北山宏光

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
きたやま ひろみつ
北山 宏光
本名 北山 宏光[1]
生年月日 (1985-09-17) 1985年9月17日(33歳)
出身地 日本の旗 日本神奈川県[1]
身長 167cm[2]
血液型 A型[1]
職業 歌手俳優タレント
ジャンル テレビドラマバラエティ番組舞台
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品
テレビドラマ
美咲ナンバーワン!!
ビギナーズ!
裁判長っ!おなか空きました!
舞台
美男ですね
『愛の唄を歌おう』
滝沢歌舞伎 10th Anniversary
『あんちゃん』
備考
アイドルグループKis-My-Ft2のメンバー

北山 宏光(きたやま ひろみつ、1985年9月17日[1] - )は、日本歌手俳優タレントで、男性アイドルグループKis-My-Ft2のメンバー[1]

神奈川県出身[1]ジャニーズ事務所所属。

来歴[編集]

サッカー推薦で[3]堀越高等学校(一般コース)[4]に入学。入学式に金髪で出席した山下智久を見て初めて同級生だったことを知り、積極的にコミュニケーションをとる[3]。そこでジャニーズ事務所に興味をもち、自らも入所[3]。ダンスも高校生から始める[3]。2004年2月13日に卒業した[4]。同年4月、ザ少年倶楽部』にてKis-My-Ft.が結成されメンバーに選ばれたことが発表され[要出典]Kis-My-Ft.としての活動を始める[5]

2005年7月、Kis-My-Ft2が結成され、メンバーとして活動開始[5]

2006年8月、期間限定ユニット・Kitty GYMのメンバーとして女子バレーボール・ワールドグランプリ2006のスペシャルサポーターを務めた[6]

2008年3月、亜細亜大学経済学部経済学科を卒業[7]

2011年1月、日本テレビ美咲ナンバーワン!!』でドラマ初出演[8]

8月10日、Kis-My-Ft2の1stシングル「Everybody Go」でCDデビューを果たす。11月には『美男ですね』で舞台初主演をつとめた[9][10]

2012年7月、日本テレビJ'J Kis-My-Ft2 北山宏光 ひとりぼっちインド横断 バックパックの旅』で初単独冠番組を持つ[8][11]

作品[編集]

ソロ曲[編集]

CD収録曲[編集]

  • オ・シャ・レ(作詞:久保田洋司、作曲:BOSTROEM FREDRIK BERNT,LINDMAN JOHAN ALFRED) - JASRAC作品コード:1A4-1529-1。『PLAYZONE2009 太陽からの手紙 オリジナル・サウンドトラック』収録。
  • 『蛹』(作詞:HusiQ.K・飯岡隆志、作曲:飯岡隆志) - JASRAC作品コード:184-1950-0。『Kis-My-1st』収録。
  • Give me...(作詞:HusiQ.K、作曲:Fredrik Samsson,MiNE,Atsushi Shimada) - JASRAC作品コード:1E3-3800-2(Kis-My-Ft2名義曲)。『Goodいくぜ!』収録。
  • ROCK U(作詞:HusiQ.K・白井裕紀、作曲:尾飛良幸) - JASRAC作品コード:178-5321-4。『Goodいくぜ!〈初回生産限定 Kis-My-Zero盤〉』特典CD『Kis-My-Zero3』収録。
  • FORM(作詞・作曲:HusiQ.K) - JASRAC作品コード:201-9912-1。『Kis-My-Journey』収録。
  • 今ナニヲ想ウノ(作詞・作曲:HusiQ.K) - JASRAC作品コード:178-5322-2。『I SCREAM〈完全生産限定 4cups盤〉』収録。
  • チャラくNIGHT? -『Sha la la☆Summer Time〈初回生産限定盤A〉』に収録されている『スナック SHOW和』挿入歌[12]
  • 優しい雨(作詞・作曲:HusiQ.K) - JASRAC作品コード:227-3554-2。『MUSIC COLOSSEUM〈通常盤〉』収録。
  • カ・ク・シ・ゴ・ト (作詞・作曲:HusiQ.K)- 『Yummy!!〈通常盤〉』収録。

ユニット曲[編集]

  • No.1 Friend(作詞:821R、作曲:馬飼野康二) - JASRAC作品コード:176-1436-8。「Kis-My-Ft2 Kis-My-MiNT Tour at 東京ドーム 2012.4.8〈初回生産限定盤〉」特典CD『Kis-My-Zero2』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔
  • いつもありがとう(作詞:T.FXXX、作曲:HusiQ.K) - JASRAC作品コード:178-5325-7。
  • Kickin'it(作詞:KOMU、作曲:Niclas Molinder・Joacim Persson・Johan Alkenas・ドリュー・ライアン・スコット) - JASRAC作品コード:1D2-7384-5。1stアルバム『Kis-My-1st』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔&玉森裕太
  • Rocking Party(作詞:HusiQ.K・T.Fxxx、作曲:Stephan Elfgren) - JASRAC作品コード:1C3-6144-9。2ndアルバム『Goodいくぜ!〈初回生産限定 Kis-My-Zero盤〉』特典CD『Kis-My-Zero3』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔&玉森裕太。
  • WANNA BEEEE!!! -Jazzin'park Beginners Remix-(作詞:KOMU、作曲:CHOKKAKU) - JASRAC作品コード:187-2434-5。「ALBUM 『ビギナーズ! Music Collection』」収録。北山宏光・藤ヶ谷太輔[要出典]
  • FIRE!!! (作詞:HusiQ.K・T.Fxxx、作曲:CHOKKAKU・SYB・IGGY) - JASRAC作品コード:1G0-4797-8。3rdアルバム『Kis-My-Journey』収録、後に5thアルバム『I SCREAM〈完全生産限定 4cups盤〉』でMUSIC VIDEO作成。北山宏光&藤ヶ谷太輔。
  • (作詞・作曲:江畑兵衛) - JASRAC作品コード:211-2368-3。4thアルバム『KIS-MY-WORLD』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔。
  • & say(作詞:T.Fxxx・栗原暁・JUN・久保田真悟、作曲:HusiQ.K・栗原暁・久保田真悟) - JASRAC作品コード:219-4250-1。5thアルバム『I SCREAM』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔。
  • スナック SHOW和[12] - 17thシングル『Sha la la☆Summer Time〈初回生産限定盤A〉』収録。北山宏光&宮田俊哉横尾渉
  • ZERO - スペシャルシングル『You&Me』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔&玉森裕太。
  • REAL ME - 7thアルバム『Yummy!!』収録。北山宏光&藤ヶ谷太輔。
  • Happy Birthday(北山宏光&二階堂高嗣) - 21thシングル『LOVE〈通常盤〉』収録

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ・情報番組[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f PROFILE”. Kis-My-Ft2 Official Website. エイベックス・マーケティング. 2018年5月27日閲覧。
  2. ^ 『Kis-My-Ft2-1st』(ファースト写真集)より。
  3. ^ a b c d キスマイ北山宏光、“ジャニーズ入りのきっかけ”山下智久との鮮烈な出会い回顧 高校の入学式で…”. モデルプレス (2018年4月25日). 2018年5月27日閲覧。
  4. ^ a b 山Pら卒業!堀越高校卒業式完全リポート!”. テレ朝芸能特報. テレビ朝日 (2004年2月13日). 2017年7月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月27日閲覧。
  5. ^ a b PROFILE”. Kis-My-Ft2 Official Website. エイベックス・マーケティング. 2013年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月27日閲覧。
  6. ^ “「Kitty GYM」初登場…女子バレー世界一へ強力バックアップ”. スポーツ報知. (2006年7月19日). オリジナル2007年1月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070123021948/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20060719-OHT1T00083.htm 2018年5月27日閲覧。 
  7. ^ 【データ箱】ジャニーズの大学在学生・卒業生”. tvasahi 芸能&ニュース. テレビ朝日 (2009年1月6日). 2018年2月16日閲覧。
  8. ^ a b 北山宏光”. ザテレビジョン. KADOKAWA. 2018年5月27日閲覧。
  9. ^ a b “キスマイ北山らで「美男ですね」初舞台化”. nikkansports.com. (2011年9月2日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110902-829183.html 2017年12月7日閲覧。 
  10. ^ a b “キスマイ北山&宮田、真野恵里菜ら「美男ですね」に挑戦”. ナタリー (ナターシャ). (2011年9月4日). http://natalie.mu/music/news/55919 2013年3月30日閲覧。 
  11. ^ a b キスマイ北山、単独初冠番組でインド横断“3000キロ”一人旅”. ORICON NEWS. オリコン (2012年6月15日). 2018年5月27日閲覧。
  12. ^ a b ニューシングル「Sha la la☆Summer Time」コンテンツ紹介(2)〜ユニット曲詳細〜”. Kis-My-Ft2 Official Website. エイベックス・エンタテインメント (2016年7月29日). 2017年7月31日閲覧。
  13. ^ “キスマイが問題児!?「ごくせん」スタッフ陣で学園ドラマデビュー”. スポーツ報知. (2010年11月26日). オリジナル2010年11月26日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20101126153815/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101126-OHT1T00045.htm 2017年7月31日閲覧。 
  14. ^ “キスマイ北山宏光が日テレ新ドラマ「裁判長っ! おなか空きました!」で弁護士に”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード). (2013年9月13日). http://tower.jp/article/news/2013/09/13/n08 2013年10月12日閲覧。 
  15. ^ TVドラマガイド > 2013年秋ドラマ > 裁判長っ!おなか空きました!”. インターネットTVガイド. 東京ニュース通信社. 2013年10月12日閲覧。
  16. ^ キスマイ北山宏光、松坂桃李のライバルに 身長20cm差“チビデカ”演じる”. モデルプレス (2015年9月10日). 2017年12月7日閲覧。
  17. ^ キスマイ北山宏光が父親&猫役で映画初主演、多部未華子と「トラさん」で共演(コメントあり)”. 映画ナタリー (2018年2月9日). 2018年2月9日閲覧。
  18. ^ Biography 2006”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2018年5月27日閲覧。
  19. ^ キスマイ北山 春日の隣室で1カ月1万円生活「まさにアウェーでの戦い」”. スポーツニッポン新聞社. 2013年4月2日閲覧。
  20. ^ キスマイ北山宏光、就きたかった意外な職業を告白”. モデルプレス (2017年12月25日). 2017年12月27日閲覧。
  21. ^ 【レギュラー】「キスマイ 北山宏光 ナニキン」(毎週金曜日 19:40〜19:50) ニッポン放送 ※10/4からスタート!”. Kis-My-Ft2 Official Website. エイベックス・マーケティング (2013年10月4日). 2013年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月20日閲覧。
  22. ^ Biography 2005”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2017年12月27日閲覧。
  23. ^ 「滝沢演舞城'08命LOVE」、『POTATO』2008年6月号、学研2008年5月7日、 95-97頁。
  24. ^ マッチはお化けよりも怖い!? 滝沢秀明が舞台「滝沢演舞城′09」の囲み会見に出席”. ザテレビジョン (2009年4月14日). 2011年9月23日閲覧。
  25. ^ 『PLAYZONE2009 太陽からの手紙』公開ゲネプロ”. シアターガイド (2009年7月17日). 2011年9月8日閲覧。
  26. ^ “北山宏光の舞台初日にキスマイが全員で観劇”. スポーツ報知. (2014年1月11日). オリジナル2014年3月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140315105344/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20140111-OHT1T00028.htm 2018年5月27日閲覧。 
  27. ^ 鈴木おさむ×宮本亜門×槇原敬之 山口智充&北山宏光ら出演のミュージカル『愛の唄を歌おう』が上演中”. シアターガイド (2014年1月17日). 2018年5月27日閲覧。
  28. ^ 10年目迎えた滝沢歌舞伎 滝沢秀明・北山宏光・藪宏太が語る”. NEWSポストセブン (2015年4月18日). 2017年7月31日閲覧。
  29. ^ キスマイ北山宏光、堂々と小学生役 舞台上では「16歳って決まっている」”. エンタメOVO. 共同通信社 (2017年6月27日). 2017年12月27日閲覧。

外部リンク[編集]