玉森裕太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たまもりゆうた
玉森 裕太
生年月日 1990年3月17日(26歳)
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
血液型 B型[1]
職業 歌手俳優タレント
ジャンル テレビドラマ映画バラエティ番組舞台
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品

テレビドラマ

『ごくせん〜卒業〜』『美男ですね』
『信長のシェフ』
ぴんとこな
青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜
映画
レインツリーの国
舞台
DREAM BOYS
DREAM BOYS JET
備考
アイドルグループKis-My-Ft2のメンバー

玉森 裕太(たまもり ゆうた[1]1990年3月17日[1] - )は、日本の歌手俳優タレントで、男性アイドルグループKis-My-Ft2のメンバー[1]。身長177㎝。

東京都出身[1]ジャニーズ事務所所属。

経歴[編集]

2004年1月、舞台『DREAM BOYS』で舞台に初出演する。2009年7月、舞台『PLAYZONE’09 〜太陽からの手紙〜』で初の舞台主演となる[2]。同月、映画『ごくせん THE MOVIE』で初の映画出演をした。

2011年2月12日、同年夏にKis-My-Ft2としてCDデビューすることがコンサート『Kis-My-Ftに逢えるde Show vol.3 at国立代々木競技場第一体育館』中に発表された。同年7月よりTBS美男ですね』で初めてのドラマ主演となる[2]8月10日、Kis-My-Ft2のファーストシングル「Everybody Go」でCDデビューを果たす。10月5日、TBS系ドラマ『美男ですね』の劇中バンド「A.N.JELL」として「A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ『美男ですね』MUSIC COLLECTION」をリリースした。

2013年1月テレビ朝日信長のシェフ』で初の単独主演を務める。同年7月、TBSぴんとこな』で主演を務める。2014年4月、フジテレビ世にも奇妙な物語』内で放送された「ニートな彼とキュートな彼女」に主演する。同年7月、昨年主演を務めたドラマ『信長のシェフ』の2期が開始される。2015年11月、映画『レインツリーの国』で映画の初主演を務める。

出演[編集]

※主演作品は太字表記

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ番組[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

  • LAVONS
    • 「まるでコートダジュール篇」(2014年09月)
    • 「しあわせな気分篇」(2014年10月)
    • 「幸せな気分になる篇」(2015年5月)

イベント[編集]

  • “東京ドームに全員集合” みんなにサンキュー!ジャニーズ野球大会(2016年4月13日、東京ドーム)

ソロ曲[編集]

JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」[8]におけるアーティスト名「玉森裕太」での登録内容をもとに記述。

  • T SONG 1〜CAN TRY〜(作詞・作曲:h-wonder)JASRAC作品コード:163-9574-3
  • Only One...(作詞:玉森裕太、ケリー 作曲:DAICHI、CARLOS OKABE)JASRAC作品コード:201-9909-1
  • SURVIVOR


受賞暦[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f PROFILE:Kis-My-Ft2 Official Website”. エイベックス・マーケティング. 2013年9月16日閲覧。
  2. ^ a b 玉森裕太のプロフィール・ヒストリー”. オリコン芸能人事典. オリコン. 2013年5月30日閲覧。
  3. ^ 玉森裕太さん(美男(イケメン)ですね) : インタビュー”. YOMIURI ONLINE(読売新聞) (2011年9月5日). 2011年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年10月7日閲覧。
  4. ^ SCHEDULE:Kis-My-Ft2 Official Website”. Kis-My-Ft2 Official Website. 2012年1月14日閲覧。
  5. ^ “キスマイ玉森、スゴ腕料理人役で連ドラ単独初主演 信長役で及川光博が初共演”. ORICON STYLE (オリコンDD). (2012年11月14日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2018720/full/ 2013年5月30日閲覧。 
  6. ^ キスマイ玉森、主演ドラマで歌舞伎役者に”. デイリースポーツ (2013年5月17日). 2013年5月17日閲覧。
  7. ^ “キスマイ玉森裕太、新ドラマでミステリー初挑戦! 共演は高田翔・新川優愛”. クランクイン. (2015年4月20日). http://www.crank-in.net/entertainment/news/36470l 2015年4月22日閲覧。 
  8. ^ 作品データベース検索サービス”. JASRAC. 2013年3月28日閲覧。

外部リンク[編集]