赤い果実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
赤い果実
Kis-My-Ft2シングル
初出アルバム『Yummy!!
B面 HOT!×2
FUTURE TRAIN
今はまだ遠く 果てしない夢も
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 作詞:Litz
作曲:HIKARI, 原田峻輔
編曲:CHOKKAKU
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100
  • 週間1位 (オリコン)
  • 月間4位 (オリコン)
  • 年間32位 (オリコン)
  • Kis-My-Ft2 シングル 年表
    PICK IT UP
    (2017年)
    赤い果実
    (2017年)
    You&Me
    2018年
    テンプレートを表示

    赤い果実」(あかいかじつ)はKis-My-Ft2の20作目のシングル2017年11月29日avex traxからCD発売された[2]

    制作[編集]

    Kis-My-Ft2のメンバー玉森裕太が主演するドラマ『重要参考人探偵』の主題歌として書き下ろされたミステリアスな楽曲であり、タイトルは「真実の実・本心」を意味する[3]

    Porto Europe - La Marseille.jpg
    MVのロケ地

    楽曲のミュージックビデオ (MV) は、和歌山県にある[要出典]中世ヨーロッパのような街並みの中、「3.6.5」以来自身3年半ぶりとなる全編ロケーション撮影で行われた[4]。MVはストーリーバージョンの"-Short Movie-"とダンスバージョンの"-Dance Edition-"、2種類が制作されており、同一楽曲同一アレンジで2種類のMVが制作されるのは自身初の試み[4][注 1]。"-Short Movie-"は音楽を禁じられた世界に囚われた7人が解放されるまでの「革命」の物語を描き[5][6]、"-Dance Edition-"では7人が手錠につながれて「ダンス」を踊る[5]。鎖の使用は前述の玉森主演ドラマから着想を得て[7]メンバーの千賀健永が提案[8]。「自由を奪われ縛られた7人」や「7人が絆で繋がれている様」を描く[4]。またジャケット写真[9]や、歌番組での曲披露の際もメンバーは鎖を装着している[5]

    リリース[編集]

    2017年11月29日、初回生産限定盤A/B、通常盤の3種でCDが販売された。初回生産限定盤Aに付属のDVDには「赤い果実」の2種類のMVが、初回生産限定盤Bにはメンバーがゆるスポーツのハンドソープボールを行う模様と、翌年発売予定の映像作品『LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM』の予告映像が収録されている[2]。通常盤収録のカップリング曲「FUTURE TRAIN」はGO!GO!!キスマイクマモトオオイタのCMソングであり[2]、通常盤付属のシリアルナンバーを使用することでCMメイキング映像を視聴可能。全形態のカップリングとして収録された「HOT!×2」は興和のホッカイロ新ぬくぬく当番のCMソングに起用され[10]、英語の歌詞が日本語の「すばやくホットホット」に聞こえるように歌われている[7]

    チャート成績[編集]

    Billboard JAPAN Top Singles Salesによると初週18.7万枚を売上げて1位を獲得した[11]。12月11日付のオリコン週間ランキングでも売上げ1位を記録。20作連続の首位獲得であり、デビューからのシングル1位連続獲得作品数は歴代4位タイとなった[12]。同月間ランキングでは2017年11月度の4位[13]、年間ランキングの32位を記録した[14]

    初週売り上げ枚数は、184661枚。

    評価[編集]

    CDジャーナルのCD新譜視聴記にて仁田さやかは、「未来への決意を固めて臨む"勇者"」を描いたミステリアスでパワフルな楽曲と評した[15]。Real Soundのチャート一刀両断にて荻原梓は、「闇」「堕ちていく」のようなダークな世界観から「救い出す」という希望へ向かう歌詞を、ヘヴィロック調の重厚なギターや、低音のストリングス、短い単音のピアノが効果的に表現しているとした。さらに曲冒頭と1番サビ後に登場する「赤い果実〜」から始まるフレーズがアクセントとなり、本作が"暗いだけ"の楽曲に留まらずに力強い印象を与えていると評した。また2番サビ後の歌詞のない部分にミュージカル性を感じ、「等身大のリアルな彼らの姿を描き出すというより、物語の登場人物としての彼ら」を描いている点にグループの新しい魅力を感じると述べた[16]

    収録内容[編集]

    CD[編集]

    ※「FUTURE TRAIN」以降、通常盤のみ収録。

    1. 赤い果実 [4:14]
      作詞:Litz、作曲:HIKARI、原田峻輔、編曲:CHOKKAKU
    2. HOT!×2 [4:24]
      作詞:AKIRA栗原暁、作曲:Andreas Ohrn,Christoffer Lauridsen,Henrik Smith、編曲:鈴木雅也
      • Kis-My-Ft2出演 コーワ「ホッカイロ新ぬくぬく当番」CMソング
    3. FUTURE TRAIN [3:55]
      作詞・作曲・編曲:久保田真悟、栗原暁
    4. 今はまだ遠く 果てしない夢も [4:04]
      作詞・作曲:竹内雄彦、編曲:千葉純治

    DVD[編集]

    初回生産限定盤A[編集]

    1. 赤い果実」MUSIC VIDEO -Short Movie-
    2. 赤い果実」MUSIC VIDEO -Dance Edition-
    3. 「赤い果実」MUSIC VIDEO メイキングドキュメント

    初回生産限定盤B[編集]

    1. 新企画!「キスマイゆるスポーツ選手権〜第一弾〜」
    2. TOUR 打ち上げ!「裏スナックSHOW和〜予告編〜」

    シリアル動画[編集]

    ※通常盤(初回出荷分)のみ

    収録アルバム[編集]

    赤い果実

    収録映像作品[編集]

    赤い果実
    HOT!×2
    • LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me
    今はまだ遠く 果てしない夢も
    • LIVE TOUR 2018 Yummy!! you&me
    • LIVE TOUR 2018 YOU&ME Extra Yummy!!(23rdシングルEXTRA盤特典映像)

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ なお「キ・ス・ウ・マ・イ 〜KISS YOUR MIND〜」のMVにも"[Story version]"と"[Dance version]"は存在している。

    出典[編集]

    1. ^ 日本レコード協会 認定作品. 認定年月【2017年11月】。2018年6月23日閲覧。
    2. ^ a b c “キスマイ新曲は玉森主演ドラマ主題歌、初回盤DVDにはスポーツ企画”. 音楽ナタリー. (2017年9月27日). http://natalie.mu/music/news/250363 2017年9月28日閲覧。 
    3. ^ “キスマイ20枚目のシングルが玉森裕太主演ドラマ「重要参考人探偵」主題歌に決定!”. ザテレビジョン. (2017年9月27日). https://thetv.jp/news/detail/122725/ 2017年9月28日閲覧。 
    4. ^ a b c “キスマイ、“鎖ダンス”MV2種類にファン歓喜 藤ヶ谷「僕たちで玉森を救いました」”. ORICON NEWS. (2017年11月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2100326/full/ 2018年1月8日閲覧。 
    5. ^ a b c 竹上尋子 (2017年12月1日). “Kis-My-Ft2は“型を突破”する時を迎えている? 「赤い果実」パフォーマンスから読み解く (1/2)”. Real Sound. http://realsound.jp/2017/12/post-133853.html 2018年1月8日閲覧。 
    6. ^ 「Kis-My-Ft2×INCENTIVE」『TVガイド Alpha』EPISODE I (平成29年12月14日号)、東京ニュース通信社、2017年11月10日、 24-25頁。
    7. ^ a b 瀬尾水穂「Kis-My-Ft2 (千賀健永×宮田俊哉×藤ヶ谷太輔)」『月刊Songs』2017年12月号 Vol.180、ドレミ楽譜出版社、2017年11月15日、 138-139頁。
    8. ^ “「やすらぎの郷」俳優陣を前に中居正広「全然やすらがない!」【視聴熱】11/27デイリーランキング”. ザテレビジョン. (2017年11月28日). https://thetv.jp/shichonetsu/daily/180358/5/ 2017年12月12日閲覧。 
    9. ^ “ニューシングル「赤い果実」 コンテンツ紹介③ 〜アートワーク&MV〜”. STAFF BLOG (avex Kis-My-Ft2 OfficialWebsite > BLOG). (2017年10月28日). http://avex.jp/kismyft2/blog/2017/10/28.html 2018年1月8日閲覧。 
    10. ^ “キスマイ、トランポリン挑戦で跳びすぎ注意? 「新ぬくぬく当番」CM”. マイナビニュース. (2017年10月4日). https://news.mynavi.jp/article/20171004-a012/ 2018年1月8日閲覧。 
    11. ^ “【ビルボード】キスマイ『赤い果実』が187,867枚を売り上げシングル・セールス首位獲得”. Billboad JAPAN. (2017年12月4日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/58066/2 2018年1月8日閲覧。 
    12. ^ “【オリコン】キスマイ、最新シングルが初登場1位 歴代4位タイ記録”. ORICON NEWS. (2017年12月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2101744/full/ 2018年1月8日閲覧。 
    13. ^ 月間 CDシングルランキング 2017年11月度”. オリコン (2017年12月). 2018年1月8日閲覧。
    14. ^ 年間 CDシングルランキング 2017年度”. オリコン (2017年12月23日). 2018年1月8日閲覧。
    15. ^ 仁田さやか「CD新譜視聴記「赤い果実」」『CDジャーナル』2018年1月号、音楽出版社、2017年12月20日、 108頁。
    16. ^ 荻原梓 (2017年12月9日). “Kis-My-Ft2「赤い果実」で打ち出した新たな側面 “演じながら歌う”楽曲スタイルから考察”. Real Sound. http://realsound.jp/2017/12/post-137109.html 2018年1月8日閲覧。 

    外部リンク[編集]