鉄崎幹人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
鉄崎幹人
ニックネーム てっちゃん、てっさま
生年月日 (1964-05-13) 1964年5月13日(54歳)
出身地 愛知県名古屋市
血液型 A型
言語 日本語
最終学歴 東海高等学校卒業
事務所 フリーランス
現在の代表番組 SBSラジオ 鉄崎幹人のWASABI
他の活動 アウトドア関連の啓蒙活動
公式サイト http://tetsuzaki.com

鉄崎 幹人(てつざき みきひと、本名同じ、1964年5月13日 - )は、中京圏を拠点に活動するローカルタレントラジオパーソナリティ愛知県名古屋市出身。血液型A型。東海高等学校卒業(留年経験あり)。名古屋市水辺研究会会員。愛称はてっちゃんてっさま[1]

来歴・人物[編集]

2000年代初頭までは中部日本放送 (CBC) のテレビ番組やラジオ番組を中心に出演していた。また、1989年開催の世界デザイン博覧会にちなんで結成された期間限定のアイドルグループ「白鳥セブン(しろとりセブン)」のメンバーを務めていたこともある。1990年代には『ミックスパイください』で共演していた戸井康成MORI MOMOらとともに「オーバーワーク」というコントグループを結成し、東海地方のライブハウスなどでコントを披露していた。CBCでの活躍によって中京圏で人気を獲得するに至ったが、2000年代中期からはCBC以外の局への出演が多くなっている。また、中京圏での活動と並行して2007年から静岡放送(SBSラジオ)の『GOGOワイド Wテツのらぶらじ』のパーソナリティ(月・火曜日)を担当するなど、静岡県でも活動するようになった。「らぶらじ」は終了し、2017年からはSBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」(月~木)がスタートした。

10代の頃はいわゆるヤンキー少年で(当時の言葉で言えばツッパリ)、ヘアスタイルもまるでヤンキー漫画の中から飛び出してきた様な強烈なリーゼントだった。このことは、自身が出演していたテレビ番組の中で当時の写真数枚を持参した上で公開している(収録は『ミックスパイください』放送終了後の特別撮影にて行われ、その姉妹番組『濃縮版!ミックスパイあげます』の中で放送)。なお、この時一緒に持参してきた別の写真には幼少期の鉄崎が父親とともにいる姿が写っていたが、その当時の父親の顔は成人後以降の鉄崎とそっくりだった。

バイクバードウォッチング釣りスキューバダイビングなどのアウトドア活動全般が趣味で、野鳥や水生生物には非常に詳しい。その知識や経験を活かし、自然観察会でのガイド、自然をテーマにした講演やコンサートでの司会、同じく自然をテーマにした歌の自主制作などアウトドア関連の啓蒙活動も行っている。2005年に愛知県で開催された愛・地球博では映画『愛知の海』を制作・公開。また、同博覧会長久手会場森の自然学校では来訪者たちへのインタープリテーションを担当していた。

現在 静岡新聞社・静岡放送の「ふじさん部」の部長をつとめている。 「ふじさん部」は2013年6月、富士山の世界遺産登録をきっかけに「美しい富士山を地元で守っていかなければならない」とスタートした。現在、公募で集まった県内小学生約190人が部員として活動している。 2016年には「ふじさん部」が文部科学省「青少年の体験活動推進企業表彰」において審査委員会特別賞を受賞した。 2018年2月24日 ふじさん部は静岡県静岡市清水区の三保半島にある三保の松原において「同時に落ち葉を拾った最多人数」参加人数753人でギネス世界記録を達成。

大槻有沙(SBS静岡放送アナウンサー)と音楽ユニット「ゴリラ&ペンギン'S」(通称ゴリペン)を組みイベントなどでライブ活動を行っている。 2018年9月16日、静岡市葵区瀬名「ぼら鳥」にてゴリペンとして初の単独ライブを行った。

自身の姓「鉄崎」の由来は、先祖が三重九鬼水軍であったから[2]

命と自然のトークライブ[編集]

自然環境と生命の尊さをテーマに繰り広げられているトークライブ。自身の撮影した写真も交えたスライド上映とギター弾き語り(演奏なしもあり)で構成され、中部圏内始め、全国にも展開している。身近な自然から感動は得られることを切り口に、環境破壊、絶滅危惧種など現代の抱える問題点を訴えている。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

現在[編集]

過去[編集]

ラジオ番組[編集]

現在[編集]

過去[編集]

インターネット動画[編集]

CM[編集]

研究活動・講師活動[編集]

ディスコグラフィ[編集]

  • DA.GA.NE (CHUBU END×SATOMI from NAGOYA、1995年4月21日発売、Epic/Sony Records) - 『ミックスパイください』で共演していた戸井康成、原田さとみらとともに参加。
  • PRECIOUS DAYS (1996年4月1日発売、ANCHOVY RECORD) - 自主制作のシングル。
  • 源 - 自主制作のCDアルバム。1500枚限定でリリース。
  • 鼓動 - (Chika-Tetsu) 近藤ひろしとのユニット。自主制作のCDアルバム。

脚注[編集]

外部リンク[編集]