OVER (Hey! Say! JUMPの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
OVER
Hey! Say! JUMPシングル
初出アルバム『JUMP WORLD
B面 Born in the EARTH(初回限定盤2)
愛ing -アイシテル-(通常盤)
ユー・ガッタ・モール(通常盤)
Screw(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル ジェイ・ストーム
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[2]
  • 2011年7月度月間2位(オリコン)
  • 2011年度年間15位(オリコン)
  • 登場回数19回(オリコン)[2]
  • Hey! Say! JUMP シングル 年表
    「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
    2010年
    OVER
    (2011年)
    Magic Power
    (2011年)
    テンプレートを表示

    OVER」(オーヴァー)は、日本の男性アイドルグループ、Hey! Say! JUMPの楽曲で、7枚目のシングル2011年6月29日ジェイ・ストームから発売。

    概要[編集]

    前作から約半年振りのリリースで、初回限定盤1、初回限定盤2、通常盤の3形態でリリース。なお、収録される楽曲、ジャケットがそれぞれ異なっており、3種類リリースされるのはデビューシングル「Ultra Music Power」以来、3年半ぶりである。

    発売記念キャンペーンとして、CDの帯の裏に記載されているユーザーコードをキャンペーンサイトにて入力するとメンバーによる全30種類の着信メッセージの内、着信メッセージが1つダウンロードできる。

    また、7月1日 - 3日までの三日間CD購入者にCD1枚につきポスターを1枚をプレゼントするキャンペーンも実施したほか、抽選で「JUMParty(ジャンパーティー)」と銘打ったスペシャルDVDがプレゼントされるキャンペーンも実施した(スペシャルDVDのプレゼントは2012年2月22日発売の「SUPER DELICATE」でも実施)。

    オリジナル曲である「Born in the EARTH」が初めてCD(初回限定盤2)に収録される。

    CDシングル発売直前の6月27日に森本龍太郎が未成年で喫煙していた事が発覚し無期限謹慎され、その後脱退・退所したため、事実上10人体制で最後のシングルとなった。

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    通常盤・初回限定盤1[編集]

    ※は通常盤のみ収録。

    1. OVER
      作詞:zopp / 村野直球、作曲:Devanté / Tomas Cederholm / Filip Lindfors、編曲:船山基紀
    2. 愛ing -アイシテル-
      作詞:亜美、作曲・編曲:7.4.7
    3. ユー・ガッタ・モール※ - Hey! Say! 7
      作詞:相田毅、作曲・編曲:原一博
    4. Screw※ - Hey! Say! BEST
      作詞:薮宏太、作曲:馬飼野康二、編曲:石塚知生
    5. OVER(オリジナル・カラオケ)
    6. 愛ing -アイシテル-(オリジナル・カラオケ)※
    7. ユー・ガッタ・モール(オリジナル・カラオケ)※
    8. Screw(オリジナル・カラオケ)※

    初回限定盤2[編集]

    1. OVER
    2. Born in the EARTH
      作詞:Vandrythem、作曲:TSUKASA、編曲:高橋哲也

    DVD[編集]

    初回限定盤1[編集]

    1. OVERビデオ・クリップ+メイキング)

    初回限定盤2[編集]

    1. 愛ing -アイシテル-(ビデオ・クリップ)

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 一般社団法人 日本レコード協会|各種統計
    2. ^ a b 「OVER」Hey! Say! JUMP(ORICON STYLE)2013年11月22日閲覧。

    外部リンク[編集]