PICK IT UP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PICK IT UP
Kis-My-Ft2シングル
初出アルバム『Yummy!!
B面 Up&Down and Up&Down,Yo Dance!
All Around The World
ズッキューン
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 MORISHIN (作詞)
Fredrik "Figge" Bostrom・Pontus Soderqvist (作曲)
ゴールドディスク
チャート最高順位

#チャート成績参照

  • 週間1位 (Billboard Japan Hot 100
  • 週間1位 (オリコン)
  • 2017年6月度月間2位 (オリコン)
  • 2017年 年間31位 (オリコン)
Kis-My-Ft2 シングル 年表
INTER
(2017年)
PICK IT UP
(2017年)
赤い果実
(2017年)
EANコード
EAN 4988064838868 (初回生産限定盤A)
EAN 4988064838875 (初回生産限定盤B)
EAN 4988064838882 (通常盤)
テンプレートを表示

PICK IT UP」(ピック イット アップ)は、Kis-My-Ft2の19作目のシングル。2017年6月7日avex traxから発売された[2]

特徴[編集]

本作のテーマは"COOL&SEXY"[3]。同年リリースした「Tonight」や「EXPLODE」が"WILD&SEXY"をコンセプトとしたのとは一線を画す[2]、クールなダンス・ミュージックである[4]

メンバーの藤ヶ谷太輔出演ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)のテーマソングとして起用された[3]本作は、「から事実を拾い集めていく (PICK IT UP) 」というドラマの世界観に沿ったものである[2]ミュージックビデオ (MV) にはガイコツが出現するほか、骨をモチーフにデザインされた衣装[2]を"つまんで引っ張る (PICK IT UPする)"[5] 振付がされている[2]。そのためメンバーは曲中に衣装を引っ張ったり、また糸に引っ張られたマリオネットのごとく操られているかようなダンス[2]や関節を固定したダンスを、メンバー7人によるフォーメーション変更を繰り返して披露する[5]

リリース[編集]

2017年6月7日にCDリリース。本作のジャケット写真もまたドラマに沿って骨のようなデザインがされている[5]。初回生産限定盤A/Bと通常盤の3形態で発売されたCDはそれぞれカップリング曲と特典映像が異なっており[3]、初回生産限定盤Aに付属するDVDにはMVとメイキング映像を収録。初回生産限定盤Bに付属のDVDではダンスバージョンをメンバーマルチアングルで視聴できるほか、"PICK IT UP"にちなんだゲーム企画が収録される。通常盤の初回特典ではシリアル動画が視聴可能[6]。また初回生産限定盤B収録のカップリング曲「All Around The World」は『もしもツアーズ』テーマソング[7]、通常盤収録の「ズッキューン」はコーワのウナクールシリーズのCMソングに起用されている[8]

チャート成績[編集]

Billboard JAPANのチャートによると発売初週に16.4万枚を売上げてBillboard Japan Hot 100総合1位となった[9]。またTop Singles Salesの年間チャートでは33位を記録している[10]

2017年6月19日付のオリコン週間アルバムランキングでは発売初週で17.4万枚を売上げ、デビューから19作連続で首位を獲得[11]。その後、月間2位[12]、年間31位を記録している[13]

初週売り上げ枚数:174484枚

収録曲[編集]

CD[編集]

通常盤[編集]

  1. PICK IT UP - 3:36
    作詞:MORISHIN、作曲・編曲:Fredrik“Figge”Bostrom,Pontus Soderqvist
  2. ズッキューン - 3:45
    作詞:ケリー、作曲:Takuya Harada・Christofer Erixon・ジョセフ・メリン、編曲:石塚知生
    • Kis-My-Ft2出演 興和「ウナコーワクール」CMソング
  3. PICK IT UP -Jazzy Step ver.- - 3:33
    • 表題曲のアレンジバージョン

初回生産限定盤A[編集]

  1. PICK IT UP
  2. Up&Down and Up&Down, Yo Dance! - 3:07
    作詞・作曲・編曲:Ryota Saito,Nobuaki Tanaka

初回生産限定盤B[編集]

  1. PICK IT UP
  2. All Around The World - 3:15
    作詞:Komei Kobayashi、作曲:Andreas Ohrn・Chris Wahle・Didrik Thott、編曲:Chris Wahle

DVD[編集]

初回生産限定盤A[編集]

  1. PICK IT UP」MUSIC VIDEO
  2. 「PICK IT UP」MUSIC VIDEO メイキングドキュメント

初回生産限定盤B[編集]

  1. PICK IT UP」マルチアングル MUSIC VIDEO -Dance Edition-
  2. KIS-MY-TV 〜キスマイPICK IT UP!〜

シリアル動画[編集]

※通常盤(初回出荷分)のみ

  • スペシャル動画『キスマイ定点カメラ』

収録アルバム[編集]

PICK IT UP

収録映像作品[編集]

PICK IT UP
ズッキューン
  • LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本レコード協会 認定作品. 認定年月【2017年6月】。2018年2月15日閲覧。
  2. ^ a b c d e f “キスマイ、6・7シングル「PICK IT UP」MV公開 フジ日9『櫻子さん』主題歌”. ORICON NEWS. (2017年5月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2091080/full/ 2018年2月19日閲覧。 
  3. ^ a b c Kis-My-Ft2「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」テーマ曲シングル化”. 音楽ナタリー (2017年5月11日). 2017年5月12日閲覧。
  4. ^ Kis-My-Ft2 / PICK IT UP. CDジャーナル (n.d.) 2018年2月15日閲覧。
  5. ^ a b c 佐藤結衣 (2017年6月9日). “Kis-My-Ft2、“COOL&SEXY”をダンスで表現 シングル『PICK IT UP』を楽しむポイント”. Real Sound. http://realsound.jp/2017/06/post-81610.html 2018年2月19日閲覧。 
  6. ^ “Kis-My-Ft2、新曲“PICK IT UP”のMVは「骨」がテーマ。ダイジェストムービー公開”. rockin'on.com. (2017年5月22日). https://rockinon.com/news/detail/160994 2018年2月19日閲覧。 
  7. ^ *Discography. Johnny's net (n.d.) 2018年2月15日閲覧。
  8. ^ “Kis-My-Ft2がクールにヴォーグダンス、新曲が「ウナクール」新CMソングに”. BARKS. (2017年5月30日). https://www.barks.jp/news/?id=1000142568 2018年2月19日閲覧。 
  9. ^ “【ビルボード】Kis-My-Ft2「PICK IT UP」がAKB48、菅田将暉を抑え総合首位”. Billboard JAPAN. (2017年6月14). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/52144/2 2018年2月19日閲覧。 
  10. ^ “Top Singles Sales 2017年”. Billboard JAPAN. (2017年12月). http://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=sales_year&year=2017 2018年2月19日閲覧。 
  11. ^ “6/19付週間シングルランキング1位はKis-My-Ft2の「PICK IT UP」”. ORICON NEWS. (2017年6月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2092334/full/ 2018年2月19日閲覧。 
  12. ^ 月間 CDシングルランキング 2017年度06月度”. オリコン (2017年). 2017年7月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月閲覧。
  13. ^ 年間 CDシングルランキング 2017年度”. オリコン (2017年12月23日). 2018年2月19日閲覧。

外部リンク[編集]