高橋哲也 (作曲家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高橋哲也
出生名 高橋哲也
生誕 (1963-04-16) 1963年4月16日(57歳)
出身地 日本の旗 神奈川県
ジャンル J-POP映画音楽アニメ
職業 作曲家編曲家歌手
活動期間 1987年 -
事務所 (株)テラムジカ
公式サイト t2 website

高橋 哲也(たかはし てつや、1963年[1]4月16日 - )は、日本作曲家編曲家歌手

人物・来歴[編集]

神奈川県出身。小学生の頃にいじめに遭い、家では情けないと怒られ、好きな曲を思いながら河原を一人で歩く子供だった[2][3]。勇気づけられたのはラジオで聴いたロックバンド、クイーンでかなりの影響を受け、小遣いでレコードを買って聴く日々を送っていると、周りに音楽好きが集まり、自然といじめもなくなり、唯一の安全地帯だった音楽で人は救えることを確信する[3]。中学でバンド活動を始め、担当はボーカルとギター[3]。ピアノを独学で学び、高校で作曲もするようになる[3]1987年リクルートの「フロムエーCMソングオーディション」にて学生仲間と作った曲がグランプリを獲得、音楽の専門教育の経験がない珍しい状況ながら、プロとして作曲活動を開始[2][3]

27歳で結婚、収入が厳しい時期もあり、歌手やサラリーマンも経験するが、1996年東芝EMIから「JUST ONLY LOVE」で、シンガーソングライターとしてデビューして作曲に道に戻る[3]。シングル2枚をリリース後、作曲、編曲、CM音楽、コーラスワークなど活動の場を拡げる。

2002年Re:Japanのアルバム『look up to the sky〜明日があるさ〜』に自身の曲が使用されたことで、仕事が大きく増加した[1]

2004年、映画『アップルシード』で初の劇伴となるオリジナルスコアを担当した後[1]、本格的に映画音楽も手がけるようになる。ボーカル、コーラス、作曲、編曲とマルチに何でもこなす音楽家である。

作品[編集]

シンガーソングライター[編集]

映画・劇伴・アニメ音楽[編集]

  • テレビドラマ『土曜ワイド劇場「ドクター彦次郎」テレビ朝日(2015年、2016年、2017年):音楽
  • テレビドラマ『土曜ワイド劇場「女たちの特捜最前線」』テレビ朝日(2015年、2016年):音楽
  • 中国TVドラマ『奇星记之鲜衣怒马少年时』(2017年):音楽
  • テレビアニメ『パックワールド』(2014年):音楽
  • デモムービー『REBELLIONS』東映デジタルラボ(2011年):音楽
  • ショートムービー『NIGHT OF THE WEREHOG(ソニック&チップ恐怖の館)』SEGA(2008年):音楽)(ソニック ワールドアドベンチャーを参照)
  • イベントムービー『怪盗カラス団襲来!大あばれニャンまげ一家』日光江戸村(2000年):音楽

作曲、編曲[編集]

コーラスアレンジ&コーラス[編集]

CM[編集]

その他[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 75ページ 朝日ウイークリー編集部 朝日学生新聞社 2014年
  2. ^ a b 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 73ページ
  3. ^ a b c d e f 仕事を選ぶ 先輩が語る働く現場64 74ページ
  4. ^ WIKIPEDIAおよびIMDbの記事で、Music by Tetsuya Takahashiとなっている

外部リンク[編集]