Fantastic Time

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Fantastic Time
Hey! Say! JUMPシングル
初出アルバム『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O
B面 Never Let You Go(通常盤)
静寂の朝、君といる世界。(通常盤/初回プレス)
ワンダーロード(通常盤)
What A Feeling(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル ジェイ・ストーム
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 週間アニメ1位(オリコン)
  • デイリー1位(オリコン)
  • デイリーアニメ1位(オリコン)
  • 1位(Billboard JAPAN HOT 100)
  • 1位(Billboard JAPAN Top Singles Sales)
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Animation)
  • Hey! Say! JUMP シングル 年表
    真剣SUNSHINE
    2016年
    Fantastic Time
    (2016年)
    Give Me Love
    (2016年)
    テンプレートを表示

    Fantastic Time」(ファンタスティック・タイム)は、17作目のシングルとして、2016年10月26日ジェイ・ストームから発売されたHey! Say! JUMPの楽曲。

    チャート成績[編集]

    2016年11月7日付のオリコン週間CDシングルランキングで初週26.6万枚を売り上げ、初登場1位を獲得し、17作連続の1位となり[2]、同グループにとっても前作「真剣SUNSHINE」(初週26.7万枚)に次ぐ2番目となる初週売上枚数を記録した。また、今作はアニメタイアップ作品となったために、同グループとしては、「Magic Power」以来2作目となるアニメ部門との2冠となった。また、初動のみでHi-STANDARDANOTHER STARTING LINE」(月間20.3万枚)を抑え、2016年10月度のオリコン月間CDシングルランキングでアニメ・総合共に1位を獲得した[3][4]

    また2週間前には、事務所の先輩である関ジャニ∞のシングル「パノラマ」もアニメタイアップ作品として発売し、2位にランクインしたために、月間アニメチャートではジャニーズ事務所所属アーティストが1位・2位を独占する形となった。

    また、ビルボードにおいてもHOT 100・Top Singles Sales・Hot Animationの三部門全てで1位を獲得[5][6][7]。「タイムボカンシリーズ」においても、三部門同時1位は「タイムボカン」の放送から41年にして史上初の快挙となった。

    オリコンにおける登場回数は15回[8]。累計は「Ultra Music Power」「真剣SUNSHINE」「OVER」に次いで4番目に高い[9]

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    初回限定盤・通常盤[編集]

    ※「Never Let You Go」以降、通常盤のみ収録。

    1. Fantastic Time
      作詞:KOUDAI IWATSUBO、作曲:Aibi Albertsson / KOUDAI IWATSUBO、編曲:石塚知生
      コーラス編曲 岩田雅之
    2. Never Let You Go
      作詞:KOMU、作曲:KOMU / YU、編曲:YU
    3. ワンダーロード
      作詞:小松清人、作曲:小松清人 / 川口進、編曲:小松清人
    4. What A Feeling
      作詞:Komei Kobayashi、作曲:Joacim Persson / Johan Alkenas / Andy Love、編曲:Joacim Persson / Johan Alkenas
    5. Fantastic Time (オリジナル・カラオケ)
    6. Never Let You Go (オリジナル・カラオケ)
    7. ワンダーロード (オリジナル・カラオケ)
    8. What A Feeling (オリジナル・カラオケ)

    通常盤/初回プレス[編集]

    1. Fantastic Time
    2. Never Let You Go
    3. 静寂の朝、君といる世界。
      作詞・作曲:タハラノブヒロ、編曲:家原正樹
    4. 静寂の朝、君といる世界。 (オリジナル・カラオケ)

    DVD[編集]

    ※初回限定盤のみ

    1. Fantastic Time」Video Clip & Making
    2. "Practice Time"(メンバー振付ビデオ)

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 日本レコード協会 認定作品 2016年10月度認定作品を閲覧。 2018年6月7日閲覧。
    2. ^ 【オリコン】Hey! Say! JUMP、デビュー曲から17作連続1位”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年11月1日閲覧。
    3. ^ オリコン月間CDアニメシングルランキング 2016年10月度 2016年11月17日閲覧。
    4. ^ オリコン月間CDシングルランキング 2016年10月度 2016年11月17日閲覧。
    5. ^ Hey!Say!JUMP「Fantastic Time」、27万枚超セールスで星野源とピコ太郎を破りJAPAN HOT100総合首位”. Billboard JAPAN (2016年11月2日). 2016年11月2日閲覧。
    6. ^ Hey! Say! JUMP『Fantastic Time』が276,629枚売り上げ、シングル・セールス1位”. Billboard JAPAN (2016年11月2日). 2016年11月2日閲覧。
    7. ^ Hey! Say! JUMP『タイムボカン24』主題歌が4週目にしてアニメチャートを制覇 今後ロングヒットの可能性は?”. Billboard JAPAN (2016年11月2日). 2016年11月2日閲覧。
    8. ^ Fantastic Time”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年2月16日閲覧。
    9. ^ Hey!Say!JUMPのシングル売上ランキング”. ORICON STYLE. oricon ME. 2017年2月16日閲覧。

    外部リンク[編集]