SEIKIN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SEIKIN
SeikinTVのホーム画面.jpg
人物
生誕 (1987-07-30) 1987年7月30日(33歳)
日本の旗 日本 新潟県中頸城郡妙高高原町(現:妙高市
居住地 日本の旗 日本 東京都
職業 YouTuber作曲家歌手
YouTube
チャンネル
活動期間 2012年 -
ジャンル コメディ音楽実況
登録者数
  • SeikinTV 388万人
  • SeikinGames 136万人
総再生回数
  • SeikinTV 3,401,118,344回
  • SeikinGames 628,349,144回
事務所(MCN UUUM
関連人物 HIKAKIN)ポンちゃん(
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年10月15日時点。
テンプレートを表示

SEIKIN(セイキン、1987年昭和62年7月30日[1] - )は、日本の男性YouTuberシンガーソングライターUUUM所属[2]。血液型はO型。

実弟は同じくYouTuberHIKAKIN[3]

作曲家としても活動を行い、弟のHIKAKINと共に2015年に『YouTubeテーマソング』、2017年には『雑草』、翌年2018年には『』2019年には『』などの楽曲をリリースしている[4][5][6]

来歴[編集]

生い立ちから学生時代まで[編集]

1987年7月30日、新潟県中頸城郡妙高高原町(現:新潟県妙高市)で長男として生まれた[7]

幼い頃は、好きな食べ物であるパンに因んでパン屋に憧れていた。「SeikinTV」として初めてYouTubeアップロードした動画も「朝はパン Morning is Bread」となっている[動画 1]

2000年に地元の中学校に進学すると、中学1年生からアカペラのグループに所属する傍ら吹奏楽部にも所属し、トロンボーンを担当していた[8]

高校では吹奏楽部から一転してスキー部に入部し[9]スキージャンプ選手としてインターハイでは4位に輝いている。弟であるHIKAKINは高校時代のSEIKINについて「僕と違って、テスト前でもないのに毎日1時間くらいなんか、勉強している男だったんですよね」と自身の動画で述懐している[動画 2]

高校卒業後は東京都の大学に進学するも、自分が進みたい道とは違うということに気付き中退[動画 3]。その後は自分の道を模索しながら電力会社に就職するも、良い成績を修めたいという思いや、周りからのプレッシャーによる過酷な労働を強いられて退職している[動画 4]。なお2017年にHIKAKINと共にリリースした楽曲『雑草』は、HIKAKINとSEIKINの下積み時代を「荒れた土地でも、ずっと努力していればいつか花が開く」という雑草に見立てて、SEIKINが作詞及び作曲を手掛けたものである(編曲はgalaxias!のメンバーの一員であるTeddyLoid)。

YouTuberとして[編集]

2012年、既にYouTuberとして活動の幅を広げていた弟・HIKAKINの影響で、動画サイト・YouTubeに「SeikinTV」のチャンネルを創設する。同年3月2日にSEIKIN自身が作詞作曲・アカペラを手掛けた「朝はパン Morning is Bread」をアップロードして、YouTuberとしての門出を飾った。当初の肩書としては「アカペラミュージシャン」を自称しており、また「SEIKIN」という名前の由来は、弟のHIKAKINに相談を持ちかけた所、「俺がHIKAKINだから、SEIKINで良いんじゃない?」という一言で決定した[動画 5]

2014年12月25日、2年半ほど前から交際していた同い年[動画 6]の一般人女性[注 1]と入籍・結婚したことを自身の動画で報告した[動画 7]。その2年後の2016年には、アメリカ合衆国ハワイ州新婚旅行も兼ねた結婚式を行った[動画 8]。夫婦の秘訣として「自分より相手の気持ちを先に考えること」とコメントしている[動画 9]

2015年には弟のHIKAKINと共に「HIKAKIN&SEIKIN」としてファーストシングル『YouTubeテーマソング』をリリースし、当時のiTunesアルバム総合ランキングでは初シングルながら2位を記録した[10]。なお同曲は、元々2012年にSEIKINが初期にアップロードしていた「YouTube Theme Song」という動画が原曲で、そこから着想を得たものだった。

同年11月7日、SEIKIN単独で『Just Do It Now』を、翌年2016年7月30日には『Keep Your Head Up』といったEDM調の楽曲を発表。前者の『Just Do It Now』はiTunes総合アルバムランキング5位、後者の『Keep Your Head Up』はiTunes総合アルバムランキング5位止まりだった。同年に「SeikinTV」のチャンネル登録者数100万人を記念してYouTubeから「金の再生ボタン」が、翌年2017年には「SeikinGames」の「金の再生ボタン」が贈られた。

2017年10月19日、弟のHIKAKINと共に「HIKAKIN&SEIKIN」としてセカンドシングル『雑草』をリリース。こちらは当時のiTunes総合ランキングで1位を獲得し[5]テレビ朝日音楽番組ミュージックステーション』の「MUSIC STATION SUPER LIVE 2017」に出演した[動画 10]。以降、2019年まで3年連続で同番組の年末に行われるスーパーライブに出演を果たしている。

2018年4月12日には妻との間に男児[注 2]が誕生し、一児の父となったことを自身の動画で報告した[動画 11]

同年の11月9日、HIKAKINと共に「HIKAKIN&SEIKIN」としてサードシングル「今」をリリース。

2019年12月15日、HIKAKINと共に「HIKAKIN&SEIKIN」としてフォースシングル「夢」をリリース。

大の車好きでもあり、愛車はレクサス・LSランボルギーニ・アヴェンタドールSトヨタ・アルファードと3台を所持している。

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格
2015年8月13日 HIKAKIN & SEIKIN『YouTubeテーマソング デジタル・ダウンロード,CD
2015年11月7日 SEIKIN『Just Do It Now』 デジタル・ダウンロード
2016年7月30日 SEIKIN『Keep Your Head Up』 デジタル・ダウンロード
2017年10月19日 HIKAKIN & SEIKIN『雑草 デジタル・ダウンロード,CD
2018年11月9日 HIKAKIN & SEIKIN『 デジタル・ダウンロード
2019年12月15日 HIKAKIN & SEIKIN『 デジタル・ダウンロード


参加楽曲[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲
2017年11月16日 UUUMコラボユニット『JOIN US』 デジタル・ダウンロード JOIN US
2020年5月27日 ONE PIECE MUUUSIC COVER ALBUM CD EYCA-12980 01. HIKAKIN&SEIKIN 「ウィーアー!」

受賞歴[編集]

  • YouTubeチャンネル登録者数10万人突破記念銀の再生ボタン
  • YouTubeチャンネル登録者数100万人突破記念金の再生ボタン
  • UUUMビデオアワード2015最優秀作品賞(HIKAKINと共に)
  • イクメン オブ ザ イヤー2019 イクメン動画クリエイター部門[11]

コラボ商品[編集]

出演[編集]

Mステスーパーライブ出演歴[編集]

年度/放送回 曲目 備考
2017年(平成29年)/第26回 雑草 HIKAKINとコラボ
2018年(平成30年)/第27回 2 HIKAKINとコラボ(2)
2019年(令和元年)/第28回 3 HIKAKINとコラボ(3)

CM[編集]

テレビアニメ [編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ SeikinTV - Twitter、2018年4月20日閲覧。
  2. ^ SEIKIN - UUUM、2018年4月20日閲覧。
  3. ^ HIKAKINとSEIKIN「兄弟だったの?」Mステでのパフォに興奮の声 - MusicVoice、2018年4月20日閲覧。
  4. ^ YouTuber兄弟・HIKAKIN & SEIKINが歌手デビュー - ナタリー、2018年4月20日閲覧。
  5. ^ a b ヒカキン&セイキン兄弟が歌う新曲「雑草」が意外に名曲 / 「裕福な家庭に生まれたわけでもなく、学歴があるわけでもなく…」 - Peachy、2018年4月20日閲覧。
  6. ^ ヒカキン&セイキン新曲「雑草」 ガチ兄弟の支え合いに感動の声あがる - KAI-YOU、2018年4月19日閲覧。
  7. ^ ハモネプに出たHIKAKINさんは妙高市出身 - 上越タウンジャーナル、2018年4月20日閲覧。
  8. ^ https://twitter.com/seikintv/status/584000523591745537 - Twitter、2018年4月20日閲覧。
  9. ^ https://twitter.com/SeikinTV/status/525267092694519808 - Twitter、2018年4月20日閲覧。
  10. ^ https://twitter.com/hikakin/status/632861079597531136 - Twitter、2018年4月21日閲覧。
  11. ^ “HIKAKINの兄・SEIKIN、動画クリエイター初の受賞 息子“チビキン”の将来は?<イクメン オブ ザ イヤー2019>”. モデルプレス. (2019年10月15日). https://mdpr.jp/news/detail/1882982 2020年6月13日閲覧。 
  12. ^ ヒカキン、上戸彩との共演で緊張? 兄・セイキンとともにソフトバンクCMを“ジャック””. リアルサウンド (2018年11月20日). 2018年12月2日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ 名前は公表されていないが、動画内で「ポンちゃん」という愛称で呼ばれており、時折動画にも顔を出さずに出演している。
  2. ^ 名前は公表されていないが、動画内で「チビキン」という愛称で呼ばれており、時折動画にも顔を出さずに出演している。

動画[編集]

  1. ^ 朝はパン Morning is Bread”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  2. ^ ヒカキンとセイキンの高校時代のノートを発見!”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  3. ^ 【暴露】ヒカキン&セイキンは雑草です。”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  4. ^ 【暴露】ヒカキン&セイキンは雑草です。”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  5. ^ SEIKIN(セイキン)自己紹介!質問募集!”. YouTube. 2019年7月30日閲覧。
  6. ^ 嫁の誕生日なので超巨大10段ケーキ作ります!おめでとう!”. YouTube. 2020年7月30日閲覧。当動画内で、1987年4月18日生まれということがSEIKINから公言されている。
  7. ^ セイキン結婚いたしました。”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  8. ^ ハワイで結婚式を挙げました。【セイキン&ポン】”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  9. ^ 一日復活!!質問コーナー!”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  10. ^ ヒカキン&セイキン Mステ出演決定!【Mステスーパーライブ2017】”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。
  11. ^ セイキン、父になりました。”. YouTube. 2018年4月20日閲覧。

関連項目[編集]

  • HIKAKIN - 日本のYouTuber。SEIKINの実の弟であり、動画内でも度々コラボ出演を行っている。
  • Masuo - 日本のYouTuber。弟であるHIKAKINの幼馴染。
  • コブクロ - 黒田俊介小渕健太郎の2人からなる音楽デュオで、2015年3月に共演を果たしている。

外部リンク[編集]