菱田正和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

菱田 正和(ひしだ まさかず、1972年10月21日[1][2] - )は日本アニメーション監督演出家日本アニメーター・演出協会会員。別名義に青葉 譲[3](あおば じょう)、日歩冠星(ひっぽかんぽす)[4]など。

宮城県仙台市出身[1]

経歴[編集]

サンライズ入社後、数々の少年向けアニメで絵コンテや演出を担当し、2004年には『陰陽大戦記』の監督に抜擢された。2007年の『古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー』シリーズの演出チーフを務めた後にフリーとなり、2008年にはしぎのあきらの後任として『ヤッターマン(第2作)』の監督を担当した。2009年には『劇場版 ヤッターマン 新ヤッターメカ大集合! オモチャの国で大決戦だコロン!』で映画監督デビューを果たした。

演出面では主にコミカルな演出を得意とする。

作品[編集]

特に注記がない場合は菱田正和名義。

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

映画[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 『プリティーリズム・ディアマイフューチャー プリズムミュージックコレクション』(AVCA-62392/623933)ブックレット掲載のプロフィールより。
  2. ^ 【イベント】ついに初日! 監督の誕生日にライブ開催も発表された「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」初日舞台あいさつ”. SocialGameInfo (2017年6月10日). 2017年6月11日閲覧。
  3. ^ 菱田正和のTwitter 2012年11月27日 0:34の発言
  4. ^ 「キンプリ」裏設定も披露? プリズムエリートの集い”. WebNewtype. KADOKAWA (2016年1月29日). 2016年2月2日閲覧。
  5. ^ 菱田正和のTwitter 2016年8月30日 0:29の発言

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

※ アカウント名が時おり別名義「青葉譲」に変更されている場合あり。