邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!
モーニング娘。'17シングル
A面 邪魔しないで Here We Go!
弩級のゴーサイン
若いんだし!
リリース
規格 マキシシングル
(CD、CD+DVD)
ダウンロードシングル
96kHz/24bitによるハイレゾ音源版を含む)
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル zetima[1]
チャート最高順位

シングル「邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!」

曲「邪魔しないで Here We Go!」

モーニング娘。'17 シングル 年表
BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー
(2017年)
邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!
(2017年)
テンプレートを表示

邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!」(じゃましないでヒア・ウィ・ゴー!/どきゅうのゴーサイン/わかいんだし!)は、2017年10月4日にアップフロントワークス(zetimaレーベル)から発売されたモーニング娘。の64枚目のシングル[6]。「モーニング娘。'17」(モーニングむすめワンセブン)名義でのリリースとなっている。トリプルA面シングルである[7][8]。モーニング娘。は、この作品で初のBillboard Japan Hot 100総合楽曲チャート首位を獲得した[9]

構成[編集]

工藤遥ラスト参加シングル。14期メンバーである森戸知沙希初参加シングル[7][8]

邪魔しないで Here We Go!

センターは佐藤優樹森戸知沙希

[1]。つんく♂いわく台詞は後から書き足したとのことであり、この部分を飯窪春菜尾形春水が務める[2]

弩級のゴーサイン

ダンスパートと歌唱パートに分かれて歌う楽曲。ダンスパートを生田衣梨奈石田亜佑美工藤遥加賀楓横山玲奈森戸知沙希が務め、それ以外のメンバーが歌唱パートを担当する。

若いんだし!

センター及びメインボーカルは工藤遥[3]。その他ソロパートは牧野真莉愛羽賀朱音横山玲奈が担当する。

リリース[編集]

初回生産限定盤A・B・C・SP、通常盤A・B・C、forTUNE music限定販売の“工藤遥(モーニング娘。'17)盤”の8形態で発売され[10]、このうち全ての初回生産限定盤及び工藤遥(モーニング娘。'17)盤にはDVDが付属する。初回生産限定盤SPにはイベント抽選シリアルナンバーカードが封入される。初回仕様の全ての通常盤にはトレーディングカード(通常盤A:「邪魔しないで Here We Go!」衣裳のソロ14種+集合1種よりランダムにて1枚、通常盤B:「弩級のゴーサイン」衣裳のソロ14種+集合1種よりランダムにて1枚、通常盤C:「若いんだし! 」衣裳のソロ14種+集合1種よりランダムにて1枚)が封入されている。

収録曲[編集]

CD(全盤共通)[編集]

CD
# タイトル 作詞 作曲 編曲 時間
1. 「邪魔しないで Here We Go!」 つんく つんく 大久保薫
2. 「弩級のゴーサイン」 児玉雨子 星部ショウ Yocke
3. 「若いんだし!」 つんく つんく 平田祥一郎
4. 「邪魔しないで Here We Go!」(Instrumental)      
5. 「弩級のゴーサイン」(Instrumental)      
6. 「若いんだし!」(Instrumental)      

リリース日一覧[編集]

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 2017年10月4日 zetima[1] CDマキシシングル+DVD EPCE-7360〜1(初回生産限定盤A)
EPCE-7362〜3(初回生産限定盤B)
EPCE-7364〜5(初回生産限定盤C)
EPCE-7366〜7(初回生産限定盤SP)
EPCF-7001〜2(工藤遥(モーニング娘。'17)盤 ※forTUNE music限定販売商品)
CDマキシシングル EPCE-7368(通常盤A)
EPCE-7369(通常盤B)
EPCE-7370(通常盤C)
ダウンロードシングル
LC-AAC
ハイレゾダウンロードシングル
FLAC 96kHz/24bit)

出典・注釈[編集]

  1. ^ a b 邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2017年10月4日閲覧。
  2. ^ 【今週のオリコン】ハイスタ、初のオリコン週間アルバム首位! シングルは、Sexy Zoneがデビュー以来14作連続1位”. 音楽WEBメディア M-ON! MUSIC(エムオンミュージック) (2017年10月10日). 2017年10月10日閲覧。
  3. ^ Sexy Zone新曲、デイリー1位逃す! モーニング娘。に敗北も「2日目で逆転」の戦況”. サイゾーウーマン (2017年10月6日). 2017年10月10日閲覧。
  4. ^ Sexy Zone新曲"ぎゅっと"がデイリーでモーニング娘。工藤遥のラストシングルに敗北”. ニフティニュース (2017年10月10日). 2017年10月10日閲覧。
  5. ^ Billboard Japan Hot 100”. Billboard JAPAN. 2017年10月11日閲覧。
  6. ^ 20周年モー娘。『ヤンマガ』グラビアをジャック 新曲衣装で魅せる14人の最新美”. ニコニコニュース (2017年10月2日). 2017年10月4日閲覧。
  7. ^ a b 指原莉乃とのコラボ、森戸知沙希の兼任加入、そして工藤遥卒業…結成20周年を迎えた激動のモーニング娘。'17(11)”. music.jpニュース (2017年10月4日). 2017年10月4日閲覧。
  8. ^ a b モー娘。羽賀朱音、新曲の“ジャケット写真”を公開し注目ポイントを語る”. Abema TIMES (2017年9月9日). 2017年10月4日閲覧。
  9. ^ “【ビルボード】モーニング娘。'17「邪魔しないで Here We Go!」、Sexy Zoneを抑えて初の総合首位獲得”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク,プランテック,Prometheus Global Media). (2017年10月11日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/56292/2 2017年10月11日閲覧。 
  10. ^ モーニング娘。'17工藤遥、卒業公演は12月に日本武道館で”. 音楽ナタリー (2017年9月28日). 2017年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]