学校では「グループ内の端っこにいるタイプだった」という[動画 2][7]

動画を撮るのは高校時代から好きで、友達と遊び感覚で「ズボンを履いたままパンツを脱ぐ動画」などを撮影していた[8]

バスケットボール部に打ち込んでいたため大学受験期まで成績は良くなかったが、当時付き合っていた彼女が推薦入学で遠方への進学を決めたため、1日10時間ほどの受験勉強を始め模試で校内1位を出すまでになった。しかしセンター試験本番で模試より150点低い点数を出したため、高校教員からの薦めで第一志望ではなかった静岡大学へ進学した。その後、彼女と別れたことをきっかけに「自分のために何かをしよう」という思いで大学1年生の春休みに友達とYouTubeへの動画投稿を始めた[動画 3][注 1]

YouTube開始後

2012年3月、大学の同級生と動画チーム「はじめカンパニー」を組みYouTubeへ動画投稿を開始。初めて投稿した動画の再生回数は3回だったという[9][注 2]。その後、個人チャンネルを開設し、名前を「はじめ社長」から「はじめしゃちょー」へ変更した[動画 5][7]

2013年9月から半年間に渡りイギリスへ語学留学をし、帰国後の2014年4月1日にUUUMへの所属を発表した[10]

2015年6月、YouTube JapanのテレビCM「好きなことで、生きていく」に出演。これに伴い週刊少年ジャンプや[11]渋谷109に全面広告が掲載されるなど、YouTube以外の媒体での露出も増加した。テレビCMの撮影日と大学の教育実習の日程が重なり、悩み抜いた末「人生は一度きりだからおもしろい方に行こう」と動画の世界で生きていくことを決めたという[7]

2016年3月にはYouTubeチャンネルの登録者数が日本一となったほか、大学を卒業[12][13]。今後は映像方面の仕事に進み、カメラワークや編集などの専門知識を勉強したいと語っている[9]

2017年2月、有料ファンサイトである「はじメーノ」を開設した[14]

同年3月30日、ファンクラブサイト上で活動休止を発表。

同年5月12日、YouTube復帰。

人物

YouTubeに2つのチャンネルを持ち、メインチャンネルでは実験・ドッキリ・質問への回答・商品紹介などジャンルに関わらず様々な動画を投稿。サブチャンネルでは日常の小ネタ・ゲーム実況・趣味の遊戯王カード・企業とのタイアップ動画などを中心に取り扱っている。

思い切った動画を投稿するようになったのは、しつけが厳しく遊びが抑圧されることが多い家庭に育った反動だという[動画 6][8]

影響力

YouTubeの他にTwitterのフォロワー数が国内5位[15]TwitCastingの同時視聴者数が9位[16]となっている。

自身の影響力を活かして大人数参加型の企画を行うことも多く、2015年には横浜市金沢区が行ったイベントにて740名の参加者を募集し、だるまさんがころんだの最大参加人数ギネス世界記録を更新した[17]

また、企業などから依頼を受け、商品レビュー動画の投稿やイベント・キャンペーンへの参加も頻繁に行っている。

一方で、自宅に視聴者が押しかけることに悩まされ引っ越しを繰り返す[18]、「アメリカに3年間留学する」というドッキリ動画を投稿したところニュースサイトで取り上げられてしまう[19]といったトラブルも起きた。

危険なことは視聴者が真似しないようテロップを入れ、法律の範囲内で動画を撮っているものの、後に問題があると判断した動画は非公開にしていると語っている[9][動画 7]

スキャンダル

2017年3月20日、動画配信などを行っている某YouTuberが「はじめしゃちょーが浮気をした」というような内容の動画をYouTubeなどに投稿して発覚した[20]。また、このことで同じ事務所に所属している某女性YouTuberとも交際していることも発覚し、それ以外にも付き合っている人がいるということが判明した[21]

出演

テレビ番組

CM

声優

  • 紙兎ロペ - 本人(ライオン)役(2016年11月29日、2017年2月6日)[4]

イベント

書籍

脚注

注釈

  1. ^ YouTubeを始めた理由については、他にも「彼女を見返したかったから」[動画 4]、「大学のサークルがつまらなかった」[7]、「今までできなかったことに挑戦しようと思った」[9]などとも述べている。
  2. ^ 本人曰く「自分で9回再生したから確か12回です。これ間違ってますよ」[動画 1]

出典

  1. ^ はじめしゃちょー(hajime)さんのツイート”. Twitter. 2016年5月27日閲覧。
  2. ^ a b はじめしゃちょー(hajime)さんのツイート”. Twitter. 2016年6月11日閲覧。
  3. ^ はじめしゃちょー(hajime)さんのツイート”. Twitter. 2016年5月23日閲覧。
  4. ^ a b 大人気YouTuber・はじめしゃちょーが『紙兎ロペ』で声優デビュー決定!今後も準レギュラーとして参加予定”. Aol News. 2016年5月25日閲覧。
  5. ^ 【聞いてみた】はじめしゃちょーがもやしになった理由は?”. AppBank. 2016年7月14日閲覧。
  6. ^ はじめしゃちょー(hajime)(@hajimesyacho)さん”. Twitter. 2016年5月23日閲覧。
  7. ^ a b c d はじめしゃちょーが明かすYouTuberとしての決意「誰がなんと言おうと、自分の好きなことをやる!」”. Livedoor ニュース. 2016年5月27日閲覧。
  8. ^ a b 日本のクリエイティブ「独特の強み」の正体”. 東洋経済 (2015年7月10日). 2016年5月27日閲覧。
  9. ^ a b c d 人気ユーチューバー初投稿は再生3回 視聴者目線を意識”. 朝日新聞 (2015年12月21日). 2016年5月23日閲覧。
  10. ^ はじめしゃちょー、アシヤがUUUMに加入!”. UUUM. 2016年9月4日閲覧。
  11. ^ 週刊少年ジャンプ 2015年7月6日号 30号裏表紙
  12. ^ はじめしゃちょー(hajime)さんのツイート”. Twitter. 2016年5月27日閲覧。
  13. ^ はじめしゃちょーの卒業記念Tシャツ発売中!”. UUUM株式会社. 2016年5月27日閲覧。
  14. ^ 人気ユーチューバー「はじめしゃちょー」 有料ファンサイト開設に賛否の声”. exceiteニュース. 2017年3月4日閲覧。
  15. ^ Twitter日本 フォロワー数 総合ランキング”. 2017年3月4日閲覧。
  16. ^ ランキング - ツイキャス”. TwitCasting. 2017年3月4日閲覧。
  17. ^ はじめしゃちょーが740人で「だるまさんが転んだ」ギネス世界記録達成!!”. exciteニュース. 2016年5月23日閲覧。
  18. ^ 人気YouTuberはじめしゃちょーさん、自宅に押しかける視聴者に「もう怒った!」”. ねとらぼ. 2016年5月27日閲覧。
  19. ^ YouTuberはじめしゃちょーのドッキリが大ヒンシュク 「もう日本に帰ってくんな」”. Livedoor ニュース. 2016年6月24日閲覧。
  20. ^ はじめしゃちょー「二股疑惑」謝罪 モデル宿泊には「やましいことは一切していない」 J-CASTニュース 2017年 3月23日 12時27分 配信
  21. ^ はじめしゃちょーが活動休止を宣言「考える時間が欲しく」 livedoorニュース 2017年 3月31日 11時00分 配信
  22. ^ 第66回NHK紅白歌合戦と総勢68名のYouTuberによるタイアップ動画公開!”. UUUM株式会社. 2016年5月23日閲覧。
  23. ^ 【オッサンのためのYouTuber講座】「はじめしゃちょー」中高生人気はワンピース並”. BIGOBEニュース. 2016年5月23日閲覧。
  24. ^ オリジナル番組 「みんチャン!」スタート!YouTube Liveと地上波同時視聴可能!”. UUUM. 2016年6月24日閲覧。
  25. ^ トム・クルーズが“サムライギタリスト”に出演オファー!? 『ミッション:インポッシブル』ジャパンプレミアにMIYAVIが登場!”. LINE BLOG. 2016年6月23日閲覧。
  26. ^ HIKAKINさんなど人気動画配信者が実況テクニックを披露【東京ゲームショウ 2015】”. 日経トレンディネット. 2016年5月23日閲覧。
  27. ^ はじめしゃちょーがブルーアイズ召喚で粉砕!玉砕!大喝采!『遊戯王 デュエルリンクス』ステージ【TGS 2016】”. ファミ通. 2016年10月9日閲覧。
  28. ^ 講談社とUUUMが「ボンボンTV」開設 YouTuberが意気込み”. スポニチ. 2016年5月23日閲覧。
  29. ^ 「はじめしゃちょー Photo Book -卒業-」2016年7月22日(金)発売!”. UUUM. 2016年8月1日閲覧。

動画

  1. ^ a b 誰だ勝手にはじめしゃちょークイズ作ったのは!!!”. YouTube. 2016年9月4日閲覧。
  2. ^ 【恋愛】オレの成人式と中学の黒歴史の話をしてやろう...”. YouTube. 2016年5月23日閲覧。
  3. ^ はじめの恋愛と受験失敗の話”. YouTube. 2016年5月23日閲覧。
  4. ^ a b 好きなことで、生きていく - はじめしゃちょー - YouTube TVCM”. YouTube Japan 公式チャンネル. 2016年5月27日閲覧。
  5. ^ はじめ社長の新しい名前 【後編】 I change my name”. YouTube. 2016年5月23日閲覧。
  6. ^ YouTuberになりたい小学生に物申す!”. YouTube. 2016年5月27日閲覧。
  7. ^ はじめしゃちょーのスマホ内の動画がひどい件。”. YouTube. 2016年6月24日閲覧。
  8. ^ 映画「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮」TV CM(はじめしゃちょー編)”. YouTube 20世紀フォックス映画 公式チャンネル. 2016年5月27日閲覧。
  9. ^ 【はじめしゃちょー】「七つの大罪」コラボCMが地上波放送!”. ボンボンTV. 2016年8月30日閲覧。

外部リンク