やのひろみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やの ひろみ
生誕 (1975-03-14) 1975年3月14日(43歳)
日本の旗 日本愛媛県松山市
出身校 愛媛県立松山中央高等学校愛媛大学教育学部卒
職業 ローカルタレント・ラジオ番組ディスクジョッキー

やの ひろみ (1975年3月14日 - )は日本のローカルタレント、ラジオ番組ディスクジョッキー

人物[編集]

愛媛県松山市出身。愛媛県立松山中央高等学校を経て愛媛大学教育学部卒。

愛媛県を中心にラジオのパーソナリティーだけでなく、番組ディレクター、イベント・式典の司会、講演活動を行っている。

来歴[編集]

  • 2001年1月、企画制作会社タグプロダクトを設立。現在も取締役。
  • 2009年6月より、松山市公営企業局の「節水キャンペーン」のCMに出演。
  • 2010年5月、第2子を出産。二児の母。
  • 2010年12月より、愛媛県の「自殺予防対策」のCMに出演。
  • 2011年4月より愛媛朝日テレビ「スーパーJチャンネルえひめ」木曜日のコーナー「やのひろみの笑顔見つけた」に出演中。
  • 2011年5月より四国4局のNHK制作四県対抗ふるさと自慢に愛媛のご当地サポーターとして出演。
  • 2012年3月より愛媛朝日テレビ「スーパーJチャンネルえひめ」のゲストコメンテーターとして出演。

受賞歴[編集]

  • 2004年、平成16年度 日本民間放送連盟賞 ラジオ番組審査会「ワイド番組」部門にて『やのひろみの「まいど!」~Gomix(ゴミックス)宇和島』が全国審査にて優秀賞を受賞。
  • 2009年7月、平成21年度 日本民間放送連盟賞 ラジオ番組審査会「ワイド番組」部門にて『やのひろみの「本気?ラジ!」FURUSATO EHIME』(5月20日放送)が中四国審査会で最優秀賞を受賞。
  • 2010年4月、ラジオ番組から誕生した環境家計簿「エコット家計簿キャンペーン」が 愛媛広告賞 その他部門で優秀賞を受賞。
  • 2010年4月、放送批評懇談会主催の第47回ギャラクシー賞ラジオ部門DJパーソナリティー賞を受賞。
  • 2012年7月、平成24年度 日本民間放送連盟賞 ラジオ番組審査会「ワイド番組」部門にて「やのひろみのゴゴモリ!~えひめの行商モノガタリ~」(5月31日放送)が中四国審査会で最優秀賞を受賞。
  • 2013年7月、平成25年度 日本民間放送連盟賞 ラジオ番組審査会「エンターテインメント」部門にて『南海放送開局60周年記念特別番組「想い出に針を落として」』(4月28日放送)が中四国審査会で最優秀賞を受賞。
  • 2014年7月、平成26年度 日本民間放送連盟賞 ラジオ番組審査会「ワイド番組」部門にて「やのひろみ・山本清文「うぃず」~道後はどう?100年先のその向こう~」(5月28日放送)が中四国審査会で最優秀賞を受賞。

その他[編集]

番組からのエピソード[編集]

  • 3人姉妹の末っ子。双子である。
  • 高校時代は ハンドボール部に在籍。当時はハンドボールで遠投40mを記録。レフトのフローターでプレイしていた。
  • 学生時代に左膝内側側副靱帯断裂、右膝前十字靱帯断裂と二度の入院経験あり。
  • 学生時代に花屋、パン屋、焼き鳥屋でアルバイトをしていた。
  • 俳句投稿ラジオ番組「夏井いつきの一句一遊」(2001年7月 - )のディレクターである。

参加している団体他[編集]

  • NPO法人 俳句甲子園実行委員会 理事
  • ETT フォーラム・エネルギーを考える メンバー
  • 愛媛県・バッタンバン州友好交流協会 理事
  • キリンビール松山支社 お祭り課長
  • 大洲 味楽来しいたけ宣伝大使
  • 砥部焼大使

テレビ出演[編集]

現在出演中の番組[編集]

過去に出演した番組[編集]

ラジオ出演[編集]

現在出演中の番組[編集]

過去に出演していた番組[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]