Everybody Go

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Everybody Go
Kis-My-Ft2シングル
初出アルバム『Kis-My-1st (#1)
HIT! HIT! HIT! (#1)
KIS-MY-WORLD (#1)
I SCREAM (#1)』
B面 S.O.KISS
KISS FOR U (初回生産限定盤A/B・通常盤)
若者たち (通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2011年
日本の旗 日本
時間
レーベル avex trax
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位[2]オリコン
  • 2011年8月度月間2位(オリコン)
  • 2011年度年間10位(オリコン)
  • Kis-My-Ft2 シングル 年表
    -Everybody Go
    (2011年)
    We never give up!
    (2011年)
    テンプレートを表示

    Everybody Go」(エブリバディー・ゴー)は、Kis-My-Ft2デビュー曲。2011年8月10日avex traxから発売された。

    概要[編集]

    CD発売の発表は2011年6月24日[3]。当初5月発売予定だったが、東日本大震災の影響で延期となった[4]。また、表題曲の歌詞や曲調が変更され、日本に光を灯し希望を与える曲になるようアレンジされた[4]台湾香港タイフィリピンシンガポールマレーシア韓国でも発売された。

    初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤、Kis-My-Ft2 SHOP限定盤の全4形態で発売。Kis-My-Ft2 SHOP限定盤にはメンバー別の仕様がある[5]。さらに、通常盤には「赤ジャケット版」と「白ジャケット版」があり、「白ジャケット版」にのみ歌詞ブックレット(20P)が付いている[6]

    北山、藤ヶ谷にソロパートが与えられている。

    表題曲「Everybody Go」は、TBS系金曜ドラマ『美男ですね』主題歌。9月3日、さいたまスーパーアリーナで開催されたイベント『第13回東京ガールズコレクション 2011 A/W』で行われた同ドラマのタイアップステージに、出演者である藤ヶ谷と玉森がシークレットゲストとして登場し、主題歌を披露した[7]

    チャート成績[編集]

    8月22日付のオリコン週間シングルチャートで初登場1位を記録した[8]。初動売上は31.6万枚となり、デビュー曲の初週売上としては、KAT-TUNReal Face」(75.4万枚)、A・RA・SHI」(55.7万枚)に次ぐ歴代3位の記録となった[9]

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    1. Everybody Go - 4:42
      読売ジャイアンツ捕手加藤健が登場曲として使用している(2012年 - )。
      CDに収録されているアレンジ以外にも他のアレンジが存在する。ザ少年倶楽部2011年6月10日放送で披露。ミュージックステーション2011年7月22日放送では、間奏のみ使用されている。
    2. S.O.KISS - 3:50
      作詞:zopp、作曲:Steven Lee、編曲:CHOKKAKU
    3. KISS FOR U - 3:43
      作詞:実ノ里・KOMU、作曲・編曲:Steven Lee
      初回生産限定盤A/B・通常盤のみ収録。
    4. 若者たち - 4:29
      作詞:相田殻、作曲:JUNKOO・Takuya Harada・Anders Dannvik・Niclas Lundin、編曲:CHOKKAKU
      通常盤のみ収録。

    DVD[編集]

    初回生産限定盤A[編集]

    1. Everybody Go -Music Video-
    2. Making Movie

    初回生産限定盤B[編集]

    1. FIRE BEAT (Kis-My-Ftに逢えるde Show vol.3 at 国立代々木第一体育館 2011.2.12 -Live Video-)
    2. Kis-My-Calling! (Kis-My-Ftに逢えるde Show vol.3 at 国立代々木第一体育館 2011.2.12 -Live Video-)
    3. Bonus Movie

    脚注[編集]

    外部リンク[編集]