トヨタホーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トヨタ自動車 > トヨタグループ > トヨタホーム
トヨタホーム株式会社
Toyota Housing Corporation
Toyota Home Headquarter Office 20140728.JPG
トヨタホーム本社(2014年7月)
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 トヨタH、THC、TH
本社所在地 日本の旗 日本
461-0001
愛知県名古屋市東区1丁目23番22号
トヨタホーム栄ビル
北緯35度10分28秒
東経136度54分34.8秒
座標: 北緯35度10分28秒 東経136度54分34.8秒
設立 2003年平成15年)4月1日
業種 建設業
法人番号 9180001052824
事業内容 住宅の技術開発生産・販売・建設・アフターサービス
代表者 後藤裕司(代表取締役社長)
資本金 129億円(2019年1月現在)
売上高 連結:5,529億7百万円
単独:793億3百万円
(2018年3月期)[1]
従業員数 連結:約12,141名、単独:約793名
(2018年3月31日現在、出向者を含む)[1]
主要株主 トヨタ自動車(株) 87.77%
トヨタグループ9社 12.23%
(2016年9月現在)
主要子会社 ミサワホーム株式会社 51%
トヨタウッドユーホーム株式会社 100%
トヨタすまいるライフ株式会社 51%
関係する人物 豊田章一郎(トヨタ自動車名誉会長)
豊田章男(トヨタ自動車社長)
清水哲太(初代会長)
森岡仙太(元社長)
外部リンク http://www.toyotahome.co.jp/
テンプレートを表示

トヨタホーム株式会社(英語:Toyota Housing Corporation)は、日本ハウスメーカー、および同社が展開する住宅のブランド名(TOYOTA HOME) である。コーポレートコピーは 「人生をごいっしょに。」「Sincerely for You」。

概要[編集]

一代一事業という豊田家のモットーに則り豊田章一郎(現トヨタ自動車名誉会長)の発案で、1975年(昭和50年)トヨタ自動車(当時はトヨタ自動車工業)で建売住宅・マンション分譲を中心とした不動産開発部門と注文住宅部門を興した。「自動車で養ったノウハウを活用した工業化住宅」(いわゆるプレハブ住宅の効率生産)をうたい文句に展開したものの、長年に亘り赤字が続いたため一時は存続が懸念されたが、地元愛知県を中心に販売力を着実に強め、黒字転換したのを機に2003年(平成15年)に注文住宅部門を分社化し、ハウスメーカーとなった。トヨタグループに属し、トヨタグループ内では「THC」の略称で表記される。

2005年(平成17年)に不良債権問題のため産業再生機構案件となったミサワホームの支援スポンサーにトヨタ自動車が内定し、2006年(平成18年)3月にトヨタ自動車・当社・野村プリンシパル・ファイナンスがミサワホームの出資を引き受けた。以降、ミサワホームの技術提携や共同分譲を開始し、一層のシェア拡大を目指している。2006年(平成18年)度の住宅販売戸数が、創業以来初となる5000戸突破を達成。

2010年(平成22年)10月1日をもって、トヨタ自動車の住宅事業(デベロッパー部門)を統合した。2013年(平成25年)リフォーム事業の新会社「トヨタホームリフォーム株式会社」を設立。

2015年(平成27年)トヨタすまいるライフ株式会社 リフォーム部門とトヨタホームリフォーム株式会社が事業統合した。

2016年(平成28年)ミサワホームを連結子会社化。

主な商品[編集]

  • SINCÉ(シンセ)ユニット工法
    • HUGMI(はぐみ)
    • VIETROIS(ヴィトロワ)
    • Smart Stage(スマートステージ)
    • piana(ピアーナ)
    • Cada(カーダ)
    • LQ(エルキュー)
    • asuie(アスイエ)スマートハウス
    • feelas(フィーラス)スマートハウス
    • feelas Nicorism(フィーラスニコリズム)
    • i-rashiku(アイラシク)
    • Smilism(スマイリズム)
    • GREAT SOLOR(グレイトソーラー)
    • GREAT SOLOR 平屋(グレイトソーラーひらや)
    • mamahapi(ママハピ)
  • ESPACIO(エスパシオ)鉄骨軸組工法
    • LS理想の邸宅(エルエスりそうのていたく)
    • LX(エルエックス)
    • 都市のひだまり(トシノヒダマリ)
    • EF3 都市に暮らす3階建(エフスリーとしにくらす3かいだて)
    • GARAGE STYLE +(ガレージスタイルプラス)
    • EF(エフ)
    • Mezzo(メッツォ)
    • EF URBAN WIND(エフ アーバンウィンド)

主な分譲住宅地[編集]

  • ゆめそらの丘 - 東京都稲城市
  • ディアランド - 千葉県印西市
  • ソラリエ - 神奈川県川崎市宮前区
  • シンシア西荻窪 - 東京都杉並区
  • クラスヒルはるひ野 "里想の街" - 神奈川県川崎市麻生区
  • アニバーサリーワールド美しき思い出の“森の小径" 「森景邸宅街」 - 千葉県印西市
  • ココティエ町田鶴川 - 東京都町田市
  • ウォールデンテラス森のふれあい散歩道 - 千葉県千葉市
  • シンシア調布WEST - 東京都調布市
  • エアリアス鎌取 - 千葉県千葉市緑区
  • トヨタホームつくし宅地分譲自由ヶ丘サウスステージ - 宗像市
  • グリーンヒルズ山路SORAの街 - 北九州市八幡東区
  • フォレストモニ - 千葉県船橋市
  • ファウンテンヴィラ - 千葉県船橋市
  • 凛華ノ邸 - 千葉県市川市
  • クイーンズフォレスト - 千葉県流山市
  • ザ・コートデイズ - 千葉県船橋市
  • GreenAvenue あざぶの丘 - 愛知県みよし市
  • T-famile みよし南台さんさんヒルズ - 愛知県みよし市
  • T-AVENUE 丸山町 - 愛知県豊田市
  • T-AVENUE 豊田東山 THE FIELD - 愛知県豊田市

沿革[編集]

  • 1975年昭和50年)8月 - トヨタ自動車工業株式会社 住宅事業部を発新設[2]
  • 2003年平成15年)4月1日 - トヨタ自動車から住宅事業の販売・施工部門が独立し、トヨタホーム株式会社を設立[2]
  • 2004年(平成16年)1月 - トヨタホーム株式会社として営業開始[2]
  • 2007年(平成19年) - 2006年度、年間販売戸数5,000戸達成。トヨタ自動車から住宅事業の商品開発部門を、当社へ移管。
  • 2008年(平成20年) - 20年の長期保証「アトリスプラン」導入。
    • 4月1日 - 2007年度、戸建販売戸数 東海3県No.1達成。
  • 2010年(平成22年)
    • 6月25日 - トヨタ自動車の運営するメタバースサービス「TOYOTA METAPOLIS」内に、「アバター商談」できるトヨタホーム・バーチャル住宅展示場をオープン[2]
    • 10月1日 - トヨタ自動車から住宅事業の企画・技術開発・生産部門を、当社へ移管し、住宅事業を一本化[2]。新生トヨタホームがスタート。また、トヨタ自動車が保有するミサワホームやトヨタウッドユーホームなど住宅関連企業の株式を譲受[3]
  • 2012年(平成24年)8月1日 - 子会社のトヨタホームあおい(栃木県)とトヨタホームはやて(群馬県)が合併し、トヨタホーム北関東 発足[4]
  • 2013年(平成25年)8月6日 - 全額出資子会社のトヨタホームリフォーム株式会社を設立[5]
  • 2015年(平成27年)4月1日 - トヨタホームリフォーム株式会社がトヨタすまいるライフ株式会社のリフォーム部門と事業統合。同日、トヨタすまいるライフの株式 51%を取得し子会社化した[6]
  • 2017年(平成29年)1月5日 - ミサワホーム株式会社を連結子会社化[7][8]
  • 2018年(平成30年)4月1日- 戸建住宅付帯設備を10年間保証とした。社内カンパニーである熊本カンパニーと販売会社のトヨタホームつくし(株)を統合し、トヨタホーム九州株式会社 発足[9]
  • 2019年令和元年)
    • 5月9日 - 同年12月30日に連結子会社のミサワホームを完全子会社化する株式交換契約を締結(来年1月7日をもってミサワホームの全株式を親会社であるトヨタ自動車とパナソニック株式会社との合弁会社「プライム ライフ テクノロジーズ株式会社」に譲渡し、親会社が同社へ異動予定)[10][11]

関連会社[編集]

トヨタホームグループ[編集]

以下の販売会社、住宅関連会社。関連会社を持つ

積雪地帯である北海道東北地方北部・日本海側の全県(京都府兵庫県北部を含む)、これらに加えて徳島県を除く四国地方(香川県は撤退)・九州地方南部・沖縄県は営業エリア外となっている。

扱う商品が販売会社によって異なり営業エリアが重複するものがある。トヨタ自動車の自動車販売会社と似ている。

販売会社トヨタホームグループ[編集]

会社名 営業エリア 備考
トヨタホームとうほく(株) 宮城県・福島県
トヨタホーム茨城(株) 茨城県
トヨタホーム北関東(株) 栃木県・群馬県
トヨタホームさいたま(株) 埼玉県北部
トヨタホーム東京(株) 東京都・埼玉県・神奈川県
トヨタホームちば(株) 千葉県
富士湘南トヨタホーム(株) 静岡県東部
トヨタホーム山梨(株) 山梨県
トヨタホームしなの(株) 長野県北部
トヨタホーム名古屋(株)信州カンパニー 長野県北部
トヨタホーム東海(株) 静岡県西部 NTPグループ
トヨタホーム愛知(株) 愛知県 ATグループ
トヨタホーム名古屋(株) 愛知県 NTPグループ
トヨタすまいるライフ(株) 愛知県
トヨタホーム岐阜(株) 岐阜県 セイノーグループ
トヨタホーム三重(株) 三重県
トヨタホーム近畿(株) 兵庫県・大阪府・奈良県・京都府 ・滋賀県・徳島県・和歌山県
トヨタホーム岡山(株) 岡山県・広島県(福山市)
トヨタホーム(株)中国カンパニー 広島県(福山市以外県
トヨタホーム九州(株) 福岡県・大分県・佐賀県・熊本県

住宅関連会社[編集]

トヨタウッドユーホーム(株)、リビング・サポート(株)、ミサワホーム(株)、トヨタホームリフォーム(株)、ウィズガーデン(株)、トヨタホームインドネシア(株)

関連会社[編集]

トヨタT&S建設(株)

パナソニック ホームズ

パナソニック建設エンジニアリング

松村組

その他[編集]

  • 2001年(平成13年)トヨタ自動車創業者の豊田喜一郎が初めて自動車試作工場を造った地に、住まいを起点としたトヨタホーム住環境総合展示場 「くらしデザイン アトリスパーク刈谷」をオープン。
  • 2003年(平成15年)中部電力の遊休地活用事業の対象土地にトヨタ自動車初の中高級賃貸住宅を建設。その後の賃貸住宅事業の核となる。
  • 2005年(平成17年)1月賃貸住宅事業に本格参入。物件名に「シーズンステージ」の採用を開始。
  • 2005年(平成17年)3月より、愛知万博公開にあわせ、愛知県長久手町にトヨタ夢の住宅PAPIを公開。
  • 2010年(平成22年)3次元仮想都市「ミートミー」内でトヨタ自動車が運営する「GAZOO METAPOLIS」に「トヨタホーム・バーチャル展示場[12]」を出展。アバターを使い客と営業マンが、実際と同様の商談ができる営業手法[13]のアバター商談システムを開発(システム特許[14]出願)・開始。
  • 2012年(平成24年)よりサッカー・名古屋グランパスのトレーニングウェアスポンサー(胸)。

CM[編集]

イメージキャラクター[編集]

CMソング[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b TOYOTA HOME RECRUITING SITE”. トヨタホーム株式会社. 2019年5月7日閲覧。
  2. ^ a b c d e トヨタ自動車75年史 トヨタホーム”. トヨタ自動車株式会社. 2016年11月24日閲覧。
  3. ^ 新生トヨタホームについて (PDF)”. トヨタホーム株式会社 (2010年9月14日). 2016年11月24日閲覧。
  4. ^ 北関東地区の販売子会社を再編 (PDF)
  5. ^ リフォーム新会社を設立 ― リフォーム事業を強化 ― (PDF)”. トヨタホーム株式会社 (2013年8月6日). 2014年9月5日閲覧。
  6. ^ トヨタすまいるライフリフォーム部門とトヨタホームリフォームが事業統合”. スーモジャーナル (2015年3月3日). 2016年12月14日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月13日閲覧。
  7. ^ ミサワホーム、トヨタホームの子会社に”. 日本経済新聞 (2017年1月5日). 2017年1月7日閲覧。
  8. ^ 第三者割当による新株式発行及び自己株式の処分の払込完了並びに親会社の異動に関するお知らせ”. ミサワホーム株式会社 (2017年1月5日). 2017年1月7日閲覧。
  9. ^ 九州地区の販売店を統合”. トヨタホーム. 2018年3月1日閲覧。
  10. ^ トヨタ自動車株式会社の子会社であるトヨタホーム株式会社の株式交換によるミサワホーム株式会社の完全子会社化に関するお知らせ”. トヨタ自動車. 2019年5月10日閲覧。
  11. ^ パナソニック株式会社とトヨタ自動車株式会社、街づくり事業に関する合弁会社の設立に合意”. トヨタ自動車. 2019年5月10日閲覧。
  12. ^ 展示場
  13. ^ 営業手法
  14. ^ システム特許
  15. ^ 新CM 「守りたい人」篇 「考えまくれ/鉄骨」篇 「考えまくれ/V2H」篇を全国オンエアこれまでもCM楽曲として使用してきた「糸」を今年歌うのは、スキマスイッチ”. トヨタホーム (2019年4月25日). 2019年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]