紙兎ロペ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
紙兎ロペ
ジャンル コメディアニメーション
アニメ
原作 内山勇士
監督 内山勇士→青池良輔
脚本 内山勇士→
青池良輔、宮本武史、鈴木智尋、
天野千尋、オースミユーカ、
木梨亜美、喜多春仁
キャラクターデザイン 内山勇士→(不明)
音楽 Tecy Vegas(Tecytone.)
アニメーション制作 ROBOT
製作 紙兎ロペプロジェクト
放送局 フジテレビ系列
放送期間 めざましテレビ:2012年11月16日 -
テンプレート - ノート
ポータル アニメ

紙兎ロペ』(かみうさぎロペ)は、TOHOシネマズROBOTによるGiftMovieプロジェクトの第1弾として、TOHOシネマズの57劇場で全ての劇場作品の広告の間に公開された日本コメディアニメーション作品、およびその作品の主人公の名前。

概要[編集]

YouTube内「GiftMovieROBOTさんのチャンネル」(紙兎ロペ特設チャンネル)においても公開されている。2012年5月12日より長編映画が公開され、日本映画専門チャンネルでも『miniロペ』のタイトルでミニ番組として放送されていた。同年11月16日からはフジテレビの朝の情報番組『めざましテレビ』でも放送されている[1]

東京都葛飾区と設定された下町レトロな風景をバックに、ロペとアキラ先輩をはじめとした紙でできた動物キャラクターが繰り広げる「ゆるい」会話を中心としたアニメ[2]映画館の予告編の上映時間に、1本あたり2分半程度の短編として上映される。

作中には、変な文章が書いた張り紙や変わった名前の企業・施設名などがある(詳細は後述)。

2013年5月中までの監督は内山勇士(ウチヤマユウジ、東京工芸大学映像学科助手(現在の監督は青池良輔)、代表作品に『アルツハイム』など[3])で、ロペやアキラ先輩などほとんどの登場人物の声も担当していた。エピソード「回覧板」にて篠田麻里子アキラ先輩の姉役で参加しているほか[4][5]、後述の映画化やテレビアニメではゲストキャラクターの声優に芸能人が起用された。

2011年8月17日に行われたDVD第2弾発売記念トークショーにおいて、2012年に長編映画化されることが発表された[4][5]。これに伴う制作準備のため、映画館での短編シリーズの新作上映は2011年12月末をもって一旦休止され[6]、2012年6月から再開されたが、同年9月からは近藤晃央主演のキャンペーンムービー開始に伴い再び休止している。2013年4月27日から再び再開された。

2012年には長編映画『紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?』が公開された。

同年はパナソニックヘッドホン RP-WF7やau宝くじとのコラボレーションムービーの公開や帽子ブランド・CA4LAとのデザインコラボ商品発売などさまざまな企画が行われた。

2012年11月現在、YouTubeでは600万回超の再生回数となり、DVDは3までの売上が累計6万枚以上となっている[1]

2013年6月2日に内山勇士がTwitterにより、5月中に監督、脚本、ロペとアキラの声などのすべての制作から離れることになったことを発表した[7]。内山はその後同年9月より、本作同様に葛飾区を舞台としたアニメ『野良スコ』(のらスコ)を発表している[8][9]

2013年11月度より、タイヤ館のCMラスト「キャンペーン告知」に出演している(期間限定)。

2014年3月4日に『紙兎ロペ』の初となるスマートフォンアプリケーション(「紙兎ロペパズル」や「ARカメラ」)が2本同時に配信された。

2014年4月30日に長編映画だけではなくプラネタリウム作品にも登場した。

本作の設定[編集]

1話につき基本的に1分45秒から2分程度の時間で、背景は1カットがメイン[注 1]。キャラクターの微細な動きまで描かれている。背景は実写に近い。

背景[編集]

全ての項目を書き尽くすことは不可能であるため、代表的な情報を記す。

バス停
トロピカルジュース」「協力プレイ」「グラサン」「ハロウィン」などに設定されている背景。番長専用席のイスや変な文章が書いている張り紙が貼ってある掲示板などがある(詳細は後述)。また、別のバス停も存在する。
ロペの実家
ニュートン」「ドリアン」「目撃者」などに設定されている背景。演歌らしきBGMが流れている[注 2]。隣に床屋がある。
アキラの家のリビング
「プレゼン」「リモコン」「クイズ・花粉症」「クイズ・パスタ」「とっておき」「新ゲーム」「双子」などに設定されている背景。和室で家の戸棚には工場で作ったレシート立ての筒が並んでいる。電話はダイヤル式黒電話テレビ昭和ブラウン管TV(なぜかリモコン付き。「型」でのアキラの話によると地アナTVなのに地デジが対応している。BSCSが対応しているかは不明。)でビデオデッキの上に設置している。謎のサイン色紙がある。
バスの車内
「映画版」「しゃっくり」「ピザ」「美学」などに設定されている背景。ロペとアキラは、いつも後ろに座っている。運行会社は「勝戸バス」。
コンビニ
「うたパス」「4と7」「蚊取り線香」「ジュース」「最先端」などに設定されている背景。「映画版」「うたパス」やめざましテレビの2013年春以前のコンビニ名は、「タブン-オープン」で、現在のコンビニは、「マンマート 浜利」。タバコ禁煙グッズ、罰ゲーム用品を扱っている。バイト募集や店長の変なメッセージの張り紙がある(詳細は後述)。近くのごみ箱は、「もえるゴミ・もえたゴミ・もだえるゴミ」と書かれている。ロペとアキラは、出入口近くの車止めに座って飲食している。「新商品」では、ファミリーマートそのものを利用している。

その他[編集]

全ての項目を書き尽くすことは不可能であるため、代表的な情報を記す。

先述のバス停の変な文章が書かれた張り紙は以下の通り。

  • 24時間耐久「伝言ゲームくつかくし、ものまね鼻毛抜き、素振り、アカスリ など」
  • STOP!「深づめ、借りバク、ムチャブリ、褒め殺し、メン食い、見栄っ張り、ネタばらし、さかうらみ、大人買い など」
  • 「みぎを見て、エビぞりしながらひだり見る。」
  • 「ダメ!ながら食い」
  • 「NO!歩きタバスコ」 など。

先述のコンビニの変な文章が書かれた張り紙は以下の通り。

  • バイト募集「年中無休で働ける方、バックレない方、勝手に食べちゃわない方、とんちの利く方、逆ギレしない方 など」
  • 店長のメッセージ「エアコンつけました。/エアコンのリモコン見つかりました。/かつら、カミングアウトしました。/上は冷房、下は暖房、入れました。/店長、笑顔を取り戻しました。」
  • 「ペロリとなめれば、その場で当たる! なめクジ」
  • 「新発売 カステラの下の紙のところ、ノンカロリー真水、働く男の汗水 など」

先述のその他の変な文章が書かれた張り紙は以下の通り。

  • エレベーター内宿泊禁止」
  • 「ダブルデート禁止」
  • 「渡米禁止 泳いでは行けません!」
  • 「ややどけアイス39円、むきたてバナナ98円」
  • 沐浴禁止 聖なる川ではありません」
  • 「地球防衛軍 防火ロボ」
  • 自己中、やけくそ、いざこざ禁止」
  • 「無断駐車破壊します。」
  • ゴルフ禁止 ミニゴルフも禁止です。」
  • 不審者に間違れ注意!」 など。

先述の変わった名前の企業・施設名などは以下の通り。カッコ内の表記は名前の由来。

  • 「タブン-オープン」(たぶん開く/セブン-イレブン(「7」のロゴが「?」になっている)のパロディ。)
  • 「マンマート 浜利(はまり)」(まんまとハマる/サークルK(ロゴの左右にある線がサークルKの線と似ている)のパロディ。)
  • 「今一飯店」(なんかイマイチ)
  • 「Sora Soda(ソラソーダ)」(そりゃそーだ/コカ・コーラのパロディ)
  • 「結講遠区」(結構遠く)
  • 「南下海屋(なんかかいや)」(何か買いな)
  • 「ファイ屋」(ファイヤー)
  • 「これ本党/ありが党/本末転党/自問自党/超テキ党/つきま党/無人党」など(政党名。それぞれ最後に「とう」の付く言葉。)。
  • 「勝戸バス」(かっ飛ばす)
  • 「MOTOカレー」(元彼) など。

ストーリー[編集]

地元好きの高校2年生紙兎ロペと、ロペの先輩に当たる3年生の紙リスアキラ先輩との間で繰り広げられるストーリーを描いたショートアニメーション。初期のストーリーは彼らが映画館に行く途中を描いたものとなっていたが、現在は日常な風景を描いたものとなっている。ほとんどのエピソードは、ゆるーい会話をした後、最後は笑いで〆る。

登場キャラクター[編集]

擬人化した紙でできた動物(そのためか、関節などに紙と紙をくっつけるボタンがついている)で、目が黒く、怒ったり、驚いたときは、白目。「海」では、紙であることをロペとアキラは自覚していた。

ほとんどのキャラクターは、前・横向きだが、山田やゆうこママや馬場などは、後ろ向き。

主要キャラクター[編集]

お互いの声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )

ロペ(
主人公。地元をこよなく愛するその日暮らしの都立葛飾西高校2年生。アキラからはおもに「お前」と呼ばれているが、改まったときなどに「ロペ君」或いは「ロペさん」と呼ばれている[注 3]駄菓子が大好きで、カリカリ梅を食べ過ぎてよく下痢をする。実家は青果店を営んでいるが、友達に「八百屋さんやってるんでしょ?」と勘違いされ過ぎて、もう面倒くさいので最近は「うん」と答えている。アキラとつるんでたびたび映画館へ出かけるが、その度にアキラのわがままに振り回されている。2010年前後の若者言葉で話し、口癖は「えっ? マジっすか?」など。いわゆる哺乳類でなく、紙なのでサメのいる海に入っても問題ないらしい。父親の影響で野球好きだが、見るの限定でやるのは興味なし。怖い話が苦手な超ビビリ。どちらかというとAMラジオ派。実は近視(右0.1、左0.2。さらに乱視が入っている)で普段はコンタクトレンズを付けている。
熊谷アキラ(リス
物語の実質的な主人公。通称「アキラ先輩」。ロペの1年先輩の高校3年生。体格はロペよりも小柄で、ほお袋で食物を貯めることが出来る。口癖は「マジかよ〜」など。おもに「先輩」と呼ばれている。尻尾はふかふかで心地いい感触。好奇心旺盛だが態度は誰よりもでかく短気。駄菓子屋「林商店」のヘビーユーザー。ゲームが大好きで、ジャンル問わず気になったタイトルはとことんやり込まないと気が済まない。早起きで毎朝4時には起床する。毎年夏休みになると一日も欠かさずラジオ体操に参加する一方で冬になると寒がりなのか、こたつから出たがらない。住所は東京都葛飾区胡桃町3-12-5(実在しない)。家では5人姉弟の末っ子長男で毎日4人の姉に叱られながらもたくましく?暮らしている。四姉妹の中では気象予報士を目指している長女が一番怖いらしい。江戸っ子気質でソバの食べ方には相当のこだわりがある。両親と四人の姉の他に祖父がいる[注 4]。ちなみに字を書く&卓球サッカーの蹴り脚は右利きで、野球&箸を持つ&バドミントンは左利き。家の戸棚には工場で作ったレシート立ての筒が並んでいる。前は折りたたみ式の携帯電話を所持していたが、タッチパネル式の携帯電話に乗り換えた[注 5]
声はジェンダーファクターによって加工されている。

ゲストキャラクター[編集]

主な声:中野慎太郎、大岩Larry正志、竹森千人、MicroDef Tech)、大津田裕美

アキラの姉(リス)
声 - 篠田麻里子(初期のころはAKB48
「回覧板」「ヨンキュッパ」「みかん」「鼻づまり」「映画版」「ピアス」などに登場。大学生。四姉妹中どの位置かは不明。しっかりものであるが、だらしないアキラの尻拭いをさせられており、アキラにとっては頭が上がらない存在である。運転免許を持っており、回覧板を届けさせるために弟を原チャリで追いかけてきて叱りつけた気の強い性格。愛車は黄色のホンダ・シャリィ。彼氏がいる。彼氏の名前は「田辺君」である事が「鼻歌」「特訓」に登場時に判明。口癖は「ったくもー」(まったくもう)。「クレーム」に登場時に、カレーショップ「MOTOカレー」にて勤務している事が判明。
いつも、アキラのいい加減さに振り回されることが多かったが、最近では、流行している店で買い物しようとして家を出たときに、財布を家に忘れたため、カツアゲまがいの方法でアキラから金を巻き上げようとするなど(その理不尽さは、当のアキラや、その場にいたロペをはじめとする友人たちが苦笑するほど)、理不尽な一面も出ている。
ロペの父(兎)
声 - ピエール瀧
「映画版」のみ登場。ロペの父親で青果店「ラビッツフルーツ」の店主(キャッチフレーズは「おいしさ工場」)。趣味は野球で「葛飾ラビッツ」所属。酒好き。
アキラの父(リス)
声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )
「映画版」「音漏れ」(声のみ)「うたパス」(画像のみ)に登場。アキラの父親で、ファミレスの伝票を入れる透明の筒(レシート立て)を作る工場「熊谷斜筒製作所」を経営している(商品名はファミレスムース。シェアは全国93%)。ちょっと目をはなすとすぐパチンコに行ってしまう。パンチパーマとサングラスが特徴的。喫煙者。あまり出演していない。
林商店のおっさん(三毛猫
「林商店」「ガチャガチャ」「映画版」「応募」などに登場。ロペとアキラが通う地元の駄菓子屋「林商店」の店主。店先にスーパーボールの30倍跳ねるウルトラボールのガチャガチャを設置している。最近思い切ってサイクロン型掃除機に買い替えた。店頭の看板は以前はコカ・コーラのロゴに類似したものを使用していたが、2014年頃から「Sora Soda」(こちらもコカ・コーラのパロディ)に変更された。また、昔の看板は「宇宙一の品ぞろえ」をキャッチコピーにしていた。
山田先輩(闘牛
「闘牛」「スピード写真」「映画版」「プライド」に登場。ロペとアキラの先輩。無自覚にいものに反応してしまう。ラーメンしょうゆ派。ロペは彼に対するリアクションや台詞によってはアキラがロペに「オイッ!」と言うことがしばしばある。
ゆうこママ(シマウマ
声 - 内山勇士
「ゆうこママ」「バレンタインデー」に登場。おネエ言葉のシマウマでアキラもタジタジ。ポン菓子を作る機械を持っているらしい。
今一飯店のおっさん(ブルドッグ
ジャンボ餃子」「コミコミパック」「いい日」などに登場。中国料理屋「今一飯店」の店長。以前はテレビを設置していたが地アナだったため捨てて現在はこけしを設置した。[注 6]
松本の母ちゃん(ペリカン
声 - 内山勇士
「風水」に登場。風水の力で宝くじの高額当選を狙っている。
岩田の爺ちゃん(
「肩たたき」「アンドロイド」「ハッピーバレンタイン」に登場。93歳。将太という孫がいる。誕生日プレゼントとして、1枚で1時間有効の肩たたき券を貰った。弟がいる。
ノリユキ(兎)
「映画版」などに登場。ロペの従弟。ロペの母親の妹の子供。千葉県袖ヶ浦市在住。時々ロペの実家に遊びに来る。無口で人見知りがはげしく、他人のものを取るくせがある。
ラジオ体操のおっさん(ブルドック)
声 - 内山勇士
「映画版」のみ登場。夏休みの公園で行われるラジオ体操を指導するおっさん。実は町内会長。
川口(河馬
声 - 内山勇士
「映画版」のみ登場。ロペのクラスメイト。アキラにゲームソフトを借りパク状態にされているが、なかなか切り出せない。体格はとても大きく、身長は3階建ての校舎とほぼ同じ高さである。
牧野(ヒョウ
声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )
「ローカルルール」「昼寝」「黄色いの」「キャラ名」「ミイラ男」「集中」などに登場。アキラのクラスメイトで野球部所属。甲子園球児でもある。「線香花火」のアキラの話によると、打上花火の買い出しに行き、間違えて噴出花火を買ってきた。締めの線香花火は欠かせない。自転車を持っていたが、紛失した。しかし、「ダム」では、どこかの川で見つかった。ヒョウだが、的な一面もあり、感動などで泣くと「ニャー」と泣き、嬉しいときは「ゴロゴロ」という。
畑中(鹿
声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )
「怖い話」「夏休みの宿題」「ヘリウム」「黄色いの」「集中」などに登場。ロペの同級生。高層マンションに住むお金持ち。行動や発言に余裕がありトロ以外の寿司をあまり食べたことがない。オーストラリアに旅行した。実家は「畑中歯科」。自宅リビングは洋室でソファーと大画面液晶テレビがある。
村上(
声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )
「デビュー」「7月8日」「怖い話」などに登場。ロペとアキラの知人。東京スカイツリーの近くに住んでいる。
内田(ハムスター
「ローカルルール」「ハロウィン」「説明書」などに登場。ロペとアキラの後輩。低い声で喋る。タッチパネル式の携帯電話を所持しているが、まだ操作してない。商品食べ物に書いてある早めにお召し上がりください早食いしてくださいと誤解した。「実験報告会」でロペとアキラの話によるとシュークリームごはん食べていて(シュークリームの中にごはんを入れているのか、ごはんの上にシュークリームを載せているのか、それらを混ぜているのか不明。)、アキラ曰く「リアルなヤバメシ」。
望月(
声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )
「天職」「静電気」「からまり」「カットモデル」に登場。体格はロペよりも小柄でロペとアキラの知人。実家は「望月ふとん店」。
宮本(ロバ
声:内山勇士(作品開始当初 - 2013年5月中頃) → 中野慎太郎(2013年5月中頃 - )
「私物」「最先端」「汗アピール」に登場。ロペとアキラの知人でチャライ男。「私物」では、ラーメンの出前箱をかばんにしたり、「最先端」では、強盗犯みたいな黒い格好で登場したり、「汗アピール」では、ランニングしていて汗をアピールしていた。
キリン先生(キリン
「映画版」「世界ランク」「赤白ぼうし」、「学割」(声のみ)に登場。ロペとアキラが通う高校先生。首が3階建ての建物以上に長くて、どこまで頭があるのかは不明。最近CS放送に加入するか悩んでいる。視野は広い方であるが、その体形ゆえにアキラ先輩とぶつかることが度々あり、「お前は視野が狭すぎる」と上に立った物言いでアキラを度々叱責している。話し言葉は関西弁である。
おまわりさん(犬)
声 - 大岩Larry正志
「おまわりさん」「拾得物」「逮捕」に登場。下町交番の警察官。小心者。
モグラ
声 - 内山勇士
「映画版」のみ登場。デビルキャッツのメンバー。朝の占いを全チャンネルチェックしている。最後、警察官に逮捕された。
西山登(フクロウ
声 - 内山勇士
クイズ番組『今さら人には聞きにクイズ!』の司会者。恰幅のいい体型の男性。
梶ジュアル(カナリヤ
クイズ番組『今さら人には聞きにクイズ!』のアシスタント。スリムな女性。
馬場先輩(
タイヤ館コラボエピソードに登場。ロペとアキラの先輩。タイヤ館のサービスなどにくわしい。運転免許を持っている。「だっつーの」が口癖。愛車は赤のフォルクスワーゲン・ビートル
リーリーとシェーシェー(パンダ
声 - 中野慎太郎
「日本語」「主食」に登場。中国人日本語のしゃべり方が不安定。

スペシャルゲストキャラクター[編集]

ボス猫(白猫)
声 - バカリズム
「映画版」のみ登場。強盗団「デビルキャッツ」のボス。プライベートではエコカーに乗っている。盗み出した宝石をロペとアキラから取り戻そうとするが最後、警察官に逮捕された。
フラミンゴ
声 - ふかわりょうカメオ出演
「映画版」のみ登場。デビルキャッツのメンバー。休日は神保町古本屋めぐりをしている。盗み出した宝石を落としてしまった。最後、警察官に逮捕された。
占い師(マントヒヒ
声 - LiLiCo
「映画版」、「占い」に登場。ロペとアキラが住む地元商店街にある占いの館にいる。特売日にまとめ買いをしている。
カメラ屋のおばさん(山羊
声 - LiLiCo
「映画版」のみ登場。ロペとアキラが住む地元商店街にあるカメラ屋のおばさん。最近タッチパネル式携帯電話に移行。
ラビッツフルーツのお客(カンガルー
声 - LiLiCo
「映画版」のみ登場。ロペの実家である青果店「ラビッツフルーツ」の常連さん。雑誌に載っていた「ういろうダイエット」を実践中。
ロナウド(ライオン
声 - ジョージ・ウィリアムズ
「映画版」のみ登場。ブラジル人でサンバチームのリーダー。アキラに音楽的才能を感じ、自分のバンドにスカウトする。飽きっぽく新しいモノ好き。
ホセ(アルパカ
声 - チャド・マレーン
「映画版」のみ登場。ロナウドのバンドのメンバー。担当楽器はギロ。気は小さいが夢は大きい。たい焼きが大好物。
ティム・バートン(ティム犬)
声は本人。めざましテレビ2013年1月7日放送の「来日」で登場。アキラ先輩にサイン入り映画チケットを渡した。
ゴールデンボンバー
声は本人。めざましテレビ「勇者」「花見」「原チャリ」「エアホッケー」「スワン」で登場。アキラの友人。
鬼龍院翔→ブチ、喜矢武豊→キジシロ、歌広場淳→茶トラ、樽美酒研二→シロ。
しょうた(
声 - 鈴木福
「留学生」「バリア」「4と7」「骨折ヒーロー」に登場する小学生。ロペとアキラとは無関係。2名の友達(お互い声優は鈴木福)の他にダニエル(白馬)という外人の舎弟がいる。
ミニオンズ
黄色いの」「ボス」に登場。『怪盗グルーのミニオン危機一発』『怪盗グルーの月泥棒 3D』『ミニオンズ』のキャラクター。本作のキャラクターと同じ紙でできている。「黄色いの」ではロペたちがだるまさんがころんだをしているときに1体目が登場、次に2、3体目が登場し、最後はたくさん登場して去る。「ボス」ではケビン、スチュワート、ボブが登場。「バナナ」や「ボス」が言えて、なぜか日本語がわかる。バナナを目当てに「ラビッツフルーツ」にやってきたが、ロペが「150円ね」と言われたがお金がないので泣きながら行こうとしたところアキラが代わりに買ってあげようとしたところアキラをボス扱いし始めたが、ロペが傷みひどくておろしたバナナを無料であげようとしたところこんどはロペをボス扱いし始めた。
影山(羊)(声 - 櫻井翔))/宝生麗子(猫)(声 - 北川景子)/風祭京一郎(犬)(声 - 椎名桔平
めざましテレビ2013年8月2日「謎解きはおやつの後で」で登場。
総統と吉田くん
声 - FROGMAN
秘密結社鷹の爪のキャラクター。「日本橋関係者内覧会映像」に登場。吉田くんは「なんちゃら兎(紙兎ロペ)とコラボするのは大問題」と言っていたらしい。
尾野真千子コアラ
本人。「極楽がんぼ」「リハーサル」「女優」に登場。女優を目指している。兄弟がいる。
三浦友和
本人。「極楽がんぼ」に登場。
マサル([10]
声 - 濱口優よゐこ
「デビュー」と「チューチュー」(最後のシーンで登場)、「ワールドレコード」(全体のシーンで登場)、「そら似」(セリフ付で登場)。元は、今作のパロディアニメで同局の『めちゃイケ』の「(仮)兎マサル」の主人公で、本家のロペと同じポジションのキャラになっている。
眉の太さと服装と声を除けばロペそっくり、先輩のタカシと一時離れて書店で立ち読みしてるときに、アキラ先輩にロペと間違われて、いきなりカックンされた拍子に、定期を落として忘れてしまい、それが『めちゃイケ』2014年8月16日放送分の「(仮)兎マサル」の話「軽部さんみてっかな〜」につながることになる。
タカシ(
声 - 岡村隆史ナインティナイン
「デビュー」と「チューチュー」(最後のシーンで登場)、「ワールドレコード」(全体のシーンで登場)、「そら似」(セリフ付で登場)。上記のマサルと一緒にパロディアニメ「(仮)兎マサル」に登場しているキャラクターで、その作品ではアキラ先輩のポジションと同じキャラになっている。好きな人は、軽部真一
ももいろクローバーZ(犬)
本人。「ご当地アイドル」「試験前」「女子男子」「ジャンプ」「正義の使者」「幕が・あ・ガール」に登場。葛飾区のご当地アイドル(架空)。百田夏菜子は、アキラと幼馴染で「熊谷〜」又は「鈴カステラ」[注 7]と呼んでいる。
ガチャピン
「ブログ」「乳歯」「トレーニング」に登場。生年不詳の4月2日生まれで声優は不明。本作のキャラクターと同じ紙でできている。ロペとアキラは彼のことを知っていて、アキラは「ガチャさん」と呼んでいる。ロケ中にムックにあずけたカバンを紛失してムックが林商店で探していたところをアキラがに見つけて持ってきてくれた。またブログをやっていてアクセス数とフォロワー数を増やそうとアキラの写真撮影を連続にしていた。また、「トレーニング」では鍛えている。ムックの体で汗を拭いたり、こぼしたスポーツドリンクを拭いたりしていた。
ムック
「ブログ」「乳歯」「トレーニング」に登場。生年不詳の4月2日生まれで声優は不明。本作のキャラクターと同じ紙でできている。ロペとアキラは彼のことを知っているが、あまりふれていない。「トレーニング」ではガチャピンに拭かれていることにきずいていない。
レッド/チャック/マチルダ/ボム/ザ・ブルース/ステラ/ミニオンピッグ
「スリングショット」に登場。アングリーバードのキャラクター。本作のキャラクターと同じ紙でできていて、目全体が黒くて、興奮したりすると白目になる。ロペとアキラが偶然通りかかったところ、卵を盗んだミニオンピッグが乗っている飛行船を地面に刺した巨大なスリングショットで狙おうとレッドをスリングショットのゴム紐にセットしてマチルダ、ボム、ロペ(偶然通りかかったところ手伝わされた。)がスリングショットのY字を抑えて、チャック、アキラ(偶然通りかかったところ手伝わされた。)がレッドをセットしたゴム紐を数メートル以上引っ張るが、飛行船から笛とともに白旗を出してマチルダ、ボム、ロペがそれにきずいたとき、Y字が地面から外れてしまいマチルダ、ボム、ロペがY字とともにレッド、チャック、アキラのほうへ飛んでいき、思いっきり衝突した(画面の外で衝突したためどのくらいケガしたかは不明)。ザ・ブルース、ステラは応援。
石原さとみ(犬)/山下智久
「ニューヨーカー」に登場。アキラは山下に「ニューヨークに住んでる人をニューヨーカー葛飾区に住む人は?」を聞かれたが専門外のため、石原に答えさせたが「カツシーカー」と答えた。
パグゾウ(ブルドック)
声 - 坂上忍
「業界人」「マツコ」「矢部」「山里」に登場。俳優東京都杉並区西荻窪出身。本作の大ファン。アキラは彼を苗字で呼ぶが「パグゾウっす。」というのがオチになっている。ロペとアキラにマツコ、矢部、山里のクレームに近い発言をしている。
マツコ・デラックス矢部浩之(ナインティナイン)山里亮太(南海キャンディーズ)
マツコは「業界人」(左側の半分のみ)「マツコ」にて、矢部は「矢部」にて、山里は「山里」にて登場。
殺せんせー(声 - 二宮和也)/山田涼介レッサーパンダ
「観察教室」に登場。映画『暗殺教室』のキャラクターと出演者[11]。ロペとアキラは殺せんせーが「観殺教室」の生徒募集を見て入ろうかと思ったがお手本として殺せんせーがアキラをマッハ20のスピードで観察したため無理な教室となる。最終的にはアキラに「夢は暗殺者ですね」と言った。
Dr.ハジメ(ライオン)
声 - はじめしゃちょー
「大縄跳び」に登場。300人大縄跳びをやろうとしたが、アキラが10mしかないロープを持ってきたあげく、巨大な像が来て、さらにキリン先生も来たため失敗した。

DVD・エピソードリスト[編集]

DVD[編集]

  • 紙兎ロペ(2011年1月28日発売)
  • 紙兎ロペ2(2012年1月27日発売) ※2011年9月17日よりTOHOシネマズ限定先行販売
  • 紙兎ロペ3(2012年11月23日発売) ※2012年5月11日よりTOHOシネマズ限定先行販売
  • 紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?1(2013年6月21日発売)※2013年6月15日より
  • 紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?2(2013年6月21日発売)※2013年6月15日よりTOHOシネマズ限定先行販売
  • 紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?3(2013年12月20日発売)
  • 紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?4(2013年12月20日発売)
  • 紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?5(2014年8月20日発売)

コラボエピソード[編集]

サブタイトル 上映期間 備考
コミコミパック 5月15日 宝くじとのコラボ
WEB限定版
店番 4月25日
2012年7月(日本映画専門ch)
くちパッサパサ 5月20日
大掃除  
ラッキーアイテム 5月10日
運動神経 2012年5月22日 - 31日 帽子ブランドCA4LAとのコラボ
WEB限定版[12][13]
打ち水   Fitsとのコラボ
左利き サカゼンとのコラボ
スピード写真 H.I.S.カナディアン・ロッキーとのコラボ
サラウンドヘッドホン 2012年3月19日 - 30日 パナソニックとのコラボ
インターネットチケット“vit”特別映像 2012年[14] TOHOシネマズとのコラボ
WEB限定版
TOHOシネマズが高校生料金を1,000円に!"紙ロペ"応援映像 2013年4月27日 - 8月2日
チケット 2013年8月3日 - 9月13日
フレーバー 2013年9月14日 - 2014年1月10日 同上、WEB限定版
何の味 2014年1月11日 - 4月18日 同上
メルマガ 2014年5月10日 - 2015年4月3日
必殺技 2015年4月4日 - 同上、新宿のみ
コーティング 2015年4月4日 - 8月28日 同上
フリフリタイム 2015年8月29日 - 12月11日・2016年3月5日 - 4月15日
ホットドッグ 2015年12月12日 - 2016年3月4日
IMAX 2015年12月18日 - 同上、二条のみ
2016年3月16日 同上、WEB限定版
アプリ 2016年4月16日 - 同上
仙台オープン 2016年7月1日 -
日本橋関係者内覧会映像:紙兎ロぺ&鷹の爪コラボ映像 2014年3月25日 同上/鷹の爪とのコラボ
WEB限定版
ガス展行くってマジっすか!? 2013年9月 東京ガスとのコラボ
WEB限定
東京ガスライフバルって何すか!? 2013年10月
しりとり 2013年10月 タイヤ館とのコラボ
WEB限定版
アライメントとぉー、
センターフィットって何スカ?
2013年11月上旬
スタッドレスタイヤこそ、
プロにお任せだべ!
2013年11月中旬
ざんみぞ 2014年2月15日
最強の計画 2014年3月初旬
メンパス 2014年3月中旬
長持ちお得 2014年4月中旬
メンテナンス 2014年5月中旬
女子受け 2014年6月中旬
10円落とした 2014年2月 - 同上、CM
ズボン破れた 2014年6月 -
先取り 2014年8月中旬 同上、WEB限定版
たよれる 2014年11月4日
選び抜きます 2014年11月17日
冬タイヤえらび 2014年11月 - 同上、CM
軽・コンタイヤ 2015年3月13日 -
ちゃんと買い 2015年3月13日 同上、WEB限定版
ちゃんと点検!SONGだべ!! 2015年5月11日
よっわかりやすい! 2016年3月16日 - 同上、CM
レンジでカンタンマジで便利 CP 2013年11月 ニッポンハムとのコラボ
WEB限定版
リニューアル 2014年3月
ハイキング 2014年4月
まるで、生めん。 2013年 日清ラ王とのコラボ
バンド 2014年 資生堂とのコラボ
WEB限定版
ビーチ 2014年6月
青のり 2014年12月 ライオンとのコラボ
WEB限定版
書き初め 2014年12月
OCS 2014年12月
幻のラーメン 2015年8月14日 セブン銀行とのコラボ
WEB限定版
ホラー 8月6日 auとのコラボ
WEB限定版
ピロロロ 2012年9月(日本映画専門ch)
うたパス  
ともコミ
ウィフィ...?
スマホで!?
オレンジ色 2015年12月
重大発表 2015年12月
救世主 2016年3月
実況 2016年3月25日 対戦ズーキーパーとのコラボ
WEB限定版
2014年2月3日 未放送
WEB限定版
パチンコ 2014年7月14日
しりとり 2014年8月22日

スタッフ[編集]

  • 原作 - 内山勇士
  • 脚本 - 内山勇士→青池良輔、宮本武史、鈴木智尋、天野千尋、下田ふゆき、オースミユーカ、木梨亜美、喜多春仁、アサダアツシ、岡田幸生、宮野泰樹、上野友之
  • アニメーション制作 - 青池良輔→青木伸二、伊藤沙耶、外山拓、日高三博、森野あるじ、阿部鉄兵、鬼木潤、寺野徳人、平岡直、中本真紀子、難波佑季、平山綾子、大重典子、鈴木舞、平良千恵子、大野玲奈
  • 企画・プロデュース - 日下部雅謹→KITERETSU
  • 背景撮影 - 松岡由衣、庭月野議啓
  • 背景制作 - 平沢真一(CA)、野林保
  • MA - 若山智成(IMAGICA
  • 音響効果 - 徳永義明
  • 録音スタジオ - スタジオ・エコー(日比野祥規、戸島聡)
  • 音楽 - Tecy Vegas(Tecytone.)
  • プロダクションマネージャー - 本間謙治、関谷友美、恒川稔英
  • 協力プロデューサー - 松浦朋子
  • ラインプロデューサー - 滝澤努
  • プロデューサー - 岩渕さおり、松浦朋子→滝澤努
  • 監督 - 内山勇士→青池良輔→鬼木潤、岡田幸生、喜多春仁、矢吹涼子(ROBOT)
  • 製作協力 - ROBOT
  • 制作プロダクション・製作・著作 - KITERETSU

映画[編集]

映画紙兎ロペ
つか、夏休みラスイチって
マジっすか!?
監督 内山勇士
青池良輔
脚本 内山勇士
青池良輔
出演者 ウチヤマユウジ
製作会社 映画「紙兎ロペ」プロジェクト
配給 東宝映像事業部
公開 日本の旗 2012年5月12日
上映時間 85分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

映画紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?』(かみうさぎロペ つか、なつやすみラスイチってマジっすか!?)は、2012年5月12日より公開の日本の長編アニメーション映画。上映時間85分[15]バカリズムは声優初挑戦となる。

キャッチコピーは「"映画化は不可能でしょ"と言われた「紙兎ロペ」が、まさかの映画化!!」。

プロモーションではロペとアキラ先輩の着ぐるみが登場し、全国の上映館での舞台挨拶や5月22日にオープンした東京スカイツリータウンでのイベントに出席するなどした[13]

あらすじ[編集]

夏休みの最終日を満喫するアキラだったが、自由研究にまったく手をつけていない。さらに、姉のピアスを壊したアキラは、今日のデートまでに直して持ってくるよう言われていた。アキラとロペは、自由研究のテーマを「ツチノコ探し」と決める。2人はツチノコを探しているとき、イヤリングを拾う。それは怪盗デビルキャッツが、美術館から盗み出した宝石「王妃の涙」だった。

スタッフ(映画)[編集]

  • 声の出演(ロペ、アキラ など)・キャラクターデザイン・脚本・監督 - 内山勇士
  • アニメーション演出・アートディレクション・脚本・監督 - 青池良輔
  • 企画・プロデュース - 日下部雅謹
  • 配給 - 東宝映像事業部
  • 企画・制作プロダクション - KITERETSU
  • 製作 - 映画『紙兎ロペ』プロジェクト

プラネタリウム[編集]

プラネタリウム 紙兎ロペ おれらロケット飛ばすってマジっすか!?」(プラネタリウム かみうさぎロペ おれらロケットとばすってマジっすか!?)は日本のプラネタリウムアニメーション。

キャッチコピーは「史上初!! 『紙兎ロペ』が、まさか!?のプラネタリウムに登場!」。

あらすじ[編集]

ペットボトルロケットで遊んでるロペたち。打ち上げに失敗し、茂みに落ちたロケットを探しに行ったロペとアキラがそこで見たのは、宇宙人っぽい謎の子供。こうして、ロペとアキラは、宇宙に詳しいらしい、町工場の通称「宇宙ジイさん」の力を借りて宇宙人の迷子を宇宙へ返す作戦を決行する。

テレビアニメ[編集]

紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?
ジャンル コメディアニメーション
放送時間 平日 6:52 - 6:55(3分)
放送期間 2012年11月16日 -
放送国 日本の旗 日本
企画 KITERETSU
プロデューサー 滝澤努
出演者 中野慎太郎
大岩Larry正志
音声 ステレオ放送
テンプレートを表示

miniロペ[編集]

日本映画専門チャンネルにて、2012年5月より映画化とのコラボとして4 - 5分間のミニ番組として放送されていた。

紙兎ロペ 〜笑う朝には福来たるってマジっすか!?[編集]

フジテレビ系列の『めざましテレビ』にて、2012年11月16日より毎週金曜日にめざましアニメコーナーとして放送開始。2013年1月4日より、月曜日から金曜日まで毎日放送(新作だけでなく再放送やDVD版を枠内に収まるように編集したものも含まれる)、土曜日に傑作選として既放送分の2〜3話をまとめて再放送するようになった。

2013年6月21日にめざましテレビ版放映分DVDの1、2巻が発売。12月20日に3、4巻が発売。2014年8月20日に5巻が発売。2015年3月18日に6、7巻が発売。

各話リスト[編集]

放送局[編集]

放送期間は、めざましテレビの都合で異なる。放送系列は一部を除いてFNSテレビ宮崎はFNSのほかにNNNANN)。備考はめざましテレビ内。

放送地域 放送局 放送日時 放送期間
関東広域圏 フジテレビジョン 2012年11月16日 - 2013年1月4日
2013年1月7日 - 2014年8月1日
2014年8月4日 - 2015年3月27日
2015年3月30日 - 2016年4月1日
2016年4月4日 -
金曜 6:48 - 6:51
月曜 - 金曜 6:49 - 6:51.30
月曜 - 金曜 6:47 - 6:49
月曜 - 金曜 6:45 - 6:48
月曜 - 金曜 6:52 - 6:55
北海道 北海道文化放送
岩手県 岩手めんこいテレビ
宮城県 仙台放送
秋田県 秋田テレビ
山形県 さくらんぼテレビ
福島県 福島テレビ
長野県 長野放送
新潟県 新潟総合テレビ
静岡県 テレビ静岡
中京広域圏 東海テレビ
富山県 富山テレビ
石川県 石川テレビ
福井県 福井テレビ
近畿広域圏 関西テレビ
島根県鳥取県 山陰中央テレビ
岡山県・香川県 岡山放送
広島県 テレビ新広島
愛媛県 テレビ愛媛
高知県 高知さんさんテレビ
福岡県 テレビ西日本
佐賀県 サガテレビ
長崎県 テレビ長崎
熊本県 テレビくまもと
宮崎県 テレビ宮崎
鹿児島県 鹿児島テレビ
沖縄県 沖縄テレビ

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2、3カットの時もあり、そのうちの1カットは拡大が多い。
  2. ^ なお、中国料理屋「今一飯店」にも同様のBGMが流れている。
  3. ^ しかし、「ラスイチ」「携帯ゲーム」ではアキラから「マサ」と呼ばれていたため、「マサ」という別名も持つ。
  4. ^ 母親とほかの三人の姉と祖父は、未登場。
  5. ^ ただし、通常の話でボタン式を使っていた頃、auYouTube配信のコラボCMの時には、話の性質上ギャラクシー系の携帯電話を所持していた。
  6. ^ その名残りか、アンテナ線がある。
  7. ^ 本人はこの名前を嫌がっている。ほかにも「ジャイアント鈴カステラ」と呼んでいる。

出典[編集]

  1. ^ a b 「紙兎ロペ」 まさかの劇場映画化から半年、まさかの地上波TVシリーズ放送開始” (日本語). RBB TODAY (2011年11月9日). 2012年11月11日閲覧。
  2. ^ “映画化は不可能でしょ”と言われた「紙兎ロペ」が、まさかの映画化!!” (日本語). 映画.com (2012年5月7日). 2012年5月8日閲覧。
  3. ^ ザテレビジョン (2010年9月12日). “紙のウサギとリスのゆる〜いアニメ「紙兎ロペ」は大学生の会話がヒント!?”. ウォーカープラス. 角川マガジンズ. 2013年1月19日閲覧。
  4. ^ a b 『紙兎ロペ』第2弾DVD発売記念イベント、篠田麻里子、アキラ先輩の姉役で声優初挑戦!” (日本語). CINAMA TOPICS ONLINE (2011年8月22日). 2011年9月10日閲覧。
  5. ^ a b AKBしのまりは短編アニメで声優初挑戦” (日本語). 朝日新聞デジタル (2011年8月18日). 2011年9月10日閲覧。
  6. ^ 「紙兎ロペ」クリスマス・スペシャルムービーを3日間限定で上映します。” (日本語). ROBOT. 2011年12月23日閲覧。
  7. ^ uchiyama_yujiのツイート (341057724957745152)
  8. ^ 「野良スコ」 内山勇士さん新作PV公開 英国生まれ葛飾育ちのネコが主人公(2013年9月14日)、アニメ!アニメ!、2014年2月26日閲覧。
  9. ^ 野良スコ、2014年2月26日閲覧。
  10. ^ http://www.rbbtoday.com/article/2014/08/14/122461.html
  11. ^ “『暗殺教室』二宮和也&山田涼介、「紙兎ロペ」にゲスト出演!”. シネマトゥデイ. (2016年3月21日). http://www.cinematoday.jp/page/N0081332 2016年3月22日閲覧。 
  12. ^ 紙兎ロペ×CA4LA コラボムービー「運動神経」、CA4LA公式サイト、2012年5月22日参照。
  13. ^ a b 本日オープン! CA4LA東京スカイツリータウン・ソラマチ店、CA4LA公式サイト、2012年5月22日参照。
  14. ^ インターネットチケット販売“vit”、TOHOシネマズ、2012年5月1日参照。
  15. ^ AKB48篠田麻里子 映画「紙兎ロペ」で声優に挑戦、5月より全国公開”. MSNエンタメ. マイクロソフト (2012年3月14日). 2012年3月29日閲覧。

関連項目[編集]

  • つみきのいえ - 本作と同じくROBOTが制作したアニメーション作品。
  • めちゃ×2イケてるッ! - 本作のパロディ版『(仮)兎マサル』が放送されている。コラボ記念ストーリーである、めざましテレビ版の420話とその話の後日談になっている8月16日放送分により、作品世界が同じであることが判明している。
  • ROBOT
  • めざましテレビ - コーナーアニメーション

外部リンク[編集]