新宿警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Asahikage.svg 警視庁新宿警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Shinjuku-PS.jpg
都道府県警察 警視庁
管轄区域 新宿区の西部
新宿の一部
歌舞伎町の一部
西新宿
北新宿
百人町の一部
大久保
余丁町の一部
課数 9
交番数 11
駐在所数 0
所在地 160-0023
東京都新宿区
西新宿六丁目1番1号
位置 北緯35度41分36.4秒
東経139度41分40秒
座標: 北緯35度41分36.4秒 東経139度41分40秒
外部リンク 新宿警察署
特記事項 1969年(昭和44年)
淀橋警察署から改称。
テンプレートを表示

新宿警察署(しんじゅくけいさつしょ)は、警視庁が管轄する警察署の一つ。第四方面本部所属。署員数約630名、日本最大の警察署。署長警視正

新宿区の西部を管轄している。その管轄には日本一の歓楽街歌舞伎町や、一日平均70万人以上が行き交う新宿駅などが含まれている。警視庁警察署でも群を抜いて警察官の人数が多い。

識別章所属表示はPD。

所在地[編集]

施設[編集]

管轄区域[編集]

新宿区
  • 新宿三丁目の一部(15・17番の各一部、18番から29番、31番の一部、33番から38番)、五丁目の一部(12番から14番の各一部、18番の一部)、六・七丁目
    • (新宿一・二丁目、前記以外の三丁目、四丁目、前記以外の五丁目は四谷警察署の管轄)
  • 歌舞伎町一丁目(一部を除く)、二丁目
    • (歌舞伎町一丁目の一部は四谷警察署の管轄)
  • 西新宿一・二・三・四・五・六・七・八丁目(全域)
  • 北新宿一・二・三・四丁目(全域)
  • 百人町一・二・三丁目(百人町四丁目は戸塚警察署の管轄)
  • 大久保一・二・三丁目(全域)
  • 余丁町の一部(8番の一部。それ以外の余丁町は牛込警察署の管轄)

沿革[編集]

組織[編集]

他に、署内に第二機動捜査隊第二自動車警ら隊通訳センターの分駐所、警視庁職員信用組合新宿支店等がある。

交番[編集]

  • 新宿駅東口交番(新宿区新宿三丁目)
  • 新宿駅西口交番(新宿区西新宿一丁目・西口地下街)
  • 百人町交番(新宿区百人町一丁目)
  • 北新宿一丁目交番(新宿区北新宿一丁目)
  • 大久保交番(新宿区大久保二丁目)
  • 西新宿三丁目交番(新宿区西新宿三丁目)旧:角筈三丁目交番
  • 淀橋市場前交番(新宿区百人町三丁目)
  • 熊野神社前交番(新宿区西新宿二丁目)
  • 歌舞伎町交番(新宿区歌舞伎町二丁目)
    • 東京23区の警察署では珍しく交番専用のパトカーが配備されており、その名も歌舞伎号である(ただし新車ではない)。
  • 成子坂交番(新宿区西新宿六丁目)
  • 新宿六丁目交番(新宿区新宿六丁目)
  • 駐在所、地域安全センターはない。

その他[編集]

  • 2019年8月18日午前10時40分頃、千代田区麴町6丁目の新宿通り国道20号)四谷駅前交差点(地図)を青信号で横断中の5歳男児を、同署所属の男性巡査部長が運転する緊急走行中のパトカーがはね、同男児は意識不明の重体であったが同年9月13日に死亡した。同巡査部長は自動車運転処罰法違反(過失運転致死)容疑で書類送検された。同パトカーには男性巡査長が同乗しており、薬物事件の容疑者の尿を鑑定するため警視庁本庁(地図)に向かっていた。[1][2]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]