NYC (アイドルグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NYC
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2010年 - 2013年[1][2]
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
事務所 ジャニーズ事務所
メンバー 中山優馬
山田涼介
知念侑李

NYC(エヌワイシー)は、日本の3人組男性アイドルグループ。所属事務所はジャニーズ事務所レコード会社ジャニーズ・エンタテイメント

メンバー[編集]

各メンバーの詳細については各ページを参照。

来歴[編集]

2010年3月2日、2009年夏から活動していた期間限定ユニットNYC boysのメンバーの中から、山田涼介・知念侑李・中山優馬の3人が「NYC」として正式デビューすることが発表される[4]。ユニット名はジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川が命名したもので、メンバーの山田、知念、中山の頭文字をそれぞれ取るとともに、ニューヨークシティー(New York City)にも引っ掛けている[5]

Hey! Say! JUMPとして既にデビューしている山田と知念は2つのグループを掛け持ちし、中山もソロとしても活動していたが、2013年夏以降はアイドル雑誌からNYCの文字が消え[2]、事実上のグループ活動休止となった。

作品[編集]

順位はオリコンの発表する週間ランキングでの記録

シングル[編集]

  1. 勇気100%(2010年4月7日)- 1位[6]
  2. よく遊びよく学べ(2010年10月20日)- 1位[6]
  3. ユメタマゴ(2011年3月9日)- 2位[6]
  4. ワンダフル キューピット/がらすの・魔法・(2012年1月4日)- 1位[7]
  5. ハイナ![8](2012年5月25日)- 2位[6]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

NHK紅白歌合戦[編集]

年度 放送回 [注 1] 曲目 出演順 対戦相手 備考
2009年 第60回 1[10] 紅白60回記念NYCスペシャル[10] 5/50[11] いきものがかり[10] NYC boysとして出場[10]
2010年 第61回 2[9] よく遊びよく学べ/勇気100% NYC[9] 4/44[12] AKB48[9] NYCとして出場[9]
2011年 第62回 3[13] 勇気100% NYC[13] 2/50[14] 浜崎あゆみ[13] 白組トップバッター[14]
2012年 第63回 4[15] NYC紅白メドレー[15] 2/50[15] 浜崎あゆみ[15] 白組トップバッター[15]

CM[編集]

コンサート・舞台[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 出演回数はNYC boysと通算で扱われている[9]

出典[編集]

  1. ^ “中山優馬、WOWOW3月連ドラ「北斗」で初殺人犯…役作り12キロ減”. スポーツ報知. (2016年11月1日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161101-OHT1T50029.html 2017年8月11日閲覧。 
  2. ^ a b ジャニーズのNYCが事実上解散―中山優馬は仕事急増中で、恒例の「紅白」もなし?”. Real Sound (2013年11月2日). 2016年11月2日閲覧。
  3. ^ a b c PROFILE”. Johnny's Entertainment. ジャニーズ事務所. 2013年10月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  4. ^ “限定ユニット「NYC」が活動継続の新曲”. スポニチ Sponichi Annex. (2010年3月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/03/02/kiji/K20100302Z00002220.html 2011年11月22日閲覧。 
  5. ^ “ジャニー社長が新ユニット命名! その名は「NYC」”. Sponichi Annex. (2010年3月2日). オリジナル2009年6月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090619095356/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2009jani/KFullNormal20090608036.html 2017年8月11日閲覧。 
  6. ^ a b c d NYCのシングル売り上げランキング”. オリコン芸能人事典. 2015年4月12日閲覧。
  7. ^ 初登場で4位、2週目で1位を獲得。“【オリコン】NYC、1年2ヶ月ぶりシングル首位”. ORICON STYLE. (2012年1月10日). http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2005536/full/ 2012年1月10日閲覧。 
  8. ^ “NYC、お祭り感たっぷりのニューシングル「ハイナ!」発売”. ナタリー. (2012年5月18日). http://natalie.mu/music/news/69543 2012年5月25日閲覧。 
  9. ^ a b c d e NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第61回”. NHK. 2012年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  10. ^ a b c d NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第60回”. NHK. 2010年3月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  11. ^ “『第60回NHK紅白歌合戦』曲順正式決定 トリは北島三郎とDREAMS COME TRUE”. ORICON STYLE. (2009年12月27日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/71964/full/ 2012年5月25日閲覧。 
  12. ^ “『第61回NHK紅白歌合戦』曲順が決定 SMAPが3度目の大トリ”. ORICON STYLE. (2010年12月26日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/83155/full/ 2012年5月25日閲覧。 
  13. ^ a b c NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第62回”. NHK. 2012年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  14. ^ a b “【紅白】全曲順が正式発表 大トリは2年連続SMAP”. ORICON STYLE. (2011年12月25日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2005079/full/ 2012年5月25日閲覧。 
  15. ^ a b c d e NHK紅白歌合戦ヒストリー > 第63回”. NHK. 2013年1月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  16. ^ “NYC山田涼介「動いてないアトラクションで絶叫しちゃいました」”. スポーツ報知. (2012年7月2日). オリジナル2012年12月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121215094033/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20120702-OHT1T00027.htm 2016年5月27日閲覧。 
  17. ^ “「ジャニーズ東西歌合戦」で新グループ披露!”. Sponichi Annex. (2010年11月28日). オリジナル2011年1月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110103184912/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2010jani/KFullNormal20101128162.html 2017年8月11日閲覧。 
  18. ^ “中山優馬、1日3回公演全く問題なし…“東西対決”ジャニーズJr.”. スポーツ報知. (2010年11月28日). オリジナル2010年12月30日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101230104950/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20101128-OHT1T00064.htm 2017年8月11日閲覧。 
  19. ^ 帝国劇場『JOHNNYS' World -ジャニーズ・ワールド-』”. 東宝. 2013年4月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月11日閲覧。
  20. ^ NYC 1st PHOTO BOOK 『COLORS』”. ワニブックスオフィシャルサイト. ワニブックス. 2015年4月12日閲覧。

外部リンク[編集]

  • NYC - Johnny's Entertainment(2012年7月30日時点のアーカイブ)